最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月25日 (月)

日々の事

涼しい日も有ると思えば蒸し暑い日も有り、体調管理に大変です。
1日収穫しなかったらミニトマトが赤くなっている。
Img_20160725_174836
アイコです。甘くて美味しい。これは今日収穫した分、同じ位の量前々日に収穫
した物が有る。
一人で食べるの忙しい。おやつにしています。
Img_20160725_114238
友人から頂いたユリが満開です。部屋中に良い匂いがしています。

最近のシャムちゃん。
 Img_20160720_163228_2 Img_20160720_163429_2
相変わらずシャーっと言うけど、どうやらニャーっという声がか細いと見える。
だから、シャーっは挨拶かと思われる。
朝晩ご飯は食べに来るし、昼間も庭で寝ている事が有るから、そんな時は煮干し
を食べさせる。
指を立てて近づくと、考えながら、指に鼻を寄せるか、猫パンチしてくる。
まだまだ慣れないなぁ~

我が家の姫。
Img_20160725_061757_2  Img_20160722_153859
今朝、私が起きようとしたら、横でクルミが爆睡中。
前のマックやリンゴは朝早くなると、パンチして起こしに来た。
クルミはそういう事は無い。きっと私が起きなかったらずっと寝ているに違いない。
と言う事で、ベットの半
分を占領している。
夜になり、私が寝るとベットに飛び乗ってくる。
そして、朝まで横で寝ている。
冬は、首回りにべったり付いてお互い暖かいので良いのです。
今は暑くなったので背中合わせ程度に密着している。
少し触ると、ゴロゴロ言ってる。どんだけ甘えん坊なのかと思う。
昼間も私が居ないと鳴いて探す。
夕方、グランマをお風呂に入れていると、ドアの外で鳴いている。
ドアを開けると、入って来て待っている。
こんなでは私が猫親ばかになるのも分かるでしょう。


2016年7月20日 (水)

変なキノコ

東海地方まで梅雨明けしたと言うのに、こちらはまだまだと予報では言ってます。

じめじめ続きだったせいか、植木鉢に変なキノコが出た。
001 008
翌日には傘が開いた。
今は、かなり溶けて来ている。
キノコ図鑑を見ても分からない。
まぁ、食べられない事は確かだし、下手に触って毒だったらと放置している。
白くて見るからに毒みたいだよね。

手入れしない庭にも花は咲く。
002 003
004 005
007
草だらけ、草取りしようと思うと、カッと暑い日差しが阻む、そして、蚊が刺す。
これが一番嫌なんです。

オイラン草、フロックスとか言うらしいけど、子供の頃からオイラン草と言っている
からそう呼んでいる。
この白で中が赤いタイプは数年前に買ったのに、咲かなかった。
今までの場所は、ツキミソウが繁殖して具合悪そうだったので、移動したら、
白赤も綺麗に咲いた。
後は周りの草を取ってやったら喜ぶだろうな。

カワラナデシコも友人から貰った、今年は増えて、沢山咲いて可愛い。

2016年7月17日 (日)

ゲリラ豪雨


15日の金曜日の事、家を出る時は車まで傘を差さずに走って駐車場に行けた。
図書館で本を返して借りて、買い物に行く、
雨が酷くなって来た。
パンを買って、隣町の娘の所へも届ける積りで、途中行きつけのお茶屋さんへ寄ろう
と車を走らせた。
途中から道路が川の様になって居る。
お茶屋さんにはとても寄れる状態では無かった。消防車が出て警戒しているし
引き返す車も沢山いる。
娘の所へ寄るのを止めて家に帰る事にした。
雨はどんどん酷くなる。
団地が近くなって来たが、少し高い場所の畑辺りから泥水が滝の様に流れて来ていた。
大通りを避けて、と言うのは交差点が水たまりで大変そうだったのです。
手前の道を行くが坂道なのでどんどん上から川の様に水が流れてくる。
この道から大通りに行く交差点で盛大に水しぶきを上げる車を見たので、迂回して
公園の横道から行く。
公園に有る階段が滝の様になって居る。
どちらにしても、大通りに出なくてはいけないのですが、交差点はかなりの水。
何とか抜けて家にたどり着く。
大通りの川状態になって居る所に、通りから車を入れる時の何というのか、段差
を解消するブロックの様な物が、流されて幾つも有った。
家に着くと、庭が池の様になって居た。
我が家は高台になるので道路が川になると言う事にはならない。
そこへ郵便配達の方が来て、雨宿りさせてくださいと言う。
カーポートの下なら何とか濡れないでしよう。
それにしても、郵便屋さん全身びっしょりです。
そして、夜のニュースは団地の下の方の映像が流れていた。
何と、全国版では有りませんか。
私はこの道路を通らずに横道から上に向かったので、これ程では無かった。
通って居たら写っていたかも・・
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00330573.html

何度も見せられて、知り合いから電話やメールが入る。

こんな経験は初めてでした。
今日、買い物に行こうと、大通りから行くと、丁度撮影されていた辺りに、車の
段差解消ブロックが幾つか積み上げてあった。
穴の開いた所も有るし、色々被害が出た様です。

娘に、私も公園の階段が滝の様になって居るのを動画に撮れば良かったと言うと
母はまず逃げる事を考えて下さいよ。っと強く言われた。はい、そうします。

2016年7月 5日 (火)

ジャカランダの花

少し前の事ですが、備忘録として記録しておこう。
6月24日金曜日でした。
この日は、近くに住む娘が泊まりに来ると言うので、夕方家でグランマのディ
サービスからの帰りを迎えて貰う事にして思い立って出かけて来ました。
場所は熱海です。
以前からジャカランダの花が咲くと聞いていましたが、今が綺麗と言うニュースを
見てのんびり東海道線で行く事にした。
熱海駅は人が一杯、最近は以前より賑わうようになったと聞いています。
お昼に到着したので、駅前でお蕎麦の昼食。
そのまま、土産物を売る店の並ぶ通りを降りて、海岸方面へ下る道を行く。
やがて、お宮の松方面と言う所へ出て海沿いに歩くと、親水公園に出ました。
002 003
公園の中に咲いているジャカランダの木はまだ小さい。
008 009
公園には色とりどりの花が咲いています。
ドンドン道を歩いて行くと。
010 025
お宮の松と銅像が有ります。
帰ってから娘に聞いて見ると、金色夜叉は知らないそうです。
まして、寛一お宮の事も当然知らない。
まぁ、今時、親の為に金持ちと結婚して好きな人と別れるなんて無い事でしょう。
014 016
このヤシの木の中に鳥がいるのか鳴き声が聞こえた。
ヨットハーバーには色々な形のヨットが係留されていた。
この海を眺められる所に椅子が有り、ボーっと海や景色を眺める。
同じような人がいて、皆さんゆったりとして気持ちよさそうです。
私にはとても、気持ちの良い時間でした。
少し先には大島へ行った時の船着き場が見える。

帰りは、大きなジャカランダの木の植えられている通りを歩く。
015 018
019
この木が気になって居たのは、上の娘が小学校の2年生の時に行った
当時グランマが住んで居たロスアンゼルスで街路樹として見た事が有る。
何と言う木なのか分からず、一緒に行った伯母がアカシアと言うのを半信半疑
で記憶していた。
それが暖かな熱海で咲くと聞き、名前もジャカランダと知り、何時か見に行こうと
思っていたのです。
ジャカランダ祭りと言うのが有り、丁度行った時はその期間でした。
ちょっと桐の花に似ているかな。
帰りもゆっくり歩いて熱海駅まで行く。
案内にはお宮の松でバスを下車と有ったけど、ゆっくり歩いてもそれ程時間が
掛かる訳ではないので、良い散策になった。

グランマの介護が始まり、98歳と言う年齢から見たら立派な物なのですが、
周りの話を聞くと、認知が進んで本当に大変なご家族も多い様です。
ただ私の方の自由時間はかなり制限されています。
月曜から金曜まで朝、8時半頃ディサービスの迎えが有り、夕方4時過ぎに帰っ
てくるまでの時間は思ったより短い物です。
3時頃から夕食の支度をして置いて、時間が決まらないので、4時には玄関に
車いすを出して、帰るまでは草を抜いたり、シャムちゃんに餌をやったりします。
5時には夕食、6時半にお風呂に入れる。

以前の様にお泊りの旅行は難しい。ショートスティは嫌がるのです。
余程の事で利用する時は、出かける前に荷物を本人が入れたり出したり、段々
訳が分からなくなり、朝、もう一度私が点検して送り出す。
帰ってくると、必要な物が無くて困ったとか、ちゃんと入っていたのに見つけないのですね。
持たせた下着の着替えは、重ね着して全部着てしまっていたりする。
まだ何とか私も介護できるのが救いです。
私たちの頃はどうなるのでしよう。ロボットでも良いわとは思うのですがね。

最後は今時の話になりましたが、私も出来るだけ、好きな事をして過ごす様に
して日々暮らしています。




« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »