最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 新緑の養老渓谷 | トップページ | 型染 »

2017年5月20日 (土)

頑張る

山百合日記とは名ばかりの更新です。
色々忙しかったのですと言い訳をして・・・
そんな間に季節は春から初夏になったはずなのに、今日は各地で30度を超
えた。
こちらでも、30度を超えて、光化学スモック注意報が出たらしい。
夕方、解除しましたと言う放送を聞いて分かった。早くも夏ですか。

更新しない間にも色々花は咲きました。
002 004
003
オオデマリが咲き、枝を伸ばして道路やお隣の庭にも花びらが落ちる。
庭にも当然落ちて、雪が降った様でした。
慌てて、電動のこぎりでお隣と道路に伸びた枝を切った。
切れば枝の始末が有ります。
我が家は1馬力ですから時間が掛かる。
その間に孫とも遊ぶのです。益々更新は出来ない。
009 011
ハゴロモジャスミンがお隣の駐車場との境のフェンスに伸びて、伸びてとうとう
ほぼ全面に絡まって咲くようになりました。
良い匂いです。これが、中々ツワモノで、あちこちへ伸びて行くので油断出来なく
なって来た。
弁慶小菊がどこからともなくやって来て、庭のあちこちに咲き始めていました。
洗濯干しの前に沢山咲いていたのですが、今年は何故かカラスノエンドウが
はびこっている。
こうなると、これからの季節、蚊の発生地になりかねないと思い、全部抜いて
その上に、水を掛けるとカチカチになると言う土を蒔いて草は生えないはずと、
そうなると、その横の辺りが気になり、除草シートを張ってその上に砂利を敷く。
そんなこんなでホームセンター通い。
このカチカチになる土を敷くには平らにしないといけません。
したはずなのに、水を掛けると何となく変です。
今は一部にはひび割れもしています。
駐車場から直接玄関に来るには庭を横切るのですが、今までは敷石が飛び石
にしてあった。
歩けるようになった孫が歩くと危ないと、これも敷石を続けて敷くことにした。
016 018
敷いた砂利は白くなっている所です。15キロ使いました。
生憎、私の仕事ですから敷石も何となくがたついていて、これから精々歩いて
自然に馴染むのを待ちます。
力仕事でしたから、腰が痛くなるし、疲れました。
弁慶小菊は繁殖力が強いので、大きめの鉢に閉じ込めました。
007 017
虫取りなでしこが今年も勝手に出ている。
001  015
バラが咲いた。ピエールドロンサールと言う名前。
004  020
白いバラも咲いた。名前は確か、アイスバーグとか言ったような気がする。
022 006
ペチュニアは今年は白で、縁がピンクになる物を植えてみました。
去年のこぼれ種のペチュニアも育ったり咲いたりしています。
ヒメヒオウギアヤメは自然に出た物で、多分鳥さんの贈り物。
初めは2本くらいだったのがどんどん増えて、場所を移動して来ています。
ドクダミの繁殖力もすさまじい物が有ります。
抜いても抜いても根競べの様です。
おととし友人から貰ったコキアが去年はこぼれ種から数本出た。
今年はかなりの数で、今の所、あちこちに植えています。
何本育つでしよう。
バンマツリも咲きはじめました。紫から白に変わる花ですが、良い匂いがします。
003

初めは写真が白飛びでしたから乗せなかったのですが、今朝みたら、紫から
白に変わっている花が有り、綺麗です。

最近のクルミと大福も紹介しましよう。
Img_20170511_082039 Img_20170511_082029
窓から外を、右見て左見ています。何が有るのでしよう。
Img_20170410_184050 Img_20170518_091441
野性を忘れた様な大福の寝姿です。
が、春になったら、急に本能が目覚めた様です。
今年の1月に去勢したのですっかり安心していたら、何とクルミの上に乗った。
びっくりした私は手術が失敗したのかと焦り、ネットで調べたら、大人になって
からの手術だと本能は残っていてその様な行動をする猫が多々あると言う。
クルミも避妊手術をしていますし、それもまだ何事も起きる前の事だったので
大福の行動は迷惑千万なのか大いに怒っている。
めげずに大福が行くが激しく本気で怒られて居る。
大福はクルミをなめてやったりしますが、クルミはそういう事はしない。
私が出かけようと思ったら、階段の所で見送ってくれた。
やや、不満そうです。私が居ないと大きな声で探して鳴くから寂しいのかとお母さんは勝手に想像しています。



« 新緑の養老渓谷 | トップページ | 型染 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

ふふふ・・賑やかな様子、想像できますよ。
もう立派な山百合家の一員・・と言うよりボス的??

迷惑そうなくぅ~ちゃんも想像できちゃう・・。

お庭が見事に花盛りだね・・。
これだけの花があると、毎年増えて行くんだね・・
手入れも大変の様子ですが、庭中花の香りがするんでしょうね。。

玄関のスッキリした様子、力仕事だね、無理しないでゆっくりしないと
後でひびくよ。。

孫ちゃんもお庭飛び回るとなると、危険は避けないといけないしね・・
おばあちゃんは休む暇ナシかな?

milkさん

大福は不思議な猫です。
相変わらずこまったちゃんな所が有りますが、私が階段を上ると、先に行って
途中でごろんとします。なでてやると、また数段先に行きます。可愛い仕草。
しかし、相変わらずくるみを襲う行為が有ります。怒られても懲りない・・・

力仕事は毎日するとちょっと無理かなと思って、今日は休み。暑いし無理しない
事が大事だものね。
木は大きくなり、段々始末に苦労するようになりました。
花が咲けば、嬉しいし、何とか出来る間は頑張りたい。
それでも、ある程度は思い切った始末も必要だわね。
花も、宿根草やこぼれ種からと言うのも多いから、整然として咲いていないんです。
庭仕事は癒しの一つです。

庭が広くて手入れも大変そうですが、こぼれ花というのも可愛くて愛おしい見守りたい存在ですね。
私は咲きたいのならそこで咲いてなさいって言う主義なんですが、こんな庭が広いと収集つかなくなりますけれど、ね。
イイ感じに趣のあるお庭で素敵ですね♪

弁慶小菊というのですか、そうそうご近所で玄関周りから庭まで、これ一種のみで見事に今時分になると素敵に咲き誇らせているお宅があります。

クルミ大福ちゃんたちも元気で仲良くしてくれているようですね。
そうかぁ、大福ちゃんもすっかり大人になってからの去勢だからオカマにはならないんだ~~(笑)
クルミちゃんに怒られママにも怒られても直らないね~春先は恋の季節でもあるものねdash

山百合さん家の庭・・・なんて素敵なんでしょ~
オオデマリの花びらで一面雪のようになっちゃうのね。
歩けるようになったお孫ちゃんの為に敷石は綺麗に配置したのね~ ご苦労様~virgovirgo

今時分、弁慶小菊が咲いているお宅を良く拝見しますよね~happy01
可愛いお花だなと思うけど、狭い我が家では植えるとこないしと思ったけど鉢植えにするといいね。
真っ白いバラも素敵だわ!!

先日山野草展に行ったら、ヒメヒオウギアヤメを平たい鉢に寄せ植えしてあったけど素敵だったよ~

後姿のクルミ&大福ちゃん・・・か・わ・ゆ・ぃ~~
そうして階段の所でこんな姿で見送られたらたまらないね~heart04

千春ちゃん

庭に咲く花の大半はこぼれ種か、宿根草で毎年咲くものが多いのよ。
こぼれ種は場所を変更して思いがけない所で咲いていたりして、良いのか悪いのかと
言う所も有ります。
庭から脱出して外の道路との隙間に出たりして根性物も有るしね。

弁慶小菊を見た時、可愛くて良いなぁと思っていました。
いつの間にか我が家に飛んで来て、数年になり、あちこちに咲いています。
繁殖力が強いので、雑草の様になってしまい、今回は大きな鉢に植えて有る物だけ
にして様子見です。
でも、可愛い花には違いはありません。

大福はオカマちゃんになって欲しかったのに、何と言う事か、相変わらずクルミに
怒られながらも飛びついています。
それでも、段々家の子らしくなって、孫が来ても以前の様には怖がらなくなったし
ご飯もお腹一杯になったら残すようにもなった。
以前はクルミの分も食べてしまっていたからね。

カラッチさん

弁慶小菊、色が変わって白とピンクと言うか混在していて可愛いのよね。
でも、庭植えにすると繁殖して良し悪しです。
お知り合いも鉢植えにしていたので、私も大きな鉢に植えて有ったのを大事にして
雑草の様になって居たのを抜いた。蚊の発生源になりそうだからね。

ヒメヒオウギアヤメも鉢植えにしたら可愛いよね。あちこちに有るのを纏めてみるわ。

大福とクルミは2匹で遊んでいるのか追いかけっこしているのか時々ドタンバタンと
激しい音がしていることも有ります。
大福はクルミをなめてやるのに、クルミはしつこいとパンチしたりして、大福は一人
で自分の毛づくろいしています。
こんな顔して見送られると、早く帰るからねと声を掛けてしまうわ。

お庭の敷石や砂利などを運んだり、頑張りましたね~
腰は大丈夫でしたか?
お孫ちゃんが、よちよち歩く姿を思い浮かべちゃいました^^
小さいころから沢山のお花を身近に感じるって、とても良いことですよね。

クルミちゃんと大福くん、同じ格好で外を見たり、
階段も同じ姿勢で、仲良しになったのね~
大福君、野良ちゃんだったとは思えない寝姿だわね~(*^m^)

あずささん

庭の敷石や砂利を運ぶのは結構大変でしたが、出来上がりをイメージして頑張り
ました。
腰が痛くなりましたが、翌日は何もしないで休むと言う事で何とか乗り切れそう。
以前より力も持久力も無くなったしね。

近くの孫が外歩きも出来るようになったし、もっと歩くようになった時に今までの
状態では危ないと思ったのが始まりだった。
今は、何でも抜いたり触ってなめるから、のんびり眺めていられません。
危ないとか、泥をなめちゃダメとかお母さんも大きなお腹で大変そうです。

同じ格好で外を見たりして仲良さそうですが、大福がちょっかい出すので怒られて
います。
でも、あまり遠慮がないので、見ていて面白いです。
私がクルミを撫でていると、大福も近くへ来るので、両手でどちらも撫でてやらない
といけません。
本当に野良だったのかと思いますよ。
来たばかりの時はガツガツとご飯食べて、クルミの分も食べてしまってた。
今はお腹一杯になると残したりします。後から残ったご飯食べるから必ず貰える事が
分かったんでしょうね。

こんばんわ
更新がないようなので、お忙しいのかな?って思っていました。
お花がいっぱい咲いていますね
うちでも木がおおきくなったので、草木の回収の日にあわせて、木を切る日がつづいています(笑)
敷石、たいへんでしたね、お孫ちゃんが歩くのも、安心ですね、

クルミちゃんと大福くんの2ショット、かわいい、何をみてるのかな?
大福君の寝姿、うちのわんこをおんなじだぁ、

らっしーさん

何かとバタバタすると、中々PCに向かわなかったりしてました。
季節が良くなると、外に目が行って忙しくなるんです。

らっしーさんの所も沢山花が咲くよね。
季節ごとに楽しみです。
木は大きくなるし、良いんだけど手入れしないと大変な事になる。
切った枝は、週3のごみの日にせっせと運んでいます。

らっしーさんの所のワンちゃんも同じように安心して寝ているんだね。
猫たちの事では、癒されますし、困る事も多々ありますが可愛さにすべて忘れて
可愛がっています。

そんな大変な作業していただなんて知らず・・・・・・失礼いたしました。
更新をせかせたようですね。ごめんなさい。
とってもすてきな庭になりましたね。私もがんばらなくちゃとおもっています。
でも、このごろはすぐ腰が痛くなって、根気がつずきません。
ことしはライラック(りら)の花がみごとに咲き、今が満開です。
木は大きくなり、こちらもきるのが大変です。お互い無理せずにいこうね。

やややさん

大変な作業と言っても、楽しくやってるから大丈夫。
更新はそろそろしなくてはと思っていたからね。

リラの花、綺麗だものね。やっぱりそちらの気候に有っているだろうと思う。
以前一度だけ綺麗に咲いた事が有ったけど、次の年には枯れてしまったの。
切られるのか嫌いって聞いた事が有るよ。
でも、木は大きくなるし、手に負えなくなるから切りたくなる。
椿の、侘助をばっさりバッサリ切って、スカスカになりました。
涼しそうだし、虫も付かないかな。
別の椿の木はもっさりして伐りたいと思う間もなくチャドクガらしいのが居た。
くすり撒いたけどしばらく近づきたくない。

最近は、スマホばかりで、ご無沙汰しておりました。
お疲れ様です。庭仕事が出来るなんてお若いですね。
私は、農場のお手伝いも、植え付けなどの重労働は
パスしています。めっきり体力がなくなりました。
猫さん達仲良くなったのね。
大福君も、くるみさんも可愛い。
我が家は、犬飼え飼え論争が勃発中でして、
ワンコのママ達からも、ワンコ仲間になってと
懇願されています。どうしたもんだか。

ももちゃん

庭仕事はそれなりですが、次の日はお休みが出来るので続いているのです。
でも、見ると気になって、早く切らなくちゃとか、あそこはこうしたいとか、出て来ます。
体力は無くなって来ています。元々有る方では無かったので、今の元気は自分的に
言えば出来過ぎと言った所です。

ももちゃんの所はわんこを飼うかどうか迷う所ですね。
犬は散歩しなくてはならないし、猫よりある意味手が掛かります。
我が家の大福は外猫になりたいのかも知れない。
でも、シャムちゃんの様に車に引かれたり、他の猫との縄張り争いで怪我が有るかも
知れないし、寒さ暑さに対処できないよねと言い聞かせています。

でも、どちらを飼っても、可愛いのよね。
犬も猫もそれなりに飼い主を癒してくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/65306620

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張る:

« 新緑の養老渓谷 | トップページ | 型染 »