最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月27日 (水)

歯医者

グランマは、93才ですが、食欲も有り、何を食べても美味しいと言う人です。

それが、最近、柔らかい物で無いと・・・と言うので、ご飯はお粥にした。
これなら楽に食べられると言うので、様子を見ていたら、それでも、お茶で流し込む様な様子。変だと思ったら、奥歯が欠けていて、その中に物が入ると気持ち悪いから噛まない様にしていると聞き、仰天しました。
食べられなくなると、体力も無くなるでしょう。
あれこれ言ってましたが、強引に近くの歯医者に予約する。

あれこれ言うのは訳が有るんです。
歯が痛くて掛り付けの所へ行くと、親知らずが出ているから、大学病院で抜いて貰って下さいと紹介状を貰った。
大学病院へ行くと、年齢が高いので、入院になりますが、無理に手術せず、今痛くないなら痛い時に対処したり、定期的に消毒に通いましょうと言う事で、掛り付けの所へ戻る。
そうしていたのですが、掛り付け医はやはり根本的に直して完全にしたい様子。
グランマは、もうあの先生の所へは行かないと言い、何ヶ月も行って無かった。

家の近くの方で、子供二人を歯医者にした方がいて、長男はご近所にこの春位に開業した。
何でもご相談下さいと書いて有ったので、思い切って電話で予約したんです。

普段は落ち着いているように見えるグランマですが、相当ドキドキしたのか、夜には良く寝られなかったなどと言う。
若い先生で、私も横に付いていたら、以前の先生は、何と云うのか、ピンセットの先に鏡の付いた様な物で口の中を見るんだけど、この先生は、口の中に体温計の様な物を入れると、座席の前のモニターに口の中が映る。
見て居る私にも、奥歯の掛けた所や、虫歯も分かる。
先生は、30年この歯を持たせようと思えば別だけど、5年10年と思ったら、欠けた所を埋めて、後は少しずつ不具合を見て行きましょうと言う。

治療が終わり、グランマは私に、こんな事なら早く来れば良かったと言う。
そして、もう今までの様に食べられるから、今夜は美味し物をと言うので好物のお刺身を買って帰る。
一件落着。  メデタシ
happy01

次は目医者です。
こちらも、10年ほど前に白内障の手術を勧められたのですが、この時は、どうしても嫌で、別の病院へ行くと、まだ良いでしょうと言われ、死刑判決が無期になったようだと喜んでいた。
最近、良く見えない様なので、これも眼科に予約。
本人は、大変ヒビっていますが、見える様になったら幸せでしょうと、有無を言わせず診察を受けた。
結果は、このままでは見えなくなるから、早めに手術しましょうと言う事で、急遽来週の火曜日にまず右目からとなった。
あれよあれよと言う間に病院を渡り歩いて忙しい
smile

家の中のバタバタも関係なく、猫は呑気です。
003 004
りんごは、対面キッチンのカウンターの所がお気に入り。
落ちないかと思いますが、猫ですから、大丈夫。
このカウンター、当初は、忙しい朝は、対面式で食事を出して夫々が食べようなどと考えていましたが、この前に有る食卓に座り、一度として食卓代わりになった事は無く、物を置く台なっている。
冷凍庫の上も気に入った場所。
ここの上から、食事中の私たちを見て居る。
最近、上蓋式の冷凍庫から、前ドア式に買い替えたんです。
お陰で、アイスクリームがすぐ見えると好評。
005 006
ここは、まっくのお気に入りの場所。
部屋中が見回せるし、窓からの風が涼しい様だ。
後は、ソファーに寝て居るか、私の近くに居る。
ご近所の方が野菜を届けてくれたので、外に出て喋っていたら、大きな声で鳴いている。
二階のベランダに迄出て、鳴いていた。

先日も買い物に行ったら、その間相当鳴いていたと聞いた。
家に入り、猫ご飯を二匹にやると、やっと大人しくなる。

お母さんは忙しい
coldsweats01

2011年7月26日 (火)

レポ

忘れないうちにとレポを作りました。

と言っても、写真をベタベタ貼っただけの、相変わらず参考にも何もならない物で、単に、私の備忘録です。

と言う事で、よろしかったら覗いて見て下さい。

http://yamayuri.la.coocan.jp/yama/takaminekogen/19.html

2011年7月24日 (日)

恵比寿へ

娘がフラダンスを習い始めてもう何年になるか、滅多に見に行く事は無いけど、今日は、珍しく恵比寿のガーデンプレイスのステージでイベントが有り、それに参加すると言う事で、見に行く事になった。

たまたま朝、メールのやり取りの有ったmilkさんがフラが好きと言っていたので、駄目元で誘って見た。
暇だからと言う事で、恵比寿で2時に待ち合わせ。良かった
happy01

私は、娘と1時に待ち合わせになっていたので、間に合う様に出かけた。
遠いです。
田舎者は恵比寿などとおサレな街は、かつて一度しか行った事が有りません。
心配でしたが、迷わず行けました。

ガーデンプレイスに近くなると、既に音楽が聞こえて来ていました。
娘とは会えて、テラスでお昼を食べながらステージの方を見る。

ステージの上は大きな天井になっていて、良く見ると、フクロウが見えた。
でも、下から見ると猫にも見える。
005 003

娘たちは支度をするために集合場所に行き、私は席取りをしてmilkさんを待つ。
沢山のグループが出て、楽しませて貰う。
娘たちのグループが最後で、子供のタヒチ、男性だけの踊り、ちょっとお年を召した方たちのフラ、お姉さんたちのタヒチ、そして、最後に娘の出るフラでした。

011  012
013 014
017
最後はとても盛り上がって、見ている人たちも楽しんだ様子で良かったです。
娘を待っている間、milkさんとテラスでケーキセットを頼んでお喋り。
ここは写真の撮り忘れ。
022
お洒落な街は、皆さん連れて居る犬も何処か違う。
でも、何処よりも犬を連れて散歩している人が多い街ですね。

たまには、こんな所に来るのも良いわねと、話しながら帰りました。
milkさん、お疲れ様でした
lovely

2011年7月22日 (金)

高峰高原

19日から21日まで高峰高原で遊んで来ました。
何と、19年振りに高峰山に登りました。

当然ですが、登山道の途中の事はすっかり忘れていましたが、山頂は岩だったと言う事を覚えて居た。
当時は簡単に登ったと言う記憶も有り、今回は、中々山頂に到着しないので、山頂が岩だったと言う記憶が無かったら、周りも見えないので、途中をはしょって山頂と思い込む事にしたかもと、そんな訳は有りませんが楽しかったです。

家を出る時は雨は降っていなかったのですが、埼玉で友人と合流した時は雨。
高峰高原も雨が降ったりやんだり。
周りを下見を兼ねて、散策して、高原の宿は取れなかったので、小諸駅前に泊まる。

165 177
194
高原にはニッコウキスゲが咲いている。

翌日は、黒斑山を目指しましたが、花の写真を撮ったりしてゆっくりしているうちに、雨も降りだして、周りもガスって来たので、山頂までコースタイム残り30分程の所から(私たちの足では絶対1時間は掛る)引き返した。
029 237
午後は小諸駅近くの懐古園を散策。
045

最終日は、台風もあまり影響は無さそうなので、再び高峰高原へ。
そこで、懐かしい高峰山に登ったのです。
107 121
チェリーパークライン沿いには沢山のノリウツギが咲いていて綺麗。
041

今回も花を楽しむ旅になったので、レポは作りたいと思っています。



2011年7月16日 (土)

猛暑

連日の暑さで、皆参っています。

夕方になると、ぐったりしている花たちに水やりをします。
007
今年で三年目になるペチュニアの「さくらさくら」です。
毎年秋になると枝を切り、そのまま越冬します。
今年は駄目かと思ったら、ちゃんと綺麗な花を咲かせて呉れました。
こういう花が好きです。
バラは世話が大変で、頑張っても、虫は付くし、黒星病になる。
肥料も度々と言う事で、薬も時々別の種類のものをまかないいけないらしい。
最近は、バラの園は諦めています。

010 012_2
015 
ルリタマアザミだと思うけど、これも宿根草。
サルスベリも咲き始めたし、オイランソウも綺麗。
この花、一部は白に真中が赤色の入る新しい種類のはずなのに、何故か全部ピンクになってる。
003_2
今年は茄子が良く取れる。
トマトも美味しく頂いています。
004 005
私が食事の支度をしていると、ここカウンターの上から見て居る。
この下は流しです。
たまに魚なんかを下していると、鳴く 鳴く。
横の有るお皿は猫の水。何故か床に置くと、水を飲まないので、カウンターの上と、一階は洗面台の上に猫の水が置いて有る。
二階は、水を取り替える時に、氷も入れる。 あくまでも猫に甘い母。
019 
りんごは相変わらずノー天気な猫です。

先日、秋田駒へ行った時、半そでを着て行きました。
そして、日が当たると暑いし、腕が真赤になるので、指を出せるカバーをします。
長袖を着るより涼しいのです。
スポーツ売り場で買ったのも有りますが、ホームセンターで安くて少し長めの物を買ったので今回はそれを試して見た。
えびちゃんはぴったりした上等そうなカバーをしていた。
歩き始めると、その差は歴然とします。
私のは段々ずれて、袖とカバーの間に隙間が出来る。
帰って見たら、その間の隙間が焼けて真っ赤か。
えびちゃんに聞いた所、好日山荘で買ったと言う。
私も欲しいと、千葉の好日山荘に行こうと思いましたが、連日の猛暑で気力が出ない。
でも・・ふと思いついてwebっと言う手が有るかなと検索したら、有りました。
早速注文しましたよ。
023
素早い対応で、今日届きました。
試して見たら、ぴったりしているのに、スースーする。(表現が下手です)
そして、水にぬらして首に蒔くスカーフも
happy01
スカーフは、そろそろ色づいて来たブルーベリーの収穫の時にでも使えそう。

田舎からわざわざ出かけなくても、こう云う買い物が出来るのは便利です。





2011年7月14日 (木)

レポ

秋田駒のレポmilkさんが早くも作った。
矢車草さんもブログにアップ、私も頑張りました。

秋田駒のレポはこちら

よろしかったら見て下さい
happy01

2011年7月12日 (火)

秋田駒でAKB4

天気予報を気にしつつ、milkさんえびちゃん矢車草さんと四人で秋田駒へ出かけました。

予報は大外れで、梅雨明けの青空の元、日差しは暑く暑く、そして、四人はあちこち話は飛びながらも熱く語り合い、花を見ては写真を撮ったり、急登で私は大ブレーキ、と予定時間をオーバーして、結局最終バスにやっと乗り、楽しみにしていた温泉はパス。

田沢湖駅から「あきたこまち」に乗って帰って来ました。

038_stitch

048_stitch

077_stitch

086_stitch

139_stitch

151_stitch

沢山の花に会えました。

そして、AKB4を結成。
A(秋田) K(駒) B(美女・・・バァ・・・) 4(名だから)

楽しい一日でした。
レポは写真をしっかり整理して作りたい。

2011年7月 9日 (土)

梅雨明け

この所の暑さには参ります。

もうとっくに梅雨明けしているんじゃないっと皆で言い合っていましたが
ようやく、梅雨明け宣言が出ました。

しかし、強い日差しに目がクラクラ、ちょっと買い物に出たけど、このまま歩いたら倒れるよ、っと思うほど。

猫ですが、冷たい所を探していて、りんごは玄関のたたきに寝てます。004
まっくは何処かなぁ~っと捜していたら、食堂のテーブルの下。
005
一階に比べて二階は暑い。まっくはどうも二階の方が好きらしい。

一階はグランマがいるから、熱中症になっては困るとエアコンを付けて居る。
ドアを開けて居ると、私の部屋も涼しい。
エアコンも涼し過ぎると、身体の調子が悪くなるから、その程度が良いらしい。

玄関で寝ていたらしいりんごは、今度は私の部屋へ来て、テーブルの上に寝ていた。
008
そこは、お母さんのお絵かきの途中の所なんですけど・・・

私は明日の夜から、明後日の夜までお出掛け。

外仕事をしていると、家の中で鳴いているのが聞こえるっと思うと、窓辺に来て私のしている事を見て居る。。
まっくは、そんな切なげな声を出して捜すのだろうか。
と、自惚れてはいけない。
どうも、そろそろご飯だと言う頃に鳴くから、慕うより食い気だと思う。

2011年7月 5日 (火)

嫌いな事

ブログでは、政治とか、宗教の話はしない。
自分の信じて居る事をお互いに話だしたら、平行線だし、夫々の思いを否定出来ないし、個人レベルで判断する事だと思っているから。
でも、そういうことを抜いて、今回の松本復興大臣の言葉で、自分としては嫌いな事柄が出たので・・・

良く、自分の血液型の事を言う人がいる。
私が20代の頃に、血液型性格判断と言う本が出て、面白いと言う事で随分売れたし、何となく当たっている様で、多くの人が相手の血液型から、その人となりを想像していた。

今回も、B型人間でと言い訳していたけど、私が血液型から人を判断したくないと言う根拠として、我が家は、私はA型、他の家族4人はグランマも含めてAB型だった事から、親子として似ている所は有るけど、姉妹では性格も違い夫々が面白い。
友人知人、夫々血液型ではくくれないし、それを言い訳にしている人を見て居ると、自分の性格に責任を持とうよと思っていまう。

夫の血液型はAB型で、他の4兄弟はO型らしい。夫の父親はA型で、母親はO型と言っていて、夫々何処かが似ているから、間違いないと思うけど、夫などは、自分だけは何処となく人品卑しからずの風貌だから、貴族のご落胤等と冗談を言っていた。
が、夫の母親が入院して、B型と分かり、一同納得、その上夫のご落胤疑惑も晴れて、と言うか、誰もご落胤なんてと本気にして無かったからどうでも良いんだけど。

夫の父親は、古武士の様な人で、怖かったらしい。
私はもう亡くなったあとなので写真と聞いた話だけ。
母親は、元教師の厳格で背筋の伸びた素敵な人だったから、こう云う冗談も皆で楽しむ事が出来た。

B型の友人も沢山いる。
決して短絡的では無く、思慮深く相手を思いやる。
それは、AでもBでもABでもOでも同じ。
元に有るのはその人の資質だと思う。

どうやら、この方辞任するらしい。

020
カラスビシャク。
畑に毎年場所を変えて出て来る。





2011年7月 3日 (日)

暑い日々

一昨日は、梅雨明けかと期待させる様な雷と大雨が降り、珍しく停電までした。
この所、予報では曇りと言っても、お日様は出てるし、暑い事に変わりは無い。

こんな日では猫も人間もぐったり。
引きこもり状態です。
011 201106261825
二枚目の写真は、ちょっと分かりにくいのですが、お姉さんが椅子に座っていると、りんごが膝に乗る。
尻尾はしっかりお姉さんの腕に巻き付けて居る。
017 018
何時もはきちんとした寝姿で居るマックも全身だらけている。
この子には悩まされます。
朝ご飯を食べると、そろそろ朝の寝る時間になるらしい。
私の方を見て、ニャンニャン鳴く。
分かっているので、少し時間の有る時はソファーに座ると、膝の上に来てまた鳴く、首のまわりなんかを撫でてやると、気持ち良さそうな顔をして、やっと自分の猫ベットに行って寝る。
ちょっと猫に甘過ぎですが、自然に首を出して擦り寄られると反射的に撫でて居る。
そして、夜になり、お姉さんたちと喋っていると、煩く鳴く、あまり鳴くので、仕方なく、じゃ寝ようかと言い、私の部屋へ行くと、先頭立って駆け降りて、布団の定位置に座る。
電気を消して、私が寝ると、ゴロゴロ言いながら、私の腕、フリソデ辺りをモフモフと揉んで気が済めば夏ですから少し離れて寝る。
冬はべったり身体を付けて寝る。
顔中毛だらけになりそうです。

子供が言うには、私が出掛けると、鳴くそうです。
先日は、あちこち捜していないと、通りすがりのお姉さんの事を噛んだと言ってました。
でも、私が帰ってきても、嬉しそうな顔はしない。
表情筋が無いと言う事で、犬の様な仕草もないので分からない。
抱っこは嫌いなくせに、私には近くに居て貰いたいらしい。 我儘。

002 007
010 021
庭は夏の花になって来ました。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »