最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 今年もよろしく | トップページ | 水仙 »

2012年1月 9日 (月)

猫です

お正月気分も抜けて、フツーの生活に戻っています。

今日は、暖かくて、日中もそして、夕方になっても暖房は要らない。
夜になり、そろそろ冷えて来たから、ストーブを付けようかなと言う気温です。
こんな日は、暮れに満足に出来なかった庭仕事をして、少し宿題を果たした様な気分になっています。

猫には、お正月も何も関係なく、何時もフツーに暮らしています。
002_2
りんごの寝姿です。
003_2
マックの寝姿。無防備な格好はしない。
006_2
微妙な位置関係です。
りんごは相変わらず呑気なんですが、我がまままっくにとっては近くに居るのが邪魔。
でも、暖かいストーブの魅力には勝てません。
007
008
個々に撮って見ると、性格の違いが出ている。

そして、夜は私が布団に入ると、まっくは「アン、アン」と鳴きながら頭突きしながら肩の辺りに密着。
顔を近づけて来ると、ひげや鼻息が頬にかかる。
何故か、私の手のひらの上に足と手を乗せる、狭い所へ強引に4本乗るのでかなり不安定。
暫くして、ようやく、首の辺りに身体を密着して寝る。
暖かいのでしようが、私も暖かい。
寝がえりをすると、ちゃんと顔の向いている方に自分も位置を変える。
この子は、きっと小さな頃に母親から十分にミルクが貰えなかったのかもしれない。
沢山猫がいる家で、10匹の子猫の中から2匹貰って来たのです。
一番小さくて貧相だったのがまっく。
小さな頃は、私の指を吸って眠る子だった。
さすがにそれは無くなったけど、今でも手を舐める。

りんごは幼さの残る可愛さ、まっくはちょっと意地悪で、我がままだけど、可愛い猫たちです。



« 今年もよろしく | トップページ | 水仙 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

写真を眺めつつ、読みつつ、なんだか、いろいろと、なるほどな~と、思った朝でしたcatface

ぴとこさん

猫にも性格や、生まれ育った何かが有ると感じています。

りんごは大きな方だったので、恵まれていた子なのかも知れない。
10匹と言う事は多分親は別々と思うけど、段ボールに入れられ10匹でニャーニャー鳴いていて、好きな子をどうぞと言われた。
茶虎が好きだったからまず大きめなりんごを抱えたら、まだ沢山の猫が鳴いてる。
一匹じゃ可哀そうと思ってもう一匹と言うと、飼い主さんが喜んだのよ。
その時、りんごがメスだから、同じメスで色違いで無いと間違えそうと捜したら、一番ちびで貧相だったけど、該当するのがまっく。
正に運命です。

小さな頃はいつも二匹一緒に寝て、一緒に遊んでいたのに、いつの間にか離れ離れで過ごす様になった。

ノミがいて仰天したし、お尻から虫が出て来てびっくり。
病院へ通い、全て収まって、今年で15年、大切な家族に成りました。

15年で、この毛並の良さなんて、山百合子さんの育て方が上手なのでしょうね。
ほほ~ん、色々と猫さん達にも、エピソードがあるのですね。
私は、大らかなりんごちゃんがお気に入りだけど、我儘なマックちゃんの方が猫らしいですよね。
大きなりんごちゃんと、貧弱なマックちゃんを選んだという所に、山百合子さんの優しさを感じました。

ももちゃん

皆、りんごが好きと言います。
何となく愛嬌が有るからでしょう。
そして、おばあちゃんとはちゃんとコンタクト取れるのよ。
娘が困っていると、癒し系で擦り寄って心配する。これもりんごの仕事です。

まっくは警戒心も強く、人になれそうも無く、私がいれば私だけと言う感じです。
でも、居ないと、おばあちゃんの所とか、娘の所にも行くらしい。
でも、鳴いて捜しているらしいとか、寂しそうだとか聞きます。

猫も犬も生まれて8週は親の元で育てないと、問題を起こす子に成ると聞きました。
そう言う事から考えると、まっくはもう少し親からおっぱい貰えたら良かったのかもしれない。

15歳になるけど、もっと長生きしてほしいです。

こんなにあまえて貰ったら可愛くて仕方ないね。

それにしても「まっく」はとてもりりしいい顔をしてると
改めて感じました。


なんだか夫々人生があるんだね・・

milkさん

りりしい顔のまっくです。
時には鋭い目つきと言われますよ。

昨夜は、下の娘が、可愛いねぇーっと顔を近づけたら、嫌な顔してその場から離れ、たまたま近くに居たりんごに八つ当たりパンチしてました。
まったく、りんごにとっては迷惑な話。

何故、私が夜になって寝ようとすると、まっくがあれほどまでに甘えるのかと思うのですが、もう何処にも行かないで、思いっきり甘えさせて呉れると思っているんでしょう。

でも、その態度も、自分の思う時だけと言う身勝手な猫その物です。


猫ちゃんの純毛襟巻きは最高に暖かですね!!!

いいなぁ~~世の中に、こんなに自分の事を慕ってくれる愛くるしい生き物がいるって・・・good

寝顔、寝姿を眺めるだけでのほほんと温かになれちゃいますcatshine

千春ちゃん

猫って表情筋が無いから、例えば家に帰った時の顔から分かるって事は無いんですよ。
だから、寂しそうだったよと聞かされても、そうかなぁーっと思うだけです。
でも、長年一緒に居ると、誰が好きで、と言う事は分かります。

純毛襟巻、欠点は抜け毛coldsweats01
顔に毛が付いて困ります。
今夜もそろそろ寝ようと鳴いているcat

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/53697898

この記事へのトラックバック一覧です: 猫です:

« 今年もよろしく | トップページ | 水仙 »