最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 1月も終わり | トップページ | 同窓会 »

2012年2月 3日 (金)

寒さに負けず

寒いと言っても風も無いので、またカメラ持って農業センターと、
併設されている「あずの里」に行って来た。

歩いていると手が冷たい、手袋が嫌いなのでついはめないけど、
上着の袖の中に手を入れて歩く。
何処も冬枯れの景色です。
農業センターに入ると、よくカワセミの来る池が有るんですが、
凍ってる。
犬を連れたおばさんが、石なんか投げて「凍っている」と言いながら
確認してた。
これじゃ、カワセミも来ないと思ってどんどん進むと、足下にフウの実
が沢山落ちている。
005 010
008
大きな木です。まだ実が沢山付いているからこれからも落ちて来るのかな。
桜の木もしっかり冬休みで、春を待っています。
何も無いので、どんどん歩いてアズの里の公園に入る。
古墳の丘に登って見ると。
016 015
この真ん中の木にヤドリギが付いていて、遠くから黄色に見える。
良く見ると、実が出来ています。
017 018
他の木にも丸くなって付いている。
木は大丈夫なのかしら。
この古墳は、浅間塚と書いて有り、古墳の上にまた土盛りして出来た
物らしい。
古墳はそのまま下に眠っている。
この辺りの豪族の塚らしい。

周りに梅の木が有るから、早とちりの梅が咲いているかと捜したけど、
まだまだ固いつぼみ。
そんな中で、一本だけ、早まったと言いたげに寒さに少し痛められた
様な梅を発見。
019
ちょっと寒そうで可哀そうです。
次に、別の丘に登って見る。
025 030
まだ椿もそんなに咲いていない。
ロウバイだけが良い匂いをさせている。
この丘の尾根筋に歩く道は中々良い雰囲気です。
034 035
036 039
この後は落葉一杯の道を歩いて、滑りそうになりながら、駐車場へ出る。
後は元の道を家まで歩くだけです。
道路に出ると、最近出来た歩道のお陰で結構な車が通りますが安心して歩ける。
歩道の横は田圃です。
畦にはタンポポ、寒そうで背が低い。
040_2
田舎道をセッセと歩き、団地へ入る道は、少し登り坂。
寒かったのに、身体は暖かくなり、ウォーキング効果有りですね。
写真撮ったり、のんびり歩いて約2時間。
早く春にならないかなぁー
wink


« 1月も終わり | トップページ | 同窓会 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

2時間のウオーキング、ちょうど良い距離ですね。
椿にローバイにタンポポ、春はもう直ぐですね、待ち遠しい。

良い丘があって良いですね(^^)
そちらは着実に春が来ていますね。
蝋梅が皆さん所では、咲いているとおっしゃるのですが、我家のは咲きそうにありません。
ご近所さんの蝋梅は咲いています。家のは遅咲きなのかな~?

フウの実って知らなかったです。

うわぁー、千葉は春の気配を感じますね。梅が開花しましたか。
フウの実を拾って、松ぼっくり等とリースにすると可愛いでしょうね。
2時間のロングウォーキングでも、飽きることのない道があっていいなぁ。
お兄ちゃんの受験も含めて、「春よ来い!」と思っています。

榛名さん

私は写真撮ったり寄り道したりしますから2時間ですが、
さっさと歩いたらもっと早いかもしれません。

この所の寒さで、春よこいが切実です。
雪国の大雪に埋まっている人たちから見たら、こちらは
春みたいな景色でしょうけどね。

睦月さん

ここのウォーキングは色々変化を楽しもうと出来るので
良いですよ。
睦月さんのお宅のロウバイはまだ咲いていないのですか。
花も場所とか、土とか不思議な差が有る物ですね。

春らしくなって欲しいと願う立春の今日ですが、雪国の
除雪作業をテレビで見て、日々の暮らしの大変さを
感じます。
慣れない人は屋根に登るだけでも難しいのですね。

ももちゃん

雪が一杯のももちゃんの所から見たら、春見たいでしょうね。
例年だったら梅は咲いているはずなんです。
ここでも、もうすぐ咲くと言う膨らんだつぼみが有りました。

フウの実はリースなんかに入れたら可愛いよね。
クリスマスにお姉さんが作った中に入ってましたよ。

お兄ちゃん、もう少しだね。
それだけに親としてはドキドキだろうけど、ももちゃんちに春が
来ると良いなぁーhappy01

えー、手袋が嫌いって、なんで???
帽子が嫌い、というのはよく聞くけど。
蝋梅、梅、たんぽぽまで・・・今年の冬は寒さが一段と厳しいですが、着実に春の訪れを告げてきてくれていますね。

chiyomiちゃん

手袋していると、段々手がむずむずして来る。
皆さんそう言う事って無いのか・・・

靴下嫌いって言って素足で居る人って時々居るけど、同じ様な感じじゃないか
と思っている。
一応手袋持っているから、山で冷たい時ははめるんだけど、すぐに外すよ。

寒いと言っても、庭の隅々に春がもうすぐって告げている物が有るから、じっと
我慢の時だね。

ひとり静かに散策といった趣が感じられて読みながら画像を眺めながらホッと和みましたconfident

春になるのも良いんだけれど花粉が飛ぶのが嫌ですね~~そんな時期になっちゃいますね。
1年が早くて早くて。。

池が凍りつくほど寒い日でも、歩いていると暖かくなりますね。
落ち葉の道も足に優しくて、こんな道が近くにあったらな~と羨ましく思いました。

私も手袋を直ぐに外してしまうほうなので、いつの間にか片方を失くしてしまいますぅ
早く春よ来い、もう雪を降らせないでと祈ります。

千春ちゃん

一人歩きも中々良いものだと思いますねぇー
気分によってコース変えたり、はしょったり、写真撮るのも時間掛っても良いしね。

花粉・・・恐ろしい季節になる。
皆さん、ハクションハクションと苦しい季節、でも、春も早く来て欲しいですものね。

あずささん

やっぱり手袋好きじゃないですか。
持ってはいるんだけど、中々使わないのよ。

落葉のある径や起伏のある丘の有る所で、平坦な所はそれなりの施設が有ったり
して良い所です。
ここに行くのに、道の駅も有るので余計な物を買ってしまうとか、帰りの荷物が多く
なったりして、良し悪しの時が有ります。
花がもっと咲いたら、また良いのよね。

写真を楽しんでいるのですね。

こういう散策、私も大好きです。

最初のフウの実の写真、ずきんときましたnine

山百合子さん こんばんは~♪

千葉はもう春が近づいていますね。
ウオーキングにカメラを持っていくと 色々な発見がありますね。

山百合子さんも手袋苦手ですか!
私もどうも苦手で・・・でも今年は朝寒くて時々使ってます。

梅が咲いているとは!
寒さに負けずに 元気でいないとですね。

山百合子さ~ん、外は雪が降っているけれど、
お兄ちゃんに春が来ました♪桜咲きました。
応援、ありがとうございました。

ぴとこさん

同窓会に行ってて、お返事遅くなりました。

ぴとこさんに写真が良いと言われると、ノックダウン状態ですhappy01
これからもがんばりたい!!

矢車草さん

暖かな伊豆で同窓会でした。

矢車草さんも手袋嫌いですか。
やっぱりむずむずするのかな。
でも、余りに冷たい時には私もはめますよ。

ウォーキングにカメラ、良いなぁーっと思っています。
もう少し暖かくなったらもっと行きたいわ。

東京マラソン、頑張ってね。
それが終わると春が来るかな。

ももちゃん

おぉぉぉー桜さくでしたか。
良かったねぇー、ホッとしている頃ですね。
外は雪でも、ホカホカのももちゃんちだわ。
おめでとうー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/53892634

この記事へのトラックバック一覧です: 寒さに負けず:

« 1月も終わり | トップページ | 同窓会 »