最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月28日 (金)

恐竜展

幕張メッセで開催されている恐竜展へ出かけた。
小学生の頃、恐竜に興味を持った上の娘が、将来は古生物学者に成りたいとまで言い、当時はジュラ紀だの白亜紀と覚えては説明して呉れた物です。
その子供の頃の夢はさておきの娘と出掛けました。

私たちが千葉へ引っ越してきた頃には、重機があちこちに有り、新しい街を建設中でした。
次々と大きな建物が出来て、埋立地は変貌して行きました。
段々落ち着いた街に成り、ビジネスに買い物にと私たちも良く出かける所に成った。
ここが会場です。回りの景色も写して見た。
005 007





夏休みも終盤、平日と云う事も有り、混雑と云う事も無く入る。
008





ここは、撮影許可なので、色々撮って見たけど、大きくて収まりきれない。
一番大きなマメンキサウルスは、パノラマにして見たけど、それでもこの実際に見た驚きの大きさは伝わらない。
019_stitch

復元像は、本当にこんな色だったのかしらと思うカラフルな縞模様が有ったりするけど、ミイラ化石の「ダコタ」を見ていると、こんなに大きな生き物の時代が有ったのかとはるかな古代へのロマンを感じさせて呉れました。

013 015 025





024 最後の、水槽の中にいたスッポンモドキの印象的な鼻にはびっくり。

思った以上に、じっくり時間をかけて、楽しんで帰りました。

2009年8月24日 (月)

久しぶりのウォーキング

思った以上に暑い日の無かったこの夏ですが、それでも、歩くまでは行かなかった。
今日は、涼しそうだし、行って見ようとお向のS子さんとお馴染みのドイツ村へ行く。
夏休みの親子連れもいて、何時もは閑散としているが、そこそこの人が思い思いの場所で楽しんでいる。
ブルーサルビアは、先日テレビで紹介されていた。
涼しげな色で綺麗。
013





今年はポーチュラカが綺麗に配置されている。
014 015_stitch





近くのバラ園も暑さに負けずに咲いている。
我が家のバラは、蚊に刺されるからと、お手入れさぼっていたら、葉が全部虫に食べられて茎だけに成っている物も有る。
020 021





里山コースに入ると、カブトムシを取ろうと、網を持っていたりする親子があちこちにいる。
こんなキノコを発見。何でしょう・・
024





涼しいと言っても、汗が流れる。途中で、冷たいお茶を飲みながら休憩。

この綺麗な色が気に入って、家でも鉢で育てているペチュニア、「さくら、さくら」が綺麗に咲いている。
028 022_stitch





今年の夏初めてのウォーキングは楽しかった。
涼しくなったらもっと歩かないと、秋の山歩きは厳しくなるなぁ。

暑いからと出掛けないでいる間、こんな物を作っていました。
娘が、このスカート、気に入って買ったんだけど、どうも合わないからどうしようと云う。
色と柄が気に入ったので、バックが出来ないかと預かる。
先日、型紙を買い、作って見ました。
小型の物と、それより少し大きい物と二つ出来た。
007 011
娘も気に入って時々使っている。


2009年8月16日 (日)

ガマの穂

ウォーキング仲間でも有るお向のS子さんから、「ガマの穂を取りに行かない?」と誘われた。
もう随分前に取った物が有るけど、そろそろ新しくしたいと、二つ返事で「行く」と返事をする。
車で走っていると、休耕田に有るのを時々見かける、でも一人では何だか怖い所に生えている様で取りに行くのは躊躇っていた。
草ボウボウだし、嫌いな長い物が居たら気絶しそうだし・・・その点、二人だと心強い。

涼しくなる夕方、しっかり身支度して、長靴を持って、車で近くの道の駅へ。
道の駅に車を置いて歩きだす。
長靴だと歩きにくいねと言いながら進むと、目的地のかなり手前、道路から見えなかったので気が付かなかった所に沢山生えている。
早速、湿った所なので足元に気を付けながら草の中を進み、次々と切り取る。
二人とも50本程取ったので、葉を処理して持って行った袋に入れて、満足して帰る。

休耕田と云う事は、後継者が居ないからとか、夫々理由が有るでしょうし、国の減反政策によって作らなくなった所なのか、荒れた田にちょっと複雑な思い。
002
ドライにして、あちこちに置かれる事に成るガマの穂。

地元の野菜も手に入るし、今年は畑のトマトを毎日食べて買う事も無いし、あれこれと考えると、ここでの生活は、通勤など不便な事も有るけど、気に入っている。
問題は、年取って、バスや電車に乗るのが難しくなったらと云うけど、今から考えても仕方ないし、自然の多いこの静かな暮らしを満喫したい。

2009年8月11日 (火)

タカサゴユリ

数年前に何株か、タカサゴユリの球根を貰った。
この花、匂いは無く、咲いた後に出来る種でも、球根でも増える。
同じ場所で数年咲いたら後は衰えてしまう。
でも、それ以上に種でどんどん増えるので好き勝手にしておいたら、今年は庭のあちこちで咲いている。
この花、次々と秋の終わりころまで咲く。
新タカサゴユリとも言うかもしれない。
001 008 013





006 畑に植えたトウガン、こちらも好き勝手に伸びて何処まで行くのか、ユリに蔓を絡ませながら伸びて行ってる。

育っている姫トウガン、幾つ出来るでしょう。
008_3








今日のまっくの寝姿の様子。
015

2009年8月10日 (月)

台風の雨

今日は朝から大雨。
湿気一杯で、冷房ではなく除湿で凌がないと全身びっしょりと言った感じ。

テレビは佐用市の洪水の被害を伝えている。
ここは、山陰へ旅した時に高速を最初に降りた所。
今まで、山陰と云うと地名を言われてもピンとこない所が有ったけど、島根、鳥取のニュースで、あ、あの辺りだと分かったりして嬉しい。
でも、こんな被害のニュースは気の毒です。

続く蒸し暑さに、猫もぐったり

010 011





013 015

2009年8月 9日 (日)

夏祭り

8日9日と私の住む町の夏祭りが有りました。
今年は、町会の班長で、回覧を回す仕事だけかと思っていたら、夏祭りの準備委員になっている。
と云う事で、この所打ち合わせなどが週末に有り、そこで顔合わせしていたご近所の方とも親しくお話し出来るようになっていた。
担当になった方たちと、ゲームの景品の調達と袋詰め、それも終わり、いよいよ当日になりました。
8日、3時から始まる夏祭りですが、その前に自治会館に集まり、法被を着て中央公園までぞろぞろ歩いて行く。

12町会全体のお祭りですから、夫々の役割が有り、
私たちの町会はイベント係なのです。
準備中で、人はまばらです。
022





まず、ゲームのヒットだターゲットと云う物から始まります。
これは、ボールをボードに投げて、ボードが倒れると得点に成ります。
私たちは、後ろで、落ちたボートを拾って一人が終わると、忙しくボードに取り付ける。
また、ボールを拾って、係に渡す。
026 029





次は、旗揚げゲーム。
これは、赤と白の旗を持って、指示された様に旗を上げたり下げたりで、最後まで間違えずに旗を指示通りに出来た子が優勝。
030





続いて太鼓が有ったり、来客のハーモニカとか盆踊りとか、回りもうす暗くなって来ると、人も段々集まって来た。
盆踊りが一段落すると、今度はゲストの「よさこいソーラン」 の踊りです。
最後には一緒に踊る小さな子供いて、
盛り上がり良かった。
039
8時、ここで、女性は終了となり、最後の盆踊りの音を聞きながら家路に就いた。
9日の今日は、当番にはなっていなかったので、御休み。



ご近所なのに、この集まりで顔を知った方とか、楽しんで仕事が出来て良かった。

夜の8時前の事、地震が有った。
揺れているなと感じて、食器棚などを押さえていると、強い揺れが続く。
もう20年以上前の地震では食器棚のドアが開いて食器が落ちてかなり割れた。
その事が有るので、対策はして有るけど、揺れる時間が長かったので怖かった。
震度4とか。何処も大きな被害が無かったようで良かった。

でも、明日は台風の影響で雨らしい。
相変わらずの定まらない天候です。


« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »