最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 大井川鉄道沿線の旅 | トップページ | ゆきちゃん »

2014年4月19日 (土)

春爛漫

すっかり春爛漫の世界から、八重桜も咲き始め、近くの林の芽吹きの
緑も素晴らしい季節になりました。

えー私、ろっ骨を折りました。
っと言っても日常ではそれ程の不自由もなく暮らしています。
しいて言えば痛い時が有るくらいに回復。

今月の4日、娘の用事に付き合って
横浜へ行きました。
用事も終わり、港の見える丘公園をブラブラと花見をしながら歩いてた。
桜の綺麗な所で、写真を撮っていて、キレイキレイと言いながら何故か
足が一歩無意識に出た。
歩道から車道へ、娘に言わせると飛んだそうです。段差が大きかった。
あまりの痛みにしばし起き上がれず、やっと娘に起こされた。
どこが痛いかと聞かれればあちこちですが、股関節辺りが痛い。
それでも、この日はそのまま色々な用事を済ませて帰る。
翌日念のため整形外科に行くと一番心配な背骨と股関節に異常は無し。
翌日辺りからわき腹が痛くなったけど、7日から大井川鉄道沿線の旅へ。
帰ってからも痛みが引かないので今度はわき腹のレントゲンを撮る。
「骨折してますね」と言われて、湿布と痛み止めを貰って帰る。
ろっ骨の場合は特に何か出来る訳ではないらしい。
しかし、子供たちは骨折と聞いて何やら騒いで、1日だけ早めに帰って来て
家の事をしてくれる。
でも、母が普段通りなのを見て、今ではすっかり忘れている様だ。
P1010849
この写真です・・で、転ぶときにカメラも飛んだ。
当然壊れたので修理に出して、9180円、これが一番痛かった。

そんなこんなですが、庭の花は綺麗に咲き始めている。
P1000033 P1000037
このスミレは、いつの間にか庭に神出鬼没でどこに出るか分からない。
右は、今まで何度も種を撒いたのに成功しなかった合田草。
秋になるとドライフラワーにして、小判のような実が綺麗なんです。
P1000041 P1000040
去年は数輪しか咲かなかったアメリカハナミズキ、今年は盛大に咲いた。
P1000046 P1000045
横に広がり大木になる桜は個人の庭には無理が有る。
そんな事から、サトザクラ系の天の川と言う上に伸びる桜を3年ほど前に
植えた。大きくなって来た。
P1000042 P1000048
今年もチゴユリの季節が来た。年々増えて来て嬉しい。

最近の猫の様子
20140411201253
私のお昼寝ブランケットにくるまれて寝ているくるみ。
お昼寝しているとブランケットの中へ潜り込んで来て、私が起きてもその
ままで寝ている事が多い。
P1000005 P1000007
P1000008
大好きなお姉さんに添い寝して甘えているリンゴ。幸せな時間です。


« 大井川鉄道沿線の旅 | トップページ | ゆきちゃん »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

うわー!!(゚ロ゚屮)屮
元町公園の桜に見とれて骨折ですか・・・
意外と普通に近い生活が出来てるのがまだ良かったのかもしれませんけど
でも、それが逆に安静に繋がらなくて、完治が遅れるかもしれませんね。
無理なさらないでくださいね。
相変わらず花スゴイですねー。
うちの近くの花水木並木が満開でした。
リンゴちゃん、癒されますねぇ(゚▽゚*)

お~~この桜で骨折しちゃったのねー
成程・・見事で夢中になっちゃうのが解るわ。。

夫は昔圧迫骨折したけど、その時は大変だった・・。
毎日毎日骨折が増えていく感じで・・

その後は酔っぱらって骨折して・・骨折は痛くて大変だよね。
お医者さんに言わせると「どうにも仕様がないから」・・そう言われても何とかしてほしい気持ちだよね。

無理しないように。。

お庭の花も春を知らせてくれるね。

近所の街路樹のハナミヅキも今年は見事に咲いてるよ・。
当たり年かな。。

お大事に!!

ろっ骨を折ったときいてびっくりしました。
痛みはないのですか?
おうちのお花、いっぱい咲いて春爛漫
ふえていくのが楽しみですね、
ねこちゃんたち気もちよさそう

他人事ではない感じです
花に見とれてしまう気持ち、わかります。

安静にしてくださいね。


お庭の花、素敵・・私も来年は、もう少しなんとかしようと
一応、張り切ってます^^

それにしても
やっぱり、山百合さんちのネコちゃんになりたくなってしまう。

えびちゃん

痛くなったのは股関節と言うかその辺りの方が気になって、そちらが収まって
来たころから左のわきの方が痛いと思うようになったの。
多分それまでは打ち身と思っていたのね。
でも、少し変だと思ったから病院へ行きレントゲン撮ったら折れてるって。
安静とは言わなかったし、日薬みたいな感じでした。
転んで2週間だから後2週間、そして、その後2週間でほぼ完治らしいよ。
無理はしないんだけど、まぁ、のんびりと行きます。

milkさん

隊長は色々経験しているのね。
圧迫骨折って痛いらしいよ。
医者は私の年ではと圧迫骨折疑ってた。レントゲンの結果ではそちらは
大丈夫だったのよ。
以前足の小指を骨折した時は痛かった。眠れないほどだった。
今回は痛いけど、我慢できないと言う事も無く、忘れている時の方が多い。
これが絶対安静にしていないといけないと言うとめげるけど、今は無理
しないと言う程度で良かった。

ハナミズキ、あちこちで綺麗に咲いているね。
今は八重桜が綺麗だわ。

らっしーさん

富士霊園へ行って来たのね。
あそこは四季折々に綺麗に手入れされている所だし、桜の名所だから
綺麗だったでしょうね。
夫も毎日富士山見て、花も見て、野鳥が来るだろうからと喜んでいると
思っています。

骨折と言っても思ったより痛くないんです。と言うかだんだん痛みが無く
なって来ている。
完全に治るまでは無理しないと決めました。

春は花が咲いて綺麗だね。

ぴとこさん

やっぱり写真撮っているとつい夢中になって立ち位置の事忘れるよね。
丁度風が吹いて、桜吹雪になったの、それでふと気が緩んだのかな、
足が出たら・・・って事です。
痛みも少なくなって来たし、無理しないで生活していますからと言っても
普段の暮らしで大丈夫。
安静と言われて寝ている方がきっと辛いと思うよ。

庭に花、始めると楽しくて色々植えたくなるね。
来年はそちらの庭を写真で見せてね。

お片付け大変でしょう。
私は二度と引っ越しはしたくないと思いましたよ。
頑張って下さい。

おやまぁ~ 大変でしたね~~wobbly

わき腹の骨折だったのですか~
でもだんだん痛みが和らいできているそうで良かったですね~(*^-^*)

桜吹雪を写真に撮ろうとして段差を踏み外したのね!
そうそう、写真に夢中になってるとこんなことあるんですよ~
カラッチも9年前の北海道の山旅中、利尻山に登った後踏み外して足の小指を
骨折したことがあります。

5/18までにすっかり良くなるといいですね~happy01

山百合邸にはいつも綺麗なお花が咲いてますね~
我が家でも今年はアマンディーが沢山咲きましたよ!

「井川鉄道沿線の旅」を拝見していながら、コメント遅くなって・・・
と思ってお邪魔したら、肋骨を折られていたのですね~
でも、大分良くなられてらっしゃるご様子に安心いたしました。

私も、紅葉の写真を撮りながらすっころんで、足の骨を折ったこと思いだしましたよ。
お互いに気を付けないといけない年齢ですね/(^_^;)

大井川鉄道は、昔金谷駅から千頭駅まで乗ったことはありますが、SLではありませんでした。
でも、赤い鉄橋を渡る時は素晴らしかった思い出があます。
また行ってみたくなりました。

山百合さんのお庭は、本当に春爛漫ですね~
近所では、今アメリカンハナミズキの白やピンクの花盛りです。
りんごちゃんも、くるみちゃんも気持ち良さそう~
見ているだけで癒されますね~

カラッチさん

骨折なんて縁のない世界かと思いきや、30年ほど前、足の小指骨折したことを
思い出した。
ろっ骨は知り合いにも経験者がいる。
夜寝ぼけて起きて転んで机の角にぶつかったと言ってた。
痛いと言えばそうなんだけど、我慢できない痛さではないの。
それで無理しない方が良いかと思う、と言っても元々無理した暮らしはしていない
からなぁー

カラッチさんは北海道で小指ね。
足は痛いよね。
私も足の小指は経験あるから比べたらろっ骨はそれ程の事は無いのよ。
5月18日までにはしっかり治したいわhappy01

アーマンディーやっと開花まで行きましたね。
良かった、よかった。

あずささん

大井川鉄道に乗った事が有るのね。
私も次回は絶対乗って行きたいと思います。
秋も良いらしいし、春は桜の季節が良いわ。

あずささんも瑞牆山で骨折したね。
その時は足だったし、隊長さん共々大変な思いで下山して、しばらく
山に行けなかったものね。
何時も使わなくてはならない足は大変だわ。
その点ろっ骨は内臓の壁みたいなものだから、静かにしていたら何とか
なる。
でも、完全に治るまでは無理しない事にしています。

あずささんの所はそろそろバラの季節を迎えるね。
綺麗に咲いてくれるのは日ごろの丹精でしよう。
私はバラは難しくて諦めています。

骨折の方は日にち薬のようですが、
お大事になさってください。
骨折って痛いですよねぇ。
私は階段を踏み外して、尾骶骨を
骨折したことがあります。
トイレに行くのも不便でした。

くるみちゃん、ブランケットにくるまって
可愛いですね。
りんごさんも大好きなお姉さんに
安心しきっている様子。微笑ましく拝見しました。

ももちゃん

階段を踏み外して尾てい骨骨折でしたか、痛かったでしょうね。
私の場合はろっ骨ですから痛みは我慢できない程では無いし、今はあまり
気になりません。
でも、何ともなくなるのは4週間から6週間だと聞きました。
無理せず直していきます。

猫たちはそれぞれの個性で生きています。
リンゴは子供に返ったように良くご飯食べて、大声で鳴いて「ごはん」っと言う。
クルミは相変わらずの甘えっこで、夜は一緒に寝ていますよcat

桜に見とれてジャンプしてしまいましたかあ
お若いですねえ。
肋骨は特に手術とかないんですねえ。
カメラが代わりに手術してもらったんですね。大事にならなくてよかったです。
しばらくは静かにお過ごしください^_^;
私は骨折名人ですが、手術なんてことになると大変ですよ。

春本番、ゴールデンウイーク!
といってもサラリーマンの時のように嬉しくないですねえ。
メリハリが無いのも困りもんです^_^;

kyouさん

骨折など多々経験のあるkyouさんならではのアドバイスありがとうございます。
骨折のろっ骨はそれ程の痛みは無いんですが、足の付け根辺りの痛みが
残っていて活発に動けません。
まぁ、静かにしている事にします。

GWも人が多いし、もう何年も出かける事は極力避けているんですが、勤めの
家族には楽しい休日ですものね。
サンデー毎日に近い生活をしていると、自己管理が大変でしょうね。
でも、趣味の多いkyouさんは飽きると言う事は無いでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/59494201

この記事へのトラックバック一覧です: 春爛漫:

« 大井川鉄道沿線の旅 | トップページ | ゆきちゃん »