最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 弱り目祟り目 | トップページ | 残暑厳しく »

2010年7月26日 (月)

猫に甘い

暑い毎日で、少々参っています。
水不足ですし、熱中症注意で庭仕事も出来ないし、何とかもう少し涼しくならない物かと思う日日です。

娘からは、猫の事に成ると、財布のひもが緩む母親だと言われています。
昨日は、注文して有った猫の爪とぎをホームセンターに取りに行った。
家の猫たちは、所構わず爪とぎをする。
特にりんごは階段の縁をガリガリする。とうとう絨毯が毛羽立って、穴が開いた所が有る。
仕方が無いので、上から別の敷物を敷いて何とかしているけど、良い物は無いかと捜していたら、面白い物をネットで見つけた。
でも、こちらの思う様に行動しないのが猫。
迷っていたら、ホームセンターが取りよせ出来ると有ったので、頼んで見た。

帰ってから組み立てて、その上にマタタビの粉末のような物を振りかける。
早速猫が寄って来た。
020 021
022 023
夢中で匂いを確認していて、お互いの存在に気が付かない位と思っていたら、鼻が付くほどに成ってハッとする。
びっくりしながらもけん制、遂にパンチの応酬に成る。
024 026
りんごは上に居たので有利なのか、まっくはすぐに離れた。
りんごはゆっくり堪能して、爪とぎはしないまま降りた。
027 028
りんごが居なくなったら、まっくがすぐ偵察、こちらもしっかり堪能して、爪とぎはしないまま終了。
これから毎日、爪とぎ指導をして日々を過ごして行こう。

« 弱り目祟り目 | トップページ | 残暑厳しく »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

暑い日が続きますね。
毛皮を着ている猫さん達は、私達より暑いでしょうね。
山百合子さんは猫を二匹も飼われているけれど、
「爪とぎ」などは、どう対処されているのだろうと
考えておりました。やはり、柱でガシガシされるのね。
この新しい爪とぎ道具に興味を持ってくれるといいですね。

ももちゃん

この所の猛暑に猫共々参っています。
毛皮を出来るだけ少なくしてやろうと、櫛で毎日梳いているんですが、それでも涼しい所を見つけてぐったり寝ています。

この爪とぎは飼い始めた時からの悩みでした。
子猫の頃は、悪戯ですから、あちこちじゃれついて、壁紙もはがしました。
結局、そんなこんなでリフォームもしましたが、階段の絨毯は酷い事に成っています。

昨日は、まっくがこの爪とぎでガリガリやりましたから、褒めたんですけどねぇー
りんごは見ているだけ・・・
先は長いですhappy01

ヾ(@^▽^@)ノ あっはっは~
マックちゃんとりんごちゃんの為なら何でも買ってやりたい心境でしょうか~
流石に二匹のネコちゃんの動きを的確に捉えて、cameraに写されてますね。

ニョロちゃん、蜂には参りましたね~wobbly
近く畑ならまだしも、自宅の庭には出て欲しくないニョロですよね!

カラッチも「さぁや」にとつい色々買ってやりたくなる気持ちをセーブしてますよ~(^^ゞ

カラッチさん

やっぱりカラッチさんも、さぁちゃんの物を色々買いたいでしょうlovely

今までも色々買っているんだけど、役に立ったと云う物が少ないんですよ。
今回のは、まっくが時々爪とぎをするので、続けてと見守っています。

あれからニョロも、蜂も出無いんだけど、庭に出る時は、一応身がまえますよ。
何とか何処かへ行って欲しいと思うばかりです。

暑い日々で、今年は熱中症で亡くなるニュースが多いね。
こまめに水を飲んだり、休んだり、この夏を元気で乗り切ろう。

山百合子さん、こんばんは♪

ここのところ、母の手術などでバタバタの毎日がずっと
続いていてPCの前にゆっくり座ることができなくて
ご無沙汰になってしまいました。
手術は無事に終わりましたが、何せ大手術だったから・・・。
出来る限り毎日顔を出してあげようと思っていますが、
仕事もあるし、思うようにいきません。
でも、母も少しずつ元気な顔色になってきました。

入笠山のレポも見てました~!
私達とたった一週間違いなのに・・・ズミも満だったんですね。
とっても羨ましいです。
去年もちょっと遅くて、今年も遅かった・・・。
来年こそは!と今から思ってます。

猫ちゃんのためなら、何でも買ってあげたくなっちゃうんですね(笑)
爪研ぎは上手になったかしらん?

ニョロちゃん、嫌ですね~^^;
こんなに暑い毎日だし、熱中症にならないように
気をつけてすごさないとですね!

矢車草さん

お母様の手術はどうだったかなと心配していました。
無事に終わって、ホッとされた事でしょう。
でも、どんな手術でも、体力は奪われるし、その年の冬は寒くなるので風邪をひかない様に気を付けて上げて下さい。
出来るだけ、行ってあげられると喜ばれるでしょうね。
お仕事も有るし、悩ましい所です。

入笠山にしても、花などにピッタリの時に行くと云うのは難しいわよね。
年によっては微妙に開花状況も変わるし、運だのみと言った所です。

猫は、まっくが時々爪とぎをするようになりました。
そんな時は思いっきり褒めるんですが、効果の程はどうかなぁー

久しぶりの雨で、気温が少し下がりましたね。
庭の花たちには恵みの雨ですが、再び暑さが戻るでしょうし、夏だから、仕方ないけど、熱中症には気を付けて乗りきって行きたいです。

私も、猫ちゃんの可愛い写真を見に来ていたのですが、いつも遅くなってしまって・・・

爪とぎは猫の習性なので、家の中は大変ですよね~
昔、長女が子猫から育てていたにゃんこを預かった時も、壁紙はボロボロ、絨毯もひっかかれ、メチャメチャにされました~
ダンボールを壁に張り巡らしたり・・・爪とぎを買ってもなかなか使ってくれないんですよね~
モモって名前の女の子ですが、今では福島にいる私の従姉に可愛がられています^^

あずささん

毎日の猛暑ですね。
熱中症は家の中でもと言うニュースに驚いています。

あずささんの所のももちゃんの話は聞いた事が有りますよね。
やっぱり、爪を研ぐのは習性だから仕方ないけど、折角リフォームしたのに、階段に敷いた絨毯は所々が酷い事に成っています。
新しい爪とぎは、まっくが時々使っていて、そんな時は思いっきり褒めてやるんですが、分かっているのかどうか・・・

肝心の階段を爪とぎにするりんごが、何にもしないのが困った物です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/48977971

この記事へのトラックバック一覧です: 猫に甘い:

« 弱り目祟り目 | トップページ | 残暑厳しく »