最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

日々の暮らし

この所、何かと忙しかった。
古くなった屋根を何とかしないとと思っていたら、上に乗せるタイプの
物が有ると言う事で、今ある屋根の上にTルーフと言う物を乗せた。
今までのスレートと言う屋根に、全面シートを張って、新しい薄いけど
丈夫と言う屋根材を乗せる。

一応足場を組んで、テレビのアンテナを外すところまでは順調だった。
いよいよ屋根を高圧洗浄で洗うと言う所で大雪。
雪解けを待って、洗浄、そして、一気に2日間で屋根を乗せた。
テレビアンテナを戻し、足場も取れた。
工事中はお茶やお菓子を出したり、と落ち着かなかったし、間には
歯医者にも行ってる、まだしばらくは通う。

お母さんの忙しいことは猫には全然関係なく、のんきに過ごしています。
20140222163336 P1010596
キャットタワーの中で寝るリンゴを見つけてクルミが覗く。
P1010597 P1010598
手を入れて怒られている。
P1010599 P1010600
怒られてちょっとひるむ。でも頑張る。
P1010601 P1010603
今度は上から攻める。
P1010605 20140222163650
中々うまく行きませんねぇー
と色々やって見るけど、結局遊んでは貰えない。


2014年2月 9日 (日)

大雪

8日は朝から雪、どんどん降る。そして、さぶぅー
20140208070233 20140208093603
P1010571 P1010577
これは8日の状況を時系列に写したもの。
暗くなっても止まない雪、車では帰りが危ないと電車で仕事に行った娘
が、仕事は早めに終わり帰って来たのに、駅では電車が遅れ、バスは
運休で、駅から歩いて帰ってきた。
風で傘はさせなかったからと、雪だるまのようになって帰ってきた。
間もなく、電車も止まった・・・・

9日
玄関も全開出来ない。
門までも歩いて行くには長靴が必要。
P1010572 P1010573
20140209092516_2P1010583
たどり着いたけど門扉が開かないので周りの雪をどける。
P1010575 P1010576
二階のベランダのフェンスの上の雪と、屋根からせり出した雪とつらら。
P1010577_2 P1010579
娘と一緒に道路の雪かきを始める。
娘は前夜からネットで調べて腰が痛くならないような除雪の方法で
動く。
お向かいのご主人から慣れているように見えると褒められ、頑張る
娘。

私の車は屋根が無いのでまるでモンスター。
娘たちの車にも屋根は有るのに積もっている。
P1010580 P1010581
屋根の雪。
P1010585 P1010586
玄関から門までの道の雪かき終了。しかし、庭は雪の山になっている。

私の車も、車の周りの雪も取り除いて、車を掘り出すと言う事は初めて。
ご近所総出で道路の雪かき、お昼過ぎまでかかって何とかなった。
明日は、皆さん車で出勤出来るでしょう。
白菜とブロッコリーの畑の雪も掘り出して無事。

こんな雪は初めての経験。
観測史上初めての大雪と千葉は言ってる。33センチとか。
今朝娘が計ると40センチ。
吹き溜まりはもっと有るはず、長靴がずぼっと埋まり、スノーシュー出そう
かなどと言ったりしたんです。
お蔭で娘と二人で筋肉痛と腰痛です。

2014年2月 7日 (金)

御前崎

静岡の御前崎に行って来た。
静岡に住んで居た頃は何故か行った事がなく、手前の吉田と言う
所でウナギが美味しいと行った程度。
それが一昨年だったか初めて行くと、なんだかとても気に入ってし
まって、また行きたいねと友人と話をしていて実行してきた。

途中の清水でお昼を食べて、この清水も住んで居たけど、それも
40年以上前の事、町の様子もすっかり変わり、全然わかりません。
そこで港近くの所へ行き、シラス丼を頼んだ。
シラスが富士山の様に盛り上がっていて、食べても食べても減らない。
最後は味も分からなくなり、結局残した、罪悪感一杯。

翌日は牧の原台地の茶畑を眺めて、原子力館を見学してから御前崎
の灯台近くを散策。
ここは、地球が丸く見える所。

P1010469_stitch

P1010474 
続く茶畑は見事でした。
P1010478 P1010481
御前崎の灯台
そして、浜岡砂丘へ
P1010495_stitch

P1010491 P1010492
離れているがぼんやり原子力発電所が見える。
ここの町の人たちは、複雑な気持ちでしょう。
交付金が出ないと町の財政は困る。事故が有ったらもっと困る。
人の英知を結集して色々な問題をクリアして貰えると良いのですが・・

翌日は、中学生の時の遠足で言った久能の東照宮へ。
P1010521 P1010525
P1010528 P1010532
以外に登りやすい階段です。中学生の頃の事は忘れていた。
眼下には石垣イチゴのビニールハウスが立ち並んでいる。
P1010537 P1010540
カンヒザクラや梅が咲いている。
P1010550
家康公の墓所です。

のんびりした旅でした。
帰って来たら、クルミが大鳴きして足元にまとわりつく。
皆の話では、グランマの所に寝ているか、探して鳴くかで大変だったと
言われる。なのであまり可愛がり過ぎるなと娘が言う。

20140205200241 Photo
何だか仲良しに見えるけど、この後すぐにリンゴが離れて行った。
娘が文句を言っているのを私の膝の上で聞いているクルミ。

 

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »