最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 谷沢(やつざわ)水仙郷 | トップページ | 終盤の水仙探訪 »

2013年2月21日 (木)

千葉、富山は雪山だった

水仙強化月間爆走中ですが、そろそろ終盤。
遠来の友人を迎えてあれこれ遊んできました。

と言っても、雨の中をしっとりと満開の水仙を楽しんだのは良かったの
ですが、
中日は雪になって、やっと晴れた20日に富山に登りました。
P1030347 P1030348
駐車場から見た富山はうっすら雪化粧している。
ここ福満寺から登り始める。
P1030349 P1030350
登りはじめの水仙は綺麗だった。
木の間越しに見える畑は真っ白。
P1030353 P1030354
葉に着いた雪が解けて落ちて来るので、雨の中を歩いている様だわ。
と、言う事で途中から傘をさして登った。
P1030357 P1030359
途中の水仙畑も雪で花は見えない。
帰りに寄ると、かなり雪が溶けて花も復活していた、強いなぁー
P1030358 P1030360
雪をかぶった椿も寒そう。
雪道を歩くとギュッと音がする、つぶれる音です。
キュッキュッと言わない所が雪の深くない
事を教えて呉れる。
P1030364 P1030366
P1030367 P1030369
折角上ったのに、いったん下り、擬木の階段の上り。
雪をかぶった倒木が恐竜の様に見える。
P1030370 P1030371
南峰に到着、この階段、降りる時が滑りそうで怖かった。
水たまりは凍っている。
P1030372 P1030373
生憎、山頂の展望台からは富士山は見えなかった。
いつもは下りは伏姫の籠穴コースですが、山頂での情報によると、このコース
の途中に倒木が有り、乗り越えるのが相当大変だったと言うので、無理しない
私たちは元の道を
下って帰った。
        

« 谷沢(やつざわ)水仙郷 | トップページ | 終盤の水仙探訪 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

強化月間のなかには、こういう日もありますね。
でもこれはこれで、その友人の方も楽しかったことと思います。

それにしても寒い。
家の周りは先日の雨ががちがちに凍ってて、家から出られないです。
南面と、北面で、まったく違うの。

おはようございます。
「大人の山歩き」で見たばかりの 富山
いつでもにこにこ 山の中でご機嫌の市毛良枝さんと
番組に出たことが微妙だった表情の斉藤洋介さん。
木の階段の段差が上がりにくい、、とかぶつぶつ、、笑

その番組とは違う、雪景色の珍しい富山を見せて
いただきありがとうございます。

番組には、この前行かれた ばんや も出ていましたね〜^^

ハイジさん

この友人とは16年ほど前に富山に登っているので、山の事はもう忘れていました。
しかし、雪になっているとは思いがけない展開で面白かったです。
水仙も少し前が満開、今はそろそろ終盤と言う所ですが、やっぱり遅いです。

昨日はし、以前の職場の仲良しと一緒に谷沢に行きました。
雪の後で心配でしたが、喜んで貰えて良かった。
って、千葉県生まれの人たちなのにね(^^)

そちらの雪の状態は想像しただけで凄いだろうなと思います。
こちらでも、日影に少し雪が残って居るんだから、寒い地方ではなおさらと思う。
春が早く来ると良いね。

いくちゃん

私もこの大人の山歩き見ました。
なのに、今日の番組忘れたぁー(泣く)
市毛良枝さんとの対比が面白い斉藤さん、どうだったのかしら。
楽しめたら良かったんだけど。

ばんやが空いていて、番組用なんだなと思った。
いつもいつも混雑の店なのよ。
友人と行くのに、おしゃれ系の好みの人はいくちゃんとも行ったフィシュにする。
地魚好きな人だったらばんやです。

山百合子さん、おはようございます。
「富山」というと、「とやま」って読んじゃいそうですが、
そちらは、「とみやま」と読むのですね。
水仙強化月間は終盤ですか・・・それでも楽しめたようですね。
こちらは、まだまだ雪の残る寒い日が続いています。

こんばんは!

山百合さんの強化月間・・たくさんの人が幸せ感じさせてもらったことでしょうね。
(私も含めて!)


こんなに雪だったのねー
千葉でこんな感じは今年は珍しいでしょうか。

ももちゃん

そちらは寒いでしようね。
春が来ないかと待って待っている所よね。

とみさんで雪は初めてでした。
今年は水仙の開花が遅れただけに沢山の水仙を楽しむ事が出来ました。
私も幸せでしたよ。
ももちゃんも近かったらご案内したいわぁー
本当に素晴らしい群落よ。

milkさん

私も幸せな水仙強化月間でした。
昨日も行きましたが、思ったより雪の被害が少なくてホッとした。

来年も楽しもうね。

富山こんなに雪とは思わなかったから、かえって面白かったよ。
溶けた雪が上から降って、雨の中を歩く様だった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/56812725

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉、富山は雪山だった:

« 谷沢(やつざわ)水仙郷 | トップページ | 終盤の水仙探訪 »