最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月24日 (金)

ピーチパイン

シャインさんのブログで、初物のスイカを食べたと有った。
コメントを書いたら、シャインさんのレスの中で

>
フルーツと言えば・・沖縄のピーチパインご存知ですか?食べてみたいんですぅ。。

と有った。
ならば、と検索したら、何と美味しそうなパイン、その上、売ってるお店は、時々行く事も有る所です。
思わず、と言うのはいい訳で、ポチっとしました。
昨日の話です。
今日は早速到着した。
私、別に限定とか特別とかに弱い訳では無いのに、美味しそうと見えるとついつい・・・
西表島で限定栽培されている物だそうです。
沖縄のお店に出る位で、あまり出回っている物ではないと書いて有る。

005 006
普通スーパーで見るパインより小ぶりです。
早速切って見ました。
色は黄色では無く、白っぽい。
味は、何故か桃の風味でコクの有る甘さ、冷やして頂きます。
こんなに美味しい物ですが、娘の一人は中学校の給食で食べて以来嫌いです。
口の中が痛くなると言うのですが・・・

上の娘はパインが嫌い、後の家族は大好き。
下の娘はキノコ系が嫌い、シイタケの切ったのがナメクジに見えると、他の家族は全員好き。
グランマはニラが嫌い、後の家族は好き。
私は餡子が嫌い、後の家族は好き。
と、中々家族全員の好みを合わせるのは難しい物です。

暑くなって猫もだらけています。
001 002
003
りんごは相変わらず私のパソコンライフを邪魔します。
夕方になった、四時過ぎの事。
008 009
のんびりしているりんごが、ハッとしてドアの方を見ると。
007 014
お母さん、そろそろご飯の時間です。私たちのご飯!!!
とマックが二階から下りて来て入口で鳴いてます。
012
のんびりしていたはずのりんごまで、私を見て訴えています。
ご飯、ご飯と。
二匹の鳴き声に負けて、猫の夕飯です。
この子たちは、それ程好き嫌いしないから良い子です。


 

2011年6月21日 (火)

出来た(^.^)

ツヴィーベルクーヘンと言う料理を矢車草さんがブログにアップした。
ドイツの料理だそうです。
ちょっとキッシュに似ている感じですね。

早速作りたいとスーパーへ家にない材料を買いに行ったら、サワークリームが売り切れて作れなかったのが日曜日。
ハイジさんも作ったそうです。
今日は、娘が休みなので車が有る、またまた行きました。
やっとゲット出来たので、お昼から作り始めました。

作り始めて、自家製のベーコンが冷凍して有るので、それを使おうと思ったら、100gもない。
市販のものより、炒めると脂が沢山出るので良いかと思ったのです。
仕方が無いので足りない所をハムを使った。

002 008
アツアツは猫舌ですから駄目なので、冷めてからの夕飯まで我慢して頂きました。
グランマも娘も「美味しいー」と喜んだ。
美味しいけど、中々名前がスラッと出てこないのが難点です。
もう一人の娘もきっと喜ぶと思うツヴィーベルクーヘンです。
師匠の矢車草さん、写真見てどんな塩梅でしょうか?

毎日の雨続きでうんざりですが、家ではコチョウランのピンクとカトレアが咲いた。
涼しそうな色でしよう。
006 004

今年は日照不足ですね。
野菜の出来がいまいち、それなのに、ご近所から届く野菜は立派。
今日も、キュウリとキャベツを頂きました。
めげずに頑張ろうと、細くて倒れそうなトウモロコシ見て思うのです。


2011年6月17日 (金)

築地へ

chiyomiちゃと5月の末に行く予定だった築地が雨で延期。
延期したので、moguさんの都合が付いて3人で行く事になった。
今回は、chiyomiちゃんが美味しいお寿司屋さんを探して呉れると言う事で、期待度は大きい。

10時に築地駅で待ち合わせ、このお寿司屋さんは評判の店で並ぶと言うので、買い物をする前に食事をしようと言う事で、2人はかなり朝食を軽くしている。
店の地図を持って来たけど、分かりにくい、あちこちで聞きながら行く。

波除神社の近くらしい。
この神社にお参りする。
001_2
この輪をぐるり3回回る様な事が書いて有ったけど、後から考えると2回しか回らなかった様な気もする。
雨降っていて、気が散ってた・・と言い訳
003 004
雨でうまく撮れない。
卵塚と言う事は形からして鶏卵ですね。
002_2
ボケボケ写真ばかりですが、この後結局写真は撮れず仕舞いと言うか、バックからカメラを出すより、買い物が忙しかった。

お寿司屋さんは到着する前から並んでいるので分かる。
その店の並びには色々な店が軒を連ねていますが、並んでいる店とそうでない店とが有る。
何が明暗を分けて居るのかな。
待つ事しばしで、3人の席が空き、入る。
と、すし職人がずらりといて、テキパキと握って呉れる。
待たせてすみませんと言うのと、こちらを和ませてくれる雰囲気が良い。
真ん中の席になった私の両隣の二人は、ウニとイクラのトレードをしたりしている。
好みの違いですね。
回る寿司では無いのは良いわねぇー、などと遠慮のない口をきく私たち。
さりげなくネタの産地を言いながら出されるお寿司は美味しく、大満足して店を出て、いよいよ場外市場で買い物です。
4月にmilkさんと矢車草さんと来た時より、雨にもかかわらず混雑です。
外人も多そうな感じ。

今回は買う気満々ですから、新しく保冷パックも買って用意して有りました。
早速美味しそうなムロアジを見つけてゲット。
結局、マグロ、辛子明太子、白エビの空揚げ、卵焼き、カニ、お茶、団子を買い、重くなった保冷バックを持って、帰りました。

夕飯は、お刺身と卵焼き、カニと白エビの空揚げ等などで美味しく頂きました
lovely

2011年6月14日 (火)

ホタルウォッチング

ホタルウォッチングと言うのが、いすみ鉄道でやっていると知ったのは昨年の事。
その知った時点ではもう終わっていたので、来年は行きたいとその時思った。

今年も気を付けてHPを見ていたら、10日から20日までと言う。
ならば娘を誘ってと平日の休みの昨日、13日に行って来ました。

大多喜の駅の近くの市の無料駐車場に車を置いて、まず小雪ちゃんに会いに行きました。
ぴとこさんと菜の花と桜のいすみ鉄道沿線の風景を写真に撮りたいと出かけた時に初めて会った。
可愛い柴犬です。
昨年秋には娘と一緒に会いに行き、娘もそれ以来ファンなんです。
震災の時は、何時もの散歩を早く帰りたがり、家に帰ってからあの震災に有ったそうです。
それ以来、地震の前にも反応するし、夜中に大暴れして襖や障子をびりびりに破った写真をブログで見ていました。
不安分離症と診断されて心配していました。
ようやく大人しくなったそうですが、長い時間置いて出掛けられなくなったと、小雪ちゃんのお母さんは言っています。

突然で失礼と思いましたが、ドアを開けると、小雪ちゃんがいました。
お母さんも出て来て下さり、ブログにも紹介されていたホタルウォッチングに来たと伝えます。
001 002
003
娘としっかりご挨拶。
帰ってからも、娘は、小雪ちゃんがモフモフしていて可愛かったぁーと喜んでいます。
突然伺って失礼しました。
暖かく迎えて下さりありがとうございました。

ホタル電車は18時48分なので、その前に食事と思って通りを歩いて行きますが、お休みが多く、結局お寿司屋さんへ入る。
たまには回らないお寿司も良いねと言いながらでしたが、とても美味しかったのです。
目的では無い店に入ると、若干不安ですが、思った以上に美味しいと、お休みかと落ち込んだ気持ちが浮き上がり嬉しい物です。

いよいよ電車の時間、目的地までの電車の切符とその駅から、ホタルの場所までのバス代とで1250円を買い、待ちます。
004 005
お馴染みのムーミンの絵柄の黄色の電車です。
006 007
電車の中の窓もムーミン、降り口の所にはミーがいる。
008 009
ミステリーと言うか、明確な場所は教えたくないのか、事前に駅名は教えて貰えない。
大勢で押し掛けられたくないんでしょう。
私たちを下した電車は去っていく。

ここからバスに乗り、と有る場所で降りて、少し歩く。
010 011
どちらにしても、この様な田舎の景色の所です。
この川の周りにホタルが出ると言われて、暗くなるのを待っていると、やがて川下のほうからポツポツと灯りが見えて来る。
それが段々数を増して、私たちの目の前まで飛んでくるホタルや、足下にも来る。
周りの木の中は、クリスマスツリーの灯りの様になる。
幻想的です。
こんなに沢山のホタルを見たのは初めて、娘たちも喜んでいます。

20時過ぎ、案内の人の声で、ぞろぞろと名残惜しみつつ、バスに乗る。
再び電車に乗って大多喜まで帰りました。

初めて沢山のホタルを見て、良い物だねぇーと話しながら、10時前に帰宅。
念願かなって良かった
happy01



2011年6月10日 (金)

日本民芸館

8日に目黒の駒場に有る、日本民芸館へ友人と出かけた。
本当は、3月に予定していたんだけど、震災で出掛ける気力が無く、ようやく実現したのです。

初めて井の頭線に乗り、駒場東大前で降りて、西口から歩いてすぐです。
小雨の中を行きますが、家からここまでが遠かったぁー

009 001
本館はどっしりとした建物ですが、堅苦しい感じでは無く、古い民家に入るようです。
ここは、柳宗悦の設計だそうです。
003 004
005 002
入る前から、良い感じと、キョロキョロしてしまう。
中は撮影禁止なので、ゆっくり二階から順路に沿って見る。

柳宗悦と新作工芸では濱田庄司の作品が一番好み。
どっしりとした重厚感のある暖かな器にうっとり。
朝鮮工芸、日本の諸工芸、大津絵等の日本の絵画、琉球王朝時代の衣装などが飾られていて、博物館とは違い、何となく庶民のものと言うか、やはり民芸の素晴らしさが伝わる。

一階には、日本の染め織、アイヌの工芸などが並んでいて、触りたくなるものばかり。
触らないでくださいと書いて有るから、触りたい気持ちを自分の手をなでなでして宥める。
友人は染め織り物、私は陶芸と夫々の好きな物を見られて嬉しい。

ここでお昼になったので、館の人に聞くと、近くの東大の大学院の中にランチを食べられる所が有ると言うので、そちらに行く。

雨も上がり陽が出ていました。
大きな木が有る中庭を眺めながら、ランチ。

そして、第2、3の水曜日と土曜日は西館が見られると言う事なので、民芸館の前に有る西館へ。
長屋門に、柳宗悦の設計の母屋が繋がり、亡くなるまで生活の拠点とした場所だそうです。
二階建てで、部屋が沢山有り、書斎には沢山の蔵書と愛用の机が有った。

ここは、展示物が時々変わる様なので、また行って見たい。

最近の家の猫の様子などを
cat
012  013
016
私が自分の部屋に居ると、大体PCの前に座っているので、座っている横に有る
別の椅子の上で寝て居る。
この椅子は、ソーイングをする時用の椅子で、座布団でかさ上げしているのです。
時にはPCの前をうろうろする、駄目と言われて、丁度出して有るミシンとPCの間の散らかっている所に座るりんご。
201106022211 201106022213
甘えっ子のまっくは、ソファに座る私の横に来て、いつの間にか手の上に自分の足を乗せて居る。
まっくは自分の見える所に私が居れば良いけど、二階から一階に下りていると、鳴きながら捜したりする。

今頃庭で咲く花
001_2
ツキミソウです。
良く見る、黄色の花はヨイマチグサで、この花をツキミソウと言うのだそうです。
夕方と言うか、本当に日が暮れて薄暗くならないと咲かないので、朝になって、しぼんだ花を見て、昨夜咲いたんだと分かるちょっと気を付けないと見られない花。
山野草を育てている友人の御主人から頂いて、もう何年にもなります。
その間に少しずつ増えて、咲いています。

2011年6月 4日 (土)

海ほたる

金曜日、下の娘は平日休みなので、市長、市議会議員選挙の期日前投票に付き合いました。
そして、その足で、木更津と川崎を結ぶ東京湾アクアラインの海ほたるまでブーンと車を飛ばす。
以前は3千円の通行料が高くて滅多に行く事は無かったのですが、800円に成り、海ほたるからはUターン出来るのです。
平日の事、空いてはいますが、以前より交通量は多くなっています。
二階の駐車場に止めて、早速、エスカレーターで五階まで行きます。
デッキの上から川崎方面が良く見えます。
007 008
デッキの上に犬が二匹置いて有ります。
この犬、正面から見るとシュールな顔をしていると言っていながら、またがって写真を撮る。
カメも有る。
004 012
003 011
そろそろ夕陽も沈みそう。
013 015
夕飯を食べて(写真の撮り忘れ)お腹一杯になった所で、再びデッキに出て見る。
026 027
夕闇の迫る前の何とも言えない色合いが良い。
見て居ると、飛行機が羽田を目指して次々に来る。
娘に、我が町の内房線より本数が多いようだと言い、二人で言葉遊びをする。

そして、〆は、こちら。
021
ヨゴリーノ
美味しいー
スモールを頼んだけど、次はラージにしよう
happy01

お土産にあさり焼きを買う。
たこ焼きの、タコの代わりにアサリが入っているんですが、美味しかったぁー
って、夕飯食べて、デザートも食べたのに、家に帰ってからもこれを食べたのです
coldsweats01


2011年6月 1日 (水)

六月

気が付けば六月。

五月なのに梅雨入りするし、肌寒い日が続いてます。
今日は、夜から雨と言う事で、昨日に引き続いて昼間の雨は無い。
となると、結構忙しいです。

枯れてしまったモミジの後にシャラを植えようと思って買いに行くと、目当てのシャラはもう無かった。
ヒメシャラにしようかと迷ったけど、車に積めないかも知れないと言う背の高さだった。
あれこれ見ていたら、モミジが有る。
イロハモミジでは無く、薄い赤から黄色に成り、緑の葉に変わり、秋の紅葉も綺麗と言う木を見つけた。
車に積める大きさだし、色変わりを楽しめるのも良いなと思って購入。
今度は、虫にやられないようにしなくては。

017 016
庭にホタルブクロが咲き始めている。
002 009
繁殖力が旺盛で、庭のあちこちに出ている。
005 007
クロタネソウは、毎年こぼれ種で咲くけど、若干荒れ地がお好きの様子。
初めはブルーだったのに、今は白しか咲かない。
010 013
ヒメヒオウギアヤメの季節に成りました。
これも、好き勝手に増えて、可愛い小さな花を咲かせています。
夏になると収穫するブルーベリーもたわわに実って、足下にはヒメヒオウギアヤメの彩りも添えてます。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »