最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« お墓参り | トップページ | ハナネコさんに会いに行った »

2013年3月22日 (金)

翌日

21日
今日は娘たちと三島の良い所を楽しむ予定。
まず、楽寿園へ。
車を止める都合で裏口から入る。
Imgp0148 Imgp0151
Imgp0152
雰囲気が良いと喜んで、娘たちは写真を撮りあったりしてここでも中々
足取りは進まない。
Imgp0154 Imgp0156
カピバラさんがいました。
大きいんですね。中々可愛い。
Imgp0158 Imgp0159
アルパカのクララ。
近くには、一時話題になった人を噛んで逃げ回ったサルのラッキーが
居ましたが、写真を撮ってはいけないと言う事で見るだけ。
でも、ちょっと落ち着かない様子で動き回っていた。
Imgp0165 Imgp0166
Imgp0167 Imgp0163
万葉集に出てくる植物が植えられた所も感じが良かった。
深い森の中を抜けて出ると、小浜池が見えてきた。
しかし、残念、水は枯れていた。
Imgp0168 Imgp0170
この小浜池、私が若かった頃は一年中水をたたえていた物です。
しっかり底が見えてしまい、悲しい。
工業化が進み、上流で地下水をくみ上げる結果でこんな状況になった。
色々訳は有るのでしようが、水の町と言われた三島なのに残念。
雪解けが進んでここにも水があふれるほどになると良いなぁー
Imgp0172 Imgp0173
楽寿園から出て、せせらぎコースの道を歩いて行きます。
まずは、通称宮さんの川の傍を通る。
この流れの中には大きな鯉がいる。
一旦、国道を渡り、三石神社から源兵衛川に沿って川の中に作られた
遊歩道
を歩きます。
Imgp0181 Imgp0183
時の鐘です。
ここに座って、川の方に足を出している娘たち、リラックスしています。
Imgp0184 Imgp0187
足元にはつくしが生えている、春ですねぇー
Imgp0188 Imgp0189
カラーの花が植えられていたりする。
線路の下の石を渡って出ると間もなく電車が来た。
Imgp0190 Imgp0191
Imgp0193 Imgp0194
川の中の飛び石や木道を気持ちよく歩く。
Imgp0196 Imgp0197
Imgp0198 Imgp0199
Imgp0200
桜も咲いて、春爛漫。
水の苑緑地に出ました。
ここにはカワセミが来ると言う事で、大きなカメラの人が数人いた。
下の娘は三島へは子供の頃、私の伯母が生きていたので春と夏には
遊びに
来ていて、大好きな街になっているのです。
上の娘はここを歩くのは初めて、妹が三島に住みたいと言う気持ちが
初めて分かったと、この道を歩きながら言っている。
ここから引き返して、途中のレストランで食事。
Imgp0204
前菜。
Imgp0205 Imgp0206
Imgp0207
メインは夫々の注文は違い、魚、パスタ、鶏肉。
Imgp0208 Imgp0210
Imgp0211
デザート夫々違う物。
ここは、以前いくちゃんが予約して呉れて、milkさんぴとこさん、ぴかりさん
たちと来た所、美味しかったです。
その時のレポはこちら

楽しかった三島、目的はお墓参りでしたが、私たちが元気で明るく過ごして
居る事を夫も喜んでいると思う。

行きも帰りも娘の運転で、母は楽が出来るようになったし、3人寄れば実に
姦しく、笑うばかりの旅でした。
最後はアクアラインの海ほたる休憩で、最後のお茶
Imgp0213
ヨゴリーノを頂きました。

                    おしまい
 
       
      

« お墓参り | トップページ | ハナネコさんに会いに行った »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
先日はお会いできて楽しかったです。
三島大社の桜、とっても綺麗で、お会いしていなかったら
春休みのドタバタで見逃すところでした。
お姉さんたちにもお会いでき、すずにも優しくしていただき
ありがとうございました。

翌日は富士山も見えていたし、天気もよく歩くのに
いい日和だなあと思っていました。
のんびりと楽しんでいただけたようで良かったです。
また三島のおいしいお店、探しておきます。

山百合子さん、こんにちは。
ご主人は、三島の温暖な地で眠られているのですね。
お墓参りとなると千葉から大変ですが、遊びに行ける
楽しみもありますね。
我家もお墓は大阪なので、同じような感じになるのかな
って思いながら、読ませていただきました。
三島と聞いて、いくちゃんとはお会いになったのかなと
思っていたのですが、やはり会われていたのですね。
ヨゴリーノが気になって気になって・・・ヨーグルト味のバニラ
みたいな感じでしょうか?食べた~い!

お疲れさまでした・・

久しぶりのご主人との会話もできましたか?
お嬢さんたちの甲斐甲斐しく働く姿が目に浮かぶわ・

いくちゃんとも、すずちゃんともあえて楽しいひと時でしたね。

三島のいいところも三人で楽しめて・・いいお彼岸でしたね。

いくちゃん

バタバタとしてゆっくり出来なくてごめんね。
娘たちはすずちゃんのピュアな所が可愛いと何時までも言ってました。
特に妹の方はもっと小さなころから知っているので、余計感じる様です。
三島大社は桜が綺麗で良かったね。
思いがけない桜で嬉しかったわ。

翌日は、朝ごはんを食べる頃は綺麗に見えていた富士山も出かける頃
には雲に隠れました。
でも、気持ちの良い歩きで、美味しいお昼でお姉さんも三島ファンになり
良い旅でした。
また遊ぼうね。

ももちゃん

主人は三島と言うより、御殿場寄りの駿河小山町と言う富士の裾野に
有る墓苑に眠っています。
富士山も見えるし、好きな野鳥も遊ぶところです。
なので、少し寒いんです、桜でも有名な所で、もう少し後から咲くので
中々ピッタリの時に来れません。

いくちゃんとは少しの時間でも会えないかと思っていて、無理に時間を
調整して貰いました。
すずちゃんも大きくなり、娘たちとは4年振りで、とても喜びました。

ヨゴリーノ、ヨーグルト味だけではなく、コクのあるアイスと言った所でしよ
うかね。
お店は海ほたると、横浜と後は吉祥寺だったかな。
美味しいのよー

milkさん

娘たちは久しぶりのお墓参りでしたが、公園墓地ですから湿っぽくならず
周りの景色を楽しんだり、相変わらずの掛け合い漫才の様なやり取りを
していました。
きっと夫も笑っているでしょう。

いくちゃんにも会えたし、桜も見られたし、友達とも会えて楽しかったよ。
milkさんと歩いたせせらぎコース、水が少なかった。
美味しいイタリアンも食べて、満足満足の旅になりました。

こんばんわ
お嬢さんとのお墓まいり、いくちゃんたちともあえて、よかったですね。
今年の桜は開花がはやくて、あっという間にみごろになってしまって、あわただしいようです。
春の日差しもやわらかくて、散策するにも快適ですね


昨日だったかおとといだったか、三島大社の桜、テレビで放映していて、ああ、あそこだあ・・と思っていました。ちょうど見ごろのときに行かれたようで、よかったですね・・・・

山百合さん、青春ものがたりも、よかった^^v


いくちゃんとすずちゃんとも会えたのですね~。あのイタリアン、おいしかったですね。

私も、すっかり三島ファンになったので、お嬢さんの気持ち、わかる気がします。


山百合さんたちが元気に楽しく過ごされたこと、ご主人も安心して眺めていらしたことでしょうね。

らっしーさん

本当にあれよあれよという間に桜が咲き、待って貰えないね。
なので、何かと日々忙しくしています。

お墓参りと一緒に三島へ寄り、いくちゃんにも会えたし、友人の
娘さんとも会えました。
子供の頃は、家同士で行き来が有り、娘たちも仲良くしていたので
久しぶりと喜ばれました。

ぴとこさん

三島大社の桜があんなに綺麗とは思っていなかったので、簡単コンデジ
だけだったのを悔やみました。
っと言っても腕が伴わないから同じか(^^)

美味しいイタリアンを娘たちと食べて良かったです。
デザートまで頂いて食べ過ぎ。

私たちが楽しそうに元気にしていることが、夫には嬉しいはずと思い、湿った
気持ちは持たないようにしています。
子供たちとはまた行きたいものです。

三島は私も好きな町です。
懐かしい写真に、今でもその時の光景が目に浮かびますよ。
いくちゃんとすずちゃんにも会えて、楽しいひと時でしたね~

子供達と旅をすることも、久しく無かったのですが、
4月の後半に、二女が京都に連れて行ってくれるとかで
とても楽しみにしているんです^^

あずささん

懐かしい景色でしよう。
皆さんと一緒に楽しく歩いた物ね。

あら、御嬢さんと京都ですか、良いですね。
我が家も子供たちの休みが合わないとか、中々一緒は難しいんです。
なので、今回はとても楽しかったですよ。
子供たちも喜んで呉れて嬉しかった。

すずちゃんも大きくなって、すっかりお姉さん。
もうすぐ、あずささんも会えるね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/57011424

この記事へのトラックバック一覧です: 翌日:

« お墓参り | トップページ | ハナネコさんに会いに行った »