最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 山百合保育園 | トップページ | 声変わり »

2016年10月14日 (金)

久しぶりのドイツ村

今日は、お向かいのS子さんと久しぶりにドイツ村へ行った。
コキアがソロソロ色づいて来たと言うし、花屋さんの肥料が良かったので買いたいと
思ったからです。
9時半に家を出て、ほぼ30分で到着。
久しぶりで、少し植えられている物が変わっているけど、基本的には同じ、春は
斜面に芝桜の咲く所は、以前より株も増えて、春にはまた綺麗に咲くでしよう。
芝生の斜面は、11月から始まるイルミネーションの準備中らしい様子。
Img_20161014_100115 Img_20161014_100151
Img_20161014_100354 Img_20161014_100721
カメラを忘れてスマホで撮る。
菊が綺麗に咲いている。
Img_20161014_100524 Img_20161014_100345
コスモスが綺麗です。
黄色が適度に入ってているので、賑やかです。
次に温室に行くと、花屋さんは少し変わっていて、温室には花が無い。
目当ての肥料は品切れと、残念。
2棟ある温室の1つはシイタケ狩りが出来る様になって居た。
Img_20161014_122310
シイタケ好きなので、つい収穫、これで600円は高いようですが、肉厚のしっかり
したシイタケです。
そして、以前はタダの斜面だったところにコキアが植えられている。
Img_20161014_104459
そろそろ色づいて来たと言うのですが、最近の変なお天気のせいか、枯れてしまっているのも有る。
それでも、中々綺麗でした。
コキアと言えば日立が有名ですが、ここで我慢できました。
秋晴れの元、気持ちの良い散策が出来た。

午後はグランマの所へ、大好物の巨峰の差し入れ。
私の居る間に理学療法士さんが足などのリハビリをしてくれた。
左腕だけが骨折と思っていたら、股関節が痛いと言う様になり、改めて調べたら
ヒビが入っていた。
こう言うのも骨折と言うそうです。
で、腕だけだと2,3週間の入院ですが、腰になると、2,3ケ月の入院になると
言うのです。
今家に帰って来ると、私自身1人では介護は難しいと思っていたので、医者の
申しでの方向でお願いする事にした。
心臓と腎臓も機能は衰えていると言う事ですから、それが治ると言う事では無く
ても、現状維持なら本人も楽だと思う。
行くと、認知予防なのか計算問題を出されていたり、変化の有る生活です。
私も病院へ行き、グランマと1時間ほどゆっくり話が出来て、お互い穏やかな
時間を持てています。
私の持って行った、猫の写真集、喜ばれて、時々別のベットの方から戻って来た
りしている。
私の帰り道を心配している様子で、幾つになってもそうなんだと子供の頃に散々
言われていたなと思った。


« 山百合保育園 | トップページ | 声変わり »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

ドイツ村、冬のイルミネーション連れて行ったいただきましたね~。
コキアというのなんですね~~あの丘に一面は見事ですね。
天高く広々と雄大で気持ちの良い景色♪

グランマさんは暫く入院してって感じですね。
様子見に行かれるのもひと仕事になりますが自分の時間も取れるし緩々と過ごされると良いですね。

安心看護してもらえる、気持ちは随分楽になりますね。
山百合保育園の園長さんの役割もあるし、シャムちゃんの見守りもね!
成長過程が楽しみですね~。

久しぶりに山百合さんの姿を拝見いたしまして大変嬉しく思いましたheart02

ドイツ村のイルミネーション綺麗だったよねー
あれから何年たったのかな・・。

この時期もいいですね、コキア綺麗。
菊ってざる菊って言うの??

コスモスもいいねー

そしてシイタケ美味しそう・。

病院通い、続きそうだね。
なんだかお家の中もひっそりしちゃうのかな?
優子ちゃんの赤ちゃんにいっぱい通ってもらいましょう・・( *´艸`)

グランマさん
骨折なさったとのこと、お見舞いもうしあげます。
設備のととのった病院での生活、お互いに穏やかな時間をすごされているとのこと、
良かったと思います。
おちびちゃんたちの成長の早いこと、生まれたときのことを思うとアッという間ですね。

コキア 色もかわいいし、形がかわいいです。
しいたけ、肉厚のものがおいしくて、わたしも先日、買ってきました。
11月になるとイルミネーションも始まるとのこと、季節のうつりかわりははやいですね

千春ちゃん

イルミネーション見に行ったよね。
もう何年前かしら、皆さん喜んで呉れたので、沢山友達を連れて行ったわ。
今年も支度していたから11月辺りから始まると思う。
花も色々工夫している様で、春夏秋と楽しませている様です。
春は芝桜が綺麗らしい、って言う事は私もずっと行ってなかったの。
以前は友人と歩くのが目的で年パス持っていたんだけど。

グランマは、その日によって元気だったり、ちょっと元気が無かったりしています。
今日は、お隣のベットの人と、ベットの横ではなく、ホールの大きな机でお昼ご飯
食べていました。
朝も、夜もそうらしい、気分が変わるのが良いらしく、看護婦さんの提案の様です。
ただ、腎臓が悪いので、食事は薄味らしいです。
家なら、ダメと言ってもお醤油を掛けて居るから、美味しくないと言ってます。
家なら止められないけど、病院なら仕方ない物ね。

ちびちゃんたちが来るのはとても楽しみだけど、重いのと、動きが激しくなりとても
バァバは対応が難しくなっている。
これからは、もっとそうなるわね。

milkさん

コキアも綺麗だし、菊もコンモリしたタイプで綺麗だった。
コスモスが、黄色が入っているので中々カラフルでした。

そろそろイルミネーションの準備をしていたから11月辺りから始まるね。
綺麗だったのはもう何年前かしら。
今年は行こうかなと思ったりしています。

私は毎日グランマの所へ行きますが、娘も時間を見つけて行って呉れます。
行くと、ちびを見て、看護師さんやお隣の人なのから可愛いと言われて、母子ともに
ご機嫌で帰って来ます。
自分の名前を認識しているのか、名前を呼ぶと、ニコニコして体をゆすって喜ぶ。
もう重くなって、腕が痛いです。

らっしーさん

グランマの事、ありがとう。
病院は綺麗と言う程では有りませんが、看護師さんが親切で、リハビリも整って
いるし、グランマのペースを考えて呉れるのが良かった。
家ではできない事で、助かっています。
何より、病院に居たら転ぶ心配はないからね。

コキアは春は綺麗な緑で、秋には真っ赤に紅葉します。
我が家にも去年友人から苗を貰って植えていたのが種がこぼれて、いくつか育って
います。
丁度赤くなり始めた所です。
シイタケ、美味しかったです。焼いて、傘の内側に水分が出たら食べ頃と言うので
オーブントースターで焼いて見ました。
今までどうも、焼きすぎだったようです。

今年もなんだか残すところ2ケ月半、あっという間にお正月なんて言ってますが
本当にそうなりそうです。
毎日を大切にしないといけませんね。

ドイツ村のイルミネーション、懐かしいですね~
観覧車からも全体を見渡しましたね。とっても綺麗だったのを覚えています。

コスモス畑が色とりどりで賑やかですね~
シイタケも肉厚で美味しそうdelicious焼き方、覚えましたよ^^
私も、いつも焼き過ぎでした。

グランマさん、病院での生活もしっかりなさってらっしゃるので、山百合さんも安心ですね。
時間が掛るかも知れませんが、どうぞお大事に。
お正月は、お家で迎えられると良いですね。

あずささん

皆さんと行ったイルミネーション綺麗だったし、楽しかったね。
最近は、どこへ行くのも、娘が運転して呉れる様になり、どんどん退化するのでは
無いかと思ってしまいます。

久しぶりに行ったドイツ村も花が綺麗で、毎年違う花を植えたりするのは大変なの
ではないかと思ったりしました。
それでも、晴れた良い天気の中を歩いて気持ち良かったです。
シイタケ、焼き方が書いて有り、その通りにしたら、風味が良かった。
今まで、しっかり焼かないとダメと思っていましたからね。

グランマは、時間が掛かりそうですが、家ではできないリハビリをして貰い、今日は
お風呂にも入れて貰いました。
お正月には家に帰れると良いなぁっと思っているのです。
病院からの帰り、入院していれば安心だけど、可哀想な気がしてね。

あぁ~ ドイツ村って、あのイルミネーションを見せて頂いた所ですね~
最初の4枚のお花は小菊でしょうか~
これだけ綺麗に手入れされるのは大変でしょうね。

コスモスも黄色が混ざってると華やかですね~

しいたけ・・・なんと肉厚な美味しそうなしたけだこと~
カラッチもどうやら焼き過ぎてたようですぅ~happy01
傘の内側に水分が出たら食べ頃なのね~(⌒^⌒)b なるほど

グランマさん、股関節にもヒビが入っていたのね。
2~3ケ月の入院となると、早くてお正月前のご退院でしょうか~
病院でしっかりリハビリして頂いて、認知予防も色々やって下さってるようで安心ですね。

カラッチさん

そうです、以前はイルミネーションを良く紹介しましたね。
今回はコキアを見に行く事と肥料を買いたかったのです。
そこで、シイタケ狩りをしてしまいましたが、そこに焼き方が出ていて、私は今まで
焼きすぎだったと分かりました。
言われたように焼いて食べたら、風味が良かったです。
心配だったから焼きすぎるのよね。

グランマは、昨日、手術しました。
左手の骨折が当初よりずれてしまい、このままでは自然治癒を待っていたら骨が
折れたままの状態。
高齢なので、医師としては色々心配なので迷う所でしよう。
私は、それは承知で、腕が使えない様では本人が可哀想なので、手術を受ける決断
をしてお願いする事にしました。
心配でしたが、無事に終わり、今日はご飯も食べていました。
看護師さんも手術してすぐと思えないと言って下さり、私もホッとしています。
看護師さんが良くしてくれるのでお礼を言うと、グランマが素直に言う事も聞いて
困らせる事もないからと言うような事を言われ、皆なさんから大事にして貰って
居る様です。
お隣のベットの方は81歳でグランマより前に手術して部屋に戻って来たら、麻酔
が冷める頃から、大騒ぎで、どうなるかと思いました。
付き添っていた息子さんもその様子に切れていて何だかどちらも可哀想でした。
お蔭様でグランマはその様な事もなく良かった。
ただ、今朝は、手術した事を忘れていて、説明してもまた忘れるで納得させるのに
時間は掛かりました。
なので、私は手相を見たりして、これが生命線かしら、長生きはこれかしらと遊んで
お昼ご飯の手伝いをして帰って来ました。グランマは可愛いです。
左手も使える様になって居て良かったhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/64348179

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのドイツ村:

« 山百合保育園 | トップページ | 声変わり »