最近のトラックバック

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

2019年2月10日 (日)

雪     

9日は予報通りに朝から雪になり、午前中で止んだ。
夕方又少しは降ったけど、心配したほどにはならなかった。
Img_20190209_083959
朝、2階から見た所。畑はすっかり雪に覆われている。
もっと積もるかなぁと思いながら時々外を見る。
5年ほど前は、もっと降り続いてすべてがすっぽり隠れるほどで、ご近所総出で
翌日は雪かきをした。
当時一緒に雪かきをしたご近所のご主人は今、多分無理と言う体調なので
積もらなくて良かった。

今日10日は、2階でベランダに出せと鳴くクルミに窓を開けると嬉しそうに出る。
Img_20190210_082639 Img_20190210_082754
飛び出たのに雪を見てビビル。
ちょっと鼻を付けて後ずさる。
それからは、雪から離れて外を見ている。
間もなく寒いから部屋へ入り、出たいとは言わない。
Img_20190126_094708
外は寒かったねぇ~
早く春にならないかな。

2019年1月14日 (月)

水仙ロード

昨年末に娘が水仙を見に連れて行ってくれると言っていました。
所が当日になると、孫たちが熱、私は病院へ付き添う事になった。
と言う訳で、今年は水仙が見られないかなと思っていた。
車で自分が運転して行くのはちょっと自信が無くなり、昨日今日の良い天気に
思い切って電車で行こうと前夜に決めた。
内房線の保田駅で降りれば歩いて行ける所です。
五井駅に着くと、特急が来た。
聞けば保田も止まると言うので乗りました。
途中の車窓から富士山も見えて嬉しい。
保田駅から江月水仙ロードに向かいます。
10時少し前から歩きはじめます。
以前は友人知人と車で来ていたものです。
今年は、開花が早いと聞いていたので、どうかなと思っていましたが、沢山の
水仙に癒されました。
それと、連休の最後の日で混雑かと思っていましたが、そぞろ歩きと言った人
が多いせいか、静かに楽しめました。
2019_0114_101228p1050373 2019_0114_101458p1050377
紅葉した木も残っています。トベラの木に実が沢山いている。
2019_0114_101918p1050380 2019_0114_102543p1050382
歩いて行くと段々水仙が現れ、菜花も綺麗です。
2019_0114_102755p1050384 2019_0114_102919p1050387
2019_0114_103024p10503922019_0114_103323p1050394
水仙だらけですが、梅も咲いている。
2019_0114_103536p1050396 2019_0114_103819p1050398
お地蔵様は赤いフリースを着ています。毛糸の帽子もかぶって寒さ知らず。
2019_0114_104829p1050404 2019_0114_104914p1050405
とてものびやかな景色の所で、好きな場所です。
2019_0114_105126p1050408_stitch
山の斜面にも水仙が植えられて良い匂いがしてきます。
2019_0114_112918p1050414
のんびり歩いて来ましたが一休みと、水仙広場で休憩です。
おむすびを1つ食べて、甘酒100円で飲みました。
風も無く、暖かな1日ですが、暖かな飲み物はホッとします。
薄手のダウンを着てマフラーをしていましたが、まず歩き出してすぐに
マフラーを外し、ダウンも脱いでいました。
鋸山を越えると1枚洋服を脱ぐと言われる温暖な鋸南町です。
2019_0114_115030p1050416 2019_0114_115142p1050418
椿も咲いています。
2019_0114_120007p1050420 2019_0114_120015p1050421
庭先に、ロウバイと紅梅が咲いていて春の様です。
この少し手前に富士山の見える所が有りますが、残念ぼんやりしています。
何処に居ても、富士山が見えると誰もが嬉しくなると言います。
特別の山ですね。
この辺りが一番のピークで、これからは、下りながら元の道へ合流します。
2019_0114_120754p1050424 2019_0114_120915p1050427
この道の両側の斜面に一杯に水仙が咲き、早くもアワテンボウの河津さくらが
チラホラと咲いています。
ここは、陽だまりになって居るので余計暖かいのでしょう。
2019_0114_121235p1050433
沢山の花を付けています。
ゆっくりゆっくり歩いて保田駅には1時過ぎに到着。
歩数計を見たら、13500歩、最近の私にとってはびっくりです。
電車の時間までは1時間近くあります。
電車を待つ時間もゆったりとして、とても良い時間でした。

電車で行き、沢山歩き楽しかったです。
明日は確実に筋肉痛になるでしよう。
疲れて足元が若干心もとなくなりそうなので、杖を持って来たら良かったと反省。



2019年1月 7日 (月)

新年

新年おめでとうございます。
と言いつつ、早くも7日です。

年末、近くの孫2人が風邪、熱が有ると言うので、病院へ行くのに付き添う。
みー君が段々活発で重くて一人で病院は大変です。
いよいよ診察となると、2人は盛大に泣く。一応インフルエンザの疑いもあるので
と検査されて再び大泣き。
早すぎですから結果は出ない。
そんなこんなの年末が過ぎて、お正月。
パパは日直と宿直で1日から居ないので、おせちまがいを作って届けて、一緒に
お昼を食べて帰る。
私もチビちゃんたちの風邪菌を少し貰ったようです。
だるくて関節が痛いのとくしゃみが出る。
お互い、静かに過ごして早く治そうと、私は家で静かに過ごした。
2日だけは、近くの氏神様へ一人で初詣に行く。
昨年は、グランマから目が離せなかったので行けず、古いお札を収める事が
出来なかった。
今年はちゃんと収めて、だるまも買った。
願いを込めて、目を入れる。

静かにしていたお蔭で4日には元気になる。
そして、この日はお姉さん一家がやって来ます。
近くの娘も来て、孫3人で賑やかな事この上も有りません。
まだ、玩具の取り合いも有るし、追いかけっこもする。
小さいみー君も参戦するもまだまだ追いつけません。
慣れないみーちゃん1号には駄目!っと怒られて泣き出したり、大騒ぎです。
6日には、また遊ぼうねと名残惜しみつつ帰って行きました。
そして、今日は、再びの静寂で、ゆっくりと骨休めしています。
20190101065230_p
1日のお正月番組を見ていたら、ヘリで富士山から見える初日の出と言う事で
綺麗になると、画面の字幕も何も消して、皆さん写真撮って下さいと羽鳥アナ
が言う。
嬉しい時間でした。
20181227110941_p
すっかり葉も落ちて、花も有りませんが、今年もジキタリスのバーシーカラーが
綺麗に咲きました。
この花を下さった方は数年前に亡くなり、花を見ては思い出す人が増えて来ました。

お姉さん一家が滞在中、気になって居た枝の伸びたプルーンやオオデマリを
バッサリ切って呉れました。
マルガリータなどと言いながらで大いに助かりましたが、大事なアメリカハナミズキ
も思ったより切られて・・・・でも、自分ではできない事ですから嬉しい。
夕方時間切れで、椿はそのまま、次回切るからねと婿さんに言われています。
纏めて縛って呉れた枝をこれから、ぼちぼちごみの日に出して片付けます。
とこんな年明けでした。

おまけ
みー君が段々自己主張するようになった。
おんぶと言うと、背中に回りますが、私が歌うと、イヤイヤと頭を振ります。
こちらは寝かそうと揺りかごの歌や、ねんねんころりなんか歌うので嫌なんだと
思うのですが、娘たちは、母の歌が嫌なんだろうと言っています。
今度は、別の歌で試してみよう。

2018年12月26日 (水)

年末

うかうかとして居たらクリスマスも過ぎて、もう26日ですから、後5日でお正月。
一人暮らしの良いのは、特別に行事にこだわらなくても良しと出来る事。
その積りに成ればと言うか、こだわらないで過ごしても文句も出ないし、来客と
言えば娘たちがぼつぼつとやって来るくらいで、その予定もはっきりしない。
何時もよりちょっとご馳走を作り、適当に掃除して終わりにします。

目の方は、段々はっきり見える様になって来たし、疲れると若干焦点の合うのが
遅れるくらいです。
でも、外に出る時はサングラスが必要です。
眩しいのと、見える色合いが違う。
大袈裟に言えば青色が強いかな。水仙の花が若干薄い緑色に見える。白いバラも
同じです。
そんなものかと思えば大勢に影響も無し、メガネなしの暮らしに段々慣れて来て
います。

以前、木彫りを趣味にしていて熱心に彫っていましたが、絵の方に気持ちが行った
り、最近は着物をリメイクしたりと気ままにしていました。
そのままになって居た彫りかけのほとんど出来ている物を仕上げる気になり、
何とか出来上がり、塗る所まで出来て完成した。
Img_20181224_093509 Img_20181224_093750
左はユリのレリーフです。
右はごみ箱。
百合の方は、初めから彫れと言われたら多分出来上がらないと思う。
本当の事を言えば、多分15年ほど前に取り掛かり、適当な所で中断していた。
重さもあるし、今は何処へ飾ろうかと思案中です。
ごみ箱も同じ図柄を根気よく彫り進めなくてはならないので飽きるのです。
でも、どちらも完成させることが出来て良かった。

久しぶりに猫のクルミの写真。
20181225201524_p
夜は、私の横で寝ています。
枕の横に居るので、ほぼ密着しています。
寒くなると、布団に入って来て、私の顎の下辺りに顔を乗せて赤ちゃん状態です。
アンカ代わりと言う所です。

残りの5日間で出来る事をして新しい年を迎える予定です。
昨年の今頃は、グランマが入院していて、押し詰まっての退院、新年となり
年末もお正月気分でもなく、神社への初詣も行かなかった。
今年と言うか、来年の初めには氏神様への初詣をしたり、お雑煮も食べようと
考えています。

先日、友人から電話が有り、ブログを見ていると言われました。
他愛のないことを書き散らしていますが、中々会えない友人にも近況を知らせる
事になり、来年も出来るだけ続けて行きますのでよろしくお願いします。
良いお年をお迎えくださいませ。

2018年12月12日 (水)

白内障手術 の 結果

8月に診察を受けて、12月3日に右目、10日に左目の手術をしました。
ここの病院の評判が良くて、順番待ちで4ケ月掛かりました。
単焦点眼内レンズを入れる予定で、中間から遠くがしっかり見えるタイプです。
所が、術前の1週間ほど前に、医師から電話が有りました。
単焦点レンズと多焦点レンズと言うのが有るのは聞いていました。
多焦点はメガネで言えば遠近両用の様な物ですが、片目で50万ほど掛かると言う
ものでした。
医師の話は意外な内容で、来春から多焦点眼内レンズが保険適用できるようになり、
この病院が指定医院になり、来週レンズが届くので、カルテを見て、私が適用出来る
がどうしますかと言う事でした。
医師も、こんな事が起きるとは思わなかったのでびっくりですと言う。
保険適用できるので、費用は単焦点と同じですと言う。
メガネの無い暮らしがしたかったのでお願いする事にした。
何と言うラッキーな事でしよう。4ケ月待ちで無かったら、予定通り単焦点レンズ
だった訳です。

手術は無事に終わり、今は、近くは綺麗に見える。
遠くがまだはっきりしませんが、徐々に改善されるはずです。
まだメガネの無い暮らしに慣れず、つい、メガネを探したりしています。
何よりびっくりしたのは、顔を見て、シミやシワがくっきり見える・・・・
何と言う酷さでしよう。
ハハハ、まぁ、こんなものかもしれませんが、少しは化粧でもしなくてはと思った
次第です。

2018年11月29日 (木)

紅葉の粟又の滝

今日は、孫たちの1日保育の日で、娘が私に付き合って呉れると言うので、紅葉
粟又の滝遊歩道を歩いて来ました。
001
まず、お腹が空いては歩けないので食事をします。
麦とろご飯です。
田舎汁のみそ汁は、結構大きめの大根が入って居たり、手作りこんにゃくが美味しい。
天ぷらにはむかごが入っています。
麦とろが美味しくて、お腹一杯になりながらも完食。
右の奥歯は治療中で出来るだけ左側で噛むようにしていたのに、何故か右側に
天ぷらが行き、何か、パキンと音がした。
ヒビが入っていると言われた歯が欠けた(;;)
まぁ、神経は抜いて有るので痛くない。
次回の診察は土曜日、ちょっと申告するの恥ずかしいなぁ~
お腹も一杯になったし、遊歩道に向かいます。
002 003
005 006
009 014
流れる水も綺麗で、マイナスイオン一杯。
紅葉も綺麗です。
012 017
020 026
027 032
粟又の滝に到着。滝の左側に付いている道を上に行く。
033_stitch
滝の上部です。

036
これは、滝を上から眺められる所から写真。
のんびりゆっくり、娘と他愛のないお喋りをしながらの散策で満足。
車の所へ戻り、いよいよ念願の温泉に行きました。
ここには何度か来ていて、しっかり温まるのが好きです。
良く温まり、良い1日だったと2人でほっこりして帰って来ました。

2018年11月 9日 (金)

菊が咲く

暦の上では初冬になりました。
何時もだったらストーブの活躍を始める頃ですが、今年は思ったより暖かい。
それも、太陽次第ですがね。曇りの日はやはり寒くなる。
最近は、あれもこれもと出来なくて、庭の気になる部分はそのままになって居ます。
手入れが悪くても菊が咲き始めて綺麗です。
しかし、勝手気ままに咲いていて、どうなっているのだろうと不思議なことも有ります。
植えた覚えのない色合いの菊が咲くし、覚えのある物も色が違ってきたりしています。
白い菊は無かったのに咲いています。
それと、場所も移動している。
何だか不思議です。土質の違いは関係あるのでしょうか。
これから咲く色の違う菊も有ります。
002 004
006 007
010 012
最後の小菊は、リュウノウギクです。
葉をもんで見ると、良い匂いがします。
数年前に頂いて、今年は一気に増えました。野山を歩くと見かける菊です。
001 011
008 014
ランタナもそろそろ切ろうと思っていたら、次々と花を咲かせるので切る事が
出来ない。
バラも咲いているし、ムべは良い色がついて、種は多いのですが、中身は甘い。
リンドウは、元々この地に咲いていて、庭に場所を移動してもう30年以上毎年
細々と咲いています。
この地に有った花として何だかいじらしいです、そして、吾亦紅もこの地で育って
いた物です。
移植すると具合が良くありませんが、好き勝手しておくと、毎年秋が楽しみです。
毎年ドライフラワーにしています。

おまけ
003
最後の冬瓜を収穫しました。
こんなに沢山冬瓜を食べた年は有りません。
まだ納戸に3個待機しています。
もう終わりだと、茎を片付けようとしたら、雨が降り出して、また後回しです。
ピーマンがまだ頑張っています。
次に寒さが来たら終わりでしようが、葉は青々として小さな実が幾つもついています。
この夏も沢山収穫して食べきれなかった物は、冷凍庫に入り、出番待ちです。

2018年11月 5日 (月)

チクチクと

天気がはっきりしなかっつたり、予報より寒かったりですが、この所ちょっと暖
かな日が続いてます。
最近はすっかり家の人で、出かける事も少なく、孫に会いに行ったり来たりの
お出掛け位で、のんびり過ごして居ます。
体調も万全ではないかも知れないけど、ひと時の様な不調は改善されている。
そして、今は、頂き物の着物からチュニックベストを作ったりしている。
Img_20181105_200157
軽くて着心地が良いので気に入ってます。
下の娘は、まだ家に残したままになって居る物が有り、適当に捨てていましたが
大きなマフラーを見つけた。
暖かそうなので、着物地と同じパターンで作ってみました。
Img_20181105_200102
フリンジをそのまま裾に生かしてみました。
適当に裁断したら、襟元に偶然模様が来て良かった。
マフラーだっただけに暖かくてこれからの季節重宝しそうです。
Img_20181105_200341
以前フリースの生地が端切れとして売られていたので買って有った。
孫たち2人にフードつきのコートが丁度2枚作ることが出来た。
100均でフエルトが売っていたので小さく切って、くっつけて縫い付けた。
コンモリとした花の様になり喜んで呉れるかな。
フードの真ん中にも付けた。
みーちゃん1号には送り、みーちゃん2号には近日中に渡す予定。
みー君の物も何か作らないとなぁ~
女の子の物の方がどうも制作意欲が出るのは困った事です。

今年の事なのに、春になって石油ストーブのガードをしまった所を忘れている。
孫たちが触ったりしたら危ないかと買ったものです。
納戸かと思って探したけど無い。
屋根裏収納かと思って探したけど無い・・・・・一体どこへ行ったのでしよう。
小さな物ではないし、畳んで縛った事までは覚えているのに困った。
他にも、どうしても見つからない物が有るんです。
何処へしまったか忘れているから始末が悪い。
有った事は確かです。
以前はそんな事無かったのにと嘆いても無い物は無い、と開き直ってしばらく
無い無いと言い続け、その事も忘れる様になるのかも(^^;;  
ハハハと誤魔化そうっと。

2018年10月29日 (月)

ドイツ村

良いお天気が続き、以前良く行っていたドイツ村に行く事になった。
駐車料1000円だけで入る事の出来る切符を頂いていたのです。
お昼用にと炊き込みご飯のおむすびとフラィドホテトを持って行きます。
みーちゃんは嬉しそう。バァバ大好きなんて言ってます。
車を降りると、目についたのが恐竜でした。
Img_20181029_105220 Img_20181029_110530
みーちゃんは怖がって近づかない。みー君はちょっと喜ぶ。
この恐竜、目が動くし、尻尾を振りながら、がぉ~と声も出る。
みーちゃんとママは観覧車に乗る事になった。
私はベビーカーを押しながらキバナコスモスの咲いている所へ行き待っている。
Img_20181029_110201 Img_20181029_110226
中々綺麗です。
ここから、子供の遊ぶ場所へ移動する。
芝生の中に色々な遊具が有る。
ブランコもみー君が乗っても大丈夫のようなので乗せて揺らすと喜んでいたが
ママがちょつと大きく動かしたら怖がって泣く。それからは乗るのはダメ。
ここで、木の下にレジャーシートを敷いて、持って来たお昼を食べる。

ここから、コキアの谷に行く。
数日前にテレビで見た時は綺麗だったのに、残念終わりです。
Img_20181029_121406 Img_20181029_123203
上の見えるのがコキア、赤い花はベコニアです。
ここからは、見晴らしの遊歩道を通り、コキアの谷を見下ろしながら歩く。
元に戻り、ベコニアを見ながら、坂を登って行きます。
みーちゃんも全部歩かないので、ママも大変、ここからは車でこども動物園に
行く。
Img_20181029_132044 Img_20181029_132049_2
こども動物園の隣には菊の花が咲いている。
丸くなる種類の様です。
Img_20181029_132622 1540803526356
丁度、子豚が散歩していた。
可愛くて、娘が触ると、フワフワで柔らかかったと言ってます。
ここでは、モルモットとや羊、ヤギなどがいます。
少し飽きて来たので、芝生の広がる所へ移動。
Img_20181029_135555
青い空と広々として気持ちの良い所で、持って来たボールで遊んだりする。
Img_20181029_140715 Img_20181029_143006
私は木の下の日陰で休みながら見ている。
みー君は集めた葉を前にご機嫌です。
そろそろミーちゃんたちも昼寝の時間。
楽しく遊んで帰って来ました。また遊ぼうね。

2018年10月23日 (火)

コスモスロード

来月末で免許の更新になり、75歳になるので、先日教習所で認知機能検査を
してきました。
結果次第で2時間か3時間の講習を経て免許の更新に進めると言う事です。
認知機能の方は、色々な絵を見せられて、後から何か有ったか応えると言う物。
結果は大丈夫と言う事で、昨日、2時間の講習に行った。
私より少し高齢らしい男性と女性の各1名ずつと私の3人で受講します。
講習の後、目の検査。
機械の前に座り、支持された通りに見えたらブザーを押すとかして、私は目が良い
と言われた。
次は運転です。
何故か私からと言う順番で、普段は軽自動車に乗っているので、久しぶりの普通車
はチト感覚が掴みにくい。
一番厄介だったのは細いS字でした。
少し後ろのタイヤをこする。
しかし、私の後の方たちはもっとこすった。
まぁ、自分の車ならスイスイ行くと男性の方は言っていた。
2時間の講習も終わり、やれやれと帰って来ました。

午後からは、孫たちを連れて娘が来たので、木更津の馬来田と言う所の
コスモスロードへ行く。
Img_20181022_144030 Img_20181022_144043
Img_20181022_144225 Img_20181022_145035
Img_20181022_144358

Img_20181022_145054 Img_20181022_145102
川沿いに植えられたコスモスを見ながら3人で歩き、1人はベビーカーに乗り
私が押すと言う状態です。
みーちゃん2号は相変わらず歩かないで走る。
たまに転んだりもする。時にはママ抱っこと言う。
先日の台風の時の塩害が有ったがここまで回復しましたと看板に書いて有った。
何故かのんびりとして、気持ち良く歩くことが出来る。
久しぶりの青空も気持ち良く、もっと先に行けるらしいけど、子連れは限度も有り
ますから、元の道をブラブラと帰る。
みーちゃんは、途中は道草ばかりになり、ママから、帰ったらおやつ食べようとか
喉が渇いたから、ジュース買おうとか言われてしぶしぶ付いて来た。
子連れは難しいから、機会が有ったら、大人ばかりでもっと先の湧水の所も
行ったみたい。

余談
この辺りにも隠れキリシタンが居たとか・・・
真里谷(まりやつ)と言う地名はマリアにも通じるとか、真里と言う場所も有るらしい。
真偽のほどは分かりません。
調べて見なくては・・・・

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー