最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月14日 (月)

水仙ロード

昨年末に娘が水仙を見に連れて行ってくれると言っていました。
所が当日になると、孫たちが熱、私は病院へ付き添う事になった。
と言う訳で、今年は水仙が見られないかなと思っていた。
車で自分が運転して行くのはちょっと自信が無くなり、昨日今日の良い天気に
思い切って電車で行こうと前夜に決めた。
内房線の保田駅で降りれば歩いて行ける所です。
五井駅に着くと、特急が来た。
聞けば保田も止まると言うので乗りました。
途中の車窓から富士山も見えて嬉しい。
保田駅から江月水仙ロードに向かいます。
10時少し前から歩きはじめます。
以前は友人知人と車で来ていたものです。
今年は、開花が早いと聞いていたので、どうかなと思っていましたが、沢山の
水仙に癒されました。
それと、連休の最後の日で混雑かと思っていましたが、そぞろ歩きと言った人
が多いせいか、静かに楽しめました。
2019_0114_101228p1050373 2019_0114_101458p1050377
紅葉した木も残っています。トベラの木に実が沢山いている。
2019_0114_101918p1050380 2019_0114_102543p1050382
歩いて行くと段々水仙が現れ、菜花も綺麗です。
2019_0114_102755p1050384 2019_0114_102919p1050387
2019_0114_103024p10503922019_0114_103323p1050394
水仙だらけですが、梅も咲いている。
2019_0114_103536p1050396 2019_0114_103819p1050398
お地蔵様は赤いフリースを着ています。毛糸の帽子もかぶって寒さ知らず。
2019_0114_104829p1050404 2019_0114_104914p1050405
とてものびやかな景色の所で、好きな場所です。
2019_0114_105126p1050408_stitch
山の斜面にも水仙が植えられて良い匂いがしてきます。
2019_0114_112918p1050414
のんびり歩いて来ましたが一休みと、水仙広場で休憩です。
おむすびを1つ食べて、甘酒100円で飲みました。
風も無く、暖かな1日ですが、暖かな飲み物はホッとします。
薄手のダウンを着てマフラーをしていましたが、まず歩き出してすぐに
マフラーを外し、ダウンも脱いでいました。
鋸山を越えると1枚洋服を脱ぐと言われる温暖な鋸南町です。
2019_0114_115030p1050416 2019_0114_115142p1050418
椿も咲いています。
2019_0114_120007p1050420 2019_0114_120015p1050421
庭先に、ロウバイと紅梅が咲いていて春の様です。
この少し手前に富士山の見える所が有りますが、残念ぼんやりしています。
何処に居ても、富士山が見えると誰もが嬉しくなると言います。
特別の山ですね。
この辺りが一番のピークで、これからは、下りながら元の道へ合流します。
2019_0114_120754p1050424 2019_0114_120915p1050427
この道の両側の斜面に一杯に水仙が咲き、早くもアワテンボウの河津さくらが
チラホラと咲いています。
ここは、陽だまりになって居るので余計暖かいのでしょう。
2019_0114_121235p1050433
沢山の花を付けています。
ゆっくりゆっくり歩いて保田駅には1時過ぎに到着。
歩数計を見たら、13500歩、最近の私にとってはびっくりです。
電車の時間までは1時間近くあります。
電車を待つ時間もゆったりとして、とても良い時間でした。

電車で行き、沢山歩き楽しかったです。
明日は確実に筋肉痛になるでしよう。
疲れて足元が若干心もとなくなりそうなので、杖を持って来たら良かったと反省。



2019年1月 7日 (月)

新年

新年おめでとうございます。
と言いつつ、早くも7日です。

年末、近くの孫2人が風邪、熱が有ると言うので、病院へ行くのに付き添う。
みー君が段々活発で重くて一人で病院は大変です。
いよいよ診察となると、2人は盛大に泣く。一応インフルエンザの疑いもあるので
と検査されて再び大泣き。
早すぎですから結果は出ない。
そんなこんなの年末が過ぎて、お正月。
パパは日直と宿直で1日から居ないので、おせちまがいを作って届けて、一緒に
お昼を食べて帰る。
私もチビちゃんたちの風邪菌を少し貰ったようです。
だるくて関節が痛いのとくしゃみが出る。
お互い、静かに過ごして早く治そうと、私は家で静かに過ごした。
2日だけは、近くの氏神様へ一人で初詣に行く。
昨年は、グランマから目が離せなかったので行けず、古いお札を収める事が
出来なかった。
今年はちゃんと収めて、だるまも買った。
願いを込めて、目を入れる。

静かにしていたお蔭で4日には元気になる。
そして、この日はお姉さん一家がやって来ます。
近くの娘も来て、孫3人で賑やかな事この上も有りません。
まだ、玩具の取り合いも有るし、追いかけっこもする。
小さいみー君も参戦するもまだまだ追いつけません。
慣れないみーちゃん1号には駄目!っと怒られて泣き出したり、大騒ぎです。
6日には、また遊ぼうねと名残惜しみつつ帰って行きました。
そして、今日は、再びの静寂で、ゆっくりと骨休めしています。
20190101065230_p
1日のお正月番組を見ていたら、ヘリで富士山から見える初日の出と言う事で
綺麗になると、画面の字幕も何も消して、皆さん写真撮って下さいと羽鳥アナ
が言う。
嬉しい時間でした。
20181227110941_p
すっかり葉も落ちて、花も有りませんが、今年もジキタリスのバーシーカラーが
綺麗に咲きました。
この花を下さった方は数年前に亡くなり、花を見ては思い出す人が増えて来ました。

お姉さん一家が滞在中、気になって居た枝の伸びたプルーンやオオデマリを
バッサリ切って呉れました。
マルガリータなどと言いながらで大いに助かりましたが、大事なアメリカハナミズキ
も思ったより切られて・・・・でも、自分ではできない事ですから嬉しい。
夕方時間切れで、椿はそのまま、次回切るからねと婿さんに言われています。
纏めて縛って呉れた枝をこれから、ぼちぼちごみの日に出して片付けます。
とこんな年明けでした。

おまけ
みー君が段々自己主張するようになった。
おんぶと言うと、背中に回りますが、私が歌うと、イヤイヤと頭を振ります。
こちらは寝かそうと揺りかごの歌や、ねんねんころりなんか歌うので嫌なんだと
思うのですが、娘たちは、母の歌が嫌なんだろうと言っています。
今度は、別の歌で試してみよう。

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »