最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 三方分山 | トップページ | 養老渓谷とドイツ村 »

2010年12月 4日 (土)

養老渓谷

三島から友人が泊まりがけで来た。
伊豆の旅の時に、養老渓谷の話をしたら、靴は買ってあるけど、尾瀬に一度履いただけ、中々ハイキングに行かないので、と言う事でやって来たのです。
前日は、ドイツ村のイルミネーションを楽しんだ。
天気予報通りに、夜半から雨になり、朝はかなりの雨風、それでも昼ころには止むと言うので信じて待った。
新幹線も、アクアラインも止まる雨風です。
昼前には風は有るけど青空になったので、養老渓谷の駅前でお蕎麦を食べてから向かった。

駐車場には車が2台。
お馴染みの料金受け取りの地主さんもいない。
何処でも状態で出やすい所に止める。
風で落ちたのかほとんど綺麗な紅葉は無い。
001
見上げる崖の上も寂しい。
沢コースに入り、落葉の上を気持ちよく歩いて、最初の沢を渡る所で、何時もなら並んだ石の上を苦も無く渡れるのに、その石は流れの下になっています。
それ程でもないしと水の中を渡って見たけど、一部濡れた。
対岸で友人は不安そうだったので、引き返すことにした。
4
例年はこんな感じでこの石の上を歩いて対岸へ行く。
今回の状態、石が見えない。
002
歩く事を諦めて、車で上まで案内する事にした。
003
005
駐車場のモミジもほとんどが風で飛ばされていた。

次に粟又の滝へ向かう。
遊歩道の入口まで行くと、遊歩道は完全に冠水している。
川を渡る飛び石の上も水で見えない。
水の落ち口になっている所に飛び石が有り、普段はその下の方に流れが有るのです。
006
残念だけど、こんな事も有るんだねと、周りの残った紅葉を楽しんで帰って来ました。
何時もなら、一番紅葉の綺麗な時なのに・・今年は紅葉は付いてなかった
weep

« 三方分山 | トップページ | 養老渓谷とドイツ村 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

養老渓谷の紅葉はいつもなら見事なんでしょうね、
今年はあの雨、風で・・残念でしたね。

お友達と楽しい一時でしたね。


昨日も今日もとてもいい天気で
お出掛け日よりだけどじっと家の中です。

milkさん

一昨年は同じ頃に行ったし、去年は3日ほど早かったけど良い時に行き、堪能したのよ。
楽しみにしていたら、あの雨と風、ほとんど落ちてしまった。
ま、これからは、落葉を踏みしめて楽しむ事にします。

milkさんは、この良い天気でのお出掛けなしですか。
これからは、日だまりハイキングを楽しめる季節になるね。

養老渓谷の紅葉は、残念でしたね。
俺が行ったときは、飛び石も渡れたし、紅葉も最高でした。

榛名さん

そうなんです。
予定では綺麗な紅葉が見られるはずでした、が、あの大雨と風ですっかり葉を落としてしまいました。
せめて、歩く事が出来たら良かったのですが、仕方有りません。
来年を期待します。

榛名さんの時は綺麗で歩く事が出来て良かったです。
遠来のお客様は、3日を予定していたらがっかりだったと思います。

山百合子さん、こんばんは☆

お友達いらっしゃったんですね~!
でも養老渓谷の紅葉は終わってて残念でしたね。
こればっかりは自然相手だから仕方ないですものね。

でもきっと楽しいお喋りの素敵な時間になったことでしょうね。
それが一番かな(*^_^*)

作りました・・大成功!!
トリハム・・大人気です・。
リクエストも貰ったよ。。

Σd(ゝ∀・)ァリガトォ♪

矢車草さん

紅葉は残念でしたが、友達とのおしゃべりが楽しい時間でした。
話の種が尽きないので、何時までも喋っていますhappy01

今週の半ばに、再び養老渓谷へ娘たちと出かけます。
落葉の道を楽しむ予定です。

milkさん

おぉ、トリハム祭りだわ。
我が家も好評で、お正月料理にもと言われています。
今日は、ご近所の友達と出かけたので、トリハムのレシピを教えて置きました。
好評なのは自信有りです。
ももちゃんに感謝だわ。

山百合子さん・おはよ~♪

あの茹でたスープでポトフ作りました。
ホンワカ優しいお味でした。

今日は寒いですねー
パッチワーク教室です。

milkさん

私は、和風ポトフと言うか、味噌味でした。
スープは活用しないと勿体無いものね。
冬には嬉しい一品になるし。

パッチワークも、チクチクと針を動かして出来上がりが楽しみねhappy01

山百合子さんとご友人が歩かれた日の朝
養老渓谷に行こうかと話していたのですが、
なんだかんだしているうちに予定を変更して「四季の森」へ。

今頃は紅葉がきれいな時でしたのに残念でしたね。
ドイツ村のイルミネーションを楽しんだり、お話も尽きなかったでしょうね~happy01

アクアラインもまた値上げの様子・・・800円の内に行きたいものですcar

あずささん

まぁ、いらしていたらバッタリ会えたかなhappy01
あずささんと一緒に歩いたときには難なく渡れた川でしたが、慣れない友人は恐そうだったので、沢コースを諦めました。
その時点で、すっかりのんびりモードになり、ドライブに切り替えました。

ドイツ村のイルミネーション、最近は宣伝が行き届いたのか、観光バスも来て賑わっています。
中々綺麗ですよ。
いらっしゃる時は連絡してね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/50209945

この記事へのトラックバック一覧です: 養老渓谷:

« 三方分山 | トップページ | 養老渓谷とドイツ村 »