最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ドイツ村 | トップページ | 復興マスク »

2011年4月 8日 (金)

景信山

昨日は、暖かくて良い日でした。
ネットで、矢車草さんシャインさんの小下沢のハナネコノメやスミレの花レポを見て、今日より若い日は無いと言った知り合いの言葉を思い出して、思い立って出かけて来ました。
気合を入れて早起きして、6時のバスに乗りました。
家から、高尾まで3時間近く掛ります。
しかし、乗り継いだJRは座れないほどの混雑、朝早くから通勤されているんですね。
お疲れ様です、と云っても夫も御近所の方も東京までの仕事の方は少しの時間差は有っても、似た様なものだったと思い出した。
御近所も最近は定年になり、のんびりされている様子。
そんななか、御邪魔にならない様にリックを網棚に上げて立っていました。
錦糸町で座れて、東京で中央線、高尾行きに乗り継いで座れてホッとしました。
つい、山へ行ける嬉しさでネットの友達にメール。
それが後に嬉しい出会いになりました。

高尾駅から9時12分の小仏行きのバスに乗ろうとしたら、物凄い列が出来て居る。
乗れるのかなぁーと心配していたら、前から乗って下さいと云う。
乗りこんだら、まだ続いて来る。
身体は右に少し倒れ気味、足はそのままで動かせない。
結局膨れ上がったバスは次のバス停で何人かが降りて、やっと足を動かせるようになった。
この時の足の捻りが後々響く。

何のかんのと言いながらも、日影で沢山の人が降りて、私は次の大下で下車。
車道を戻って、木下沢梅林を通る。
以前は車で良く山梨まで行き、中央道から綺麗な梅林を見ていて、何処なのか分からなかった。
数年してここを歩いた時に、納得したものです。
053_2
大きめな砂利の道を歩いて行くと、左は沢、右の斜面に色々なスミレが咲いていました。
061 082
068
沢山のスミレが咲いていましたが、名前が分からなくなる、なので、私は覚えきれないからと、「すみれ」で通す。
野に咲くすみれは大好きな花です。

ちょっと気になったのは、写真を撮るのに斜面に足を掛けるのでしょう。
崩れた所が難ヶ所も有った。

いつものマムシ草、テンナンショウとはちょっと違う物を発見、「ミミガタテンナンショウ」でした。
076
見上げればアブラチャン、周りもちょっと緑がかった黄色の花を付けた木があちこちに見える。
018 019
道端にニリンソウが咲いていたので一生懸命しゃがみ込んで写真を撮っていると、通りがかった方から、この先にもっと咲いていますと言われる。
確かに有りました。

沢沿いに下りると、ハナネコノメが咲いていて、嬉しい。
今年も会えないかと思っていたので、事の他の喜びです。
008
そんなこんなで、中々登山口に到着しない。
山頂は何時になるのでしょう。
087
ようやく登山口です。
何だかお腹が空いたので、おむすび1ヶ食べた。
11時です。

ここからの沢沿いの登りにもハナネコノメが沢山咲いていた。
真赤なシベは落ちて居る物も多かったけど、可憐さは同じです。

沢を離れると、段々登りはきつく、久しぶりの山歩きでゼーゼーですが、山の空気と、山の中に居ると云う幸せ感。
やっぱり思い切って来て良かったと思う。
バスの中での右足が何となく違和感も有るが、問題無く登れた。
109
最後の頑張り所のはじまり。
110
山頂は、数組の人がゆっくりお昼にしていました。
私も、お昼にします。
持って来たおむすびと、黄身が二つ入った双子の茹で卵、お菓子などを食べてぼんやり周りを見ていました。
心地良い疲れが広がって行きます。

登る途中で、ぴとこさんが私を追いかけて、日影を目指して花街道を歩いているとメール。
日影辺りで写真を撮っているので、出会えたら良いねと言う事なので、私はここから小仏バス停を目指して下る事にした。

元の道を下っているはずだった・・・
急な下りで、段々見た覚えのない景色。
倒木の有る所で、完全に間違えたと思い、元の道へ引き返します。
もう、ガシガシ登ると云う言葉がぴったりの道。
ロスタイム1時間、何とアホな事でした。
綺麗な正しい道を下り、小仏へ。
バス停少し前でぴとこさんと会えて嬉しかった。
御迷惑かけました。
バスに乗り、高尾駅前でお茶にして、あれこれお喋り出来て、本当に良い一日を過ごす事が出来た。
やっぱり山歩き、良いですねぇー

久しぶりの山歩きで、今日は足が痛い。
明日あたり、筋肉痛が本格化するかな
happy01
 

« ドイツ村 | トップページ | 復興マスク »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~♪

やっぱり思い立ったが吉日と言うとおり
良かったねー
早起きしてバスに揺られて・・
こんなにたくさんお花に出会えて良かったね。

まだこんなハナネコノメちゃんにも会えるんだね・。
今年は私はもう見に行けないけど
山百合さんが見れたから、おすそ分けして頂いちゃいました。。
色々・Σd(ゝ∀・)ァリガトォ♪

夕べの地震怖かったねー
そちらは震度4だった?
こちらは3だったけど・前回同様長かったね。
まだまだ余震がありそうです・・。
くれぐれも気をつけましょう・・。

お疲れ様・・でも山百合子さん元気ですね
わびすけはとてもとても 今は1キロも歩きません
今年は長野マラソンも中止だそうです
カモシカ永井兄さんがっかりでしょうね
こちらは桜が満開名古屋市農業センターで 
あっちこっちとうろうろしている現状です

milkさん

今年は会えないと思い込んでいたら、矢車草さんのレポで何とかなりそうと判断したの。
それで、前夜思い立ったと云う訳です。
ま、「明日は朝早いから適当に出かけて行ってね」と子供たちに言い、そっと朝出かけました。

ハナネコさんに会えて良かった、相変わらずの可憐な花ですね。
その幸せの余韻で、トロトロと眠りに入るぞと言う時に揺れて、震度3だと思うけど、目が覚めましたよ。
こちらは千葉でも内房に当たり、外房より震度は低い様な感じです。
それにしても、長くて、この間見たいかなと心配ですぐにテレビを付けて見ました。

余震でも震度6なんて信じられない揺れだよね。
気を付けようね。

わびすけさん

元気と言っても、帰って来てからの回復は遅くなったよ。
昨日は、2万歩は歩いたから足も痛くなったし、登りのせいで筋肉痛です。
これも、山の花を見たい一心です。

長野マラソン中止ですか。
カモシカ長井さんは、ご子息と一緒に走るのを目標にしているから残念でしょうね。
何でも中止にしないで、出来る地域の人は頑張って欲しいです。

名古屋も桜満開でしようね。
HPのトップはどこかしら。
こちらも満開になって来ましたが、明日は雨の予報です。
今日は風が強くて、中々お花見日和は来ないです。

いろんな花が咲いていますね。
俺は、2006年12月に景信山へ行きましたが、花は何にも咲いてませんでした、一丁平に霜柱を見ただけでした。
今年はまだ山へは行ってません、腰が重くなったようです。

山百合子さん こんばんは♪
今日は相棒が家の鍵を忘れていったのでもうしばらく
待っていないといけないの・・・
毎晩こんなに帰りが遅いんですよ(>_<)

はなねこさんにも会えてよかったですね!
小下沢コースって私は初めてでしたが
お花の時期はいいですね
それにしても山百合子さんの行動力には驚かされます・・・
私はすっごくめんどくさがりなので腰が重くて
平日休みがあってもいつも家にいる感じなんです

それから平日なのに小仏行きのバスそんなに混んでいるなんて!
またお話聞かせてくださいね・・・

余震いつまで続くんでしょうね
被災地の方達はどんなに大変かって思います

榛名さん

私も景信山は、以前は花の季節ではない時でしたから一緒に登ったBOOさんたちとのお喋りしながらと言う印象が強いです。
ネットの情報で、ハナネコ間に合うと知り、思い立つ事が出来ました。

私も久しぶりの山で、筋肉痛ですcoldsweats01

矢車草さん

レポ見て、良いなぁーと思っていましたが、まだ間に合うかもしれないと思い立って良かったです。
昨年もハナネコさんに会えなくて、今年こそと思っていた、でも地震のショックから立ち直れなくて諦めて居たんだわ。

真赤なシベは落ちて居る物も多かったけど、可愛い、そんな中でも咲き始めの花も有り、赤いシベ付きの花も有りで、良かった、本当にありがとう。

相方さん、毎晩お仕事遅くまで大変ですね。
そう言う力が沢山集まってこの国を支えて居るんだわ。
そう言う人を、支える人がいるから成り立つ所も有るんだよね。
そして、お休みになると、山へ行きリフレッシュ出来るんだね。

余震は、被災地にこれ以上の被害が出ませんようにと祈る様な気持です。

「今日より若い日はない」・・・なるほどね~~。

行こうかな、どうしようかな、って悩んだら行くのが一番よね、後悔したくないものね。

天気もいい日だったし、なんと言ってもお目当ての花にも会えたし、ぴとこさんにも会えたし。

6時のバスに乗ってたんなら、11時にお腹空くのは当然。
うちなんて、その時間だったら10時ころから何かお腹にたまるもの食べてるよ。

長野マラソンの中止は、警備とか、ボランティアの人が集まらないからみたい。
今や大きな大会になっちゃったから、警備の人がいないと事故が起こったりするかも。

でも、その前の何かの大会(名古屋だったけな?)が震災直後で中止になって、長野マラソンでオリンピック代表選考を兼ねるってことだったの。
それも中止になっちゃったら、最後の選考会に賭けていた人はショックよね。

山百合子さん、お土産ありがとうございました。
トップのハナネコさんも花びらが微かに赤いとじーっと拝見しています。
高尾の花々を見ると春が来たとウキウキして来ますよね。
平日でも小仏行きのバスがそんなに混んでるとはビックリです。
高尾山の方が賑やかだから裏高尾の方から登る方が増えたのかなぁ…?

↑のエイザンスミレは先週見た覚えありです。
あそこはえらく急坂ですよね。
逆コースだったので滑ってストック持参しなかったのを反省しました。
下山は小仏の分枝を通り過ぎちゃったのかなぁ…?
筋肉痛…お見舞い申し上げま~す。

ハイジさん

考えたって今日より若い日は無いよね。
今年は諦めて居たんだけど、そんな事言わないでと花たちが待っていて呉れた様です。
可愛い花で、出会えてよかった。

朝は、軽い物だけ食べて出たので、お腹すいて来て、シャリパテでは登れないと思ったの。
普段は友達と一緒の事が多く、休み休みの時に何か食べたりして、時には正式なお昼にならない事も有るのよ。
今回は、林道で道草したので、食べる所も時も無かった。
登山口の沢沿いの岩に座って食べていたら、気付かない位置にハナネコさんを発見、立ち止まり効果でした。

各地で催し物が中止になるけど、ボランティアや警護の人が居ないと云う事も有るのね。
マラソンは、大会に向けて調整すると云うから、中止は選考会を目指していた人には残念だろうと思う。

SAKURAさん

小仏行きのバス乗り場ではびっくりしましたよ。
こんなに乗れるのかと思ったし、結局全部乗せてしまった。
お陰で、次の停留所で降りる人が出るまで、ギューギューなんてものでは無かった。
日陰でほとんど降りたけどね。

高尾は、夫々のコースで楽しみ方沢山有って、改めて良い山だなと思いました。
ハナネコさんも真赤なシベが残っていて、嬉しかったです。

間違えた道は、景信山から小仏峠に行く道から、小仏バス停に降りる道で、分岐を過ぎてすぐに下る道が有ったの。
同じ道を帰るだけと思っていたから、下りの道に迷わず入ったのが間違いでした。
下らず、素直に真っ直ぐ行けば問題無かったのにね。
ま、迷ったと云うか、間違えたら元に戻れば良いと云う事で事なきを得た様な物でした。
ちょっと反省しています。

ハナネコさんて、かわいいですね、
こんなかわいい子に会いに行った山百合子さんのお気持ちわかるような気がします。
いろんなお花にであえてよかったですね。

らっしーさん

ハナネコさん、可愛いでしょう。
こんなに可愛い花を咲かせるのだから、やっぱり会いに行きたくなります。

高尾山、色々な花に出会えて良い山です。
桜も満開で、春ですねぇー

今頃コメントで・・・(。・ω・)ノ゙ ゴメンチャイ♪
拝見してたんだけど、更新無しのカラッチ故すっかりネット不精になっちゃって~coldsweats01

トップページのハナネコ、素晴らしいね~~note

尽くしご飯や、お嬢さんが作られたヒヤシンスのレイ・・・素晴らしいわぁ~
山百合さん家の庭のお花達も素敵だけど、ドイツ村の水仙、クリスマスローズ、芝桜もいい感じね。

影信山では、ぴとこさんと下山後に楽しい出会いもあったのね。
それにしても高尾まで3時間、山百合さんの行動力には頭が下がります。
出掛けないとこんな出会い(お花にも)無いのよね~happy01

カラッチさん

何処へ行くのも遠い千葉民族ですが、出掛けるための時間は気にならなくなりました。
高尾山が近かったら、もっと頻繁に行くでしょうから、遠いと云うのは良い距離とも言えますねhappy01

久しぶりの山歩きで、つい、嬉しくてメールしてしまったの。
後からぴとこさんが来て呉れて、近いと良いなとも思いましたよ。
お喋りも出来て、美味しいケーキも頂いて、良い一日でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/51332314

この記事へのトラックバック一覧です: 景信山:

« ドイツ村 | トップページ | 復興マスク »