最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 型染展 | トップページ | 夏野菜 »

2013年7月27日 (土)

初狩り

二階のベランダに今年は全面遮光ネットとすだれを貼った。
クルミがベランダの柵に登って世間を見る。
それを見たグランマが心臓が止まりそうに驚いて、落ちたら
大変とばかりにアタフタ。
母はこう言う作業は若干苦手、嫌いではないけど、釘なんか
打ったら、絶対曲がる、不思議に真っ直ぐに入らない。
でも、何とか設置してホッ。
打った釘などが見える庇や隙間は見ない事にして・・・

結果として、セミなどが外壁に止まる事が無くなった。
と安心していたら、昨日、くるみが初ゲットして部屋に入って
来た。
まず私に見せるように持ってきたので、慌てて取ろうとしたら、
絶対離さない。
P1000345 P1000347
リンゴがもう少し若い時は咥えて来てもすぐに離して遊んだのに
くるみは私に取られるのを知っていて根性で離しません。
P1000350 P1000351
咥えられたセミは口の中でジージーと鳴く。
その都度迷惑そうな顔。

くーちゃん出しなさいと煩く言っても逃げ回ってて離さない。
私も諦めて傍を離れたら、どうやら離して遊んだ様子。
今だと思って取に行くとまた咥えて離さない。
そんな事を繰り返していたら、動かなくなったセミを見て、私を
振り返ったので、今を逃してはとやっと取る事が出来た。
ごめんね、セミさん・・・・
P1000353
戦いすんで、疲れて爆睡中。

夜、帰って来たお姉さんに顛末を話す。
P1000355 P1000356
知りませんよーっと言った顔。

我が家に来た猫はクルミで3匹目。
夫々個性が有り、その中でも、クルミは甘ったれのしつこい性格。
お姉さんがティーリーフと言う大きな葉を買ってくると、芯を取って
葉だけ使う。
その芯を持って人に遊んで貰いたがる。
ぐるぐる回すと喜んで目が回るほど回転する。
それを投げると勢いよく走り、咥えて持ってくる。
それをエンドレスでやるのでこちらが疲れる。

お姉さんが帰って、ご飯食べ終わると、「にゃぁーーーにゃーにぁ」
と言葉の様に鳴いてじっと顔を見て鳴き続ける。
しつこいんだよと言われながら、根負けして遊ぶ。
とうとう、これからはティーリーフ買っても芯はくーちゃんにやらない
よと言われてしまった。

マックは誰彼に懐かず私だけに甘えた。
そして、なんか獲物を捕らえるのはリンゴで、それを横取りする子
だった。
りんごは人で言えばお人よし、結構な年まで玩具で遊んだ。

クルミは誰にでも甘える。
それでも、私の後を追いかけている様子が分かる。
私のいる部屋で安心したように寝るし、起きた時に居ないと大声で
探す。
その個性の違いが面白いし、付き合い方も違ってくるから可愛い
と相変わらずの猫バカ親です。

« 型染展 | トップページ | 夏野菜 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

狩猟がお得意なんですね~凄い、家ネコちゃんだから、それ以上に怖いものは銜えてこないと思うけれど
優秀なネコちゃんですね。褒めて差し上げてくださいまし(笑)

いやぁ~走っても早そうだし、手先も器用そうだし、身体能力高いしなかなか賢いですね!
甘えん坊でヤンチャで魅力にあふれてママ達は飽きる事なく楽しませてくれますね~いいなぁnotes

ほ~んと子供のようで面白い。

甘えん坊のく~ちゃんは、ちゃんと人間の事が解ってるようで・・
猫もそれぞれの個性がしっかりあって、面白い。

千春ちゃん

暑い毎日で大変だけど、気分の切り替えが上手で偉いわぁー

クルミは中々面白い子で、昨夜も帰って来たお姉さんに、遊んで
攻撃で、二人で話をしていたら、膝に乗って、お姉さんの顔を触って
自分の方に向けようとしていました。
ま、家にいるから外に恐ろしい物を咥えては来ないけど、先日は
カナブンを捕まえた。
これはすぐに取る事が出来たけど、外に行ったら大変だね。

意外にビビリで変わった音にはヘタレています。

milkさん

暑いねぇー夏だから仕方ないけど。
昨夜は待望の雨でした。
畑も一息ついたと思う。

クルミは甘ったれのまだまだ赤ちゃんですが、家族から愛されて
反対に私たちは癒されています。
リンゴはお姉さんが呼ぶと膝に行ったりしてこちらの事も分って
居るみたいです。
16年も一緒に居たら意思疎通も出来そうだよね。

セミの取り合いの所で、大笑いしました。
セミさんは、ご臨終だったのかしら?
それにしても、楽しいクルミちゃんですね。
そしらぬ顔のクルミちゃんが可愛いわぁ。

ももちゃん
くるみは私が今まで経験した猫とはちょっと違います。
犬みたいに投げた玩具を持って来るし、遊んで欲しい時に私と話しをしていると
お姉さんの顔を叩いてアピールして遊んで攻撃したりです。

セミさんは動かなくなったから多分。。。。
あれ以来セミの気配を感じるとそわそわしています。
何をしても可愛いと言う猫馬鹿です(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/57871929

この記事へのトラックバック一覧です: 初狩り:

« 型染展 | トップページ | 夏野菜 »