最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 寒くなって | トップページ | 散歩 »

2013年10月29日 (火)

旅と法事

毎年昔の職場の友人と二泊三日の旅をします。
今年は神戸の友人の世話で名古屋へ行く事になりました。
名古屋へは、12時頃にそれぞれの所から集まる。
場所は金の時計前と言う事になっていた。

24日、一番遠い札幌の友人は飛行機の関係で到着が早い。
結局、12時前には3人が集まり、神戸の友人が来るまで喋っていた。
荷物を泊まるホテルに預けて、から名鉄に乗り、有松へ。
ここは、絞り染めの町として知られています。
P1000870 P1000872
P1000874  P1000875
P1000876 P1000877
絞会館へ入る。
と、布をくくっているおばあ様、90歳を超えても元気に仕事をしています。
P1000878
子供の時から母親に習い、叱られながら続けて来たそうです。
P1000881 P1000882
P1000883 P1000884
P1000886 P1000888
しっかり楽しんで、近くの店でお茶にしてから電車で帰る。
この日は雨が降り出したので、お弁当を買ってホテルの部屋で一緒に食べる。

25日
台風の影響で雨の一日です。
まず、観光地を巡るバス、「めーぐる」に乗る。
これは、何度乗っても600円と言うチケットを買う。
まずは、徳川美術館

三十六歌仙などの展示が有り、沢山の美術品を午前中一杯掛かって見学。
いささか疲れた。
P1000892 P1000893
P1000894
お昼は美術館の中でサンドイッチなどを食べてから、バスで名古屋科学館
ここのプラネタリュウムは日本一と言う事です。
混雑していて、夕方の一番最後の時間に切符が取れたので、中を見ながら
色々遊ぶ。
子供には楽しい所だと思った。
時間が来て、ふわっとした椅子に座り、やがて暗くなって解説と音楽共に、
眠くなる。
はっと気が付くと満天の星、そんな事を繰り返して、三分の二は寝た。
東の空が明るくなってと言い、場内も明るくなり、隣を見ると、寝ている。
友人を起こして、アー気持ち良かったと・・・すみません・・・

27日
旅の最終日です。
前日のめーぐるバスで外から見たらとても良さそうだったので、「のりたけの森」
へバスで行く。
P1000895_2 P1000896
P1000898 P1000899
P1000900 P1000901
P1000902 P1000903
ここでは、オールドノリタケなど初期の頃の輸出に力を入れた洋食器が
展示されていたり、沢山の洋食器を見た。
中々良かった。
さて、お昼も食べたし、歩いて名古屋駅に向かい、お土産も買って皆さん
はホテルで荷物を受け取り、いよいよお別れです。
また、来年ねと言う事でそれぞれの所へ帰って行きました。
私は27日に大阪で義父の50年忌が有るので、帰らず泊ります。

27日
夫の姉、弟など8人が集まり、法要をしてから皆で神戸のホテルに向かいました。
P1000906_stitch
ホテルの部屋から六甲の山並みが見える。
久し振りに集まり、楽しい時間を過ごしました。
夫の兄弟はとても仲良く、何時も集まるのを楽しみにしていた。
長兄と夫が亡くなりましたが、機会を見ては集まることを楽しんでいます。
これは、義父の法事で思った事、義父たちの残した財産ですね。

また、と名残惜しんで28日に別れました。
楽しみにしていた時間はあっという間です。
元気ていようと言う言葉に実感の出て来たこの頃です。



« 寒くなって | トップページ | 散歩 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさ~い!

たくさんおしゃべり出来た・・良かったね。。

遠方から遥々と、毎年会えると言う事は
それだけ皆さん仲良しなんだyねー
素晴らしい事だと思うわ。。


「元気にしていよう」全てがそこからだよねー

山百合さ~ん、お帰り~~♪
以前の職場仲間との名古屋旅行・・・色々楽しめたようですね~happy01

プラネタリュウムで「友人を起こして、あぁ~気持ちよかったぁ~]には笑っちゃった~
カラッチも三瓶のプラネタリュウムで同じような経験があるからね。

ご主人亡き後も、ご兄弟で仲良くってとっても良い関係ですね~lovely
本当に義父様の残された大きな財産だわ~
本当に元気でいればこそ~ こうして会えるのですもんね~dollar

milkさん

沢山お喋り出来たよ〜
毎年会って、機会が有ればその時々で会うんだけど一緒と言うのは1年に
1度だから楽しみなのよ。
お互いの名前は若い頃のまま、名前で呼び合ってるし。
来年は何処へ行けるかな。
元気で居なくてはだね。

カラッチさん

プラネタリウム行く前から寝てしまうと云う自信は有ったのよ。
思った通りでした。
午前中でつかれてたからね。
カラッチさんも経験有るんだ^_^

元気で居れば毎年会える、これからはその事が1番だわ。
兄弟仲良しと言うのは良いものです。
親の影響だわね。
兄嫁が自分の手で出来た事を喜んでました。
お嫁さんで唯一義父を知る人だからね。

素敵な旅の情景がお写真から伝わってきます。
亡くなった方を偲びながら、ご親族仲良く集えるお幸せはないですね♡

名古屋は通過するばかりですが、一度ゆっくり廻ってみたいです。
ノリタケの森に。。 科学館!!はぜひ行ってみよう。
ウトウトしながらっていうのが気持ちイイんですよね~☆

こんばんわ
職場のお友達との旅、楽しそうな様子拝見しました。
有松しぼりの街は古い町並みが残っているんですね。
プラネタリューム、わたしもきっといい気持ちになってねてしまいそうです。
ノリタケの森は前から行ってみたかったところでしたが、山百合子さんの写真をみたら、ますますいきたくなりました。
義父さまの法要、皆さんが集まってご供養されること本当にすばらしいことだと思います。
これも義父さまのお人柄がしのばれますね。
わたしもこのごろ元気でいることのありがたさを実感しています。

シャインさん

名古屋の近くには窯元が色々有りそうですが、今回はノリタケの森だけに
なりました。
洋食器はそれ程好きではないんですが、一部和食器も売られていて、娘の
茶碗が欠けていたので買いました。
とても喜ばれて良かった。
それでも、オールドノリタケを見ていると、国策として輸出に力を入れて行こう
と言う気概を持った先人の努力は素晴らしい物ですね。
手が込んでいて、ヨーロッパでも人気が出たと思いました。
駅から歩ける距離に有るから気楽に寄れるかな。

夫の父親は54歳だったそうです。
なので、50年忌を子供たちが出来たんですね。
夫の兄と夫が亡くなりましたが、後は皆元気ですから、思いで話や近況を語り
楽しい時間でした。
お祝い事、法事と言う事で集まるのですが、今はどちらも良いから時には集まる
事を楽しんでます。

らっしーさん

名古屋は行く機会のない所でしたから良かったです。
らっしーさんの所からだと割に近いかな。
ノリタケの森は65歳以上は無料だったし、広い所で良かったですよ。
科学館は面白い物が色々有りました。
子供が楽しんで遊べて学べるかな。
プラネタリューム、絶対寝ると言う自信が有って、間違いなく寝てしまった。
時々見た満天の星は綺麗だったよ。

私は義父には会わなかったですが、とても厳しい人だった様です。
昔の父親はそういう人が多い物ね。
兄弟の仲の良さは、何事も大切な事を教えていたんでしようね。
お蔭で、私たちお嫁さんも楽しい時間を過ごせます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/58476640

この記事へのトラックバック一覧です: 旅と法事:

« 寒くなって | トップページ | 散歩 »