最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 鎌倉へ | トップページ | 入笠山と美しの森 »

2010年6月17日 (木)

セラピー猫

子供のころから猫が好きだった。
上の娘がアレルギーが有り、猫は飼えないと思い、犬を飼っていたが、社会人に成った娘が転勤で新潟へ行き、夫が亡くなって、下の娘の為にもと飼い始めた猫二匹、今年で13才に成る。
猫が大きくなって、上の娘も段々慣れて来たのか、子猫の時の様なアレルギーは出無くなった。
その娘も何ヶ所かの転勤から、昨年は帰って来て家から通える所の勤務地に成った。

二匹の猫は、夫々自分の主人と思う人を決めるのか、りんごは娘、まっくは私と言う図式が出来上がっていた。
そこへ帰って来た娘を一番気に入ったのか、りんごは娘に撫でられるともう天国と云う顔をする。
そして、朝は、6時20分に成ると娘を起こしに行くそうです。
下の娘は、夜中に起こされるからとドアは閉めている。
私と、上の娘の部屋は、ドアは出入り自由にと、猫が入る事が出来るようにしている。
起こされた娘が、まだと言えば次は40分に起こしに来るそうです。
日曜日などは、何時もの様に起こしに来て、休みモード全開の娘を見て、慌てて出て行くと笑っているから、ちょっと不思議。

先日の土曜日、お姉さんは出勤、休みの下の娘の部屋の前で佇んでいるので、ドアを開けたら、上の娘を振り返って小さな声で鳴く、「起こしたら」と言うと、二三歩進んでから振り返ってまた小さく鳴くので、「良いから起こしたら」と言うと、いきなり胸の上に飛び乗って「ニャア」と大きな声で鳴いたと言ってる。
りんごは私の所は朝は起こしに来ない。鳴いたりもしない。
時に、下の娘の膝に載り、甘えている姿をお姉さんに見られると、何だか浮気現場を見られたような慌て方をする。
お姉さんが帰る前までは、下の娘にべったりだったから、そんな姿を見ると、「浮気な茶色の毛の塊」と憎まれ口をきかれている。

まっくは時間など関係なく、お腹すいたよーと寝ている私に突進してくる。
結局、何のかんのでまっくに起こされている。
まっくは私が近くに居れば良いと言う感じで、部屋に居ると安心して寝ている。
庭仕事などしていると、見える部屋からじっと見たり鳴いたりする。
お向さんと話をしていたら、部屋から見ているだけでは声が届かないと思ったのか、二階のベランダから、私たちの方を見て大きな声で鳴いていた。

夜は、私が寝る時に何時も二階のお気に入りの寝場所で丸くなっているので、「まっくちゃん、かぁちゃんは寝るよ」と声を掛けると、眠そうな顔で頭を上げる。
私が部屋へ降りるとトコトコと降りて来て、布団の枕の横に寝る。
最近は寒くないので密着はしない。
冬は首元でアンカ状態です。
夜中にふと目を覚ますと、顔を見つめていたりする。
まっくちゃん、と声を掛けると口を半分開けてニャァと聞こえない程度に鳴く。
005 007
枕の横の定位置。まだ手足を伸ばして寛いではいない状態。
私も寝ると、一緒に成ってダラーっと長くなって寝ています。
001 003
りんごはその時々で好きな場所が変わるのです。
高い所が好きなので、ピアノの上に猫ベットが有り、時々寝ている。
暑くなると、ピアノの上に寝たりもする。

猫と暮らして見ると、それも二匹いると、夫々の役割と、個性の違いが有って、中々面白い。
確実に家族にとっては、セラピー猫です。




« 鎌倉へ | トップページ | 入笠山と美しの森 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

このニャンコちゃんの話家族にしてあげました。
微笑ましいしほんとセラピー効果ですね。。

こんな感じで何でも解っちゃうニャンコちゃんには
嘘も見抜かれちゃいそう・(*`▽´*)ウヒョヒョ

milkさん

何を考えているのか、こちらをじっと見ている時が有ります。
そんな時は、お話し出来るとよいねぇーっと言ってやります。

猫って、そんなに手が掛らなくて、その代わり気ままに生きていますから、こちらの都合では思うようにはなりません。
抱っこしようとしても嫌がるくせに、自分が甘えたい時は、強引に膝に来ますwink

息子が今朝から新潟に向かったので、電車で退屈しているだろうと、少し長い応援メールを送ったら、「分かった」とだけの返信・・・さみしい。

私も猫さん達に癒されたいです。
りんごがお姉さんを起こしに行くというのが不思議だね。お姉さんの言葉も理解しているようですし、やはり猫は不思議ですね。

ももちゃん

息子さんへのメールで思い出した。
友人が大学生に成った息子に荷物を送ったら何も言ってこないので、「届いたの」とメールしたら、返事は「そう」だったと言ってました。
別の友人はメールしても返事は無いし、とうとう「会社へ電話する」とメールしたら、不機嫌な声で「何sign01」と言ったそうです。

女の子しか育てた事が無いから分からないけど、もう少しましな返事が返って来るから男の子って照れが有るのかな。

今朝もりんごはお姉さんを「ニャア」と言って起こしていました。
ピッタリの時間でアリガトね、なんて話をしてましたよ。

可愛がられていると通じる物が有るんでしよう。
猫って犬とは違って番犬みたいななことは無いけど、家族関係の潤滑油だったり、セラピー猫になったりです。

お利口ちゃんですね~~かわいいcat
起こしてくれる?それも毎日、きっちりなんて凄いな、吃驚!

言葉は喋れなくても気持ちは通じるからねぇ~お互いに考えている事は分かる傍に居てくれるだけでいいんですよね~~(ノ∀`)・゚・。

癒し癒されてconfident
かぁちゃんと猫ちゃん達の良い関係が偲ばれますぅ。
>夜中にふと目を覚ますと、顔を見つめている時がある..
なんて胸キュンなぁchick
ご家族の居場所や、状況を把握しての行動。。けな気ですね。
蒸し暑くイライラするこの頃、私もセラピー猫ちゃんに癒されました。

奇特な猫ちゃんですねえ。
やはり可愛がってると言葉がわかるんかもね。
犬は自分の主人をいつまでも覚えているようですが、猫もそうなんですねえ。
私は子供のころ猫大好きで一緒に布団で寝てましたが、今は老犬と一緒です。
一緒に寝てるわけではないですが、球に呼びかけたり散歩したり…
でも耳も遠くなって腰も痛くなったようです。
この犬の主人は我が家の長女。ず~っと不在なのに、年に数回帰ってきたときは甘えているようです。

千春ちゃん

お姉さんを起こすのはりんごです、マックは甘えているだけと言うよりかなり我がままです。
それでも、可愛いから良いと云う事にしています。
この可愛いと思わせる気持ちに成るのがセラピーなんですねhappy01

終末出掛けていて帰って来たら、りんごがひっくり返って出迎えてくれました。
こう云う姿勢の時って、こちらの事を意識してるんですね。

マックは寂しかったような顔をしていました。

シャインさん

猫と子供たちと私たちとの関係は、中々面白いと思っています。
マックは、日ごろは我儘な様ですが、何となく私の傍に居れば安心と言う事がこちらにも伝わってきます。
そうなると、可愛い物ですよね。

猫でも、家族の行動や、仕草で分かる物が有るんだと、不思議な時が有りますよ。

warabeさん

犬と猫の可愛さは、夫々の違いは有りますが、お互いの信頼でしょうかね。
でも、犬の方が、猫よりしっかりと人の事を見ていると思います。
以前、飼っていた犬は、中々お利口でした。
それでも、最後はボケてしまい、尻尾も振らないし、大好きなお姉さんに抱かれて困ったような顔をして可哀そうでした。

猫も表情や表現が分かりにくいですが、それなりの態度をされると、分かっているのかなと思う事も多いです。

動物と暮らすと云う事がどんな癒し効果が有るのか、分かったような気がします。

このお話を読ませて頂いただけで癒されました。
人にも相性があるのと同じで、猫と人にも相性があるのかしら?
りんごちゃんのあわてように思わず笑っちゃいますねhappy01

あずささん

猫って不思議な生き物ですね。
りんごは相変わらずお姉さんを起こしています。

でも、表情筋が無いから無愛想に見えるのよね。
お姉さんが帰って来ても、身体をすり寄せるだけ。
それが一番のお帰りの挨拶なんでしょうねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/48653215

この記事へのトラックバック一覧です: セラピー猫:

« 鎌倉へ | トップページ | 入笠山と美しの森 »