最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月28日 (金)

猫の近況

最近は猫たちの事を更新していなかったなと思い出して。
_1020584 _1020585
良く食べて、悪戯の日々で大きくなっています。
玩具を咥えて歩く姿が可愛いのですが、中々撮れません。

__
久々のツーショット。
つかず離れずの距離感で過ごして居ます。
リンゴにしてみると、近すぎるのは気に障るけど追い払ったりはしない。
クルミは何とかもっと近づいて居たいけどと言う感じです。

涼しくなったこの頃、リンゴはやっと玄関から離れて、洗面台の上とか、
二階の階段の一番上とかで寝ています。
ホームレスの様で、私としては玄関に寝てほしくなかったからホッとした。

良く食べて、一ケ月ぶりの診察では、200g増えていました。
一日二回の薬の時間、娘の方が上手に飲ませる。
私はギュッと抱いてしまうから怖がられるんだと娘が言ってる。
でも、まだまだ痩せていて、見かけはリンゴより小さいけど、抱き上げると
クルミの方が重い。
低め安定でも良いから元気でいてね、りんごさん。




2012年9月21日 (金)

高尾を満喫

高尾は好きな山ですが、家からでは3時間かかり、やはり遠い山。
何時も山旅に一緒に行く友人は一度しか行った事が無いと言う。
それなら、徹底的に高尾を満喫しようと言う事で、二泊三日の予定にした。
9月も半ばを過ぎれば涼しくなるだろうと言う目論見は外れ、汗汗汗の三日間
で、水も沢山消費。

初日は、まず、6号路から山頂へ、何時もハナネコさんの時のお馴染みコース。
この季節に歩いたことが無いので、新鮮だわ。
でも、暑い、汗が出る出る。人もそれなりにいて、友人はびっくりしている。
山頂への道に出る所に綺麗なトイレが完成していた。
シャワレット付きで、着替えの出来る部屋も有りそう。

山頂ではお蕎麦のお昼を食べて、日影へ降りた。
森の図書館が火事で焼けてしまったと言うニュースは見ていたけど、すっかり
跡形もなく綺麗になり、キャンプ場を間違えたかと思うほど。
このコースはやはり人出も少ない。
花街道の家々の庭は秋の花になっている。
_1020560
彼岸花が咲いて、何時もはキバナアマナの有る辺りは草ぼうぼう。
そのまま国道20号を通って高尾駅近くの宿へ。

そして、中日は午前中が雨。 お昼過ぎには止んだ。
この日はケーブルで上へ、雨でも山頂へ向かう人がそれなりにいる。
雨の後なので、しっとりとした森の中を歩こうと、3号路へ、春には色々な
野草が見られる所だけど、深い森は静か。
そのまま、琵琶滝へ降りて駅からまた国道20号を歩いて宿へ。

最終日は、稲荷山コースから山頂へ。
ここは、一度歩いたことが有り、それは紅葉の時で、渋滞したり、山頂では
人が歩くたびに土ぼこりが舞う、歩行者天国状態だった。
しかし、今日は暑い、またまた汗汗汗。
山頂で冷たいお茶を買い一息つく。
ここからのんびり富士見台までのアップダウン、一丁平でお昼を食べて
谷筋からの風が気持ちよく城山へ。
P1020567 P1020571
周りはすっかり秋の風情です。
P1020573
小仏峠から下山しようとなった。

中日が晴れだったら、このまま景信山へ行こうと思っていたけど
帰りの時間を考えると時間切れになりそうなので、残念。
ようやくバス停と思うと、バスがいて、人が乗っている。
もう出ると言う雰囲気。
慌てて乗り、高尾駅まで前々日に歩いた道などを車窓から眺めながら。
念願の高尾を満喫出来て二人とも満足。
やっぱりいつ行っても良い山だわぁー

帰ると、くるみがニャーニャーニャーと鳴いて、まとわり付く。
喜んでだ・・・と思う

happy01

2012年9月16日 (日)

染物遊び

ネットの友人BBさんが庭で藍を育てていて、葉を使って染物をしたいと言う。
ボタニカルで一緒の教室の方にそんな話をすると、見てみたいと言うので
月末に一緒にやりましょうと言う所まで話は進んでいた。
BBさんとTさんは同じ市内、私は隣の市ですが、車で行けばそれ程の距離
でもないのです。

BBさんが染物の本を読んでいたら、花が咲いてしまったものは使えないと
載っていたから、早く収穫して出来るだけすぐ始めたいと連絡が有り、バタ
バタとTさんにも連絡すると、都合がつくと言う。
急遽、今日はBBさんちに集まった。
同じ趣味をすると言う事で、BBさんとTさんは初対面ですが、すぐに打ち解
ける。

まず、藍の収穫。
20120916145735_2
そして、葉だけにします。
20120916161714
約500g有りました。
この葉を洗ってから、水を入れたミキサーで細かく砕く。
それを漉して出た緑色の水に布を入れる。
20120916174908
布は、BBさんが、た○す屋で100円で仕入れてきた薄い絹地。
多分着物の裏地にする物でしよう。
染料の水の中に入れて、三人でゴシゴシ布を揉みながら万遍なく染まるよう
にしばらく続ける。
そのまま15分ほど浸けておいてからゆるく絞って干す。
20120916174820
綺麗な色に染まっています。
残った染料が勿体なくて、別のハンカチ位の大きさの布を液に浸けておく。
20120916180100
次に、オキシドールを水で薄めた液に染めた布を浸す。
この時も万遍なく染まるようにと揉みながら。
ここでしばらく置いて水洗い。
ここまでの写真は携帯で。
_1020551
乾いた布は綺麗な色に染まっています。
右の薄い色の物は、後から残りの染料に浸けた布です。
この布の切り口の所を綺麗に始末してマフラーにしよう。
初めて経験で大好きな色に染まった事が嬉しくて、おばさん三人は楽しみを
見つけたと嬉しくて幸せでいます。

BBさん Tさんありがとうー

2012年9月10日 (月)

仕事進まず

昨日の予定は実行できずでした。
ま、そう言う事は良くありまして・・・大根は種のまま机の上です。

先週の事。
グランマの部屋のテレビのリモコンが壊れた。
テレビ大好きのグランマですから不便でしょうと、居間のリモコンを持たせた。
電気屋さんへ買に行くときっとお取り寄せですと言われるだろうからと、ネットで
探してみました。
型番が同じものが有ったので注文すると、銀行か郵貯がどちらかに入金したら
送るとメール。
出掛ける用事が有ったので、郵便局へ、生協の支払いは郵貯銀行ですから、カ
ードを持って行けば手数料は掛からないしと振り込む事に。
こちらは生協だけの支払いなのでそんなにお金は入れてないはずと、3千円入
金して、相手の口座を打ち込む、いよいよ支払です。
その頃には何も考えていない。
振り込んだのは3千円。

この日は眼科に行き、終わってから友人と食事をして帰る電車の中で、やれや
れ振り込んだから時間もかからず来るなと思ってはっとした。
メモを見ると、2760円振り込めば良かったのに・・・・

そして、帰りのバスを降りようとしたら、乗る時にスイカをタッチしてなかったと
運転手さんに注意された。
しっかりスイカは持って乗ったはずなのに・・・
大丈夫?っと帰って顛末を話すと娘たちから言われたので、駄目じゃないっと
答えておいた。
2日ほどでリモコン到着、荷物の中にお釣りが入ってました
coldsweats01

くるみが家に来てから、あちこちに玩具が転がっている。
一番はネズミです。
_1020542 _1020545
居間のネズミと  キッチンに居たネズミ。
_1020548 _1020549
下の洗面脱衣所と 私の部屋のネズミ。
どのネズミも元々は二階の居間にいたはず。
_1020540 _1020541
昨日は頭を入れてましたが、今日は足が入っている。
昼寝中です。
_1020547 _1020550
起きましたよー
_1020546
この籠もなんとなくいびつになってしまった。
出たり入ったり、おもちゃを入れたり出したり部屋中を転げまわって遊びとうとう
こんな形に。
悪戯くーちゃんです。

りんごさんは相変わらず、ホームレス状態の玄関に寝ています。
ご飯も良く食べるようになり、元気にしています。

2012年9月 9日 (日)

9月になって

まだまだ暑い日が続いています。

今までは夏の暑い時でも出かけられたはずですが、最近は出来るだけ暑いとか
人ごみとか避けています。
と言う事で通ると言う事ですけどね。
と言い訳して、草取りをサボっていたら、凄い事になっていた。
とうとう見るに見かねてと言うか、大根の種まきをしなくてはならない。

夕方になってからの仕事で昨日でトータル三日目、何とか目につく草はかなり取
る事が出来た。
その為には、昼間、夕飯の支度をして、6時過ぎには食べられるようにしておかないとなりません。
亜熱帯人種のように昼寝も欠かせないんです。
今日は、休みの娘たちに夕飯を任せて草取りと、種まき準備の予定。

先日の雨の後からナスが元気になりました。ピーマンも取れます。
トマトは終わりかと思ったら、実は小さいけど、まだ少し取れそう。
冬瓜は姫ですから実は小さくて丁度良い大きさ。
12個取れました。
お友達の所へ行ったり、家で食べたり、美味しく頂いています。
_1020536

玄関を出入りしていたら、ツル籠の横に青カエル発見。
あまり好きではないけど、よく見たら結構可愛い顔をしている。
_1020535
虫を食べて呉れると良いなぁー

それにしても早く涼しくなってほしい。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »