最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月30日 (月)

小湊鉄道沿線ウォーク

昨日は、パソコン通信時代からの友人と9名でオフ会でした。
まず、小湊鉄道の里見駅にToryさんと行く。
五井駅から乗って来る横浜組と東京からの人と、車で来た一家とも里見駅で合流。
110 普段は無人ですが、今の季節は、土日に地元の人が駅の中でお弁当や、野菜を売って居る。




小湊鉄道に乗り、月崎駅で降りて歩きます。
004_2





こんな手彫りのトンネルを3つ抜けて、飯給駅(いたぶ)でお昼にしました。
011 018 033





のんびりお昼を食べていたら、電車が来る。
049 056





電車の時刻を知って居るカメラマンが構えている中をゆっくり来て、ゆっくり出て行った電車。
里ののんびり歩きで出会った色々な風景。
023 065 090






119 129 042









車に戻った私たちは、次に笠森観音を目指す。
100 106 135






残念、桜はほとんどつぼみ、ここで、咲いていたらと言いつつ、菜の花を楽しみ、里歩きを楽しんだ一日でした。

2009年3月27日 (金)

ガーデンショー

幕張で毎年行われるガーデンショーへ友人と3人で出かけた。
先着500名にお花のプレゼント、と言うのに注目、開場前に並ぼうと張り切ったが、残念少し前の人でおわり。
荷物になるから貰わなくて良かった、なんて負け惜しみを言いつつ会場に入る。
今年は、これを育てて見たいと言う花の前で、どの色にしようかと友人と悩む事にした。インパチェンスの仲間でしょうか。
001 好みとは別に、玄関前ならこちらの色等と色々考えて、4月上旬に出荷と言う花を楽しみにする。




好きなバラにも釘付け。
003 007 008





009 010 011





肥料を買ったり、試供品を貰ったり。
013






今年はデリィフィニュームの特集と言う事で、あちこちに綺麗に飾られていた。
005
014 015





016 017





グルグルと歩いて、新しい花の所。
023 024 025







026 027

これ全部ラナンキュラスと言うのでびっくり。



沢山歩いて、沢山の花を見て、今年も楽しみました。
歩いた事だし・・御昼はバイキング、3人とも食べ過ぎた
coldsweats01

2009年3月25日 (水)

咲いた

今年になってからだと記憶しているけど、去年の末だったのか、生協から届いたニリンソウの苗。
オオデマリの木の下で咲きました。
001 002









ユキヤナギも綺麗に咲いて、散った椿の赤が足もとのアクセントになって居る。
006





その椿はこちら。
007 もう、30年ほど前に、夫の母が入院していた時に1ヶ月ほど付き添っていた事が有る。
母の容態も落ち着いたので私が家に帰る時に、母から綺麗な色だから鉢に入れて有るし下さる、と言われた。
こちらに転居してからは庭に下ろし、しっかり大きくなった。
名前の知らない私は、ずっと、お母様の椿と呼んで居る。

ツツジの下では、ユキワリソウ。
010 011
まだまだ色々な花が咲いて来るから楽しみです。





2009年3月22日 (日)

お墓参り

夫の13回忌を、特別の法要をするのでは無く、兄弟皆で旅をしてお墓参りをしたいと言う提案が義弟から有った。
遠くは山口、神戸、大阪、東京からと霊園に近い御殿場に宿を取って20日に集まる事になった。

丁度アクアラインが先行割引で、千円になると言うので、上の娘の大きな車で、下の娘と3人で出かけた。
海ほたるは割引の初日、朝が早かったけど、それなりの混雑になって居た。
ここで、朝食タイム。
風が強くて曇り空、のんびり出来ない。
東名に入ると雨が降り出して、中井SAでは激しい降り、御殿場に入る頃には陽が出て来た。

何だか目まぐるしい天気だったけど、連絡を取り合っていくちゃんとすずちゃんとお昼を食べて、楽寿園へ行く。
001 002





暖かいより暑いくらいの陽気で、桜も咲いている。
004 021





上の娘は初めての場所。
童心にかえって乗物に乗ったり、こんな黒板に落書きをして大喜び。
013





動物の所では、お目当てのレッサーパンダは寝ていて会えず。
プレリードックの可愛さに写真を撮る。
特にこの子はカメラ目線でこちらを見つめる。
017 018





もっと遊んでいたかったけど、駅へ2時に到着する姉たちの迎えの時間になったので、二人にお別れする。
子どもたちとすずちゃんはまた、すっかり仲良くなって別れがたくなっている。

久しぶりに兄弟、甥、そして娘と11名が集まって楽しい兄弟会となった夜でした。
そして、翌朝は、宿の部屋の窓一杯に富士山が見られた。
030





晴れ男だった夫らしく、霊園でも富士山が綺麗に見えた。
034
仲の良かった皆が集まって呉れて、夫も喜んで呉れたと思う。
最後に三島に戻ってお昼を頂いて、解散。
和気あいあいとした良い時間でした。






2009年3月17日 (火)

清和県民の森 笠石 寂光不動

16日の月曜日、ネットの友人SAKURAさんと清和県民の森を歩いた。
花に詳しいSAKURAさんと一緒だったら、色々な春の花を、いち早見つけて呉れて素敵な出会いが有ると期待して車で、410号を走る。
旅名の辺りで、フルーツ村と看板を見て、左に入り、細い道を進む。
フルーツ村の無料駐車場に車を止めることが出来る。

駐車場の横に咲くこの桜は何でしょう、青空に綺麗です。
002 フルーツ村の中を通り、杉林に入ってしばらく行くと、急登になる。
周りはフキノトウだらけ、入口に山菜を採らないでと書いて有るので眺めるだけ。
003





こんな金網が有り、止めをはずして出入りできるようになって居た・
動物よけです。
006
巨石信仰の所らしく、早速岩が出て来た。
005





しばらく行くと笠石へ出る。
ちょっと高所恐怖症で怖いけど、横から上に登って見る。
この岩は乗っているだけなのか、真中でつながって居るのか分からない。
008 009 010





しばらく歩くと今度はワニ石と言う所に出る。
上は平だとSAKURAさんはご機嫌です。
013 017





展望地から見えたのは豊英湖と高宕山方面、そして、ズームで引いて見ると、マザー牧場の菜の花の黄色が見えた。
その左に見えるのは石射太郎の岩場。
019_stitch 021



中々変化の有る面白いコースです。
杉林を過ぎて分岐を左に行き、林道歩きになり、寂光不動の看板の所の階段を登る。
大きな岩壁の中に建てられたお不動さまです。
この辺りの人たちの信仰に対象だったのでしょう。
025 026 027









里の景色を楽しみながらフルーツ村の駐車場に戻り、清和県民の森の「木のふるさと館」まで行って、休憩広場でお昼を食べる。
そして、周りを散策して春の花を見つけて楽しんで来ました。
037 069
042





046 029_2





058 121







ユキワリソウ(スハマソウ)

036 052 097









103 122 123






これからが春の花の本番ですね。


2009年3月12日 (木)

裏高尾

10日の火曜日、札幌からの友人が上京して来ていて、三島の友人も一緒に家に来る事になって居た。
三島の友人の都合が悪くなり、一人でこちらまで来るのは不慣れで心細いかと思い、東京駅で待ち合わせる事にした。
天気は良い、待ち合わせは3時、それまでの時間に裏高尾に咲いているハナネコノメに会いに行こうと出かけた。

家からはやはり遠い、11時少し前に到着。高尾駅北口から昨年歩いた道を行く。
川沿いの道に入ると良い匂いの梅が目に入る。
この様な気持ちの良い道を進む。
001_2
003_2 004_2





梅の公園に出て、次は杉林の道。
006 007





また梅林に出る。
008 009









梅林を過ぎると、蛇滝からの道と合わせることになる。
ここからは、バス通りの道、花街道と言うらしい。
昨年も咲いていたミツマタ。手入れされた庭に咲く福寿草、オオイヌノフグリも綺麗。
010 011 014





032









歩き始めて一時間。日影沢に到着。
ここの川沿いに沢山のハナネコノメが咲いている。
カメラを持った人も沢山居る。赤いシベが本当に可愛い。
私もしっかり写真を撮る。
コチャルメルソウもひっそりと咲いている。
019 022 024





034 038 045





055 053_2 060









花も堪能したし、春うららと言えるお天気で、帰りのバスの事も有るので、森林センターまでは行かず、お昼にする。
充分な時間が有ると思って、花の写真を撮ったりして居たら時間が迫る。
バス通りに出ると、バスが来るでは無いですか・・・焦って、走る、走る。
これを逃すと一時間後になってしまう。
間に合った~
happy01
無事に東京駅で友人に会えて、お喋りしながら家に帰りました。
今年も可愛いハナネコノメソウに会えて満足
lovely

2009年3月 9日 (月)

猫の様子

気温も上がったり下がったり。
昨日は、夕方から都内に用事が有り出かけたが寒かった。
今日は、思ったよりは暖かいけど、ストーブが離せない。こんな時、ストーブを付けると猫が前に座る。

力関係は、体の大きさでは無く、気の強さなのか、性格による物なのか。
一番良い位置に付くのはマック、近くに居るりんごの事を気にしている。
りんごだってもっと近くに行きたいだろうに、まっくに睨まれていると動けない。
まっくは気に入らない様子で尻尾をバタバタさせる。
001 002 004





十分温まったまっくは定位置で毛づくろい、真っ直ぐに伸びた足。
013





やれやれとばかりに寛いで寝転ぶりんご。ちょっ曲げた右手が可愛い。
ストーブ独り占め。遂にもっとリラックスしてしまった。
014 015





そこへ、娘が帰って来た。
嬉しくて、撫でて貰うとバンザイになる。
椅子に座ると、追い掛けて更に撫でて貰う。
016 021





もう、満足、お姉さん大好きなりんご、「やめてよ」と言うお姉さんの膝によだれが・・・

2009年3月 6日 (金)

幕山

15年ぶり位になるでしょうか、湯河原の幕山へ行って来ました。
この所の寒さで心配していましたが見ごろに間に合った。

以前登った時は、下山の時にロッククライミングをしているのを見ながらだったけど、梅は咲き始めたばかりで、梅林と言う印象は薄かったと思う。
春一番が吹いて、大風だったので、山頂ではゆっくり出来なかったと思い出したりしていた。
今回は、前日の雪で冷たくて、やはり山頂ではゆっくり出来なかった。

入園料200円を払って中に入ると綺麗な梅林が目に入る。
中をゆっくり見て回る。
059_stitch


056 067





076 095





098





069





いよいよ幕山へ登ると言う辺りは、下に梅林が綺麗に見られる場所でも有ります。
083_stitch



115 117




091




急登を頑張って登ると山頂は、雪景色。
088_2 089_2





下山して見た、岩に付いたコケの上には紅梅の花びらが可愛い。
121



« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »