最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 猫のもめ事 | トップページ | 柿 »

2009年11月20日 (金)

展示会

19日から地元で、私たちボタニカルのお稽古をしているグループでの初めての展示会が「ギャラリー風の舎」で始まった。
今までは、他のお稽古の人たちとのグループ展の様な事を年に一度、カルチャーでの展示、津田沼の丸善でのグループ展など年に数度参加して来たけど、純粋に今のお稽古の人たちだけの物は初めて。
先生が高齢に成って来て、少しずつ自分たちで主体的に展示会が出来るようにと云う希望も有ったし、会場が遠く、車で行かれない人が参加を遠慮してしまったりと言う事も有り、念願の地元での展示会です。

会の名前は「コスモス」としました。以前、先生の関係する生徒の中で秋の一番好きな花アンケートで一番だった花です。

007










全員で飾り付け、搬入後の皆さんの笑顔が素敵で、私たちも幹事役として春から準備していよいよ開催できたと云う事で嬉しかったです。
月に一度のお稽古ですから、会場を押さえて、教室で概要の説明をしてと考えたら春でも早すぎる事は無かった。


020 003 006





特別参加の先生と、生徒12名の30点程のささやかな展示会ですが、「一生の趣味にしたい」と笑顔の方の言葉は、身近な草花を観察しながら描く事の楽しさが伝わって来ました。
005 009









出来るだけお金を掛けないで行こうと云う事で、お花を買わず、我が家のグランマのアートフラワーを借りる事にした。
柿の枝は随分前作った物だけど、それだけでは寂しいので、私が近くで取ったガマの穂、ウメモドキは友人から枝を貰った物を合わせて生けた。

そして、この日に間に合わせてグランマに作って貰ったのはアケビです。
これなら、御当番さんが水を変える事も無く、好評でした。
011 010








012 013





恥ずかしいですが、私の作品。
6月に咲いたコチョウランと、草取りをさぼっていたらあちこちから出て遂に穂を付けてしまったエノコログサ、そして、お隣との間の垣根替わりの、お隣が植えたサザンカがこちらにはみ出して来ていたのを頂いて描いたもの。
お稽古でアケビを作っていたグランマの参考にと、秋田の帰りの道の駅で買ったアケビ。
描いたり、参考にしたりした後は甘味噌炒めて頂いた、非常に役に立ったアケビです。

24日までですが、明日は御当番で出掛けます。


« 猫のもめ事 | トップページ | 柿 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

おぉ~ 素晴らしい力作揃いにグランマさんの手作りのアートフラワーが花を添えてますね~lovely

一緒に習っている方達だけでの作品展を、皆さんで協力し合って開催までこぎつけられて感慨ひとしおだったことでしょう~o(*^▽^*)o

山百合さんの作品を拝見して、凄く繊細なところまで良く描けているなぁ~と感心しました。
ボタニカルアートはカラッチが習ってる布絵にとっても役立ちそうですが、こんな根気の要ることはカラッチには出来そうもないですぅ~coldsweats01

カラッチさん

皆さんの作品はとっても素敵なのよ。
でも、了解を得なくてはならないし、数も多いからきちんと紹介出来なくて残念。

ボタニカルは布絵の参考に成るでしょう。
根気が居ると云うより、見たままを描いて、慣れてきたら、光と影に気を付けたら描けるようになるのよ。
時間かけると花が萎れるから、出来るだけ早く描くのも必要かな。
見ないと描けないのよ。
生徒は皆、先生の絵の様に描きたいと頑張っています。

以前ほかの作品を見せていただいたときも凄いと思ったけど、山百合さん・・凄い!

シジュウカラさんではないけれど、細かいところまでしっかり描かれていますね。
同じように歳をとってきた、かつとんとしては何にも特技がない自分が情けない。

明日はお当番さんなんですね、ご苦労さまです。

いや~
素晴らしい絵ですね。
一枚完成させるのに、どれほどの時間がかかるやら、俺ならすぐにギブアップです。

4点も出展されたのですね。素晴らしい。拝見できて嬉しいです。実物をみたくなる・・。

絵を描いていると、草花を眺める眼も違ってくるでしょうね。


グランマさんのアートフラワーも、雰囲気にマッチしていて、すてきです。

この展示会が行われている場所、趣がありますね。

展示会の開催、おめでとうございます。

山百合子さんの絵の中で、
アケビとエノコログサが好きです。
アケビの葉っぱが本物よりリアルですね。

グランマさんのアートフラワーが優しい感じが
して好感が持てます。
ガマの穂は、何時だったかお友達と、とりに行った物かしら?

かつとんさん

今日は御当番で出掛けて来ました。
一緒に当番をした人と二人で幹事役をして何とかここまで来たので、それなりのお客様が見えた事が喜びでした。

絵を見ていると、細かな所までと皆さんは言いますが、それなりに見ていると、見えてくる物なんですよ。
だから、大変と云うより、こう云う形なんだとか、葉の形とか今まで気が付かなかった事が分かるので面白いです。

榛名さん

花の咲いている間に描き上げないといけませんから、そんなに時間はかかりません。
本物を見ないと描けないので、集中して頑張ります。
早ければ数時間、花もちの良い物だと油断して数日かけてしまいます。

ぴとこさん

このギャラリーのオーナーがとても親切で、あちこち宣伝して下さるので、お客様にも来て頂けてホッとしている所です。
規模も丁度良くて、こじんまりした規模の展示向きです。

グランマのアートフラワー、思いのほか好評です。
皆さん、本物だと思って触ったりしていますhappy01

ももちゃん

アケビとエノコログサが好きと言って貰えて嬉しいです。
アケビは、グランマのアートフラワーの参考に成ればと秋田の帰りに買った物ですからね。
お陰で、会場にそのアートフラワーも飾る事が出来ました。
エノコログサは今年の夏、あちこちに出て、引き抜いていて何だか可哀そうになって描いてみようと思った物です。
困りものの様でも、こうして描くと良いでしょう。

ガマの穂は、お向さんと一緒に長靴履いて取りに云った物です。
ドライフラワーになって、感じが良いよね。
気に入っている物ですhappy01

山百合子さん・こんばんは!

ステキな作品ばかりですねー
グランマさんの作品もとてもステキ!

こういう才能って持って生まれたものなんでしょうけど
私にはとても持ち合わせが無いようです・・。

そうそう・あのガマの穂の話してましたよねー
(ブログで・・)あれがこれですか・・
とてもいい感じ・。。

会場いい雰囲気ですね~とっても清々しい。。
グランマさんのアートフラワーが一段と上品に楚々として心憎い演出ですね♪

あ、この作品、山百合さん?ってピンときちゃいました~~どれも素敵だけれどエンコログサ、好きです。
根っ子の繊細な部分の描きにも惹かれました。

う~ん、なんていうか・・・ごまかしの無い清楚な印象ですね、ボタニカルって素敵ですheart

忙しい山百合さん、心落ち着いて繊細な作品を制作する時間って何時ごろなんですかね~~?

milkさん

特別な才能では無くて、ただ、好きと云う事だけですよ。
お稽古をしている人を見ていると、好きで描いていると、時間は掛りますが見えてくる物が有る。
早く上手になりたいと云う人には無理かもしれないけど、誰でもある水準までは描ける物ですよhappy01
グランマの仕事を見ていると、とても丁寧に作っています。
そう言う仕事をすれば、時間は掛りますが綺麗な出来に成るんだと納得しています。

そう、あのガマの穂です。
ドライフラワーとして素敵でしょう。

千春ちゃん

エノコログサ、皆さんからも評判が良いです。
綺麗な花ばかりでは無く、野の草花と云う点が元の様です。

私の製作時間は、お昼食べて、眠くならず、かつその気に成る花が有ったらと云う事で、3~4時間ですかね。
なので、その時間を取れる日は中々来ない、最近は昼寝もしますから、何だかお年寄りな日々ですcoldsweats01

お稽古は月一ですから、時間は有るのよ。

やっぱりスゴイですよ、山百合さん。
こんなステキな作品が描けるなんて・・・
あたしは学生時代、デッサンの授業ほどニガテなものはありませんでした。
特に鉛筆で濃淡を表現するのがダメでダメで・・・
絵の才能のある人は神ですcoldsweats01
あたしもみなさんと同じくエノコログサがイチバン好きかな。

えびちゃん

私の絵以外の絵を見ていないからそう言うのよ・・・

先生は、絵の技術の上手な人は沢山いるから比べられるものではないと云うの。
それより、見たままの植物として正確で有る事を望まれます。
先生と歩くと、動く植物学者見たいです。
道端に咲く花、植物に付いて詳しくて、不肖の弟子たちは、聞く傍から感心するばかりで、右から左と忘れてしまう。
デッサンはしっかりしていると、色を付けた場合も綺麗なんだけどねぇ。学ばなくてはだわ。

やっぱりエノコログサ好きって言って貰えて嬉しいhappy01

素晴らしいですね~。うっとりです。
まるで本物の花がそこにあるよう
山茶花の葉のつややかさが光を放っているね
お花の好きな山百合さんならの作品ですね

描いていると…葉は何処からついて…めしべは…? と、
より詳しくなり、高山植物の同定にも知恵が発揮出来そうですね

絵を描く人って素晴らしいです。良い趣味を持っていていいなあ~。

睦月さん

褒められて、嬉しいより恥ずかしい山百合ですhappy01
技術と云うか、上手な人は沢山いるんですが、私の絵が描きたいと思っています。
先生の絵に対する姿勢が素敵なのよ。
絵も線が素晴らしく良いんだけど、植物に対する愛情有るお話を聞けるのが楽しくてお稽古ら出掛けています。

最近は聞く傍から忘れて行くので、山の花も覚えられなくなっています。
困った物だと思わず、綺麗な可愛い花と言っておく事にしますcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/46809157

この記事へのトラックバック一覧です: 展示会:

« 猫のもめ事 | トップページ | 柿 »