最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月29日 (土)

年の瀬

何も出来ていないのに、もう年の瀬です。
もう来客が有る訳でもないし、何時ものメンバーで過ごすお正月。
それでも、最低のお掃除と、おせちは作らないといけないとは思うのですが、
中々捗りません。
今年も良く遊んで、良く食べて元気に過ごしたなぁーっとすでに気分だけは
大晦日です。

今年も相変わらず埒もない事を書き散らしたブログですが、お付き合い下さり
それが励みで続けてこれました。
沢山のありがとうです。そして、感謝で一杯です。

最近の猫の様子を見て下さい。

P1020946 P1020947
高いキャビネットの上に乗ってい居る二匹です。
仲が良い訳では有りませんが、くるみがりんごに飛び掛からなければ平和です。
20121222080244_2  20121223203412_2
ツイストした猫たち。どちらもストーブの前での決めポーズ。
P1020930 P1020940
自分の長いしっぽを持って遊ぶクルミです。

今年はマックとの悲しい別れが有りましたが、新しくクルミを迎えて家族が
癒されています。
三匹とも性格が違い、それはなかなか楽しい違いでもあるのが面白いです。

皆様も健康で良いお年をお迎えくださいませ。
そして、また、来年もこちらでよろしくお願いします。
   

2012年12月13日 (木)

星に願いを・・・

ふたご座流星群が見られると言うので、着ぶくれて庭に出ていた。
そこへ娘が帰って来て、駐車場にバックで車を入れて降りてきた。
びっくりさせないでよー」とマフラーをぐるぐる巻きしている姿に驚く。
二人で見上げた空、願いをと思っていたのに、流れ星を見て思わず「あっ!!」
願いは届かず(ガクッ)
諦めて家に入る、首が痛い・・

20121209073633 20121209073733
お姉さんに撫でて貰って幸せ一杯のりんごさん。

_1020891 
毛のボンボンになった物が棒の先に付いていた玩具、遊んでいるうちに
ボンボンだけにしてしまった。
そのボンボンを咥えて家中を歩く。
_1020892_2 _1020894
_1020895 _1020898
私の部屋の塵除けブラシを咥えて玄関にまで運ぶ、この長さだと時々落とし
ながら運ぶ

元々は箪笥の上に有った物。
とうとう二階にまで持って来ていた。
今、家の中には二階にあった物が一階に、一階にあった物が二階にと、くるみ
の玩具があちこちに散らばっている状態です。
階段に敷いた敷物は、リンゴが爪とぎをして絨毯をボロボロにしてしまいそう
だからです。
一部穴が開いた。
クルミは決まった専用の爪とぎでちゃんと爪とぎをする。
そんな時は、思いっきり、お利口ねと言われている。
相変わらず猫親ばかな家族です。
_1020893


 

2012年12月 9日 (日)

横浜

養老渓谷へ行った時の事、ASAKOさんから葉書が来て、横浜の赤レンガ倉庫
での出店に、7、8、9日に来られると言う、予定も無くて良かった、速攻で行くと
ぴとこさんに返事をする。
家に帰ったら、私にも葉書が届いていた。
昨年の震災の時、ASAKOさんは自分出来る事でと、マスクを作って、その
売上金を寄付すると言う事でした。
賛同して私も何枚か購入。
それ以前にぴとこさんや千春ちゃんのブログで素敵な洋服を作られる方と知って
いました。
自分に似合うかどうかは別にして、ASAKOさんの作るものは好きな洋服ばかりで
す。

袖ヶ浦からアクアラインバスで横浜まで行きます。
風が強く、東京湾には白波が立ち、バスは揺れる、富士山は見えない。
通行止めにはなっていなかったので無事横浜へ。
この日はお昼頃から4時過ぎまで通行止めになったらしい。

久しぶりの赤レンガ倉庫、今回も小さなカメラを持って行ったのに、電池の故障で
写真は無し、後で携帯で撮った。

いよいよASAKOさんに対面です。
私の想像していた以上に素敵な方で、一目でファンになったlovely
まず目に入った物は手袋。
_1020890
手袋はちゃんと指先まで有ると、段々手がむずむずして外してしまう。
この手袋は指先が自由になるし、寒かったら引っ込めたら暖かいはず。
とマスクと一緒にゲット。
お洋服はどれも素敵、帽子も素敵、御嬢さんの作ったと言う洋服も有り、ご両親
の血を感じさせるセンスの良い物、好みですぅー
ご主人の着ていらっしゃるシャツがまたまた素敵、余り布で作ったそうですが
配色が良くてお洒落です。

しばしお喋りして、中を回ってみる。
手袋の上に置いた物は、猫のボタン。
クリスタルの吊るす物や、白磁の癒し系と言う可愛い置物、ちょっとクルミに
似ていた物を娘たちへのお土産。

ぴとこさんはご主人へのプレゼント皮のブックカバーなどを買う。
作り手がいて、説明したりするのは、妹さんだったり、彼女か奥さんか分らない
けど、作る人の気持ちを熱く代弁してどのお店も中々素敵。
ブースが小さいので、アットホームな感じはするけど、お店によってはもう少し
スペースが有った方が見やすいのかなと思ったり、そんなこんなで楽しく回る。

今回、忙しくて駄目かなと思ったけど、千春ちゃんに連絡してみた。
千春ちゃんからも連絡しようと思ってていたと言う事で、会えることになった。
3時千春ちゃん登場、明るい千春ちゃんが来るとぱっと花が咲く。
ASAKOさんともお久しぶりで、私たちとも鋸山以来。

名残惜しみつつASAKOさんにお別れして、私たちは、千春ちゃんお勧めの道
を桜木町を目指して歩く。
20121208161916 20121208161931
20121208162215
汽車道と言うそうですが、また歩いて見たいなぁーと思う通りでした。
桜木町へ着くころは、辺りは薄暗くなり、その分イルミネーションやビルの照明
が綺麗で、久しぶりの都会の夜景を楽しむ。

3人でお茶をして、またの再会を約束して別れる。
心配したけど、バスは予定通り動いていて、風は強かったけど、無事に帰りまし
た。
楽しい一日で、お二人とASAKOさんに感謝です。

家に帰ると、呑気な猫たちはストーブの前で・・・
20121208204233 20121208204629
こちらは家庭の癒し系です。

 

2012年12月 7日 (金)

養老渓谷へ

今年は紅葉が遅れていると言われましたが、ここに来て、急な冷え込みで
一気に進んだようです。
3日にグランマと行った時より葉を落とした木が多かった。
それでも、晴れ女3人での歩きは楽しい物でした。
しかし、私は家にカメラを忘れて、携帯で撮った物だけ・・・残念。

20121206135904 20121206140306
20121206140400 20121206140420
20121206140536 20121206140713
20121206140606 20121206141653
20121206143742 20121206143758
ピッタリの時に行くのは難しい物ですね。

山頂へ向かう道は、青空は綺麗だったけど強い風で飛ばされそうでした。
谷筋を歩くときは落ち葉の綺麗な所など、紅葉の綺麗な所とは別の楽しみ
の有る道を沢沿いに歩いて良かった。
来年はもう少し早めに来よう。

写真はmilkさん、ぴとこさんの所で楽しんで下さい。
 

2012年12月 3日 (月)

紅葉

以前、車をぶつけられてからマイカーは止めていました。
時々娘たちの車を借りていたのですが、最近不便になって来て、やっぱり
マイカーは必要だと軽自動車を買いました。
買い物に行ったり、病院へ行ったりとそれなりに必要になっています。
今日は、初めてグランマを乗せて紅葉を見に行こうと、養老渓谷までです。

大福山へ行く裏道を行くと、綺麗なモミジのトンネル。
_1020878 _1020879
_1020881 _1020882
大福山の頂上の駐車場のモミジはいまいちだったけど、グランマは喜ぶ。
_1020885 _1020886
曇りで今にも雨の降りそうな天気でも、観光バスも来るし、歩いている人も
いて、ここは本当に人気の場所になった。
20年以上前に家族で歩き始めた頃は静かで、まだモミジも小さかった。
粟又の滝近くでお昼を食べから、亀山湖を回ると、メタセコイヤの木が綺麗に
黄葉になっている所が有った。
_1020888 _1020889
紅葉を見てグランマが喜んでくれて、良い一日だったhappy01

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »