最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年10月13日 (火)

娘の結婚式

3月に結婚した娘が結婚式を挙げました。
今時の傾向なのか、結婚して、それから準備してと時間を掛けて楽しみながら
この日を待っていました。
ハプニングは思いがけず来春の出産で、身重での挙式になった事です。
ブーケは注文するとかなりのお値段で、背の高い娘は長めの物が欲しいと言う
事なので、この際、母は昔取った杵柄と言う事で作ることになりました。
知り合いのラン屋さんで胡蝶蘭を譲って貰い、スマイラックスとカスミソウを買い
挙式前夜頑張りました。
胡蝶蘭が思いのほか花が大きかったのと、久しぶりで手こずりました。
隣では、お姉さんが余興でフラを踊る時に首にかけるレイを作っています。
翌朝は、着付けをして貰う私は一足先に家を出る。
後からお姉さんと婿さんがブーケとブートニアを持って出る事になりました。

式場で、初めて人に化粧をして貰い、髪もセットして、留袖の着付けをして貰う。
何だか色々塗られて私的にはパンダみたいだと思ったけど、娘たちは良いと
言うのでそんなものかと納得。

式では、私が娘の手を取ってバージンロードを進みます。
先に牧師さんと婿さんが行き、いよいよドアが開いて娘と一緒に式場へ入る。
ふと前のお姉さんの所を見たら、すでに涙でウルウル、隣の娘もなんだか・・
私は顔を挙げたら涙が出そうで下を向いて堪えました。
後で聞くと、娘と左右の足が合わなかったみたいですが、ドレスで分からなく
て良かった。
5
滞りなく式も終わりました。
9 P1040581
庭に出て記念撮影が有りました。
前日の雨も上がり、綺麗な青空、吹く風が気持ちの良い日です。
披露宴では、美味しい食事を頂いて、親戚だけの披露宴でしたから、両家とも
和気あいあいと楽しく進みました。

お姉さんがフラを踊る頃は佳境に入り、皆さんが喜んで呉れたのが良かった。
10歳違いの姉妹ですが、仲が良くて、一卵性姉妹と言われるほどでしたから
お姉さんは嬉しくて涙、妹も涙で踊った後、掛けていたレイを妹の首に掛けて
抱き合って喜んでいました。

山口と大阪の
お父さんの兄弟がこの日は家に来て、お姉さん夫婦と私たちで
二次会をしました。
久しぶりに会うし、子供たちの従妹は全員これで結婚したことになります。
お祝いで集まるのが最後ですが楽しい夜になりました。

母は、肩の荷が下りた様でも有りますが、来年は2人の出産が有り、二人とも
里帰り出産ですから、忙しい事を楽しんで待つ事にします。

今回は写真を沢山撮れず少し残念。
ここに上げたのは、ほとんどがお姉さんのスマホの写真です。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »