最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

2018年8月 4日 (土)

猛暑続き

危険と言われるような暑さが続いています。
と言う事で、出来るだけ不要不急以外は引きこもっています。

グランマのいる頃は、時間の制約が有り、ディサービスへ行っている間は自由時間
でしたが、帰りの時間までには家に居なくてはならなかったし、行かない日はほぼ
自宅に居た暮らしでした。
亡くなって、落ち着いた頃から気力体力が無くなったのか、長引く風邪を引いたりして
良く言う、75歳の坂を超えるのが大変と言う知り合いの言葉が身に染みていました。
11月の末に超えるのですが、そろそろ自分の事もメンテナンスしなくてはと思い、
歯の掃除や膝の不具合の病院へ行ったりしていました。
昨日は、眼科です。
何となく見にくいと言う事で、そろそろ白内障の心配をしようと予約してありました。
結果は、いずれは必ず手術は必要ですが、今はどちらでも良いと言う事です。
そして、最近の白内障の手術は視力矯正も有ると言う事です。
今は遠近両用メガネですが、手術で普段はメガネのいらない暮らしになる。
本を読んだり細かな仕事をするときだけ老眼鏡を掛ける。
ゆっくり一晩寝て考えても良いですよと言われたけど、考える事もなく、普段の生活
でメガネをしない暮らしをしたいと言い、手術する事にした。
目の手術は以前眼筋麻痺で経験が有る。
内容は違うとしても、怖い事もなく、痛くもないので不安はありません。
このお医者さんは評判が良くて、混雑していて、多分年末位になりそうです。
グランマが白内障の手術してからメガネしないで本を読んでいた。
50代の初めにかけ始めたメガネを普段はしなくて良いのが魅力です。

左ひざは山歩きのせいも有り、以前から痛みは有りました。
その時々でヒアルロン酸の注射をして貰って何とか収まっていたのが、孫たち
を抱っこしたりして悪化。
整形外科では、手術を勧められた。
1ケ月の入院と聞いてびっくり、クーちゃんが可哀想・・・・・
知り合いに手術した人が居たので聞いて見た。
その方も1ケ月の入院と聞いていた時に、テレビで神の手と言う番組を見てご主人
がネットで調べて呉れて行き、3ケ月待って手術、5年たつけど何ともないし、歩
いて1週間で退院したと言う。
私も調べて、電話しました。
6月の末でした、今からだと8月の末になりますが、キャンセルが出たので、7月
26日に来れますがと言う事になり、先日大船まで行って来ました。
大船駅から病院のバスに乗って綺麗な大きな病院に到着。
早すぎた到着でしたが、ゆっくりお昼を食べて広い待合室で同病の人とお喋りして過ごした。
レントゲンは撮って有り、時間になると、8人くらいの人が集まり、ビデオを見て
その後医師のお話が有りました。
それから、個々に医師に呼ばれ説明のお話をされた。
私は初期段階なので、出来れば手術をしないで膝周りの筋肉を付ける運動をして
5キロ痩せなさいと・・・・・・・・・・・・・
次にリハビリの先生から運動などについて色々話を聞いて帰って来ました。
3ケ月後にまた行く事になって居ます。
静岡や広島から来ている人もいました。中には10キロ痩せなさいと言われた人もいる。
しかし、孫を抱っこしたり、せめて近くの低山くらいは歩けるようになりたい。
リハビリ体操も一人では続かないし、5キロは何もなくて痩せるのは至難の事。
次回行ったら強く手術をお願いして見よう。

庭は草ぼうぼうです。
鉢花などに夕方水をやるのが精一杯、とても草取りは厳しい。
それでも、健気に花が咲いている。
004 005
百日紅は、冬に枝を切ったので、頃よく咲いた。広がりすぎると後始末
が大変。
007 003
ルリマツリは気を付けないとあちこちで発生する。
ランタナも同様で、しっかり周りを見て増えないようにしています。
010 011
このバラは春咲きのはずなのに、夏まで咲いている。
ピカケはお姉さんが買って来て置いて行った花。
冬は家の中で、今は沢山つぼみを持っている。良い匂いがします。

もう少し涼しくなって欲しいものです。

2018年7月19日 (木)

みー君1歳

暑い暑い毎日で、被害にあった地域の皆さんはどうしているでしょう。
家も流れ、残っても家財も使えなくなったら立ち直れそうにありません。
災害の恐ろしさを感じています。

こちらは、6月なのに梅雨明けして、各地で豪雨の時も1日しか雨は降りません。
夕方に、庭で花たちに水やりをしますが、既にカラカラです。
外出も不要不急の場合以外は出ないで過ごして居ます。
本当はクーラー漬けは好きではないのですが、今は仕方ありません。
何より、熱中症が怖いです。
雨乞いしたい日々です。

みー君が1歳になりました。
思い返すともう1年、やっと1年かと言った所です。
友人が、お孫さんが知り合いから貰ったと言う洋服を貸すから着て見たらと言う
物を貸してくれた。
Img_20180719_172431
靴下も素敵です。まるで、足袋で草履をはいている様な感じです。

家にやって来たみー君に着せて見ました。
しかし、静かにしていない、動こうとする。やっと撮れた写真です。
1531909083378
私が押さえつけていて、ごつい手が邪魔です。
と言う事ですぐに脱がせた・・・・

男の子私には珍しく、これからどんな風に成長するか楽しみです。
娘も、みーちゃん2号は、玩具売り場でも分かりやすいけど、みー君はどんな
物を欲しがるか分からないから楽しみだと言っています。
何時も、ニコニコして可愛い。
私の顔を見ると喜ぶのです。と相変わらずの孫バカのバァバをしています。

2018年6月27日 (水)

スタペリア

暑いうえに強い風が吹いてドアを開けるのも苦労します。
そんな日ですが、以前友人から貰ったスタペリアと言うガガイモ科の花が咲きました。
一見するとサボテンの様ですが違うそうです。
朝見た時と夕方との2枚です。
Img_20180627_075916 Img_20180627_162159
匂いが酷いと言うので、私は顔を近づけない事にしました。
ヒトデの様な花ですね。
まだ2つつぼみが有ります。
後ろの方に見えていますね。
こう言う花は苦手ですが、折角頂いたので、冬は家の中に入れて、後は自然
のままにしてきました。
頂いた時より株は増えています。
このままではどんどん増えるのかなぁ~実は困った。

Img_20180627_194839
甘えっ子のクルミ、私の座る隣の椅子に寝ています。
ちょっと撫でると、ゴロゴロ言いながら喜びます。
家族が一人と言うのが分かっているのか、私が居る所を探しては近くに来ます。
でも、もう1匹は飼えません。
私に何か有った時に一番に困ると思っています。
娘が預かるとは言って呉れますが、くるみが受け入れるかどうか、それが一番
です。

2018年6月23日 (土)

突然の誘い

水曜日に上の娘からの電話。
何と、木曜日に横浜で一緒に泊まらないかと言う誘いです。
場所は娘たちの結婚式の披露宴をした港の見える丘公園の所です。
急な誘いですが、孫にも会えるし、娘家族との旅行なんて滅多に有る事では
無いと思い行く事に決めました。
急な事ですから、木曜日の夕方ホテルで合流する事にした。
娘たちは、孫が大好きなアンパンマンミュージアムで遊んでからと言う事です。
夕方の合流で、夕飯は中華街に行きました。
食事の後、元町をブラブラして、みなとみらい線の元町中華街駅のエレベーター
で屋上に行きます。
そこは、アメリカ山公園と言って、駅舎の上部を増築した立体都市公園になって
居ます。
小さな公園ですが、バラが綺麗に咲いているし、色々な花が植えられています。
そこから、綺麗な夕焼けが見えた。
Img_20180621_192117_2
夕焼けを見る事はほとんどないし、夏至の日に見られて嬉しい。
同じ部屋で枕を並べて一緒に寝ましたが、孫はパワー全開、とに角喋る。
寝るまで喋って、ママの方がダウンしそうな頃に突然陥落する。

朝食後、ホテルの横の港の見える丘公園のバラ園を散策。
今まで、上からや横目で見ているだけでしたが、綺麗な花が沢山咲いていて
朝の散歩にはとても気持ちが良い。とても良い所でした。
Img_20180622_081835 Img_20180622_081923 Img_20180622_082154 Img_20180622_082354_2  Img_20180622_082640 Img_20180622_082729_2
Img_20180622_082338 1529733277657
港の見える丘公園にはご近所の方たちが、犬の散歩に来ていました。
どちらの犬も賢くて、少し遅れて来た小さな犬に大きな犬が喜んで迎えている。
皆さんお馴染みなんでしょうね。
何と言うか、どの犬も多分血統書付ではないかと思われる。
我が家の周りで散歩している犬とは違う。

娘たちの車はホテルに置かせて貰い、この日は電車で横浜の懐かしい所を
回る計画です。
孫にとっては電車初デビューですが、念のためと言う事で乗せて行ったベビー
カーでしっかり寝てしまった。
電車経験は記憶にないはず。
結婚式を挙げた神社へ行ったりしてから、赤い靴バスに乗り赤レンガ倉庫へ。
ここもなじみの所ですが、海を見たり、孫はと言うか、子供は歩かず走るんです。
娘とパパは走る孫を追いかけて忙しい。
ここでは、アイスを食べて、娘たちはお土産を買う。
赤レンガ倉庫から港の見える丘公園までバスに乗る。孫はバス初体験。
ホテルからは車で桜木町駅まで送って貰いましたが、孫は遊び疲れて車に乗る
とすぐ寝てしまった。
私はバイバイも出来なかったけど、娘夫婦に感謝して横浜駅からアクアライン
バスで帰りました。
良く歩きましたが、ゆっくりでしたからあまり疲れなかった。
娘家族と泊りがけの旅行が出来た事、とても嬉しかったです。



2018年6月15日 (金)

6月

うかうかとしていたら、6月も半ばになってる。
もう日記とは言い難く、月記にした方が良いかも知れない。

何をしていたかと言えば、テレビを見れば嫌のニュースばかりで、最近は少し
気力が無くなっている所へ更に拍車が掛かる。
孫が生まれてから、子供関連のニュースには敏感になっている。
子育中には絵の描いた様な立派な親には中々成れないとしても、虐待など
出来る事に人としてあり得ないと思ってしまう。

最近の私は、確かに有るはずと言う物が中々見つからない。
これから暑くなると、折角精米して貰って買うお米の保存を考える。
一人になって5キロのお米を買っているので、毎回3合炊いて炊き立てを食べた
ら残りは冷凍しておく。
お米は保存袋に3合ずつ入れて置いて、冷蔵庫に保存したら良いなと思った。
冷蔵庫の野菜室に入れて、入りきらなかったら、グランマの部屋で使っていた
小さな冷蔵庫を私の部屋に置いて有るのでそこへ入れる事にした。
そこで、計量カップを探すとない。
沢山有って、1つあれば良いと捨てた事は覚えている。
その残した1つが無いのです。
少し前に、貰ったものが見つからなくて、諦めた頃に見つかった。
今回も、そんな事で、次回のお米を買う時までに見つかるとよいなぁ~

庭の花は季節を間違えずに咲いています。
001 005
008 004
ホタルブクロがあちこちで咲いています。
プランターの場所は、数年イソトマが枝を切っても根は越冬して咲いていた。
今年は白のホタルブクロが独占しています。
014 015
アナベルが可愛い。
013 020
椿の木をバッサリ切って剪定したら、日当たりが良くなったのか、アガパンサス
が今年は沢山花を付けた。
021 022
グランマのお供えの花として、花鉢の寄せ植えを貰った。
その中のガーベラを植え替えたら、綺麗な花が咲いた。
庭の花を見ては喜んでいたグランマもきっと空から見ているだろう。
そして、数年前に植えたアジサイが初めに植えた所では大きくならず、1昨年
今の場所に植え替えから初めて花を付けた2輪です。
024 023
このグラジオラスを植えた記憶がないのです。
この場所はグランドカバーの積りで植えて有ったツルで伸びる名前を忘れた
葉が覆っていたのをしっかり取り除いたので、すっきりしたのか飛んだ種が
有ったのか紫蘇も出ているし、菊も増えてる。
ランタナはなるべく大きくしないで適当に間引いて切らないと秋には処理に
苦労する。

今は、ナスとピーマンとミニトマト、そしてジャガイモが収穫出来ます。
野菜に困らないのは助かります。



2018年5月20日 (日)

猫と暮らして

猫を飼い始めて21年になります。
初めは、父親が亡くなり娘に何かと思って、猫を貰いに行ったのです。
1匹の予定が2匹連れ帰り、1匹は15歳で、もう1匹は17歳で亡くなりました。
15歳で亡くなったマックが居なくなって、私も嘆きましたが、残ったりんごが夜な夜な
鳴くのです。
娘たちが心配して知り合いの所で保護子猫を貰いに行く話になり、今から6年前に
相模原まで行きました。
Img003 Img002
Img001 Photo
その時に渡された写真です。もうすぐ3ケ月に成ろうとしている時に我が家の猫
になり、名前は、クルミと娘たちが付けました。
マックが居なくなり鳴いていたリンゴは、チビが現れて煩そうでした。
遊んでもらいたくてしつこかったからでしょう。
聞いた事のない穏やかなリンゴがシャーっと脅すのでびっくり。
めげずにクルミは近づいて行きたかった。
Dsc_0074 71918_148597265307335_571224790_n
私がソファで昼寝していると2匹が一緒に寝てました。
甲状腺機能亢進症と言う病気持ちだったリンゴが1年後に亡くなり、クルミは1匹
になりました。
昨年の9ケ月間だけ野良猫の大福と暮らしましたが、大福の性格が良くて、
なめて貰ったり、それなりに仲良く過ごしてましたが、また1匹になりました。
私は良く老後は1人暮らしになっても猫を沢山飼って暮らすと言っていました。
それは元気なうちに思う事で、何時まで面倒を見られるのかと思えば無理な事。
Img_20180512_173920 Img_20180502_152925
私が出かけて帰って来ると、車の音で分かるのか窓から顔を出してみています。
そのまま姿を確認して玄関のドアの前で待っています。
Img_20180516_150312 Img_20180516_194755
以前私が出かけると、グランマの後を追いかけてどこにでも付いて来ると言って
いた。
寂しがりのクルミはぐっすり昼寝している以外は私の近くに居ます。
時々猛烈に甘えて来て、しっかり撫でてやると満足する。
膝に乗って、あかちゃんの様に抱っこされたがる時も有る。
安心して喉をぐるぐる鳴らしていると、不思議な存在だなぁっと感じます。
そして、外にも猫が来ます。
018 025
野良猫のクロです。そして、右がTさんの家のミミちゃん。
毎日朝晩来るクロは慣れる事は有りません。それでも、私の顔をじっと見て鳴く
のです。
このミミちゃんは慣れ過ぎていて、足にすり寄るので、邪魔で歩けません。
玄関を開けていると家にも入って来るので、クルミを怒らせないために入れる事
は止めました。
クロには多めに、ミミちゃんには少な目に餌を入れて食べさせています。
ミミちゃんは私が庭に出ていると、何処からともなく鳴きながら現れて、すり寄ります。
以前はたてがみの様な首回りにふさふさの毛でしたが、刈り取って貰ったのか
ちょっとゴージャス感が薄れています。

001 002
バイカウツギが綺麗です。サツキも咲きはじめました。オオデマリの木の下で
すから日当たりが悪くてはとオオデマリの枝払いをしました。
003 020
去年はこぼれ種が道路に出て、隙間からペチュニアが咲いていました。
それが冬の寒さにも耐えて越冬したのです。
暖かくなったら一気に花が咲いた。
右の鉢には、お向かいさんから頂いたモミジ葉ゼラニュームを挿しておいたら
着いて咲き始めたのに、こぼれ種のベチュニアの方が勢い良くてゼラニューム
の花が目立たない。
005 004
濃い色のホタルブクロ。白のホタルブクロはあちこちに出ていますがまだ咲かない。
ヒメヒオウギアヤメもどこからか飛んできて増えて、今もあちこちから出ています。
010 009
コンクリートにしたた駐車場の後ろに砂利を敷いて予備の駐車場にしている所が
有りますが、ヒメイワダレソウがどんどん広がって、グリーン一杯になった。
そして、今頃は白い花を咲かせて綺麗です。
最近は、広がり過ぎた所を抜いていますがとても強いのでほって置いたら他の所
にまで浸食しそうです。
最近は娘たちも忙しく、コンクリートの駐車場だけで間に合いますから花も安心し
て咲いていられる。
以前、お産で里帰りして居た頃はずっと車が止められていたのに、めげなかった
程の強い花です。
Img_20180520_094618
一週間前に、母の日に何が欲しいかと聞かれたので、物を増やしたくないので
要らないと答えた。
娘たちは、花とバームクーヘンを送って呉れました。
まだ綺麗に咲いています。物欲は無くてもやっぱり嬉しい(^^)

来月には梅雨入りしそうですね。良いお天気の間にしなくてはならない事が沢山
有るのに、中々行動に移せずにいます。


2018年5月15日 (火)

部品交換 そして、楽しい時間

数年前に買ったミキサーの部品に不具合が有るので交換しますと手紙が来た。
表示された所へ電話すると、謝罪と共に必要な事を聞かれて時間が掛かるがと
言われ、昨日その部品が届いた。
pa○○○社の製品だったが今まで問題なく使っていた。
今まで使っていた部品は、そのまま送られてきた箱に入れて、蓋を上下替えれば
宛先の書かれた伝票が付いている。
そのまま送れば良いと言う事になり、着払いの値段を見たら、915円でした。
何か有ったら大変だと一連の製品の部品をこの様にして全部取り替えるとは。
今は色々な製品が出回っていても、日本のメーカーだとこの様な対応をしてくれる。
大変な損出だろうけど、今度買う時はここの物にしようと思うから、長い目で
見たら、大切な処理だったのかと改めて思った。

013 014
バラが沢山咲いて綺麗。
019 021
虫取りなでしこがあちこちに咲いている。
以前頂いた花鉢に付いて来て、毎年咲いて呉れる。
ゼラニュームはプランターに植えていたら、何となく元気がないので、
地植えにしてみたらこんなに元気になった。
026 023
バイカウツギが咲き始めた。段々木が大きくなって来た。
028 034
雑草だろうけど、可愛い花が咲いているのはニワセキショウ。
右の花はニゲラ、初めはブルーだったのに段々白しか咲かなくなった。
山梨の道の駅で買ったニゲラの実を持ち帰って、車を降りた時に種がこぼれ
たらしい。
翌年、見慣れない芽を見つけて様子を見ていたら花が咲いた。
もう何年になるだろう。
花が終わっても、実が可愛いのです。
009
このランは花の期間が短いのですが、今年は2株で5輪下がっている。
ちゃんと名前は有りますが、最近はとっさに名前が出ない。
明日になれば思い出すかな・・・・・・

そして、今日は、楽しい時間を持てた。
以前南房総で染めの工房を持っていた先生夫妻が茅ヶ崎に引越しされた。
そのお宅で展示会をするのでmilkさん千春ちゃんを誘って行って来た。
素敵な作品と綺麗な庭にすっかり癒されて、先生ご夫妻の元気な様子に嬉しく
作品の写真を撮り忘れ。
庭に出て庭の写真を撮る。
Img_20180515_111810 Img_20180515_111911
他にもバラも咲いていて、本当に綺麗にされて居て我が家のゴチャゴチャの
庭とは大違い。
入り口には素敵な置物。
Img_20180515_115830
お昼ご飯は、五穀米、アジフライ、ヒレカツ付。
美味しく頂きました。
そして、沢山お喋りして楽しい時間を持てました。
最近は出かける事も少なくなり、久々の良い時間でした。
千春ちゃんがちゃんと写真撮って居たらそちらで楽しもう(^^;;

2018年4月28日 (土)

風邪

今月の9日位から孫が風邪を引いた。
1人ずつ病院へ連れて行くと言うので、娘の家に行き、孫たちを見ていた。
そんな日が3日程続いたら、私にも移った。
病院へも行ったし、静かに過ごして居たのに、咳が止まらない、全身のだるさが
続いて気力も元気も出ない日が続く。
庭の花は、例年より開花が早く、次々と咲く。
時には庭に出て写真撮ったりしたけど、ブログを更新するには気力なくて、とうとう
GWに突入、と言ってもこちらにはあまり関係は無いんだけど。
一応生きていますと言う事で更新します。
001 009
ボタンは何時もより花の色が濃いように感じる。あっという間に咲いて、あっという間に
散った。
シラーベルビアナと言うらしい花を今年は別の場所に植え替えたら、咲いた花が
少ない。
015 017
アイスキャスケードは綺麗に咲いたけど、ピエールロンサールは風と気温の
変化の為か、つぼみは沢山付いているのに早めに咲いた花が痛んでいる。
020 010
オオデマリは、去年大きく切ったせいか花が少ない。
ヒメウツギも早い暑さで花の勢いがない。
023 007
木瓜バラの白が咲いた。家に来て3年目でやっと花が沢山付いている。
久しぶりにカトレアが咲いた。
以前はカトレアも沢山有ったのに、皆病気が入り枯れてしまった。
このカトレアもすでに病気になって居るけど、最後の気力で咲いて呉れたのかも
しれない。
最後に残ったカトレアです、小さな苗から育てたから、もう25年程になる。

まだ本調子とは言えませんが、今日は、やっと2週間ぶりに娘の所へ行き、孫
に会えて、一緒に散歩に行けて良かった。


2018年4月10日 (火)

春は忙しい

急に暖かくなり一気に花たちが咲き始めた。
P1050220 P1050259
オトコヨウゾメが咲き始めていた。
年々木が大きくなり、花も沢山付けるようになった。
秋には実がならないかなぁ~
P1050223 P1050224
ネメシアは1度植えた事が有る。それ以来、思いがけない所から出て咲いている。
色の薄い物から紫系の物も出る。
このペチュニアも越冬して咲き始める。
サント○リーの物は増える事は無いけど、これは違う物で、あちこちから出て
最近は、ペチュニアを買った事が無い。お利口な花たちです。
P1050228 P1050239
匂い水仙は庭に出ると良い匂いがする。
友人から貰って、年々増えている。
紫色の花が咲いた合田草、2年がかりで花を付けるんです。
以前植えていたものから種がこぼれて出た物。秋には小判の様な実が出来る。
しかし、周りにニラが勝手に増えて良いような困ったような。
P1050241 P1050242
P1050243
八重桜の天の川、薄いピンクで満開になった。
葉は天ぷらにして美味しく頂いた。
P1050245 P1050249
P1050254 P1050255
ドウダンツツジも白い花を付けている。
垣根のムべも花が一杯。
モミジも新緑で綺麗。この木は勝手に生えて来て、どうしようかと思っているうちに
育ってしまった。
P1050261 P1050231
チゴユリが増えて嬉しい。
真ん中にイチゲさんの最後の花が見える。
P1050143
3月末には最初の2輪が咲いていて、チゴユリは小さかった。
P1050273 P1050253
アメリカハナミズキ も満開です。
右の写真は道路の隙間に出て、越冬してこれから咲こうとしているペチュニアです。
強い!!!

そして、春は色々な野草が出て来ます。
私の秘密の(っと言う程の事もないけど)畑に行き、イタドリを収穫。
Img_20180402_115916 Img_20180402_190248
美味しく頂きました。

筍の季節です。近くの販売所へ行き、堀たてを買って来てすぐに 皮をはいで
圧力鍋で煮る。
糠も何もいりません。あくも無く美味しく頂きました。
堀たてですから、料理本に出て居る様に、皮に切れ目を入れて、糠を入れて
等と言う事もなく、半分に切って皮をはいでそのまま茹でるだけ。
産直の良い所です。

2018年4月 6日 (金)

2泊3日

下の娘と、みーちゃん2号、みー君を連れて娘の運転でみーちゃん1号に会いに
行って来ました。
お天気も良く、暖かで楽しかったです。
桜が満開で、何とか間に合い、高速から見える新緑と沢山の花が一気に春だと
告げています。

2日目に、近くの秋川へ遊びに行きました。
Img_20180404_105023 Img_20180404_105747
流れの少ない所と言うか、ほぼ水たまりの様な所で2人仲良く遊んでいます。
Img_20180404_111644  Img_20180404_112758
山は新緑と桜で嬉しくて私もドキドキします。
対岸の桜は終盤で、近くの保育園の子供たちも遊びに来てい居ました。

何と言っても2歳児同士ですから、玩具の取り合い、気に入らないと手が出る
と言う事で時には泣いたり大騒ぎで、親もバァバも忙しい。
外で食べるおむすびの美味しい事は格別でした。

3日目は、少し肌寒くなる。
今熊神社がもしかしらミツバツツジが咲いているかもしれないと言う事で行って
来ました。
例年より10日も早く咲いたと言っていましたが、以前から良い季節に行きたいと
思っていたので念願叶って嬉しい。
Img_20180405_111054 Img_20180405_111905
Img_20180405_112146 Img_20180405_112935
Img_20180405_113747
Img_20180405_113754
Img_20180405_112456
カメラを持って来なかった事を悔やむ悔やむ。携帯では限界が有る。
本当に綺麗でしたから余計感じた。

そこから瀬音の湯へ移動する。
食事の出来る所で個室を借りて食事。
チビちゃんたちがいると、どうしても周りに迷惑が掛からないようにと考えるので
個室が良かった。
食事をしてから、外の足湯に行く。
おむつをしている子はお風呂に入れないのですが、足湯なら楽しめます。
みーちゃん1号は時々来るので上手に濡れないように動く。
初めてのみーちゃん2号はすぐにお尻を濡らして、最後は洋服全部濡れた。
個室は3時間借りていたので、戻り、着替えをしたり出来て助かりました。

楽しい時間はあっという間です。
また遊ぼうねと名残惜しみつつ、再び娘の運転で帰って来ました。
2泊3日の間に、満開だった桜が吹雪の様に散り、帰る頃は葉桜になりそうです。
夜、2階の窓から、月と近くの風に散る桜を眺めて、しみじみした。

家に帰ると、玄関のかぎを開ける間も、クルミが鳴いています。
家に入ると、思いっきり寂しかったと鳴きつづける。
バタバタと片づけをしたり、お風呂に入ったりして、中々寝ないので、怒っている。
やっとベットに入ると、私の顔に頭をぶんぶんぶつけて来て、撫でたらいきなり
手をかむ。
結構痛いのです。
分かっているのか、怒られると思ったのかしばらく固まって いましたが、少ししたら
やっと安心したかのように腕の中へ入り、ゴロゴロ言いながら赤ちゃんの様になった。

出掛けると家の猫が心配なんて、困った事です・・・

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー