最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 変な天気 | トップページ | メトロに乗って »

2012年5月23日 (水)

佐渡

ずっと行きたいと思っていた佐渡へ20日から22日まで行って来ました。
山の花と、観光と言う忙しい日程でしたが、楽しむ事が出来たのは、好天
と佐渡の自然の良さでした。
レポはまたゆっくり作るとして、写真だけでも貼っておきます。

038 045_2
062
エチゴキジムシロがきれいに咲いていて、名前の由来が分かる広がりです。
キジが座るむしろの様に円形に広がると言う事らしいです。
アマナの群生している所は、遠くから見るとまるで綿ぼこりが有る様でした。
131
海岸線が複雑で海も綺麗です。
164
シラネアオイ、残念な事に近くで見られなくて、精一杯カメラを引いて見ました。
195 249
お寺巡り。
五重塔は妙宣寺、そして、ボタンの長谷寺。
どちらも静かで綺麗でした。
佐渡では観光用にとお金を取る所が無かった。
259
トキの森公園の飼育されているトキです。
この時、普通のレンズだけで行ったので、望遠を持たなかった事を後悔した。
佐渡は、バスでも店でもトキのヒナの誕生を祝していました。

帰って来て、一番心配だったまっくの事。
相変わらず、トイレに辿りついたのに、入口でおもらし。
周りにシートを置いて有るので何とか被害は少ない。
家の中は、気を付けて歩いてと言っています。
思いがけない所に塊がポロリと落ちていたりする。
階段を下りて来ると、娘たちが、抱いて二階に連れて行きます。
抱っこを嫌がらなくなった、そして、随分軽くなった。
カリカリのキャットフードはほとんど食べないので、缶詰では無くお魚の柔らかくし
た物がパックに入った物と花かつおを食べています。
以前より、人の食べている物を欲しがる。
自制心が無くなったようです。
夜は、私の布団の所へ時々来ています。


« 変な天気 | トップページ | メトロに乗って »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

佐渡は良いですね。
前に行った時は、ドンデン山、金北山、二つ亀などへ行きました。
アオネバ渓谷のユキワリソウが見たかったけれど、あいにくユキワリソウの時期ではなかった。

日蓮大聖人ゆかりの地でしたか。
お天気に恵まれて旅の醍醐味が味わえた事でしょうgood

金を掘り過ぎて山が割れて傾いたような佐渡金山も記憶に残って居ます。
今でもフェリー乗り場では佐渡おけさの曲が流れているのかな?

まっくちゃん、口で言えない分、カワイそう、心配ですね。
どうしたかな?って気になっていました。

榛名さん

帰ってから観光協会のブログ佐渡トレッキングの所を見たら、アオネバ登山口から
歩くと、シラネアオイの群落がみられた様で、後の祭り。
花の山ですから、また行きたいと思いますが、遠いです。
観光も押しつけがましい所が無くて、とても良かった。

千春ちゃん

立派なお寺があちこちに有りました。
暮らしぶりもゆったりしているのか、大きな家が多かったし、隣とは離れていて、
此方の様な軒を連ねる所は無かった。

佐渡金山は車で通り過ぎただけでしたが、立派な施設が見えました。
まだまだ見たい所も沢山有るし、また行きたいなぁー
でも、遠いんですよね。

佐渡おけさは流れていなかったけど、船の出る前はドラが鳴り、旅情を感じさせて
呉れますね。

まっくは私たちが注意深く見守っていて、粗相する事もどういう状況か分かって
来ました。
夜は、一緒に二階で寝ていますから、違う行動したら分かるので、まぁ、介護状態
ですね。
でも、自分でご飯も食べるし、トイレにも行く、介護と言うのは大袈裟かな。
今まで沢山の癒しを貰ったのですから、可愛がって面倒見て行きたいです。

どちらにお出かけかと思っていましたが、
佐渡だったのですね。
家の息子の近くに行かれたのですね。
千葉からだと何時間掛かりましたか?
私も息子の所に行った折には、佐渡に行ってみたいと
思っています。ジェンキンスさんも暮らしているのよね。

まっくちゃん、温かい家庭に拾われてよかったです。
こんな素敵な家族に介護されて幸せですよ。
りんごちゃんは、まっくちゃんをどう思っているのでしょうね。

あらまぁ~ お出掛けって書いたあったけど佐渡島だったのね~(^^ゞ
山歩きではなくて、観光主体だったのでしょうか~happy01

>アオネバ登山口から歩くと、シラネアオイの群落がみられた様で、後の祭り。
そうなのよ~ アオネバ渓谷には今の季節、シラネアオイやニリンソウ、カタクリなどが
沢山咲いていたと思うよ。
私達は白雲台→妙見山→金北山→マトネ(笠峰)→青ネバ渓谷へと歩いたんだけど
青ネバ十字路から青ネバ渓谷入り口までは1時間位で下ったと思うよ。
次回の佐渡行きの為に、こんなサイトを・・・
http://www.uribouk.com/sadagasima..html

でも妙宣寺や長谷寺、トキの森公園など色々回れて良かったね!

留守中のまっくちゃん、さぞ心配だったでしょ~
でもお姉ちゃん達がいてくれて安心して旅が出来ましたね~ship

こんばんは。
まっくちゃんのこと、気になっていました。
ご飯をよく食べるとのころで安心しました。

佐渡、昔、妹と旅したことがありました。
たらいの舟に乗ったけど、ぜんぜん漕げなくて大笑いした思い出が。
山の写真がありますが、佐渡でもハイキングしたのですね。
昔は、知らなくてただ観光しただけでした。海が綺麗でした。
子どもが大きくなったら、また妹と旅行したいな。
その当時は知らなかった佐渡を見せていただくのを
楽しみにしています。

ももちゃん

佐渡は遠かったです。
なので、前日から友人と合流して夜は、道の駅で仮眠。
朝一番のフェリーに乗るために、朝4時には起きて5時には乗り場の前に行ってた。
ももちゃんも息子さんの新潟にいる間に行けると良いね。

佐渡って広くて全部を回る予定でしたが、途中寄り道下車ばかりするのでとうとう
全部は無理と成りました。
トキも佐渡に住んでいても見た事のない人が多いとも言ってましたよ。
お魚美味しかったし、山菜も色々有る様だからまた行って見たいなぁー
何気にコシアブラの木を見つけてしまったわ。

まっくはヨタヨタ歩いていて、グランマを嘆かせいします。
出来るだけ近くにいられる時は、見守ってます。
粗相を見逃さないようにと言う意味も有るんだけどね。

カラッチさん

初日はドンデン山から尻立山とドンデン高原を歩いたの。
二日目は白雲台から妙見を目指したんだけど雪渓で、渡れないの。
雪渓のヘリを登って見たけど結局撤退。
山も観光もと欲張ったからちょっと山関連は残念だったかな。
初日はアオネバ登山口からの予定だったのに、車で登り始めてすぐ
だったので、取りあえず山荘まで行こうと思ったのが後悔の元。
花も沢山見られたから良かったと思う事にした。

最後の長谷寺はとても良かった。
ボタンが綺麗だったのよ。

まっくは弱っているけどゲージに閉じ込めるのは嫌がるし、何とか皆で
見られるだけ頑張ろうと思っています。
おしめは考えているんだけど、嫌がるだろうしね。
抱っこを嫌がらなくなったから、時々抱っこして移動しています。

いくちゃん

まっくは、キャットフードは食べなくなったけど、柔らかな15歳以上の魚の
パックに入った物だけ食べています。
食べられると言う事はちょっと安心しています。
でも、痩せてしまい、可哀そうです。
呼べば返事をして呉れた子が、声もシャガれて哀れです。

佐渡は是非妹さんと再訪して見て下さい。
山半分、観光半分でしたが、海岸線が綺麗、お寺も綺麗な所ばかりだし
お魚も美味しくて、また行きたいです。

レポ、来週に成りそう、週末、お楽しみが有るのよlovely

こんばんわ~
佐渡にいらっしゃたんですね。
お花がいっぱいで、憧れの地でもあるのですが、静岡からではちょっと遠いかな?
レポ楽みにしています。
まっくちゃん
山百合子さんちのみなさんに見守られて幸せですね。

ご無沙汰です。
いやー、びっくり、びっくり。
我々も山の会で20日,21日と佐渡の中におりました。ニアミスでしたねー。
19日夜、茨城を出発、20日6:55発のジェット船で両津へ。
アオネバ渓谷から入り、金北山経由して白雲台へ。約7時間。
それはそれはシラネアオイとカタクリのオンパレードでしたよー。
翌日はドンデン山周辺。
今年は雪が多いという事で予定を1週間遅らせて正解でした。
また、佐渡に行ってください。我々も今回2度目です。

らっしーさん

佐渡は遠かったけど、良かったです。
もう何年も前から行きたいと思っていましたが、中々機会が無くて、今回行けて
念願叶いました。
花も一杯咲いていたし、観光も出来たから次は山だけにしたいなぁー
でも、行けなかった所も有るからもっと長く滞在したい。
らっしーさんも機会を見て行って見てね。

治子さん

うわぁー御無沙汰です。

トラベエさんの所で20、21日と佐渡と読んでびっくりしました。
20日の6時のフェリーでしたから、途中で抜いて行ったジェットホイルに乗って
いた事に成りますね。
そして、下船してすぐにドンデン山を目指しました。
アオネバ登山口からとも思いましたが、一気に山荘まで行ってしまいました。
ドンデン高原から帰りましたが、もしアオネバまで足を延ばしていたら、ぱったり
だったかも知れません。

私が佐渡へ行きたい、と思ったきっかけはシモンさんのレポを見て以来です。
中々機会が無くて、ようやく念願が果たせました。
笑っちゃうカタクリやアマナを見て、シラネアオイも白雲台で見たので満足です。
でも、次回は山中心にしようかなと思っています。
21日は白雲台にいました。
本当に近くにいたんですね。

今度は何処で会えるでしようhappy01

佐渡は、いつか行きたいと思っています。
山歩きがしたいな~と。レポ、楽しみにしています。

まっくちゃん、ご家族に見守られていること
きっとわかっているのでしょうね。
母は、今まっくちゃんと同じような状況で・・・
旅行は難しくなってきました。

あずささん

佐渡は良かったのよー私が初めて佐渡を意識したのは、茨城のパソ通の方
のレポを読んで以来ですから、14年振りの念願がかなったと言う事です。
偶然、私たちの乗ったフェリーを追い越したジェットフォイルに乗って行ったそうです。
願っていれば何時か行けますものね。

まっくは腰もふらつきながら歩いていて、泣けて来ます。
食べたい時に食べたい物と言っても、キャットフードは食べないし、花かつおも食
べない、なので袋に入った魚のフレーク状に成った物を食べています。
一番困るのは、自分のベットにも夜一緒に寝ている布団の上にも粗相する事です。
買って来たおしめを夜だけ付けようかなと思っています。
快適に過ごさせようとは思うのですがね。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/54782964

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡:

« 変な天気 | トップページ | メトロに乗って »