最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ユキワリソウ | トップページ | 再びの日影沢 »

2012年3月23日 (金)

花摘み

上の娘が、友達に頼まれたレイを日曜日に作るから、房総へ花摘みに行く
と言うので一緒に付いて行った。
天気は良いし、気温も上がると言うので気分はウキウキ。
花摘みの前に、館山で5軒だけが協賛していると言う「炙り丼」を予約して行く。
この予約が中々人気で2軒に完売でごめんなさいと断られた。
店によって、20食とか30食とからしい。
私たちは、「いこいの村 たてやま」です。
店に入ると、入口に今日の炙り丼は完売ですと書いて有る。
001
この形で来ました。三段になっているんです。
002
一番上の段の魚や野菜は炙って頂く。
004
二段目はお刺身。
003
下の段は、お寿司です。
005
サザエも下に火が付いて暖かく食べられます。
魚や野菜はさっと炙って頂く。
どれも美味しかったです。御馳走様。そうそう、お値段は1500円。
006
炙りの皿についていたキンセンカ、お姉さんの頭に挿して見ました。

潮風王国道の駅の前に広がる花畑に行きました。
沢山のお店も有り、畑にも花が色々咲いています。
お姉さんはどんどん畑に行って行き、その中で気に入った所を見つけた様で
鋏を借りて早速切り取る。
私は、写真を撮ったり、食用菜バナを買ったり。
008 009
010 012
013 016
この花はなんでしょう、キンセンカ風ですが違います。
018
二人で、思わず、「ヤグルマソウさんだ」と言った
wink
この日は風が強くて花も千切れそうになっている。
2月に来た時も寒くて風が強かった。
1ヶ月経って寒さは無かったけど、この辺りでも少し暖かさはまだの様です。

おまけして貰って、花を一杯抱えて帰りです。
019
写真はボケてしまったけど、このピーナツソフトは美味しいー
濃厚な味わいです。
このお店の裏で、ピーナツの工場が有る専門店です。
020
買って来たりおまけして貰ったりした花。
キンセンカはおまけで貰った。
畑のおじさんは、花束をお姉さんに渡しながら、「お姉さんにラブ注入」なんて
言い、中々お茶目です。
025 026
上には写っていない花だけど、帰ってから作った髪飾り。

おまけ
024 022
マックは何時も自分の気に入ったベットに寝ている。
りんごにも色違いのベットが有るんだけど、何故か入らないので、新しく段
ボールハウスを買って組み立ててみた。
時々覗いて一週間様子を見てしたりんご、今ではすっかりマイハウス。
気に入って呉れて良かった。

« ユキワリソウ | トップページ | 再びの日影沢 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

山百合子さん、こんばんは!

まずは豪華な炙り丼に一票❤
すごいご馳走ですね~食べたいわぁ。
三段色々入っていて楽しいですね。

お花のレイ、去年いただいた時嬉しかったなぁ。
いい香りがずっと続いていましたもん。

矢車草も咲いていたんですね。
とても強い花だし、このブルーが大好きなんです。
でも、どうして矢車草をHNにしたのか?
山とは全く関係なかったので(笑)
ま、好きな花なのでいいんですけどね。

房総はすっかり春の装いですね。
こちらはまだまだ寒いですよ(^-^)

矢車草さん

この炙り丼は、お店によってそれぞれ違いが有るらしいですが、魚を炙ると言うのと
お刺身が付いて、お寿司ご飯と言うのが決まりだとか。
別の店に行きたかったのですが、御休みだった。
他の店には前日予約電話したら、その時点で完売。
前日休みだったので、朝電話した所は、既に店の前で待っている人もいて完売とか。
どれだけ人気なのと思いました。

矢車草って、不思議な魅力のある花ですよね。
複雑な形で弱そうで強そうhappy01
家で、ネットのお友だちの話をするので、花を見て、二人とも連想したんだわ。
風が強くて揺れているから、写真が難しかった。

今日も寒かったね。
明日は日替わりで暖かいらしい。
日曜日にお友だちとハナネコさんに会いに行くけど、他の花も咲いていると良い
なぁーと思っています。

こんばんは!

今日も寒かったねー
今年は忙しくて、お墓参りも行ってないのです・・ご先祖様怒っていないように!

私も去年頂いたあのレイ・・とっても嬉しかったわ。。

部屋中いい香りがしてるのではありませんかぁ~♪

そして・・やはり食べ物が美味しそうだわ。(*`▽´*)

写真の炙り丼が1500円。リーズナブルだわー。
こんな素敵なお花の髪飾りをパパッと作っちゃうなんて、
素敵なご家族ですね。
花に囲まれ、猫に囲まれ、生活を楽しんでいらっしゃる
山百合子さんは、やっぱり素敵です。
キャットハウスに入ってご満悦のりんごちゃん、
めちゃくちゃ可愛いですね。

わぁぁ~~~。
美味しい&豪華な食事に、春真っ盛りのお花たち。
いいな~~。

まだ春遠い信州です。

milkさん

いま、二回のリビングは花の匂いに包まれて良い気分です。
ストックの匂いって何時までも良いのよね。
お姉さんが作ったレイはドライになっても、時々良い匂いがしていた物。

milkさんの今年のお墓参りは忙しくて無理かな。
我が家も、時々しか行かないけど、毎朝、仏壇に挨拶して、そのうち行くからねと
言ってます。

美味しい炙り丼でした。

ももちゃん

1500円ってお得感が有りました。
他の店にも行きたいわぁー

お姉さんは、フラを習いだして、その過程でレイメーキングと言うのも習いだしたの。
今まで、そんなに花に目を向ける時間も無かったようだけど、最近は庭の花なども
気にするようになったし、良い事だと思っています。
私も以前花屋に居る頃、結婚式のブーケの注文なんかが有ったので、それ位は
出来るように少しフラワーアレンジに通った事有ります。
それで、当時の道具や本もお姉さんに譲った。
色々なお稽古をしたりしたけど、娘に譲ったのは初めて。
何だか内容は違っても、嬉しかったわ。

りんごは今日もマイハウスに寝ていますcat

ハイジさん

こちらはまだ寒いけど、館山辺りは暖かな所なので、真冬も露地栽培で花が咲いて
いるの。
行った日は風が強かったけど、コートもいらないほどで、花を楽しめた。
信州はまだまだ寒いよね。

来月半ば過ぎに長野、小布施に行くんだけど、その頃桜も残っていると良いなぁー
っと思っています。
春を楽しむのも時期を変えて、各地で違うと言うのも良いわね。

房総は春の香りがいっぱいですね~
美味しい食べ物もありで、行ってみたい所です。
我が家の梅の花もようやく咲き出して、良い香りを放っています。

今日は暖かいということですが、霧雨が降ったりで肌寒いです。
まっくちゃんは同じ寝床が良いんですね~
りんごちゃんのキャットハウス、なかなか素敵!
きっと暖かいのでしょうね~私も入ってみたいhappy01

この丼が1500円は安いですねdiamonddiamonddiamond
予約でいっぱいは納得。採算割れしないか心配してしまいます。
房総はお花でいっぱいできれいですね。
なかなかうちから房総って遠い感じがしてしまうのですが、楽しそうですね。

あずささん

暖かくなると言う予報でしたが、肌寒かったです。10度に成らなかったみたいですよ。
梅もようやく満開と言ってます、桜はどうでしょうね。
来週は暖かな日も多そうだから、月末には開花すると良いね。

まっくは自分の物と決めるとりんごには使わせないの。
でも、時々りんごもまっくのベットに寝ていて怒られているわ。
そう言う所がりんごとまっくの性格の違いだわね。
今の所ね段ボールハウス、気に入った様で良かった。

MINMINさん

確かに房総の先端はそちらからでは遠いわね。
この炙り丼、平日のランチだけの店が多いようです。
中には、このランチだけで、他の食事に手が回らないからお待たせ
しますって言われた所も有った。
最近は、勝浦も、何か似た様な事をしている様です。
アクアラインで来られるお客さんに目新しいサービスかな。

私達が千倉に行った時よりずっとお花が咲いていますね。
今日は、冷たい花粉がいっぱいの風がひゅーうひゅーう吹きまくりました。
春が遠いです。

本当は、今日から大家族になる予定でしたが、下の孫が体調を崩して救急車騒ぎをしました。なもんで、一週間伸びました。
娘が「千葉の予定を行けなくしたのに、時間が開いちゃって お母さんゴメンね~。」
って、連絡がありました。
山も勿論ですが、千葉も逃げないからいつか行ける時を楽しみに待ちます。
その時は、その時は、よろしくお願いしますね。

睦月さん

千倉もあちこちに花畑が有りますからねぇー。
今年は寒さでちょっと遅れているかと思ったけど、夜はビニール掛けたりして
保護していると言ってた。
そのせいか、何時もの年の様に綺麗に咲いていました。

お孫さん、小さいうちは色々有るから油断出来ないわね。
一週間伸びてしまい、千葉行きが残念な事に成りましたが、毎年花は咲きます
から、ゆっくりお出かけ下さい。

今日は、ハナネコさんに再び会いに行って来ました。
他の花はあまり開花が進んでいなかった。
ニリンソウは全然咲いてなかったですよ。
今年の寒さは普通じゃないわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/54288270

この記事へのトラックバック一覧です: 花摘み:

« ユキワリソウ | トップページ | 再びの日影沢 »