最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 娘の結婚式 | トップページ | 鎌倉 »

2015年12月11日 (金)

養老渓谷

ブログは自分の暮らしの備忘録と思っていたのに中々更新できない。
ネタも無いと言うのも有るけど、日々の暮らしの中で、身近な事から片付けて行き
その速度が遅くなったと言うのも有るかもしれない。
以前なら1日で終わった事が何日も掛かる、それはそれで加齢ととも
に起きる事で受け入れるしかないと感じています。

そんな暮らしですが、11月は、23日に思い立って三島の龍沢寺に行き、
観楓祭と言う催しに出かけました。
今までこの催しに行った事がなく、今回教えて貰ったのはちょっと不思
議な縁と言うか、9月に三島へ行った時に、以前訪ねた事が有ると思い
出して出かけて古い記憶を呼び出すことが出来た帰り、歩いていると、
何か探していると思われて、通り掛かりの人から声を掛けられた。
その時にこの観楓祭が素晴らしいと話を聞いた。
行って良かったです。
美術館のガラス越しに見るのとは違い、目の前にある書画が迫力を持
って楽しめました。
白隠禅師の書は綺麗に描こうと言うのではなく、こちらの心に届くような
力強い物が有り、大きな心に響く気を貰いました。
P1040716
その気を貰った勢いで、帰ってすぐに仕上げたのがこのボタニカル
の絵です。
久々に気持ち良く描けたのは白隠禅師のお蔭でしょうか。

そして、12月4日、今年こそ養老渓谷の紅葉をと出掛けました。
風の強い日でしたが、谷筋では静かな歩きが出来ました。
紅葉は今年の天候のせいでイマイチ。
それでも、ここだけ見たら綺麗です。
P1000936 P1000937
P1000942 P1000955
P1000949 P1000951
P1000960_stitch P1000964
P1000966 P1000972
P1000977 P1000981
と、こんな感じでした。
お目当てのモミジダニは本当にイマイチ、下りの植栽された林道も所々
綺麗と言う程度でしたが、十分に満足して帰りました。
ひとりで歩くと色々な事が思い出されます。
ネット仲間との楽しい歩き、子供たちがまだ小さかった頃、林道のモミジも
小さかったし、賑やかで楽しかった歩き。
一人で歩く人を見て、そう言う寂しい歩きはさせるなと言った人はもう居ない
とか、感傷的になったり、来年も頑張って歩こうと思ったりした久々の山でした。

いよいよ、上の娘が来月の出産に備えて里帰りします。
その次には妹の方も控えていて、忙しい年明けになります。
元気でいなくてはと思う日々です。

« 娘の結婚式 | トップページ | 鎌倉 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、
ブログ、わたしも中々、更新できません。
すぐに、やれば、いいのだけど、何かとおわれ、ついあとまわしになって放置してます。
三島の龍沢寺、紅葉の時期にいいのですね、来年は娘の家の近くのようなので、いってみたいです。
(メモメモ)三島の紅葉といえば、駅の北側の日大のいちょう並木が色づくのすてきでした。
養老渓谷の紅葉もすてきですね、ひとりで歩くといろいろなことも思い出します。
御嬢さんの出産、楽しみですね。

ボタニカルって、何時間位で描かれるのでしょうか?
こんなに素晴らしい絵を直ぐに描かれるなんて、
意欲的ですね。
養老渓谷というと、岐阜県にもあるのですが、
こちらの渓谷も素敵ですね。
長女さん、いよいよですか?男の子かな女の子かな
楽しみで仕方無いですね。

いよいよ忙しくなりますね(^^)
来春が楽しみですね。
無理しないで、頑張ってください。

実はトラベエも養老渓谷をちょっと計画はしたんですね。
(いろんな事情で来年以降のお楽しみになりました)
今年はイマイチでしたか。そんな年もあるんですね。

来年はお孫さんと紅葉を愛でましょう……って、気が早すぎますね(^^;

ブログ更新されていらっしゃらないのでお忙しいのかなと思っていました。

ボタニカルの絵・・・なかなか素晴らしいわね~~♪
少しだけ虫に食われた葉などがとても繊細に描かれて素敵な絵ですね。

養老渓谷を今年はお一人で歩かれたのですね。
ご主人との思い出の場所だったのでしょうか~
お嬢さん達が小さかった頃一緒に歩かれたのね。
お互いに段々歳を重ねるごとに、昔のことを思い出し感傷的になる時もありますね~

お姉ちゃんも今月には里帰り出産されるとか・・・
こちらは希望のある忙しさで、きっと山百合さん家にも笑顔をいっぱい届けて下さることでしょう~
本当に元気に過ごせて、娘や息子達のために少しでも力を貸してやることが出来るのも幸せの一つでしょうね。
山百合さん家は来年お二人のお孫ちゃんが誕生ですから、想像以上の忙しさでしょうね~
でも本当に嬉しい忙しさで、何だかこちらまで嬉しくなります。

我が家も振り返れば、6年前に嫁が里帰り出産してくれて幸せを運んでくれました。
その孫も来年は小学生です! 孫の成長には目を見張るばかりですぅ~happy01

お久しぶりで~す。
たまに覗いて…何か進展がってcoldsweats01
養老渓谷の紅葉が好天に輝いて綺麗ですね~♪
お一人で歩かれていろいろと思い出が。。。

来年はお二人のお孫さんで大忙しの楽しみな年ですね。
張り切ってグランマさんと一緒に新しいご家族をお迎えですね。
たくさんのご趣味でセンス抜群の山百合さん、頼りがいのあるおばあちゃんですよね。
ウキウキのご報告楽しみにしていま~す。

遅れていた紅葉も我が家の方は平年並みに綺麗でした。
先日の強風で終了となって、お掃除しなさいって事のようですsign02

らっしーさん

龍沢寺の辺りは紅葉はどうかしら、この観楓祭は11月23日の1日限りの事なので
少し紅葉には早いかもしれないね。
日大通りは綺麗な銀杏ですが、交通量が多いから車での通りで眺めるのが難しい。
御嬢さんの所に近いのは良いわね。

娘の出産は初めてで、母としては緊張と喜びで少し落ち着きません。

ももちゃん

ボタニカルは素材にも寄りますが、花が枯れないうちに描かないといけませんから
結構忙しいです。
このシャリンバイは日持ちしましたから、最後の仕上げに観楓祭の勢いで出来ました。
持ち時間が無いと落ち着いて描けませんので、最近はあまり描けていません。

養老渓谷はこちらでは観光スポットになって居ます。
3時間くらいで歩けるし、沢沿いの道、尾根道、後は舗装された林道を歩くのですが
紅葉が綺麗な時はそれは良い物です。

二人の娘とも今の所、女の子と言われています。
どちらでも元気にと思いますが、男の子を育てた事が無いので、やっぱり女の子は
嬉しい(^^)

トラベエさん

あら、養老渓谷を計画されていたんですか。
今年でなくて良かった。赤城山のツツジと同様、地元としては綺麗な所を見て貰い
たいと思います。
来年は行けると良いですね。
この近くに粟又の滝と言うのも有るし、ご一緒したいです。

いよいよ娘も帰って来て、毛糸で靴下なんか編み始めると、年賀状が飛んでしまい
焦り始めています。
忙しいと言っても、一時の事、孫は親が育てるのだと自分に言い聞かせて口出ししない
様にしなくてはと思っています。
そろそろ、紙おしめの処理する物とか、ビニールでできたお風呂などが部屋の隅に
置かれるようになって来ました。
楽しみです。

カラッチさん

忙しいと言うより、仕事を処理する能力が落ちていて中々思うようにいきません。
その間に、自分の好きな事を優先しているので余計捗らないのです。
グランマはディサービスが気に入って、月曜から金曜日まで行くようになりました。
それだけ手が離れるのでかえって気が抜けるのでしようね。

さぁちゃんが小学生!!!生まれた時が知っているので、何だか感慨深く思います。
カラッチさんとカケスさんが心を込めて見守って来たんですものね。
私は下の娘が近くに住んで居るから、何か有ったら出助け出来るかなと考えています。
それにしても、仲良し姉妹が双子の様に1ケ月離れての女の子同士でから、二人は
今から夏休みなどはどちらかの家に行かせられると、後は千葉のバァバの家にとか
好きな事を言ってます。
忙しいでしようが、一生のうちに何度も無い事と頑張りたいです。

SAKURAさん

ご無沙汰です。
何時も、☆さんの所で素敵な写真を見せて貰っています。
お元気にあちこちお出かけの様で楽しんでいますね。

養老渓谷、今年は良くなかったから、来年はどうでしよう。
下の娘が小学生の頃、家族4人で歩きました。
その頃、まだ小さな娘はトンビの鳴き声を聞いて、今までピンと立ってヨロンと転ぶの
かと思っていたとトンビの歌の歌詞を理解して、皆で笑ったことが思い出されます。
毎年、友人や娘たちと歩いていますから、ここ2年ほどのご無沙汰で、どうしてもと出
掛けて、いまいちの紅葉でも良かったです。

現在、我が家のシンボルツリーのドウダンツツジが真っ赤になって居ます。
モミジは葉がかなり落ちてしまい、もう少し木も大きくなったら良いかなと期待しています。
この所、気温の変化が大きいので体調崩さないようにね。

今年も残すところ半月に・・・な~んにもしていなくて焦りまくっています。
カラッチさんのお孫さんのさあちゃんと、私の孫のちひろは同い年なんです。来年はピカピカの一年生です。
孫の成長は、本当に早く感じます。

養老渓谷、懐かしいな~と思いながら写真を拝見していました。
今一だったようですが、とても綺麗に撮られてますね。
ポタニカルの絵も、素敵です!
さっさっと描いてしまうところ、流石です。

もう直ぐお忙しくなりますね~体調を崩されませんように。

あずささん

養老渓谷、一緒に歩きましたよね。その時は綺麗だったから、今年の事を思うとホッと
しています。
皆さんには是非綺麗な所を見て欲しいと思うのです。

最近は暖かいせいか、12月と言う感覚が薄く、残すところ半分と思うと、焦ります。
色々お掃除しなくてはならない所が山積み。
嫌な事を先送りしていて、好きな事ばかりしているので益々考えると焦る。

孫を持てると実感が無かったのですが、ようやくこうのとりが飛んで来て呉れた様で
私も皆さんの仲間入りでバァバになります。
嬉しいし、舞い上がらない様に気を付けないと子供から叱られそうだわ。
落ち着いてと言われています。
お産の時は、実母と夫は入れるようです。
立ち会うなんてと思っていましたが、上の娘は良いと言うけど、下の娘は絶対嫌と言っているので、どうなるかです。

あずささんのお孫ちゃんは、カラッチさんのさぁちゃんと一緒で来年は1年生ですか。
成長が楽しみね。
無理しない程度に頑張ろうと思っています。
疲れると言う事を知る年齢ですからね。

なんとなく気になって覗いてみたりしてましたが(笑)
お元気そうで何よりです。

グランマさんも週末を除いて毎日通ってくれているんですね、それは良かったです。
少しの余裕もないと疲れますもんね~。

年明け早々におめでたいですね、楽しみですね♪
女の子はイイですね~グランマさん、山百合さん、二人のお嬢さんもみーんな美人ですから
ベッピンベビーちゃんに、もうすぐ会えるのですね~山百合さんsign03

そうそう、お孫ちゃんたちには何て呼ばせるのかなwink

千春ちゃん

何だか日々の行動の動きが遅くなり、中々ブログに手が回りません。
グランマは、5日間のディサービスを楽しんで行っているので、私としては少し時間も
取れるようになりました。
それでも、4時過ぎには、帰りの車の到着を気にしているし、5時には夕飯です。
そして、6時過ぎにお風呂に入れてやれやれとなるのです。
お風呂は、ディサービスでは入りたがらないので、今の所、私が出助けして体を洗う
程度は出来るので毎日そうしています。
介護は中々言葉では表せない物が有ります。
忘れてしまうと言う事が困ったり、良かったりですね。

娘も里帰りして来て、賑やかになりました。
これから家でもそろえる物も有り、もう揃えた物も有りで、荷物が増えて来ています。
二人の娘のお腹が大きくなり、家の中をウロウロしていると何だか変と言うか笑って
しまいます。目下の所、スイカ泥棒バレバレ状態です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/62850847

この記事へのトラックバック一覧です: 養老渓谷:

« 娘の結婚式 | トップページ | 鎌倉 »