最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« オトコヨウゾメ | トップページ | 笠森観音 »

2015年5月 3日 (日)

GWです

良い天気の続くGWです。
庭の花も少しずつ変化して行きます。
P1040536 P1040544
ヒメウツギが満開、増えすぎて少し間引いたスズランも咲いています。
P1040537 P1040541
オオデマリが咲き始めましたが、まだ緑っぽい、それが今日は
P1040556 P1040557
白くなってきました。

昨夜、夜になって買い物に行こうとして、外に出たら、庭でツキミソウ
が咲いている。
黄色の良く見る花はマツヨイグサと言うらしい。
P1040551 P1040553
P1040554 P1040558
暗い庭で白い花があちこちに咲いていて中々素敵です。
知り合いから何年か前に頂いて段々増えて行ったものです。

ツキミソウを下さった友人は亡くなったと知らされました。
夜だけの花ですから、朝にはこんな風にしぼんでいます。
P1040559 P1040560
隣との境にあるフェンスに絡まるハゴロモジャスミンが綺麗に
咲いている。
周りに良い匂いを振りまいている。

年取る事。
今まで何も思わなかった事が次々と起きる物です。
知り合いが亡くなったり、認知症が進んでしまったり、こちらの事が分
からなくなった友人に会うと、泣いてしまうだけです。
思いがけない病気だと言われる友人。

寂しいと思いながら、これからはその様な別れが続くだろうと無常観
を持つ、そんな友人から貰った花が何も知らずに咲き始めると、悲し
い気持ちで一杯です。
花はそれでも咲く、それで良いんでしょうね。

元気出して行かなくっちゃと思う日々です。

« オトコヨウゾメ | トップページ | 笠森観音 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

そうそう・・元気出さなくっちゃね。

こんなに見事な庭で・毎日が楽しくなっちゃうね。
庭の無い我が家は羨ましいばかりです。
でも庭があったからと言っても
こんな見事に花は咲かすことはできないわ(笑)

オオデマリが可愛いねー

白いお花が、次々と咲き出しますね~

スズランが可愛い~
近所には、コデマリがよく見られますが、オオデマリは見かけないですね。

家の前のお家に、ジャスミンかな?って思っていたお花、ハゴロモジャスミンって素敵な名前だったのね~
月見草も綺麗なお花ですね~
亡くなられたご友人も、きっと山百合さんに「元気出してね。」って咲いてくれているのだと思う。

山百合子さん、元気出してくださいね。
見事なオオデマリですね。
我家の芝桜は終盤ですが、娘が植えた
サフィニア類が咲き始めました。
娘は園芸に目覚め、花の世話を毎日
しています。
亡くなった私の母も、花の世話が好きな人
でした。母と娘は似ているので、遺伝の
お蔭で、母を思いだしたりして、楽しんでいます。

milkさん

尾瀬は良かったでしょう。気持ちの良い季節に歩くことが出来て良かったね。

庭にいろいろな花を咲くようにと少しずつ色々な花を植えてきました。
結果としてまとまりがないけど、自分の好きな花だから良いかと思っています。
でも、何を植えても基本は土と言うことにようやく気が付いて、もっと耕してから花を入れたら
良かったと思うことも多々有ります。
その点、畑では頑張ったので、何とか食べられるものが収穫できている。
元気ていきますよ。

あずささん

ハゴロモジャスミンは通りがかりの家のフェンスで一年中緑の葉、今の季節の花で良いなぁっと
思っていたのです。
フェンスに良い具合に絡まるまでには何年もかかりましたが、挿し木のように付くこともあり、範囲
が広がってきています。
良いにおいで、部屋に入れて、幸せ気分になれます。
オオデマリは、私の子供の頃の記憶にある花で、緑色かと思っていたら白い花になるのです。
そして、赤城山へ行ったとき、売店で売られていて、持ち帰れる大きさで良かった。
それから数年、花も咲かないし、別の木を入れようかと思い始めたら一気に大きくなって花も
付けるようになった。
今度は伸びすぎた枝を切るのに苦労しています。
でも、大好きな花です。
月見草は沢山増えて、亡くなった方のことを思い出させてくれます。

ももちゃん

御嬢さんが花好きで良いですね。
庭に色々な花が咲くのは目を楽しませてくれるし、我が家ではグランマが喜ぶので張り合いが
有ります。
あまり外に出られないグランマは、窓から眺めて喜んでいます。

そちらも一気に花が咲く季節になりましたね。
梅雨入りするまでの良い季節を満喫したいものです。

本当に白いお花が一杯の山百合邸のお庭ですね~

ヒメウツギも大きな木になっちゃって素晴らしいね。
我が家のヒメウツギは、毎年カケスが枝をチョキンと切っちゃって大きくなりません~coldsweats01

オオデマリも凄~~い!!
枝一面に見事にお花を咲かせてるね~~scissors

私達の年齢になると、色々ありますよね~
元気そうだった方の姿、最近見かけないなと思ったら・・・入院しちゃったとか~
淋しい別れもありますよね。。

でもまだ…花の〇十代・・・元気で楽しく過ごしましょうね~~happy01

山百合さん

わたし、二年目に入って、少し庭の楽しみもわかってきたような(わかってないような^^)

昨日は、実家の庭の草取りに行ってきました。
母が丹精していた花が、すっかり枯れてしまったり、逆に繁茂していたり
なかなか手入れが行き届かないと嘆いていた頃に、もっと手伝ってあげればよかったと
後悔あとに立たずの心境です。

人がいなくなっても、その人のゆかりの花で誰かが思い出してくれるというのは
素敵なことですね。

今、我が庭では、雑草に入り乱れて、母が植えてくれたホタルブクロが開花直前で
ニョキニョキがんばってます。(養生してあげなくては~)

カラッチさん

ヒメウツギ、適当に切ったらよいのね。
私は伸びすぎた枝だけ切っていたから毎年大きく増えて行ってます。
白い花がやっぱり多いと思いますが、毎年咲く花にその傾向が有ると改めて思った。
これから梅花ウツギも咲くからそうなると白シリーズ終わりかな。
オオデマリ、前年にお婿さんが切って呉れたら花が大きくてびっくりされた。
今年はそのままにしていたら、花数が多くてこれまたびっくりされています。

この年齢になって、友達の事で個人差を感じます。
元気で活躍している人、すっかり分からなくなった人、半分危うい人などですが、大切
な人たちがそうなって行くのを知るのは辛いです。

頑張って、元気に行きましょうね。

ぴとこさん

庭の手入れはそれなりにしていると、答えて呉れますものね。
色々な花は思い出も有ったり、知り合いから貰ったりしていずれも大切なんです。
その人たちの変化が辛いと思える年代に入り、わが身を顧みています。
でも、元気で動ける間は大丈夫と思う事にします。

我が家のホタルブクロもあちこちから出ています。
中々育たないと思っていたら、ある年から爆発的な繁殖力でどうした物かと思う
程です。

GWで娘夫婦がやって来ました。
クレマチスをさっぱり切って呉れたし、広がりすぎたヒメイワダレソウの整理も出来た。
一人でやるよりやっぱり早いです。

こんばんわ
白いお花たくさん、咲いていてすてきですね、
グランマさんもお喜びのご様子、お花がいっぱい咲いているとうれしくなります。
お花をたくさんさかせるのには、お手入れもたいへんなことと思います。
娘さんご夫婦のお手伝いもあって、よかったです。

らっしーさん

娘夫婦が来ていてレスが遅くなりました。

白い花が多いのは好きと言うことから自然に増えていったのかと思うのです。
手入れらしいことはあまりしていないけど、宿根草だったりすると毎年咲くからね。

今回は婿さんはクレマチスのアーマンディーをバッサリ処理してくれました。
これで秋にはモサモサと新しい芽が出るはず。
来年もきれいな花が楽しめます。
自分では手におえないものを処理してもらえて感謝感謝です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/61532489

この記事へのトラックバック一覧です: GWです:

« オトコヨウゾメ | トップページ | 笠森観音 »