最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 新たな展開 | トップページ | 新年 »

2016年12月31日 (土)

大晦日

今年も残すところ数時間です。

振り返ってみると、1月と3月に孫が生まれました。
その可愛さに我ながら、何と半端無い事だと呆れが半分、当然だろうが半分
と言った所です。

98歳のグランマが風邪を引いて夏は1ケ月寝込みました。
食欲を無くして、みるみる痩せてしまい、いよいよかと覚悟を決めたほどです。
しかし、段々元気を取り戻し、再びディサービスへ元気に通えるようになり、周り
から驚異的と言われました。
と思ったのも1ケ月後の10月に部屋で転び、救急車で病院へ運ばれた。
左手と股関節の骨折でようやく今月末に退院しました。
毎日4回のリハビリと看護師さんや理学療法士さん、作業療法士さんの励まし
で退院することが出来た事、大いに感謝しています。

認知も進み、それなりに大変な事も有りますが、お正月を家で迎える事が出来て
嬉しい限りです。

そして、5月に野良猫のお母さんになり、慣れない子でしたが毎日朝晩のご飯
をやっていた。
そして、何時の間にか新入りがやって来て、少しの間3匹に餌の日々。
それが、何時も来る子が来なくなり、心配していたら、近所の方が轢かれている
のを見たと言う。
慣れて来たら家の子にしても良いと思っていたので残念。
新入りは茶虎で私の好み、その上、酷い風邪を引いているのと、触らせて呉れ
るし、餌より撫でて欲しがる子で病院へ連れて行った。
血液検査の結果はエイズが有ると言う事でしたが、色々調べて、発症しない子
もいるし、クルミと一緒にしても大丈夫と判断して家の子にした。
名前も大福。家にはクルミと、牛のぬいぐるみのいちごが居る。
合わせると、クルミ大福と、イチゴ大福と言う事で、大きな福が来てほしいと
娘の提案で決まった。
良い食べる子で、初めて病院へ連れて行った時は5キロだったのに、最後に
病院へ行くと、5.7キロになって居る。

自分のカリカリも食べるし、くるみのご飯が残って居たら食べる。
これ以上太らないでね。
005
外でご飯を食べている頃。
Img_20161219_201058
家に来たばかりの頃。
Img_20161230_215138 Img_20161230_221839
初めは風邪が移っては困るのと、慣れるかどうかわからない間は隔離部屋に
いて、症状が治まった頃に開放した。

今のクルミとの距離。
時々クルミが馬乗りになって、大きな大福に投げ飛ばされている。
やっぱり遠慮している所が多々あり、居候の様な態度です。
大きいだけにいじらしい。
甘えっこなのに、どうして外で暮らす様になったのか不思議です。
Img_20161231_111402 Img_20161231_114913
庭に出ると、冬の花が咲き、庭の隅を探すとフキノトウが出ていたので、
年越しそばに合わせた天ぷらにする。
まだ小さいけど、しっかり春の味がしました。

色々忙しかったり、大変な事も有ったけど、乗り越えて来られたし、来年は
もう少しゆっくり暮らせたら良いなぁ~っと願う年の瀬のつぶやきです。

そして、励ましてくださったり、心配メールを貰ったり、友達の輪が嬉しい
年でも有りました。
沢山沢山ありがとう~
                  来年もどうぞ、よろしくお願いします。

« 新たな展開 | トップページ | 新年 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

あとちょっとで新しい年ですよ~ん。

今年の山百合家は、ぎゅっと詰まって盛りだくさんの一年でしたね。
今年は新しい家族、新しい居候さん(?)も増えて。

来年も賑やかになりそうですね・

健康に注意して、また楽しく笑い、遊びましょうね・・。

今年はありがとうございました。
来年もよろしく!

milkさん

明けましたね。
のんびりしようと思ったら、娘たちが来て、お昼を食べて帰りました。
明日は娘と孫だけがお泊りです。
明日初詣に行きたいと思っています。

人が来ると、猫たちがビビリで逃げ回っています。
大福は体が大きいだけに、そのビビリぶりが可哀想です。
その上、クルミが先輩顔で余計大福は小さくなっています。
でも、クルミのご飯は残したら大福が食べるので、お腹が膨らんでいます。
そんなこんな、どたばたとした年の初め、今年もよろしくです。

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は山百合家でも激動の一年でしたね~happy01
年明け早々に初のお孫ちゃんが無事生まれて、その後3月にもう一人・・・
忙しいけどとっても充実した一年だったことでしょう~
二人のお孫ちゃんから素晴らしい楽しい時間を貰って、幸せを嚙み締められたわね~lovely

そうしてグランマさんの骨折での入院と色々慌ただしい時間だったことでしょ~
お疲れ様でした~~

外猫ちゃんを家猫ちゃんとして飼われる山百合さんの優しさには感動しました。
どうぞ今年も楽しいことが一杯ありますように・・・note

カラッチさん

明けましておめでとうございます。
本当に昨年は激動でした。
孫が続けて生まれて、忙しく嬉しく過ごして、グランマの老老介護が始まり、これが中々
一筋縄に行かず、イライラしたり、一緒に笑ったり、聞き分けなくて怒ったり。
でも、そうやって過ごしてきて、生きてることを実感したのかも知れないね。

茶虎の大福は、思った以上にヒビりで、お客さんが来ると、怖がって、思いがけない所
でおしっこしてしまったり、お母さんはウロウロしてしまいます。
お客さんと言うのは、娘たちなんだけど、大福から見たら、知らない人だものね。

今年もよろしくお願いします。

カラッチさんに教えて貰った鍋を娘たちに送りました。
下の娘の所では、早速使って(私がシチューを作った)良いなぁ~っと思いました。
上のお姉さんの所は、3月の末に新居が完成ですから、その時に便利に使えます。
本当にお得で色々有って良かったわ。

お孫さんとの出会い、大福ちゃんも・・色々とお世話に忙しく過ごされた昨年ですね。

雨風も一手に受けても悠々とやり過す山百合さんはお手本です!
ブレても直ぐに軌道修正を繰り返しながら頑張らねばですわ。。

今年も宜しくお願いいたします♪


千春ちゃん

今年もよろしくお願いしますね。

いや~介護の方も年末は色々有りました。
もう私がお風呂に入れるのは難しくなっているので、ディサービスにお願いする事に
したんです。
退院後、楽しみにしていたディサービスに、最後に間に合って行く事が出来ました。
その時にお風呂に入れて貰う事にしてあったのに、本人が頑として聞かなかったらしい。
私も途方に暮れて、もう私の手には負えない事だからと、年明けしたらケアマネさんと
相談して、訪問ヘルパーさんを頼むしかないかと思っていました。
それでも、年初の5日に行く時、色々説得して駄目だったら仕方ないと思って送り出しました。
帰って来たら、お風呂に入れて貰ったと言う。
良かった、ホッとしました。
私も老々介護の域になり、体力が落ちていますからねぇ~

千春ちゃんも色々大変だと思うけど、人は老いて行く物だし、一つ一つ解決して何と
かやって行きましょうね。
今は、色々手助けして呉れる人も用品も有り、本当に助かります。

大福は、日曜日に去勢手術します。
シャムちゃんがして貰った所で、何時も行く所より料金が安いそうです。
今は呑気にあくびなんかして寛いで私の近くにクルミと一緒に居ます。
と言う事で、クルミ大福です。

茶トラの大福ちゃんが、家族の仲間入りになったのですね~
昨年は激動の一年でしたね!
お孫さん達も今年満1歳になって、益々可愛くなって(o^-^o)
グランマさん、ディサービスでの入浴ができて、本当に良かったですね。

私も母の入浴を手伝っていたことがありましたが、大変でした。
今は週4日お願いしていますので、兄も助かっています。
ショートステイも、月に1週間~10日間位行っています。
老老介護、これからも増えていくのでしょうね。
息抜きも大切なことです。身体にお気を付けてくださいね。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

あずささん

今年もよろしくお願いします。
グランマは、理解する脳力が落ちて居ますから、説明してもすぐ忘れます。
やはり長年の習慣の方が体が動きやすいのでしょう。
必ず座って着替えてねと言うのですが簡単な着替えだと立ったままで上着を脱いだりします。そう言うことが思わぬ
転倒に繋がるんだけどね。
お風呂は入れて貰える様に成って良かったです。

大福は、まだ家に慣れて居ないから、私の部屋のベットで寝ていたりしますが、ごはんの時はしっかり二階に来て
くるみといっしょのエサ場でご飯を食べます。
くるみが残すとそれも食べてしまう。
後から残したご飯を食べようとしているくるみには迷惑な事です。
本当に慣れる迄は一月位掛かるかな。

遅ればせながら、おめでとうございます。

お孫ちゃんたちとグランマさんと、皆さんが言ってらっしゃるように
山百合さん激動の一年でしたね。

フル回転で過ごす時間と、ほっとする時間と、
両方あることが幸せなのかなとか、わたしは、ミニ激動でしたが
そう思います。

新顔のくるみちゃんが、大福ちゃんの先輩に。
こちらのドラマも、これから楽しみです。

ぴとこさん

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

振り返ってみると、激動と言うには大袈裟ですが、忙しい日々でした。
真っただ中に居る時は特別な感慨は有りのませんが、今になると、忙しかったなと
思います。
孫の時は嬉しかったし、幸せで私自身は忙しいと言うより夢中でした。
初めての事で、精神的に不安定になる娘たちの事をフォローする方が一生懸命で
娘たちと今は笑い話になって居ます。

グランマの骨折入院は、心配と不安で精神的に参りました。
退院しても、色々分からなくなっている所も有るし、気をつけなくてはならない所も
有りながら、つかの間の平穏な時間も有るし、ディサービスに行く事で助けられ
てもいます。

大福が来てから、何かと面白いことも有ります。
声が大きくて、昼間はグーグー寝ているのに、夜になると訳も分からず大声で
鳴きます。
クルミが思ったより威張っていて、大福はヒビりでいます。
体は大きいのに、腰をかがめて歩いたり、何だかおかしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/64702168

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日:

« 新たな展開 | トップページ | 新年 »