最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月20日 (日)

猫と暮らして

猫を飼い始めて21年になります。
初めは、父親が亡くなり娘に何かと思って、猫を貰いに行ったのです。
1匹の予定が2匹連れ帰り、1匹は15歳で、もう1匹は17歳で亡くなりました。
15歳で亡くなったマックが居なくなって、私も嘆きましたが、残ったりんごが夜な夜な
鳴くのです。
娘たちが心配して知り合いの所で保護子猫を貰いに行く話になり、今から6年前に
相模原まで行きました。
Img003 Img002
Img001 Photo
その時に渡された写真です。もうすぐ3ケ月に成ろうとしている時に我が家の猫
になり、名前は、クルミと娘たちが付けました。
マックが居なくなり鳴いていたリンゴは、チビが現れて煩そうでした。
遊んでもらいたくてしつこかったからでしょう。
聞いた事のない穏やかなリンゴがシャーっと脅すのでびっくり。
めげずにクルミは近づいて行きたかった。
Dsc_0074 71918_148597265307335_571224790_n
私がソファで昼寝していると2匹が一緒に寝てました。
甲状腺機能亢進症と言う病気持ちだったリンゴが1年後に亡くなり、クルミは1匹
になりました。
昨年の9ケ月間だけ野良猫の大福と暮らしましたが、大福の性格が良くて、
なめて貰ったり、それなりに仲良く過ごしてましたが、また1匹になりました。
私は良く老後は1人暮らしになっても猫を沢山飼って暮らすと言っていました。
それは元気なうちに思う事で、何時まで面倒を見られるのかと思えば無理な事。
Img_20180512_173920 Img_20180502_152925
私が出かけて帰って来ると、車の音で分かるのか窓から顔を出してみています。
そのまま姿を確認して玄関のドアの前で待っています。
Img_20180516_150312 Img_20180516_194755
以前私が出かけると、グランマの後を追いかけてどこにでも付いて来ると言って
いた。
寂しがりのクルミはぐっすり昼寝している以外は私の近くに居ます。
時々猛烈に甘えて来て、しっかり撫でてやると満足する。
膝に乗って、あかちゃんの様に抱っこされたがる時も有る。
安心して喉をぐるぐる鳴らしていると、不思議な存在だなぁっと感じます。
そして、外にも猫が来ます。
018 025
野良猫のクロです。そして、右がTさんの家のミミちゃん。
毎日朝晩来るクロは慣れる事は有りません。それでも、私の顔をじっと見て鳴く
のです。
このミミちゃんは慣れ過ぎていて、足にすり寄るので、邪魔で歩けません。
玄関を開けていると家にも入って来るので、クルミを怒らせないために入れる事
は止めました。
クロには多めに、ミミちゃんには少な目に餌を入れて食べさせています。
ミミちゃんは私が庭に出ていると、何処からともなく鳴きながら現れて、すり寄ります。
以前はたてがみの様な首回りにふさふさの毛でしたが、刈り取って貰ったのか
ちょっとゴージャス感が薄れています。

001 002
バイカウツギが綺麗です。サツキも咲きはじめました。オオデマリの木の下で
すから日当たりが悪くてはとオオデマリの枝払いをしました。
003 020
去年はこぼれ種が道路に出て、隙間からペチュニアが咲いていました。
それが冬の寒さにも耐えて越冬したのです。
暖かくなったら一気に花が咲いた。
右の鉢には、お向かいさんから頂いたモミジ葉ゼラニュームを挿しておいたら
着いて咲き始めたのに、こぼれ種のベチュニアの方が勢い良くてゼラニューム
の花が目立たない。
005 004
濃い色のホタルブクロ。白のホタルブクロはあちこちに出ていますがまだ咲かない。
ヒメヒオウギアヤメもどこからか飛んできて増えて、今もあちこちから出ています。
010 009
コンクリートにしたた駐車場の後ろに砂利を敷いて予備の駐車場にしている所が
有りますが、ヒメイワダレソウがどんどん広がって、グリーン一杯になった。
そして、今頃は白い花を咲かせて綺麗です。
最近は、広がり過ぎた所を抜いていますがとても強いのでほって置いたら他の所
にまで浸食しそうです。
最近は娘たちも忙しく、コンクリートの駐車場だけで間に合いますから花も安心し
て咲いていられる。
以前、お産で里帰りして居た頃はずっと車が止められていたのに、めげなかった
程の強い花です。
Img_20180520_094618
一週間前に、母の日に何が欲しいかと聞かれたので、物を増やしたくないので
要らないと答えた。
娘たちは、花とバームクーヘンを送って呉れました。
まだ綺麗に咲いています。物欲は無くてもやっぱり嬉しい(^^)

来月には梅雨入りしそうですね。良いお天気の間にしなくてはならない事が沢山
有るのに、中々行動に移せずにいます。


2018年5月15日 (火)

部品交換 そして、楽しい時間

数年前に買ったミキサーの部品に不具合が有るので交換しますと手紙が来た。
表示された所へ電話すると、謝罪と共に必要な事を聞かれて時間が掛かるがと
言われ、昨日その部品が届いた。
pa○○○社の製品だったが今まで問題なく使っていた。
今まで使っていた部品は、そのまま送られてきた箱に入れて、蓋を上下替えれば
宛先の書かれた伝票が付いている。
そのまま送れば良いと言う事になり、着払いの値段を見たら、915円でした。
何か有ったら大変だと一連の製品の部品をこの様にして全部取り替えるとは。
今は色々な製品が出回っていても、日本のメーカーだとこの様な対応をしてくれる。
大変な損出だろうけど、今度買う時はここの物にしようと思うから、長い目で
見たら、大切な処理だったのかと改めて思った。

013 014
バラが沢山咲いて綺麗。
019 021
虫取りなでしこがあちこちに咲いている。
以前頂いた花鉢に付いて来て、毎年咲いて呉れる。
ゼラニュームはプランターに植えていたら、何となく元気がないので、
地植えにしてみたらこんなに元気になった。
026 023
バイカウツギが咲き始めた。段々木が大きくなって来た。
028 034
雑草だろうけど、可愛い花が咲いているのはニワセキショウ。
右の花はニゲラ、初めはブルーだったのに段々白しか咲かなくなった。
山梨の道の駅で買ったニゲラの実を持ち帰って、車を降りた時に種がこぼれ
たらしい。
翌年、見慣れない芽を見つけて様子を見ていたら花が咲いた。
もう何年になるだろう。
花が終わっても、実が可愛いのです。
009
このランは花の期間が短いのですが、今年は2株で5輪下がっている。
ちゃんと名前は有りますが、最近はとっさに名前が出ない。
明日になれば思い出すかな・・・・・・

そして、今日は、楽しい時間を持てた。
以前南房総で染めの工房を持っていた先生夫妻が茅ヶ崎に引越しされた。
そのお宅で展示会をするのでmilkさん千春ちゃんを誘って行って来た。
素敵な作品と綺麗な庭にすっかり癒されて、先生ご夫妻の元気な様子に嬉しく
作品の写真を撮り忘れ。
庭に出て庭の写真を撮る。
Img_20180515_111810 Img_20180515_111911
他にもバラも咲いていて、本当に綺麗にされて居て我が家のゴチャゴチャの
庭とは大違い。
入り口には素敵な置物。
Img_20180515_115830
お昼ご飯は、五穀米、アジフライ、ヒレカツ付。
美味しく頂きました。
そして、沢山お喋りして楽しい時間を持てました。
最近は出かける事も少なくなり、久々の良い時間でした。
千春ちゃんがちゃんと写真撮って居たらそちらで楽しもう(^^;;

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »