最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月24日 (火)

美味しい秋

暑い暑いと言っていたのに急に涼しくなり、秋を感じる日々です。

先日、娘が友人の所へ遊びに行き、栗を頂いて来た。
渋皮煮を作りました。
P1000842
栗林の下に実った栗が落ちていて、それを拾っての事、新鮮な栗でしたが
その栗を2、3日干してから使うと言う事を知らず、すぐに煮たのでかなり
煮くずれた。
でも、柔らかくて美味しい渋皮煮が出来た。

次は、栗ごはん。
P1000843
こちらも美味しく頂きました。
煮くずれた栗も美味しく頂きました。

食欲の秋です。
二匹が私を見て「にゃーにゃー」と鳴きます。
それが可笑しくてカメラを取りに行ったら、クルミは外れる。
P1000844 P1000845
残ったリンゴはショボン。
P1000847
クルミは直接私にスリスリしてご飯と言ってました。
リンゴは、沢山食べるのに相変わらず痩せている。

2013年9月16日 (月)

敬老の日

雨風の激しい時間でした。
ピンポーン、こんな時に何?っと思ったら宅急便ですと言う。
出て見たら、なんだかよく分らない小包。
開けて見ました。
Photo 1
えぇ、市役所の高齢者支援室からでした。
今年11月の末に誕生日で70歳になる。
自覚も何もないのに、こうやって外堀を埋められて高齢者になるのか
と思ったり、いやいや、膝が痛かったり、よっこらしょと物を持ち上げたり
物忘れしたり、自覚のないのは立派な高齢者の証拠かと思った。

同じ市の住む友達にメールしたら、昨日届いていて、びっくりだわと返信
が有った。

我が家は、台風の被害も無く、無事通過、地震も有った。
そんなこんなの敬老の日、グランマの事忘れてた。
今夜は好きな物を作ってやろう。

2013年9月14日 (土)

マンチカン

娘とホームセンターへ行く。必ずペット売り場に寄る事にしている。

娘が「くーにそっくりな猫がいるよ」と言うので近寄って見たら、本当
に模様が似ている。
頭の、目の上からが黒で、体は白、尻尾は三毛模様。
くーは、肩のあたりに茶色の模様が二つ付いているけど、この子は
腰のあたりに黒と茶の模様。
あまり顔を見せて呉れないけど、「マンチカン」と書いて有り、値段を
見ると、19万、じぇじぇじぇです。
くーもここへ持って来たら19万かね等と冗談を言って帰り、ネットで
見たら、短足が特徴なんだそうです。
くーちゃんの足がもっと短かったら「マルチカン」って言われるのにねぇー
りんごだって、アメリカンショートと言えるかな。
P1000831 P1000832
リンゴは足がまっすぐで長いのよ。
どちらも血統書なんて無いけど、世界一可愛い子たちです。←猫親バカ

暑さが戻って来ているけど、庭にはワレモコウが咲いて居ます。
P1000833
元々ここで咲いて居て、私たちより先住していたのです。
増えてあちこちから出ている。
先に咲いた物は切ってドライにしてぶら下げてある。

明日は台風接近とか、色々な物が倒れなければ良いけど。

2013年9月 7日 (土)

レポ

旅から帰って早一週間は過ぎました。
レポはボチボチ作っていましたが、どうしてもアップ出来ない。
調べて見ましたら、容量が一杯になっていた。
仕方ないので増やす事にしてアップ完了。
旅の所から何故かリンクできないのですが、そのうち解決して行きます。

レポは こちらから

良かったら見て下さい。
写真をベタベタ貼って誤魔化して有ります(^^;;
P1000815 P1000817
毛づくろい中です。
レポを作っている間、私の後ろに有る椅子で寝ています。
終わって立ち上がると、ニャーと鳴くのですが、分るんでしようね。

私が北海道へ出発した日は、夜大鳴きして騒いだそうです。
翌日からは大人しくなって私の部屋で寝ていたと娘たちが言ってました。

少しずつですが涼しくなって嬉しいようでも、秋バテが来ると言いますから
油断できません。
暑かったものねぇー

2013年9月 1日 (日)

北海道

22日から28日まで北海道へ行って来ました。

14年前は自分の車で、友達と交代で運転しましたが、今回は、早割チケットで
飛行機。
泊まるビジネスホテルの提携しているレンタカーで回ると言う事にしました。
山歩きはしない、ドライブと観光とで楽しい旅でした。

しかし、月日の過ぎるのは自然も人も同じような物でした。
ずっと大好きと思って期待して行った野付半島のトドワラは随分枯れ木の風化
が進んだのか、少なくなっていました。
そして、交代で運転しましたが、ナビが付いていてとても楽だった。
以前の旅では、運転しない者が地図を見ながらナビをした。
函館山はロープウェーで登り、360度の大展望にしばし時間を忘れた。
帰ってから、疲れてしばしの休息中でレポには手も付けられないです。
P1000495 P1000563
P1000582 P1000586
P1000609 P1000613

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »