最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 房総は春 | トップページ | ユキワリソウ »

2011年2月26日 (土)

ベーコン

この所、家での仕事があれこれ。
そろそろ暖かくなって来たので、慌てて味噌を作った。
今年は何時も取りまとめる友人の都合が悪いと云うので、何時も材料を求めていた所へ買いに行った。
その日に大豆は水に漬けて、翌日はどうしても作らなくてはならない状況にする。
そんなに大袈裟に考える事ではないけど、最近は、やるぞ!っと決めないと今日より明日と、怠けてしまうので、気合が必要です。

久しぶりにベーコンも作った。
仕込む事5日程です。
今回は、友人から貰った月桂樹の葉とチップをヒッコリーのチップの上に乗せて焼いて見た。
008 009
三枚肉の周りは鶏のささ身。
010 011
焼きたてはそのままスライスして食べる。美味しい
happy01
冷めたら、フライパンで焼いて食べる。
どうしても脂身が苦手なので、焼いた時は、カリカリにしてキッチンペーパーで油を吸い取らせてから食べる。
自分は脂身なのに・・・・
ささ身の方は写真の撮り忘れ。

最近、盛んに宣伝している窓のインプラス。
我が家も導入して見ました。
一階は、夫々の個人部屋で仕切られているので寒さはあまり感じない。
二階は、食堂と居間、台所、和室、洗面所と有るので、全部解放する事の出来る空間でも有る。
真冬の窓際は寒いと感じていました。
腰高二ヶ所、掃き出し二ヶ所、キッチンのドアです。
後、細い窓も何ヶ所も有りますが、網戸が出来無くなると云うので止める。

測りに来て呉れて、窓に合わせて注文、二週間ほどで入れて呉れた。
内側の窓を開けると、外側の窓だけではヒヤっとする。
和室は障子を撤去して、カーテンを付ける事になる。
障子の所に窓が来るのです。
やっぱり効果は大きいと実感した。
工事の時、猫の怯えは相当だった。
001 002
003 006

一階の私の部屋にトイレとご飯を持って来て、閉じ込めて、私も一緒にいた。
何処に隠れたかと捜して見たら、テレビの後ろだったり、机の下だったり。
人慣れしない臆病な子たちです。

もっと寒くなる前に工事して貰えば良かった。
ポカポカと春めいた陽気が続く毎日です。

« 房総は春 | トップページ | ユキワリソウ »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

山百合子さん、こんばんは!

お味噌を作ったりベーコン作ったり
偉いな~

お味噌を自分で作ったら
買って食べれないでしょう。
絶対美味しいと思うよね。

またまたベーコンも作ったの?
美味しいのよね。。

来年の冬は暖かそうで・・嬉しいねー

ニャンコちゃんたち・・恐かったのね。
お疲れ様!

窓のインプラス?
二重窓にするということですか?

家の中に職人さんが入るというのは猫ちゃんのみならず落ち着かないですよね、でも思い切って工事されて効果てき面、良かったですねscissors

燻製、美味しかった。。
こうして作られるんですね~そうか。。
こちらも、想い叶ってスッキリ気分ですね♪

二重窓は、青森生活の時に経験していますが、
快適ですよね。我が家にもと思うけれど、
高価そうですね。
猫さん達、怖かったのでしょうね。可愛い!!

燻製、作ってみようと思いながら、なかなか面倒で
作れずにいます。家はIHなのですが作れるのかな?

milkさん

味噌は半日掛るけど、作ってしまえば後は寝かせておくだけ。
一年後には美味しい味噌が食べられると云う訳です。
材料は大豆2キロ、麹2キロ、塩1キロだけです。
これで、我が家では一年分味噌を買う事は無いから、安上がりと言える。

二重窓でこんなに違うかと実感している。
今年は寒さも峠を越しただろうけど、それでも違いは感じますよ。

千春ちゃん

そうそう、二重窓で、最近良く宣伝しているよね。
エコポイントも付くと云うので、今のうちだと決心しました。
二階の方が寒かったので結果良かったです。
猫たちにとっては、物音がするって本当に嫌でしょう。

ももちゃん

雪国では当たり前の窓でしょうね。
最近のインプラスも色々なタイプが有り、雪国並みと云うのも有るそうです。
そこまでしなくても良いだろうと普通の物です。
窓そのものと、工事費とか、撤去する障子の処理費だとかが掛るからねぇー
新築の家は、既にガラスが二重に入っているそうです。
窓の開け閉めは二回、ちょっと手が掛ります。

燻製は、使わなくなった大きな北京鍋を利用しています。
鉄製だからIHでも大丈夫でしょう。
ベーコンは好評ですよ。
茹で卵や、チーズも好まれます。
仕込みの要らないのは、魚の一夜干し。
そのまま煙を掛けるだけだからね。
火加減に気を使いますが、美味しいから是非作って見て下さい。

自家製お味噌に燻製、ちゃちゃっと作ってしまわれるんですね~尊敬です!美味しそう~delicious

インプラスって、自重窓だったんですね・・・
我が家は二階も廊下も寒くって、あったらいいな~
猫ちゃんたち、「早く終わんないかな~」って表情ですね^^

あずささん

ちゃちゃっと作れる訳では無くて、味噌作りでしっかりこねて頑張ったので、腕が痛くなり、湿布貼ってます。
段々、気合を入れないと作れなくなっています。

インプラス、やっぱり良かったです。
インプラスを開けると、今までの窓ガラスだけではヒヤっとします。
二階が寒かったから付けて良かった。
エコポイントも付くのです。

猫にとっては、知らないおじさんが大きな音を出すのですから、早く終わって欲しいでしょう。

山百合さ~ん、流石ですね~~eye
お味噌・・・毎年手作り続けてらっしゃるのね!
そうして美味しい燻製も・・・月桂樹の葉で焼いた三枚肉さぞや美味しかったことでしょう~delicious

インプラスって、カラッチも?!?でした~(^^ゞ
二重窓のことだったのですね。
北海道の冬は二重窓、常識なんでしょうけど・・・
温かい千葉でもなさったのね~
先日テレビで、カーテンでも生地やつるし方で違うってやってました~

カラッチさん

味噌は作り始めると何と云う事は無いんですよ。
国産大豆に麹と塩だけで作るのですから、無添加ですものね。
大体7キロくらい出来るんですが、毎日みそ汁作らないので、1年消費するには十分な量です。

インプラス、テレビで宣伝しているんだわ。
最近の住宅では初めからガラスがペアになっているんだけど、既存の住宅では、内窓を付けると防音と、熱の影響が違うのよ。
防音は分からないけど、今までの窓だけだとひやっとするのを実感しています。
北海道の様な寒冷地では、もっとガラスが厚いとか、仕様が違うらしい。
こちらでは、そこまではしなくても良いしね。
カーテンの吊るし方で違う・・確かにそうだろうと思う。
子供の頃は、隙間風の入る家は当たり前だったのにね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/50976275

この記事へのトラックバック一覧です: ベーコン:

« 房総は春 | トップページ | ユキワリソウ »