最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 桜満開 | トップページ | 雨の鎌倉 »

2013年4月 1日 (月)

久しぶりのドイツ村

以前は年パスを持ってウォーキングに出かけていたドイツ村。
一緒に歩くお仲間の不調でこの所年パスの更新をしていなかった。
冬のイルミネーションも行こうと思いながら、足が向かない。
新聞の折り込みチラシに駐車場代だけ千円払えば車に何人乗っていて
良いと言うのが入っていた。
今朝になって、グランマがテレビで見たよ、綺麗だったと言うので、用事
済ませた午後二人で出かけた。
ここの良い所は、道路の両側が車を止められる所になっているので
何処でも好きな所に車を置ける。
ドイツ村に向かうと、ゲートが既にノロノロ。
春休みでしたね。
子供連れが沢山いました。
グランマの目当ての芝桜の所へ行く。
P1030537 P1030539
P1030545 P1030553
P1030555 P1030556
P1030550 P1030540
丘の上に広がる芝さくらは以前から有った所はしっかり密集している
けど
新しく増やしたところは若干まばら、それでも綺麗で喜ぶ。
次に行った所は「竹の子掘り」と旗が立っていたので、ついフラフラと。
P1030558 20130401143551
P1030561 P1030560
この竹林の中に青い棒が立っていて、それは目印になっていた。
そこを掘れば竹の子が取れる。
若干お手軽ですが、クワが思いのほかの重さ、頑張って掘ると、
グランマは珍しがって見ていて喜ぶ。
結局小さなもの2本と出たばかりの小型1本、重さは400gで4百円
楽しかった。
車で待っているかと思っていたのに、グランマは杖を突きながらゆっくり
歩いて私の所まで来たのです。
結構好奇心が強い人ですから、待っていられなかったらしい。

竹林の入り口に綺麗な山桜が有った。
この桜は、ドイツ村の出来るずっと前から有った物だそうです。
古い桜も、周りの変遷には驚いているかな。

次に、水仙の丘へ車で移動です。
P1030562 P1030565
P1030563 P1030564
P1030567 P1030569
P1030570 P1030571
P1030573 P1030574
P1030575 P1030576
緩やかな坂ですが、ここもゆっくりグランマと歩いてラッパ水仙の群落
と桜、初めに見た芝さくらが見えたりの景色を楽しんで帰りました。
久しぶりのドイツ村、この混雑はテレビや新聞で紹介されたからでしょう。
花のドイツ村、健在で良かった。


  

« 桜満開 | トップページ | 雨の鎌倉 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

綺麗だね~芝桜もこんなに咲いてるんだね・。
こんなにたくさん咲いていたら香るでしょう・
芝桜って「わぁ~いい匂い」ってものじゃなかった気がするけど
それでも春の香りかな。

水仙も見事だわ。


タケノコも初物でしょう・
やっぱりそちらは早いですね。

グランマさんも楽しんだでしょう・。
タケノコはどんな料理になるのかしら?

もう芝桜が満開なんですね。
我家の花壇の芝桜は、雪の重みで寝ていたのが、
立ち上がってきたところです。
今年も綺麗に咲いてくれると嬉しいけど、どうかなぁ。
グランマさんは、杖を使ってなら歩行も大丈夫だなんて、
スーパーお婆ちゃんですね。
家の義父は、82歳ですが、すり足歩行しか出来なくて、
よくつまずいて転んでいるようです。

milkさん

芝さくらは何も匂いませんでした。
でも、一面に咲いて居るのは綺麗でしたよー
今まで、チューリップが植えられていた所にも芝桜が植えられて斜面は
全部埋められたから綺麗よね。

ラッパ水仙は今までも楽しんだのよ、今年も咲いて居て良かったわ。
でも、以前より少し勢いが無かった、

竹の子は味噌汁に入れました。
春の味で美味しかったと皆から好評。
これからニョキニョキ出て呉れたら、朝に晩にと竹の子尽くしになる我が家
です。

ももちゃん

雪解けとともに芝さくらも元気に咲いて呉れるね。
早く春が来ると良いね、そして、楽しみだわね。

グランマは昔から足には自信のある人で、我が家で唯一富士山を下から
登ったのが自慢です。
なので、私たちは富士登山の話になると、グランマに聞こえない様にする。
5合目から登ったのは自慢にならない、やっぱり下から登って、山頂でお汁粉
2杯食べたと言うのです。
杖も煩く言ってやっと持つようになりました。
まぁ、これで安心して歩けると言うのも分かったようですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/57084614

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのドイツ村:

« 桜満開 | トップページ | 雨の鎌倉 »