最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月26日 (水)

相変わらずの気温の変化の多い日々。
気だるい様な夏日も有るかと思えば、肌寒い日も有る、体調管理には気をつけなくては。

今年は庭を少し整備して、畑を増やした。
住宅地の中での畑仕事は、肥料などで若干気を使う事も有るけど、収穫の楽しさは格別。
日々成長を楽しめるし、無農薬の野菜を食べられる嬉しさも有る。
001 002
玉葱とジャガイモ、玉ねぎは植えこみ過ぎだ。
ジャガイモの花が咲いて、来月には収穫できるはず。
003 004
トマトとナスこの間にピーマンも植えてある。

毎夏トマトは買う事も無く、真赤になった美味しい取り立てが食べられて楽しみ。
ナスは、家庭菜園の物は皮が堅いからと思っているけど、好きな夏野菜だからと5本植えた。

隣の御近所の駐車場との境のフェンスにゴーヤを巻きつけようと2本植えた。
この境の所は、ずっと垣根を木にするかどうかで悩んで来たけど、細かな網目のフェンスにして、夏は朝顔やフーセンカズラを巻きつけようとようやく決着。
木にすると、目隠しにはなるけど、後の管理が大変だと御近所の庭を見て決めた。

その朝顔、ようやく芽を出して喜んでいるが、虫にも食べられて、また種をまくと虫との競争です。
どこかの猫も来て、トイレにしている
bearing

我が家の駐車場のコンクリートと砂利にして有る所の間に、もう数年前からこぼれ種から毎年咲くクロタネソウ。

この時期は、車はコンクリートの所だけに入れて、砂利にははみ出さない様にしている。
ま、お客様の時は仕方ないけど・・・

008
初めはブルーも有ったのに、この所白い花ばかりになった。
この花、長野で種が可愛くてドライフラワーで買った物で、車からそのドライフラワーを持って出る時に中の種がこぼれたらしい。
翌年、見覚えの無い葉が有るので、不思議に思ってそのままにしていたら咲き始め、思い返して、あの時落ちたんだと納得。
中々の根性花です。

2010年5月16日 (日)

写真展示会

今年は風邪と言う事では無く、咳が出て、良くなったかと思っても、夜になると喉がヒューヒューと言い、一度咳き込むと、中々止まらないと云う症状が長く続いた。
珍しく、診察券を見たら、3年振りになる近くの病院へ行き、薬を二度処方して貰った。

11日にあずささんと写真展示会へ行く約束をしていたのに、咳が止まらないと娘たちが心配してストップが掛った。
ならば、しっかり治して、行けたら行こうと思って、日々静かにしていた。
やっと咳も収まったし、16日に千春ちゃんが行くと云う事で、前日に、慌ただしく待ち合わせ場所と時間を決めた。

それは、ぴとこさんたちの写真作品展です。
準備や、出展する作品の事など、折々に苦労の様子を聞いたりしていたので、楽しみにしていた作品展です。

目黒の駅で待ち合わせして、三人でランチをした。
久しぶりに会うので、近況などを話してゆっくりと美味しくお昼を頂きました。
001 002
003
ここのお店はパンが食べ放題。
ぴとこさんは、サラダのランチ。
千春ちゃんと私は、キノコのグラタンと夫々好きな飲み物。

目黒美術館区民ギャラリーまで歩いて行く途中に目黒川が有り、その川の両側には桜が植えられている。
様子からして、花の時はさぞ綺麗だろうと思う。
004 006
008 009
残念な事は、川があまりきれいな水では無いと云う事。

区民ギャラリーで、MINMINさんも来ていて、久しぶりにお会い出来て嬉しかった。
中をゆっくり見せて頂き、山の写真に感激。
010 014
011
ぴとこさんの八ヶ岳、北横岳の雪の写真がとても良かった。
015
案内を頂いたハガキの表紙の写真は、見た時から、素敵ねぇーと楽しみにしていた。
大きな写真は、ハガキより色も深くて、見とれてしまう。

こうして見ると、写真愛好家も多く、趣味にしている人たちの熱心に取り組んだ結果だと水準の高さを実感した。

カメラを持っていると、女流カメラマンの様なカッコ良い千春ちゃんは、この後、療養中のお父様の所へ行くと云うので、MINMINさんとも目黒駅でお別れしました。

2010年5月 9日 (日)

ブルーの花

良い天気続きで、気持ちの良い日々です。

今日は、母の日です。娘たちがお寿司を食べに連れて行って呉れるそうですから、お昼を楽しみにしています。

庭にブルーの花が咲き始めました。
001 004
002 003
011 013
庭から逃げ出して、門の外で咲いているオダマキ
006 009
こんな花たちも元気です。
014 015
ひっそりと咲いているのはニワセキショウ
017

昨夜のはなし
グランマに九州の友人から電話、娘が取り次いだ。

夕飯の支度が出来たので、普段はブザーを鳴らして知らせる。
階下のグランマは電話中だからと、娘がメモを書いて、持って行った。
グランマは、そのメモを見て、「夕飯が出来たから、電話が終わったら来てね」と声を出して読んでしまってる
happy02
友人にはバレバレ・・・

報告を受けて、大笑いしている所へグランマが来る。
ちゃんと空気読みなさいよと笑いながら娘たちに言われ、何が書いて有るのか分からないと思ってと声に出てしまったと、92才ですよ、仕方ないでしょう
happy01

止めは、九州の友人が、電話に男の人が出たので間違えたかと思ったと言ってたと…娘ですよ、確かに低音ですが・・・bearing

2010年5月 6日 (木)

結婚式

風薫る気持ちの良い季節です。
汗ばむほどの陽気になった
5日、ネットの友人で、自然風景写真家の鳥越 章夫さんの結婚式が横浜で有った。

15~6年前にパソコン通信で知り合い、山に里にと皆さんと一緒に遊んで来た。
私たちのとりちゃんの幸せを願うは幾年月でしたが、この日に良き人を迎え、晴れの挙式となりました
lovely

私たちは、「ひまわり」と名付けたグループで、年長のCompOnさんをじっちゃん、私はか~ちゃんと言われ、お兄さん、お姉さん方も含めて、10名前後で年に数回、新年会山行、忘年会山行、その他花見などと楽しい時間を過ごして来ました。

今回は、ひまわりからは、山梨に住むお姉さん、いなぴさん、みみっくさんの2人とじっちゃん、私の4人での出席です。

場所は、横浜の山手ヘレン教会でした。
014 017
025 031
ウエディングケーキは剣岳
049 073
和やかで、とりちゃんの人柄のにじみ出た暖かな良い式でした。
時には、母の気持ちでウルウルしそうな、かぁ~ちゃんでしたが、ニコニコ顔の可愛い花嫁さん、緊張しまくりの花婿さんを見て、ぐっとこらえましたよ。

引き出物はとりちゃんが一人一人に合わせて選んだ写真
001私は、尾瀬の写真でした。
そして、クイズが出て、五枚のパネル写真の中で、一枚だけ、花嫁さんの撮った写真を当てると云うのが有り、私も正解した。
プレゼントはパネル写真で、写真の撮影場所を当てたらと言う事で、若干の他からのヒントも有り、みみっくさんが言い当てたパネル、でも、同じ席で私が正解だったので、頂く。
002  素敵な写真で嬉しい。
お喋りと、美味しいのとで、お料理の写真は食べてから撮り忘れ、次にはと思ったのに、相変わらずのドジでした。

お二人の幸せを願っての良い一日でした。

2010年5月 3日 (月)

白い花

いよいよ世間はGWです。
そして、今までの分を取り戻すかのような好天で、庭の花も咲くのが忙しい。
003 004_2
007 005 
006 008
009 013
011 015
こうして見ると、白い花が多い。
一番上の左は、どこから来たのか、鳥のお土産か、風で種が飛んで来たのか、いつの間にか増えたベンケイコギクが広がって綺麗。
色々な花が大きくなった。去年植えて、鉢の中で越冬したペチュニアの「さくら、さくら」が咲き始めて良い子です。
オオデマリはこれから白く変身する。
今年はやっと咲いたニリンソウ、数が減った。
スズランは増えて困ってる。

そして、ハナイカダ 天ぷらになって登場。
一昨年、季節を外れた頃にホームセンターで半額になっていたウド、去年はグッと我慢して、今年は何本か出たので収穫して、同じく天ぷらになる。
016 001
やっぱり最後は食い気でした。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »