最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« カタクリの山 | トップページ | ポピー »

2011年5月15日 (日)

レポ

忘れないうちにと、六日町カタクリの群生地のレポを作りました。

まだ、沢山のカタクリに圧倒された景色を思い出して、新緑に元気を貰えたと幸せ感に浸っています。
115

« カタクリの山 | トップページ | ポピー »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

カタクリ三昧 すごい いっぱいですね~
とってもとっても綺麗ですね~。
山百合子さんがおっしゃるように記録は忘れないうちに
と言うのがあてはまっています。
私も一昨日、アカヤシオのシャワーを体験してきました。
感動を忘れない内に記録を更新しました。UPもしました。
所が、さて四国のまだの所を始めましたが、少し記憶が飛んでいます^^;
素敵なカタクリを見せて頂いたのでまた作業に取り掛かろうと思います。

凄い凄い!!
見事だねー

こんなに花が咲いていたら・・笑っちゃった??
この前の水仙と同じで、たくさん咲いてると
嬉しくて笑っちゃうよね。。


新緑も凄く良いわ・・。

いい旅して来て良かったねー

睦月さん

睦月さんが坂戸山の花の事を書かれていたから、行かれたか、これからかなと思いながら歩きました。
綺麗でしたよ。

最近は物忘れが激しくなり、自分に自信が有りません。
なので、備忘録としてのレポを残す気持ちです。

四国のレポ楽しみにしています。
何時か行って見たいと思う所も沢山ですからね。

ミズモチ山、私はシロヤシオの時に歩いて、今年は少ないと歩いている人に言われましたが、比較を知らないので、贅沢な事と思っていました。
アカヤシオ、素晴らしくピッタリの時で良かったですね。

milkさん

ここは、六日町の駅から歩けるので、人気の高い所らしいよ。
とにかく、カタクリが半端じゃないの。
友達と、笑っちゃうねと、ニコニコで歩きました。

残雪と新緑がとっても新鮮だった。
緑の色に染まるようで、何だか凄く元気が出そうですhappy01

うーん、見事ですね。
あたしは角田山くらいしかこんなカタクリの
群生を見た事ないですねぇ。
花も勿論ですが新緑も見事です。
そうだ、世の中は春、なんですよね。
めちゃめちゃ癒されました。
なんでこんないい時期にあたしは毎年
雪の立山なんぞに行ってしまうのか(笑)

それとコシアブラ。
山の師と仰ぐ方が山菜の王様って言ってたんで
いつか食べてみたいと願ってるモノです。
タラの芽の産毛がないやつみたいなのですよね?
こーんな感じの葉っぱなんですねー。

上越国境の雪山も堪りませんねぇ・・・(゚▽゚*)

良い時期に行けてなによりでした(^^)
でも、ご本人は「雨」が残念?

次回はぜひぜひ坂戸山へ登ってください。
上の方にもカタクリはいっぱいあるのですよ。

六日町、今年は何故か行きそびれてしまいました。
こちらのお花画像で我慢です。
レポ、しっかり眺めました。ありがとうございました。

えびちゃん

そうです、世の中新緑に酔う季節ですよ。
えびちゃん恒例の立山も良いでしようが、たまには残雪と新緑、そして、コシアブラの天ぷら食べましょう。
コシアブラを食べると、タラの芽も普通の山菜になってしまうよ。
何と云うか、風味が良いのよ、レポの葉はもう大き過ぎて駄目だから、出始めと言う所がねぇー
道端なんかでもテント張って山菜売っている所が有るの。
見逃さずに買って来ましたよhappy01

トラベエさん

今まで、トラベエさんたちの坂戸山へ行ったと言うのを見て何時か行きたいと思っていました。
ネットをしていなかったら知らない山ですものね。
今回は、花の開花に合わせて、時期をずらしたりして、結構ハラハラしましたが、群生を見て、人気の程を納得でした。
坂戸山は上にもカタクリが有るんですね…
登るしか有りませんねlovelyキッパリ

そちらからだと日帰り圏ですから、良いなぁー
ま、温泉に入って、山菜食べてお泊まりって言うのも悪くないか・・・

いやぁ~ 本当に見事なカタクリの群生地を回られましたね~eye

しかもイカリソウの濃いピンクや淡いピンク、白に近いピンク、真っ白と・・・素晴らしい~note

ブナの新緑と、八海山の雪化粧が溜まりましぇ~んhappy01
あぁ~こんな花の道と新緑の中を歩きたいなぁ~(^^ゞ

カラッチさん

素晴らしい群落で、想像以上でした。
新緑と残雪、もう心臓ドキドキして、幸せ感一杯だったよ。

カラッチさんも、さぁちゃん連れて歩けるようになると良いね。
山から遠ざかっていて、ちょっぴり寂しいかな。

最近は、沢山歩いた後は膝も痛くなるし、厳しい山には行けないなぁーっと思っています。
なので、こう云う花一杯の所は魅力的だね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/51681693

この記事へのトラックバック一覧です: レポ:

« カタクリの山 | トップページ | ポピー »