最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« イチジク | トップページ | 金木犀の香り »

2010年9月30日 (木)

宮城への旅

暑かった夏でしたが、ようやく涼しくなり、秋山と言うにはちょっと早いけどと宮城県の船形山へ登ることにして26日から出掛けました。

初日は良い天気、のんびりゆっくり鳴子温泉を目指し、中山平温泉に夕方到着。
船形山近くには温泉の良い所が見つからず、ちょっと離れていますが、鳴子温泉にしたのです。

翌日は、朝は雨、取りあえず出発。
段々雨が小降りになり、林道に入る頃は晴れ間も見えて来た。
この林道に入るとダートな道が続く、16キロと書いて有ったけど、かなりの荒れ方。
神経を使いながらの運転で、登山口の大滝キャンプ場に着いた時は、すっかり疲れてしまった。
時間も11時。
登れない事は無いけど、帰りにあの林道を走るかと思うと、軟弱隊はもうここで挫折。
近くの鈴沼まで300mと有るので、持って行ったおむすびを食べてから歩いて行く事にした。
熊が出ますと言う看板も有るし、新しい買った熊鈴を鳴らしながら歩いて行くと、綺麗な沼に出た。
033_stitch 036
キャンプ場に水を汲みに来ていた人の話では、近くの林道の工事の為に大きな車が入り、余計に道が荒れていると言う事です。
帰りの道も休み休み。
046 050
紅葉には早いけど、これだけと言う真赤になった葉も有るから、綺麗な季節はもうすぐでしょう。
宿の帰る途中に、尿前(しとまえ)の関と有るので寄って見た。
059_2 060

この地に到着した松尾芭蕉が、里で一晩の宿を求めて、馬屋の軒に泊まった。
「蚤虱馬の尿する枕元」と詠んでいる事から、かなり過酷な場面です。
それでも、奥の細道と有る道は雰囲気の良い所。
063

翌日、この日は禿岳の予定ですが、朝から大雨、ドライブしながら観光パンフレットに載っている神社仏閣巡り、後は、宿で温泉三昧。
この宿は湯治客が多く、数日の滞在をするお年寄りが何組もいる。
三泊するとかなりリーズナブルになるので、私たちはここに泊まったのですが、食事も食べられる量だし、気ままに過ごす事が出来て、とても気楽。
豪華では無くても、温泉を楽しんでゆっくり出来て良かった。

帰りは、山に登れ無かったし、海側に出て帰る事にして、松島へ回る。
松島は初めての所、ちょっとワクワク。
114_stitch 084
五大堂。
ここに渡るには透かし橋を通る。
下が見えてちょっと怖い。
079 088
青空が綺麗・・・・
次に瑞巌寺に向かう。
099 109_stitch
中は工事中の様なので、門前の景色を楽しんで帰る事にしました。
奥の細道に松島の記述が有りますが、躍動感のある文章で、景色が目に浮かぶような描写で、その部分を読んで以来一度は見たいと思っていた。
そんな小さな島々を見ながら車を走らせて楽しんで帰りました。

雨で、山歩きは出来なかったけど、温泉を楽しみ、景色を楽しむ楽しい旅でした。




« イチジク | トップページ | 金木犀の香り »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

山百合子さん、おかえりなさ~い!

雨で山に登れなかったのは残念だけれど、
とっても楽しい充実した旅だったことがよくわかりました。
今年は紅葉が遅れているみたいですね。
でも、少しでも味わえていいですね~!

それにしても温泉に三泊なんて~
前も書いたけど、とっても羨ましいことです。
温泉入って、美味しいもの食べていう事ないですね。

わぁ~いい想い出のたびでしたねー

温泉に三泊もしたら
益々お肌もスベスベになったのでは?
ノンビリの旅は夏の疲れをすっかり綺麗に
洗い流した事でしょうねー

こんな遠くまで車で行けていいな・・・
最近は車の運転が辛いらしくて
行きたい所が限られてきちゃってます・・。
私が運転できないのがネックです。。

松島に行ったのはもう40年前の事です・。

鳴子温泉、懐かしいです。
良いですよね~~東北って好きです。

車で何処へでもござれですね!
大したもんです~しなやかでカッコ良いscissors

お気楽に時間を満喫できて、個人旅行はいいですね~ほのぼのと幸せ気分に浸れて有意義な旅でしたね♪

矢車草さん

本当に、久しぶりの山歩きを楽しみにしていたので、残念無念です。

温泉三泊と言うのがこの辺りの条件の様で、それなら安い民宿二泊位の値段で泊まれます。
時間の有るのがリタイヤ組の強みですからねぇー
美味しい物を期待するのは、若干無理が有り、量は食べなくても、地元の例えば秋のキノコなんかが出れば良いんだけどね。
普通の食事でした。
温泉は良かったよ。
お肌ツルツルになるのはお風呂出た時だけだけど、気分はずっとツルツルでしたspa

milkさん

松島って行った事が無かったから、寄り道でも見学で来て良かった。
でも、朝も早くからの人出、人気スポットなんですね。
日本三大絶景とか書いて有りました。

車で行けるのもあと何年かと思うけど、私たちは、SAごとに休んだり、ゆっくり行きます。
元気な頃は、一気に走った物ですが、無理はしないと決めてから、時間は掛るけど疲れ方には違いは有りません。
高速が遠い所にも行けるようにして呉れていますね。
今までで一番遠くは北海道、11年前でした。
その時は、朝出て、一気に青森、連絡船フェリーで、夜は函館に泊まると一日で行きましたよ。
東京から青森まで800キロ、東北道は空いているので、8時間で行こうと交代で運転して行った。
そこまでの元気は無いけど、また行きたいとは夢ですねhappy01

温泉と、家事が無いので早くから寝てしまい、夏の疲れが取れた様です。

千春ちゃん

鳴子温泉もどうも少し寂れている風情が見えました。
立派な所は駐車場に車も無くて、お泊まりの人の様子も少ない。
その代わり、私たちの泊まったような民宿に近い、湯治目的の所はそこそこの人が泊まってる。
どこもそんな感じかしらね。

早寝して、温泉に何度も入り、すっかりリラックスしたので、夏の疲れも取れた様です。
これからは、秋の庭仕事に頑張れそうです。

私はマップを見る人間ナビでした。
だから、何処でも行けますよーhappy01

山百合さ~ん、お一人で東北までぶっ飛ばしたのかと思ったら、何方かご一緒だったのかな?
運転も交代ですると、疲れ方が違いますよね~confident

目的は船形山登山だったのかな?
何だか雨に祟られちゃったようだけど、親しい仲間との温泉三昧もいいですね~(*゚▽゚)ノ

松島や瑞巌寺・・・懐かしいなぁ~
山百合さんは初めてだったのですね~(^^ゞ

昨日「船形山」ってところだけ見て、後でゆっくり見ようと思い、東北の山の本を持ってきて見ました。

が、残念、残念。
船形山も翌日予定してた禿岳も登れなかったなんて。
でもまぁ、仕方がないですね。

登れなかった分、きれいな所たくさん見ることできたし、温泉ではゆっくりできて、おいしいものも食べたことでしょう。

大勢で行かれてたのかな?


*** 追伸 ***

先日マーガレットさんに会った時、祭り寿司を初めて作って成功したって言ってました。

持ち寄りしなくてはいけない会があって、ず~~っと前に山百合子さんが載せてた作り方を印刷してあったので、探して「薔薇」を作ってみたってことでした。

他にも巻き寿司を作って来た人がいたようですが、細いのだったので、かぶることもなく良かったようです。

その場ではカメラを持ってなかったので、写真を見せてもらえないのが残念でした。

”あっつい!”は遠い昔のようになっちゃたお天気ですね。
お庭での収穫が見事です~。
そして月末の東北旅行にお出かけ、山は残念でしたが逃げないですよね。私もこの船形山の1/25,000の地図を買って机上登山をした事があります。
この次ね~♪となっちゃたのは、私も同じです。
温泉まったりは、良かった♪ 良かった♪ですね。

山百合子さん、こんばんわ~
東北旅行、いいですね、
温泉でもったりして、ふやけてみたいです(笑
)のんびりと日数かけてゆっくりするの、あこがれちゃいます。わたしも最近は景色を楽しむ旅派です。

鳴子温泉はこけしで有名なところなのかな?
松島、子供のころ、列車にゆられて、行った記憶が。。
当時は新幹線もなかったから、すご~く遠かったです。
今では、高速道路もあるから便利になりましたね。

カラッチさん

友達と二人で行きましたよ。
私が車を持っている頃は私が車を出したのですが、最近はもっぱら友達の車です。
なので、ほとんどナビで頑張っています。

去年、ぴとこさんが紅葉が綺麗と言うので、行って見たいと思っていたの。
それと、それ程厳しく無い様子で、楽しみだったのよ。
だけど、16キロの林道のでこぼこに参ったのです。
この日だけが登れる天気で、残念でした。
で、温泉三昧になった訳。

松島は初めてです。
行くチャンスは有ったんだけど、別の用事が入ってしまって残念って事で、今回初めて。
それだけに素敵な寄り道になったわ。

ハイジさん

のんびり行けるようになったリタイヤ組ですから、二人で、ゆっくり車で行きました。
SA毎に休むとか、1時間ちょっとで休むとか、ルールを決めて疲れない様に気を付けなくてはならない年頃となりましたからねhappy01
東北の山は色々歩いていますが、前回の虎毛山の帰り道で、船形山の表示を幾つも見たの。
それと、去年ぴとこさんが行った事、私の持っている東北の山の本に出ていたと言う事で予定したんです。
宿から2時間半も掛ってしまった事、林道に1時間以上掛った事が登山口11時になり、遠い山でした。

マーガレットさんの祭り寿司、頑張って綺麗に出来たと嬉しいなぁー
喜ばれるものね。
それをきっかけに、別の柄も覚えて行くと楽しいのよwink
頑張ってと伝えてね。

睦月さん

船形山は去年、ぴとこさんが行った時から気になっていました。
それが、初夏に虎毛山に行った時に、何度も表示を見て、土地勘が出来ていました。
アクセスが悪くて、車で行くしか無いんです。
四駆だともっと楽でしようが、普通車で、ちょっと急ぐと腸ねん転起こしそうに揺れるの。
それで慎重に行ったから、運転だけで疲れました。
登れなかったのは残念だわ。

暑くてと言っていたのがウソのように肌寒い日々ですね。
それで、着る物を何を持って行くか悩みました。
20度以下の気温で、温泉に入ってしっかり温まりました。
透明でしたが、ツルツルになる温泉で良かったわ。

らっしーさん

山の近くには良さそうな温泉が無かったので、ちょっと離れていましたが、どうしても東北で温泉付きが良かったので鳴子温泉郷にしました。
こけしで有名な所ですよね。
電車も有りましたから、時間を掛けてのんびり行くのも良いかと思う所でした。
紅葉になったら素晴らしいだろうなと思う所で、鳴子峡は、上から見てもさぞと思いました。

山歩きは出来なかったけど、別の楽しみも出来たし、良かったですよ。
涼しくなったし、近くの山歩きに行きたいと思っています。
ずっと山歩きしていないからね。

山百合子さんの「行き当たりばったり旅」は、
ゆるりとしていて良いなーと何時も思います。
気心の知れた友人との旅は、楽しいでしょうね。

山百合子さんの留守中、グランマさんの御世話は、
誰がされるのかしら?
それと、今年の国体は「千葉」が会場なんですね。
国体選考会に息子が漏れなければ、山百合子さんとの
顔合わせも出来たのになぁ。

ももちゃん

行き当たりばったりが出来るようになったのは、リタイヤ組と言う年齢の賜です。
良さそうな所では時間を取るので、中々目的地に到着しないのが難点ですね。

私の留守中、グランマは自分の事は全部出来るから問題は無いんです。
子供たちは出来る手助けをするだけで、そういう点ではとても助かるのです。
食事は、冷凍して有るお刺身を解凍するとか、生協から来る煮魚の冷凍を溶かすとか、予め用意して有る物で賄ってます。

おぉ、ご子息の国体選考会、そうか、千葉だものね。
ももちゃんとの顔合わせが出来ず残念でした。
チーバ君も頑張っている様子、国体は市原でも開催されると言ってました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/49605292

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城への旅:

« イチジク | トップページ | 金木犀の香り »