最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 冬瓜 | トップページ | お祭り »

2018年9月24日 (月)

肌寒い日が有るかと思うと、今日は蒸し暑くなる。
すっきりした秋晴れにならなくて、テンション下がる。
そんな時に、上の娘の所からどっさり栗が送られてきた。
知り合いにも分けて、私は、渋皮煮を作る。
Img_20180919_204124 Img_20180921_080335
夜、しこしこと無言で栗をむく。
疲れたので、ここまでとした。
少々穴の開くものも有り、何度も水を変えて、筋も取りいよいよ砂糖を入れます。
何度も煮るを繰り返して美味しく出来ました。
食べきれない物を冷凍にする。
残りのクリは、年末の栗きんとんにしようと冷凍した。
そして、一部を煮て、近くの娘の所へ届ける。
栗ご飯にして食べる様にと置いて来た。
最近は、みー君が私が行くと、大喜びする。
私がトイレに行くと、泣きながら付いて来て、トイレの前で待っている。
ドアを開けるとみー君に当たる。ここでまた泣く。
帰ろうとすると泣く、後ろ髪引かれます

« 冬瓜 | トップページ | お祭り »

山百合日記」カテゴリの記事

コメント

秋ですね~ 栗の季節がきましたね~

あれだけの量の栗の皮をむくのは大変だったでしょ~
とっても上手に皮むきしてありますね。。
渋皮煮・・・美味しいものね~~

我が家も旅行から帰った日に、栗を沢山頂いてカケスが渋皮まで向いてくれていました~
なので栗ご飯を沢山炊いて、ご近所にお裾分けしちゃいました。

み~君の後追い・・・嬉しいね!!

栗の渋皮煮 おいしそう、
みー君と山百合さんの様子、目に浮かびます。
かわいいなぁ~♪

わぁ凄いたくさんの皮むきは
大変だったでしょう。

手をかければ、それだけ美味しくなるね。

みーくん、一番可愛い時期だね。
家に帰るのに、寝てる間に帰ったのを思い出した。

カラッチさん

栗の皮むきは大変ですよね。
今年は剥きやすかったのですが、指が痛くなり終了しました。
渋皮煮は美味しいのよね。
冷凍して有るから、好きな時に解凍できます。おやつの楽しみです。
カラッチさんの所はカケスさんの頑張りで栗ご飯ですか。
秋のご馳走だわね。

みー君、私が行くととても喜ぶの。
帰りに泣かれるのは辛いです。これから言葉が出るようになると、別れがつらいわ。

らっしーさん

渋皮煮は作るのは大変でも美味しいのよね。
今年は孫たちも食べるから、最後にラム酒を入れなかった。
おやつの時間が楽しみです。

みー君の可愛さが切ない別れです。

milkさん

渋皮煮は美味しいけど、皮むきが大変なのよね。
以前から栗の皮むき道具を持っていても、下手にすると実が出てしまう。
そうなると、煮た時に実が崩れる。
慎重にしないとだけど、少しくらいの物は何とかなりました。

mikさんは寝てから帰ったのか、みーちやんはバイバイとあっさりしているんだけどみー君は置き去りにされると言った感じて泣くのよ。
可愛いわぁ~

渋皮煮、沢山出来ましたね!
今年は小ぶりの栗を買い、2度ほど栗ご飯にしました。
以前に渋皮煮を作ってみましたが、失敗・・・
それ以来作っていません。もっと丁寧に処理しなくてはですね。

みーちゃんは、バイバイってあっさり(*^o^)/~~女の子ってそうなのかな?
私の孫も女の子なので、同じです。Qさんの孫も男の子もいますがあっさりよ。
たくさん遊んでも、帰る時に泣かれたことはありませ~ん。

み~君、可愛いですね~ぎゅっと抱きしめたくなっちゃう

あずささん

渋皮煮は皮を剥く時につい剥きすぎてしまうのが難点なのよね。
穴が出来ると煮た時にそこから煮くずれる。
今回は、湿気が有ったのか、剥く時に割に楽でした。
剥き切れなかったのは、1晩水に漬けて置き、栗ご飯用と、年末に栗きんとんにしよう
と思って冷凍して有ります。
栗は、美味しいけど、処理が大変なのよね~

みー君はいつもお姉ちゃんにやられていますかが、最近は少し反撃出来たりしています。
怒る時は、中々激しいです。
私の家に来た時はそれ程でも無いのに、娘の家から帰る時だけ泣きます。
孫の可愛さに今の所どっぷりはまる日々です。

手のかかる渋皮煮ですね、皮むきするだけで手が痛くなり嫌になりイマイチだった。
皮むき器があるのですね、でも慎重にやらないといけないんですね。

愛情いっぱい孫ちゃんとの交流はイイ時間、癒されますね~♪
やはり男の子は甘えん坊ですかね?

後を追われるというのは可愛いですね。
これから成長する過程が、こちらも楽しみです

台風が去ったら、また月曜日は夏日だっていうから寒暖の差が困りますね~。

千春ちゃん

本当に寒かったり気温の変化に戸惑うばかりです。
台風が接近中の様ですが、目下雨は激しくありません。
夜中か明け方に成るのかも知れません。

渋皮煮、皮むきが大変で、中々沢山は出来ません。
この栗くり坊やと言う皮むき器も慎重にやらないと実が出てしまう。
出来上がったら美味しいのでやっぱり1度は作りたい。

みー君は食欲旺盛で、大きくなって来ています。
不思議なんですが、みー君の家に行くと後追いが有るのに、こちらに来ると
それ程でも無いのです。
でも、やっぱりニコニコするとこちらにも幸せ感が一杯になりますね。
どんな男の子になるのでしょう。
楽しみながら見て行きたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

» 栗の渋皮煮 [悠悠閑適]
栗を沢山頂いたので、 [続きを読む]

« 冬瓜 | トップページ | お祭り »