最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ホームページ | トップページ | まつり寿司 »

2010年2月21日 (日)

伊豆へ

先月に開かれた久しぶりの同窓会に、具合が悪くて参加できなかった友人Iちゃんが、私に会いたいと言う事でご家族から連絡が有った。
今月は、友人が伊豆の温泉に行きたいと言っていたので、私は一日早く家を出て別の友人ちゃこちゃんに案内して貰って、久しぶりにIちゃんに会う事が出来た。
伺った事の有るお宅ですが、道はすっかり忘れていて、家の前で思い出す事も有る。
出迎えてくれたIちゃんの様子に胸蓋がれる思いも有ったけど、会えて良かった、としばしお喋りして来ました。

良い年のおばさんたちですが、会うと、当時のままの愛称で呼びあうのが何だか楽しい。

そして、翌日、何時まで経っても新しい市の名前が覚えられず、大仁と言ってしまう私ですが、城山へ登って来ました。
ここは、高校一年生の時に、私の中学の時の恩師が近くに住んでいて、遊びに寄った時にご主人が連れて行って呉れて以来です。
と云う事は正真正銘、51年振り。登り1時間下り1時間ののんびり歩きで、曇っていて景色はクリアでは無かったけど楽しめました。
113_2
泊まったホテルからの城山
007 022 036_2
登り始めの竹林の綺麗な事。 
途中で、春には別の高校と統合されて総合高校に成ると云う母校が見えた。
山頂からは蛇行した狩野川の様子が見える。

おまけ
120
雪の、旧天城トンネル

行ったばかりの日は寒さ厳しかったけど、晴れて来てからの伊豆は河津桜もあちこちに咲いていて、暖かくて春のようでした。
我が家の方は、雪も積ったりで寒かったと羨ましがられた。

« ホームページ | トップページ | まつり寿司 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

山百合さ~ん、お出掛けだったのですね~(^^ゞ
ブログの更新もされてないので、ちょっぴり心配してました~coldsweats01

同窓会に参加出来なかったご友人のお見舞いに行かれたのね。
当時のままの愛称で呼び合うと、瞬時にして幼い頃に戻れますよね。

泊まられたホテルからの城山・・・良い姿だわ~~note

お出かけされていたんですね~。
カラッチさんと同じく、心配していました。

高校の写真の左下、黄色い看板の建物のことですが、
「APITA(アピタ)」って全国規模のスーパー
なんですね。
私の住む田舎の街にもあるので、何だか伊豆が
遠い所ではなく、近所のような気がしました。

山百合子さんの同窓会のお話を伺う度に、
私にも同窓会の案内が来ないかなと思うようになりました。

カラッチさん

HPの山の部屋をシコシコと更新したりしていたので中々書き込みが出来なかったの。
で、伊豆の旅も有って随分のご無沙汰してしまいました。

女子高でしたが、田舎の事、のんびりしていて、何時もちゃん付けで呼び合っていたのが、この年になっても続いています。

城山、良い姿でしょう。
朝早いうちは富士山も見えていたので、ご飯食べてから庭に出てみたら、もう隠れてしまったの、残念。

ももちゃん

同窓会は、誰かが言いださないと中々実行に移らないのよね。
私たちは、20年前にしただけで、そのままになっていたの。
今回は、母校が無くなると云う事がきっかけですって。
ももちゃんたちも案内が届くと良いね。

アピタって、こちらにも有りますよ。
ももちゃんの近くにも有るんだ。
ももちゃんとこも、伊豆も千葉も何だかちょっと身近に感じられるね。

城山は険しそうですが、二時間で往復できるのですね。
天城隧道の近くなんですか。

母校が変わってしまうなんて、悲しいですね、我が母校はまだ男子校として頑張っています。

中学校はなくなってしまいました。

榛名さん

大仁側から見ると岩山が前面に見えて厳しそうですが、その岩に沿うような道を登って行くのです。
この岩はロッククライミングで有名な所です。
私の登った時も数人の方が登っていました。

ここから天城トンネルまでは、そんなに遠くは有りません。
普通は、道幅の広い新天城トンネルを通るのですが、懐かしかったので回り道してみました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/47623409

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆へ:

« ホームページ | トップページ | まつり寿司 »