最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« GW | トップページ | 猫の事 »

2012年5月 4日 (金)

長野レポ

今日はすっきり晴れて気持ちの良い日です。
庭に出ると、いつの間にか新しい花たちが咲いています。

写真も、数撮っているうちに何とかなるかとこの所滅多やたらと撮って見る。
001 006
さくらさくらと言う名のペチュニァ、寒い冬もちゃんと越冬して、もう3年か4年
鉢植えで咲いています。
ゲンペイコギク、何処からか飛んで来て庭に定着しました。
白からピンクに花の色が変わるのも可愛い、増えすぎてちょっと困り物。
009 011
ハナビシソウとクレマチス。
ハナビシソウも去年の種がこぼれた物、なので何処に出るか分からない。
これは、何年か前に頂いた種からで、毎年咲いている。
クレマチスが咲き始めた。
この間まで枯れた様な枝だったのに、急に元気になったらしい。
012 013
ディモールホセカで、今までの場所で咲いているのが右の白。
左は、いつの間にか移動して色が変わってる。
023 027
カタバミでも、雑草の位置づけで、出ていると抜いてしまう物。
それでも、可愛い花を咲かせていると、抜く事も出来ず、花が終わったら
抜く事にしよう。
018 025
このフユシラズは何年も前に植えて、毎年こぼれ種から咲く。
増えすぎるので抜いてしまうけど、必ず数株は咲く。
このカタバミは色が綺麗で、友人から貰った。
これも繁殖力が強い、いつの間にかとんでもない所から出て咲いて
いるから驚き。

花が咲いていると、必ず蜂が来る。
刺すような蜂なのか、分からないから気を付けないと。

雨の昨日、やっと長野のレポを作りました。
写真ばかりベタベタと貼り、解説などはほとんどありません。
何しろ、何処へ行ったか何をしたか忘れる年頃ですから、写真見て
思い出す事にしよう。


« GW | トップページ | 猫の事 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~ 本当に山百合さん家には沢山のお花達が咲き誇ってますね~bud
カタバミにもこんな色があるんだぁ~(^^ゞ

長野レポ・・・拝見~~♪
初日の善光寺は雨でしたが、そのしっとり感がまたいいですね。
その雨の中、二組もの結婚式に遭遇とは~
夏の暑い日に善光寺にお参りしたカラッチにとって、三日目の善光寺の画像も拝見して
桜の季節はこんなに綺麗なんだ~と拝見しましたよ!
うんうん、あの道も通ったなぁ~なんてね~(゚ー゚)

小布施もなかなか素敵な所がいっぱいなんですね~
道の駅しか立ち寄ってないので、今度は是非色々回ってみたいと思いました~happy01
シラネアオイ、買いたかったのではありませんか~(笑)
何処も桜が見頃で素晴らしかったのね~cherryblossomcherryblossomcherryblossom

カラッチさん

私は善光寺が初めてだったから、とても新鮮な気持ちだったわ。
車で近くを通り抜けた事は有るんだけどね。
今回桜の季節に行ったから、華やかで気候も良く、雨でも、晴れでも
楽しめた。
小布施は娘が行って良かったと言うし、神戸のお友だちはもう一度
しっかり行きたいと言うリクエストが有り、訪ねて良かったです。
女性好みかな。
こじんまりした街の中に色々な見どころが有ったし、懐かしい様な
建物も沢山有ったのよ。

シラネアオイ、私はきっと枯らしてしまうと思ったし、難しそうだものね。
でも、長野だったら、涼しいから大丈夫なのかな。
土地を選ぶだろうね。

たくさんの種類があるんですね~~当たりの良い庭ですものね、清々と好きなように、そこに咲いていなさいと見守る山百合さんの親心が伺えますねlovely


長野も丁度、桜満開で気分新たに花見ができましたね。
長野大好きで善光寺も何回も行きましたよ~あの辺りのツアーには必ず善光寺がコースに入っていますもんね。あの洞窟のような体内廻りのような、北向き観音は静かで良かった・・・
そうそう思い出しました。

写真をアップしながら旅の余韻も楽しめたことでしょうね~お疲れ様でしたnotes

同じ長野県でも、長野県に住んでいるからこそ(?)、歩いたことないところばかりで、楽しく拝見しました。

善光寺も2~3回しか行ったことないけど、あんなに歩いてないし、小布施も車でちょこっとしか寄ってない。
長野電鉄も乗ったことないし。

中でも、小布施はいいね~~。全てが新鮮に感じましたよ。
バスの運転手さんの親切さに、清々しい気持ちで一日が終わったことでしょう。

最終日の善光寺も、これまた気持ちのいい青空に、桜に新緑。

50年の付き合いですか~~、自然に付き合える仲間なんでしょうね。
すごく素敵です。

千春ちゃん

善光寺何度も行きましたか。
色々な神社仏閣にお邪魔して、夫々の風情が会って楽しい、っと言って
良いかどうかですが、信仰心より観光目的が大きいのでhappy01
宿坊と言うのか、立派な建物が並んで居たり、お店も良い感じの所が
多かったです。
季節を変えて行って見たい所だわ。

写真を見ながら色々選んで、旅を二度楽しんだ気分です。

ハイジさん

事前にサクラ開花を教えて貰ったので、期待して行きました。
車窓から満開の桜を見た時は、嬉しくて新幹線の中から「きれい! 」と
小さな声で歓声上げました。

地元だと中々行かない物よね。
小布施は女性好みの所でした。
食事所は、食前酒も付いて来て、私は飲めないから残念だけど、
普通のご飯を栗おこわに変えて貰えて、美味しく頂いた。
美術館も色々有り、高井鴻山記念館はとても良かったのよ。
中島千波、高井記念館、北斎館と三つ回る割引切符も有った。
季節の良い時に遊びに行くと良いでしょうね。

こんにちは!

昨日は入間の娘の家でお泊りしてきたよ。。


山百合さん家のお庭は植物園のようですねー
色んな花で「笑っちゃう」が出てきそう・・。


長野楽しんできましたね、
50年もの間ずっと仲良く出来るなんて
全員のお人柄なんでしょうねー
素晴らしい事だと思うわ。。
面倒見のいい山百合さんならではかも。

GWも終わりだね。。

milkさん

GWもやっと終わった。
私は出来るだけこの期間は出掛けないようにしているから、ほっとしている。
でも、お仕事の人には大切なお休みだもの、大事に使いたいよね。
milkさんも御嬢さんの所へお泊りだったの、何だか嬉しそうな顔が浮かぶ。

庭の花は、適当に植えているから、本当はガーデニングの本の様にしたいと
思って入るけど、無理無理。
あの様にするって大変なのね。
草も出ていて、何時取ろうかと思いながら、草の成長の方が私の思いより
早いのよ。
困った事だわ。

長野はとても楽しかった。
50年と言う年月、いつも無理しないでいたのが続いた理由かな。
お互い、会える時に会える人とと言う感じでしたが、最近は出来るだけ
会える努力をしています。
若かったころの話、お互いの知っている人の消息など、話題は尽きないです。

夜中ですが~こんばんは。

長野レポ、拝見しつつもコメント遅くなってしまいました。
長野と言えば山ばっかしなので、こんな楽しみ方も良いな~と思いました。
友人と、のんびり旅が出来たらと思うばかりですが・・・

お庭の花も素敵!
先日の雹で、折角咲いたバラも大分傷ついてしまい哀れです。
でも、蕾がまだ沢山ついていたので、もう少し楽しませてもらえそうです^^

あずささん

私も長野と言えば山と思っていて、観光で回ると言う事が無かった。
今回は、そう言う意味で善光寺と小布施に行けて良かったですよ。
まだまだ魅力的な所が沢山有る様なので、また行って見たいです。

先日の大雨、折角のバラにダメージが、可哀そうですね。
でも、次々と咲いて呉れるでしようから、楽しめますね。
我が家のバラもやっとつぼみがほころんで来た。
その代わり、良く見ると、小さな虫が付いていたり、薬も蒔かないと駄目ですね。
バラは手が掛る、私向きではないと思い始めています。

出遅れコメントですが・・

花三昧の、いい旅でしたね。山歩きも、もちろんいいけれど、こういう友達との旅も味わい深い。

善光寺の、胎内巡り(というのかしらん。)私は左手で必死に手さぐりして
『左手で何も触れなかった』と言ったら、同行のともだちに、『右手だよ。』と言われました。

注意力散漫。

ぴとこさん

友人も左手で行ったと言ってたから、何も触れなかったんだろうね。
私は、色々触れたけど、それだけにどれがどれだか正確に分からない。
確かに何かが手に触った。何としても見えないんだから仕方ないわ。

そう言う意味で善光寺は面白かった・・ってこう云う表現はまずいかな。
友達との旅はのんびりして楽しいです。
来年は何処が良いかと、あれこれ悩みながら楽しんでいます。

色々写真は撮ったけど、難しい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/54627415

この記事へのトラックバック一覧です: 長野レポ:

« GW | トップページ | 猫の事 »