最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 雪でびっくり | トップページ | 房総の旅 »

2012年2月20日 (月)

雛人形

子供が小さな頃は、楽しみながら飾り付けをしたものです。
段々その作業が面倒になり、いまやお雛様は天井上の物置に入っている。
その物置は天井から階段を引き下ろしたりするので、少々厄介、なので滅多に使わない物が入っている。
家のお雛様は、段飾りと言う物なので、段の組立てをしなくてはならない。
これが、昔々家具屋さんに頼んで作って貰った物で、少々ひずみも出ていて、木槌で叩いてはめ込んだりする。

一人でするには疲れる作業。

今年は、何も全部飾る事は無いと、お内裏様とお雛様だけを出して見た。

これが家族に好評でした。
ならば、お菓子を乗せたりする小物も出せば良かった。
001
以前からお雛様を出しても猫は悪戯した事が無かった。
今回も興味ないのか近寄りもしない。
004 005
欲しいのはおやつのオカカだけ。

« 雪でびっくり | トップページ | 房総の旅 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

昔はせっせとお雛様を飾りましたが、我家も屋根裏部屋に眠っています。
クリスマスツリーも飾らなくなりました。そのかわり、玄関に小さなお飾りを
出すようにしています。

こんにちは!

山百合さん家のは段飾りなのね・
豪華でしょう・・

お1人づつ金屏風がついてるんだから、全部そろえたら
立派だわ。。

我が家は木目込みのお雛様とお内裏様だから
とてもシックと言うか・・

今年は出してないんだけど・・
出すのも仕舞うのもとても簡単だから出そうかな・・そんなこと言ってるうちに
過ぎちゃうよね・・。

綺麗なお雛様ですね~。
やはり飾ってあげた方が、お雛様にとっても家族にとっても
すべてに良いみたいですね。
我家の雛様は、孫の誕生とともに娘の婚家に嫁ぎました。
なもので、タペストリーと掛け軸で楽しんでます。
飾ってみたなら男子家庭ですが、少し華やいだみたい。
私。。。これで良いのだと頷いています(^^)

私もお雛様出しましたよ。
お内裏様とお雛様だけのです。
ここ諏訪地方は結婚した翌年に実家から贈られる風習があるの。
前に書いたことあったかしら。

それって、私のように子供に恵まれない人や、男の子しか出来なかった人にとって、とってもいい風習だと思うの。
お雛様って、華やかな気分になれる。

今はまだ何もお供えしてないので、何か買って来なくっちゃ。


ももちゃん

やっぱり子供が小さな頃は、喜んで手伝ったのよね。
クリスマスツリーも色々工夫した物だわ。
沢山電球ぶら下げたのに、良く切れたし・・

木彫りのお雛様は年中飾っています。

milkさん

お雛様は私の物で、もう50年くらい経つかなぁー
で、道具を買いそびれていて、娘が生まれた時に母が道具だけ買って呉れました。
でも、全部出すと、部屋が狭くなるしで出して無かった。
今年は何だか気が変わり、お雛様だけ出して見ようと言う気になったの。

今となっては、シンプルなお雛様にしたら出し入れが簡単で毎年飾れたなと思っている。

睦月さん

御嬢さんのお孫さんの誕生で、お雛様もお嫁に行ったのですか。
季節の物を飾ると言うのは良い物ですね。
昔は家族が多かったから、手伝いもいたのよね。
子供の頃は、3月3日はチラシ寿司と海老フライが必ず付いてましたが、それは何だったのだろう。

ハイジさん

地域で色々風習が有るのね。
良い事だわ、部屋も華やぐし、親が娘の事を思っていると言う証みたい。
やっぱり部屋も華やいで、良い気分です。

生協に菱餅を頼んであるので、それが来たら飾り、後は皆で頂きますhappy01

おぉ~山百合さん家のお雛さま・・・立派だわぁ~
そうですか~(^^ゞ 山百合さんに買って貰ったものなのね。
こうした年代物のお雛さまは、大事にしたいですよね~lovely

カラッチの小さい頃もお道具で遊んだ記憶があるんだけど、肝心なお雛さま・・・
一体どうなっちゃったのかな~ あったのか否か不明で~す(笑)
紗有美もお雛さまの前に座るとしっかり歌を歌ってくれます。

↓ の記事の雪には吃驚でした~
こちらではまだ積もるほどの雪は降らないのよね。

カラッチさん

友人を案内して房総の旅に出ていました。
最終日は雨でドライブでしたが、楽しい旅でした。

お雛様って、不思議に女の子には嬉しい物ですよね。
もうそう言う年頃では無いけど、部屋が華やぎます。
さぁちゃんもそうでしょうね。歌を歌って呉れるなんて可愛いねぇー

此方の雪もあっという間に溶けてしまったから、午前中だけの眺めでした。
沢山積らないね。
それで良いんだけどhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/54031564

この記事へのトラックバック一覧です: 雛人形:

« 雪でびっくり | トップページ | 房総の旅 »