最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 散策とドイツ村 | トップページ | AKB 4養老渓谷へ行く »

2011年12月 1日 (木)

鋸山

11月の末日、水曜日に千春ちゃんとぴとこさんと三人で鋸山へ行って来ました。

ぴとこさんは初めてと言う事、千春ちゃんはもう何年か前に歩いたと言う事で、多分知らないと思う車力道を行く事にします。

浜金谷フェリー駅に車を置いて、JR金谷駅に向かい、駅手前の小路に入り、登山口までお喋りしながらのんびり歩いて行く。
001 002
道の角にはこんな物が置かれている。
右の石は、北海道の美大の人が作って置いた物だそうです。
006 007
ここは、車力道と古くからの道との分岐。
この右の道へ帰りは降りて来ました。
途中の家に、塀から可愛いわんこが顔を出している。
008 010
昔の切りだした石を運んだ道、轍の跡が残っています。

林の中をゆったり登って行くと、道標が有り、迷わず進む・・・
しかし、途中から私の記憶に無い道が、展望台が有ったりする。
やがて、どんどん目標から離れる様で、どうやら、鋸山の三角点の有る山頂へ行く道らしい。
新しく出来たのだろうか、この道。
アップダウンが有る、変化の多い道。
このまま進んで行くと帰りが心配と思い、山頂直前で引き返す。
やっと見覚えのある所に出た。
010ice 012
021_stitch
石を切り出した跡を見上げて。
023 024
石の中を見ると、こんな仏像とか、石屋さんの紋章が見られるが薄れている。
025
下から見上げる、地獄覗き、この石の先端から、とても私には下を見る勇気は無い。
ま、そんなこんなで、日本寺内の千五百羅漢とか、ロープウェーで帰るとかの予定は止めて、昔からの道から下山する事にした。
ここも、急な階段の下りが有ったりだが良い道だった。
026
案内板の所へ戻って、しっかり見ると、今までとは違うコースが出来て居る。
つまり、車力道から、ため池の所を左に関東ふれあいの道へ私たちは進んでしまった。
知らなかったぁー
と言う事は色々なコースが出来て選べるという事です。

次こそ、石切り場と日本寺へ行き、千五百羅漢をぴとこさんに楽しんで貰わなくてはと思った。

その後、私たちは、ドイツ村に移動。
イルミネーションを楽しんで、楽しい一日で、また会おうねと別れました
happy01

« 散策とドイツ村 | トップページ | AKB 4養老渓谷へ行く »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

鋸山はいろんな道があるんですね、俺は二回ばかり行ったことがあるけれど、二回とも日本寺から登りました。
今度行く機会があったら、車力道を登ってみます。

熟女のデートは、さぞかし???♪♪♪ 賑やかだったのでは無いでしょうか?
以前、鋸山の紹介があった時に、水仙と一緒のコースで見てきましたが、私はあの一番上に立つ事は出来ませんでした。今でも怖いと思いますよ~。
地元の山百合子さんでさえ、コースがあやふやになっちゃたのでは、私は、まったく駄目ですね(^^)

千春ちゃんやぴとこさんの記録も合わせて見たいです。楽しみ♪

昨日は楽しかったです。
毎回、感謝です、本当にありがとうございます♪

昨日は汗だく今日は寒くて震えてまぁすcoldsweats02
暖かで穏やかな一日で良かったですね!

ありがとうございました。

いつも、甘えてばっかりで、すみません。

でも、ほんと、楽しい一日でした。

インカ帝国みたいな石切り場跡、気に入りました。

また、千葉詣で、させて頂きます。

榛名さん

この車力道も少し前までは無かったんです。
そして、今回の道は私も知らなかったので、ネットで見たら、同じ様な人がいて、やっぱり新しく出来たんだと思いました。

観光ルートとは少し違う道で面白いですよ。

睦月さん

三人寄ると何とかですが、そこはほら・・淑女ですからhappy01
楽しくお喋りしながら登りました。
二人は、山歩きとは若干違う様子で現れて、私は慌てましたが、ま、問題無かったので良かったです。

睦月さんもあの地獄覗きは駄目ですか、千春ちゃんも駄目って言ってました。
私も除いた事有りませんよー

千春ちゃん

まったく一日違いでこの寒さと言う感じですね。
暑くて、頭から湯気が出そうだった日で、お天気に恵まれて良かったね。

筋肉痛になっても心地良い歩きでしたhappy01

ぴとこさん

今回は、もう少しちゃんした石切り場に案内出来無くて残念でした。
絶対来年にお出かけ下さい。
新しい道が出来たと知らず、導かれるままに進んでしまい、時間切れに成りそうだったものね。

お久しぶりです。
以前千葉に住んでいたのに、鋸山もマザー牧場も一度も行ったことないです。
鋸山は面白い地形みたいですね。
今度機会があったら、行ってみたいです。

ドイツ村も以前からずっと行きたいと思っていて、ちょうどランニング大会がドイツ村で開催されるので、いいなあ!って思っていたら、駅伝なので、一人では参加できないので残念でした。

MINMINさん

鋸山と言うと、観光主体に見えるんですよね。
確かに表側と言うか、ロープウェーや車で登って、千五百羅漢や、大きな大仏を見るとそんな感じなんです。
裏側から登り、昔の石切り場の後なんか見ると、中々面白いと思います。
今回、新しいルートを見つけましたから、また行って見たいと思っています。

ドイツ村のランニングが有るんですね。
駅伝で何処かを通過すると言う事なのかしら。
ちょっと調べてみよう。

鋸山には行ったことがないのですが、色々な歩き方のロードマップがあるんですね~
車力道、タイムスリップしたような時代を感じる道ですね。
私も何時か訪れてみたくなりました。

千春ちゃんの所で、素敵なドイツ村のイルミネーションの写真を見てきましたよ~懐かしかったですhappy01

あずささん

鋸山の登山道、登り始めた頃から見ると、新しいコースが出来て楽しみが増えました。

車力道は、初めて行った時にあずささんの感じた様な事を思いました。
今回は、場所によってはインカの遺跡、インディージョーンズの世界に近いとぴとこさんは言ってた。
石切り場は中々の所です。

あずささんも一緒に言ったドイツ村のイルミネーション、段々バージョンアップして来ています。
お陰で、人出も半端無くなってます。
また、一緒に行きましょうね。

ご無沙汰しちゃってますぅ~(゚ー゚;

先日AKB5のメンバーと鎌倉行かれたと思っていたら、今度は千春ちゃんとぴとこさんと鋸山&ドイツ村のイルミネーションだったのですね!

何時も率先して行動なさること・・・素晴らしいですね~lovely

鋸山は以前のブログでも、あの石切り場の凄さが印象に残っていますよ~
またこうして拝見させて頂き、インカの遺跡を彷彿させるって分るような気がしま~す!
実際に近くで見ると凄いのでしょうね。。

ドイツ村のイルミネーションはお嬢さんともお出掛けだったのですね~
年々規模が大きくなって素敵になっているんですね~shine

カラッチさん

今日は、AKB4で養老渓谷歩いて来ました。
紅葉が綺麗で良かったし、ドイツ村のイルミネーションも喜んで貰えたhappy01
えびちゃんの数年越しの願いだったので、良い天気にも恵まれて、紅葉も良かったので嬉しいです。

ドイツ村のイルミネーションは年々宣伝が効いて、混雑です。
ま、綺麗になって良いんですけどね。

お近くだったら、ご一緒したい所よ。

ごぶさたです!
10月末にJR東日本の駅からハイキングに参加して、車力道歩きました。尾根に登りつめたところで、山頂へは行かず、右手の展望台までです。
山頂への立派な道標があったので、かつて秘境!だった三角点に普通に行けるようになったのでしょうね。
おととい、なんと6年ぶりに山に行ってきました。前回が、2005年12月23日だったので、ほんとに丁度6年ぶりです。大倉〜塔ノ岳〜三ノ塔〜大倉です。さすがにかつて記憶にないくらいの筋肉痛になりました。
今年の4月末に日本に戻ってきました!またよろしくお願いします。

泥助さん

何と!お元気でしたか。
きっと海外勤務だろうと噂していました。
長かったですね。

鋸山の三角点は以前は行けない場所でしたものね。
車力道も面白いと思ったけど、簡単に行けるようになって、日本寺に寄らなくても歩きが出来るのも魅力です。

泥さんの帰国を記念して、またオフ会しましょうねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/53381180

この記事へのトラックバック一覧です: 鋸山:

» 鋸山へ [ひまわり日誌]
秋になったら千葉県にある鋸山へ行きませんか~~ってお誘いを受け数ヶ月前から楽しみ [続きを読む]

« 散策とドイツ村 | トップページ | AKB 4養老渓谷へ行く »