最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« シャムちゃんの事 | トップページ | 新たな展開 »

2016年12月14日 (水)

グランマの事

10月の4日に部屋で転んで骨折、救急車で搬送されて早くも入院生活2ケ月
半となりました。
その間に高齢でもと手術して貰い、左手は回復した。
リハビリ病棟に移り、日に4回リハビリの理学療法士さん、作業療法士さんが
来て、様々なリハビリトレーニングをして下さった。

そして、少し前に、作業療法士さんが家に来て、家屋調査と言うか、グランマの
部屋の様子、トイレまでの距離、食事へ行く時の様子など、詳しく調べて呉れて
どんな道具を使えば安全に暮らせるかと言う提案が有った。
部屋を見て、少し模様替えをしてと提案されて、全部動かして呉れた。

そして、今日は、グランマと作業療法士さんを私が病院まで迎えに行き家に来た。
家には介護に必要な用具をレンタルする会社の方と、ケアマネさんが待って
いて、部屋の中とトイレに必要な物を取り付けて呉れた。
Img_20161214_192417 Img_20161214_192335
ベットの横に捕まる道具が付いた。これからまだしっかりした部品が付くそうです。
これなら、ベットから起き上がる時にも立ち上がる時にも手助けになる。
トイレまで行き、中に入ると捉まり棒が有る。この横棒は、使わない時は上に
はねて置くことが出来る。
グランマにも試させたり、二階までの元々有った手すりに捉まって上に行く、
等の動作確認をして、再びグランマと作業療法士さんを連れて病院まで送る。
この病院は、その様な療法士さんが160人ほどいて、夫々の患者には4,5人
がチームになって、ずっと面倒を見て、機能回復をしてくれる。
お蔭様で、月末には退院できるようになりました。

家に居る間のグランマは、動きも良く、元気で帰れるめどがついて、嬉しそう。
部屋もそれ程の変化は無いのに、使い勝手が良いのか、すっかり気に入った
様子。
作業療法士さんもてきぱきと無駄のない動きで、初めての事で戸惑う私たちに
不安を抱かせないような対応をして下さり、感謝でいっぱい。

介護用品も、安心して利用できる金額で良かった。
お正月は家族で過ごせる事が願いでしたから本当に良かった。
来月の20日、来年になりますが、99歳になります。
認知は進んでいますが、一応会話は成り立つし、良く話せば分かるので、色々
な事は有るでしょうが、老老介護を楽しみましょう。

« シャムちゃんの事 | トップページ | 新たな展開 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

一緒にお正月を過ごせるようでなによりです。
ひとつずつ、目の前のちっちゃな幸せを摘んでいければいいですね。

chiyomiちゃん

お正月は子供たちも来るでしょうから退院できるのは嬉しいです。
本当に、今は、小さな幸せを感じられることが一番です。
皆さんは退院したら色々大変だよと言いますが、私も無理しないと言う選択をして
ほどほどに頑張ります。

山百合さん、お久しぶりで~す。
時々は拝見してるのですがご無沙汰で… m(_ _)m

グランマさん、退院できそうで良かったですね。
手術や長い入院でも、しっかりされてらして素晴らしいと拝見です。
山百合さんやご家族の励ましの賜物“老老介護を楽しみましょう”の精神に頭が下がります。
グランマさん、お幸せですね。
山百合さん、うんうん!ほどほどに頑張るっていい事です。m(_ _)m
お忙しい事でしょうが、身体に気をつけて。。。

シャムちゃん、だんだん可愛くなって来たのにショック&残念ですよね。
ふら~!っと現れるといいと期待してまた伺います。
実家のネコちゃんも15歳で、腎臓が悪くなってきたようで、みんなで心配しています。
姪の子供たちよりお姉さんのネコちゃん、居なくなった時の家族の悲しさを思うと恐ろしい…

養老渓谷は今年も綺麗ですね。
私も山の紅葉、北の紅葉、実家の紅葉、近場の紅葉と今年も楽しんで過ごしました。
時間と気力のある時のみのお掃除実行中です。

新年はグランマさん、ご自宅で迎えられることとなったのですね。

介護専門職の方々が色々と親身になって動いてくれるって本当に有難いしさすがに、その道のプロですよねって思いますよね。

私達家族はどういうもんか戸惑ったりする事も多々あるけれど経験上での助言を的確にしてくださったり心強いし安心ですね!

そうなんですね、グランマさんもうじき99歳になられるんですね。
家族のケアというのも、そちらもケアマネさんは重きを置いてくださいます?か?

良く話せばって、これが非常に体力気力消耗したりするし・・・
でも山百合さんしかできない事だし、、、

気分転換の時間を持って自分のお守も適度にしてくださいね~~♪

SAKURAさん

いつも色々気を掛けて下さってありがとう~
グランマの認知は進んでいますが、周りの励ましも有り、リハビリにも素直に取り組
んで随分数値も上がり、家に帰っても大丈夫となりました。
そのためにも転倒が怖いので、最近の介護用品の数々の恩恵に有りがたく助けて
貰えます。
それも、レンタルで使えるので、月の負担も少ない様です。

私も何もかもするのではなく、助けて貰えるところはお願いする事にします。
お風呂は今まで私が入れていましたが、もう何か有ったら一人では無理なのでディ
サービスの方でお願いする事にしました。
本人も納得しています。
病院にいると思うと、私も落ち着かないし、家なら週に何回かのディサービスを受け
て変化の有る暮らしをさせられるので安心です。
小さな時から、可愛がられ、親より長く一緒に暮らしていますから、ここまで長生き
して呉れて良かったです。

シャムちゃんはやはり帰って来ませんから、悲しいけど別れの時だったのですね。
SAKURAさんのご実家のねこちゃんは15才でしたか。
我が家の先代猫たちは、15歳と17歳まで生きました。
そうなると、本当に家族になってしまうのよね。
生き物は、失う悲しさより、貰った喜びの方が大きいと聞きますから、そんなつもりで
可愛がりたいです。

ご実家での紅葉を楽しまれた様ですね。
今年は養老渓谷も綺麗でした。昨年が悪かっただけに見られて嬉しかったです。
また年明けは水仙の季節です。
行けたら良いなぁっと思っている所です。
でも、SAKURAさんと行った保田の水仙ロードの満開状態、今まであれだけのものを
見た事が有りません。あれは本当にすごかった。

千春ちゃん

本当に専門職の方の的確なアドバイスは家族を安心させますね。
家に帰ってからどうしようかと思案していたことが解決できたし、本人にも手押しの
室内での移動車を使って見たらこれは良いわと喜んだし、杖では頼りない所を補う
優れものでした。
ここまで回復に力を貸してくれた皆さんには感謝でいっぱいです。

認知は進んでいて、分からない所や思い込んだところも多々ありますが、その場
で納得してもすぐ忘れるので、その辺りをこちらが認識して対応すればよいかなと
思うようになりました。
何とかさせようとして、こちらも疲弊するようでも困る物ね。

時には息抜きも大切。
今日は、milkさんとえびちゃんと鎌倉で美味しい物食べて忘年会にしました。
久しぶりで楽しかったのよ~
そう言う時も持たないとダメですね。

お互い、無理せず頑張ろうね。

グランマさん、年内に退院できるって良かったですね~note
山百合さんの多方面での介助の賜物ですね!
作業療法士さんのご指導でグランマさんが退院なさっても生活し易いように、
色々な器具を部屋に取り付けて頂いて、これで安心してお正月もご家族で迎えられますね~lovely

入院中には、日に4回リハビリの理学療法士さんや作業療法士さんによるリハビリトレーニングも受けられ、
2ケ月半にも及ぶ入院生活から99歳を目前にお元気で退院されるって素晴らしいわ~scissors

お正月にはお孫ちゃんやご家族揃って楽しい時を過ごせそうですね!!
本当に良かった、よかった。。

養老渓谷の紅葉やら、シャムちゃんのことも拝見していたのにコメント残さず・・・

カラッチさん

知らない事も色々有りましたが、懇切丁寧に教えて貰えて本当に良かったです。
グランマは、その時だけは話が出来ますが、しばらくしたら忘れますから、また
初めから説明するを繰り返しています。
娘の引っ越しも有り、今までの様に毎日行く事が出来ないのですが、そんな時
は作業療法士さんがなだめて、電話して来たりします。
話せば分かるのですが、前日に言って有っても忘れるから困るのです。
早く退院したいと子供の様になって居ます。

お正月は賑やかに過ごせそうです。
孫たちも大きくなって、動きも活発で目が離せません。
でも、可愛さも増してきて、一緒に遊ぶのも楽しいです。

猫たちの生活にも変化が出て来ています。
また新しい報告が出来そうです。
本当は、猫にかまけていられないはずなんですがね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/64625727

この記事へのトラックバック一覧です: グランマの事:

« シャムちゃんの事 | トップページ | 新たな展開 »