最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月30日 (火)

良いお年を

今年も残りはあと1日です。

特別の事はしないと思っても、お正月の間は何もしないで遊ぼうと思うと、あれもこれもと気になります。

一応普段しない所のお掃除もしたし、明日はおせちを作って、最後に念入りな部屋の掃除で終わりにします。
色々な事が有りましたが、頭の容量が一杯になって来ましたから、何が起きたかかなりの事は忘れています。
なので、来年は元気で過ごして行かれたら良いなと、それのみを願う所です。

庭の片隅に咲き始めたスミレが可愛くて、アップで撮って見ました。
今年はこのカメラを買ったんだと、それで、こんなアップが撮れるんだと嬉しくなりました。
002





今年もネットでお知り合いに成れた方が沢山います。
皆さんの所へご挨拶に中々伺えませんが、来年も良い交流が出来る事を願っています。

沢山お世話になり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ
happy01

2008年12月21日 (日)

猫も休日

年末で忙しいのは気持ちばかりで、体が動かない。
猫を見ていると、年中休み。
そんな猫の暮らしで癒されたい。
001 009




001r_2





荷物が届いた。包み紙を置いておくと、まっくがちゃっかり寝ている。
006 008 002m





003m




片付けが遅れるとこうなるから、っと言うより早めに掃除をしましょうと言われた見たいだ。

2008年12月15日 (月)

雪の御岳山

日曜日に、ネットのお友達chiyomiちゃんから誘われ、なべっこ遠足に御岳山に出かけた。
なべっこ遠足と言うのは、chiyomiちゃんの故郷秋田では秋の稲刈りが終わった後に収穫を祝う行事らしい。
昨年は、大混雑の高尾山だった。
今年は、ちょっと遅れて、予定では陣馬山だったが、雨の予報で前日になって、御岳山の長尾平と決まった。
遠い私に合わせて呉れて、御岳に着いたのは9時過ぎ。
総勢10名。Hgさん、多摩moguさん、シマダさんリブルさんmoguさん、chiyomiちゃんとお友達。
そこからバスでケーブル駅へ行く。
ケーブルに乗り登り始めると、雪が舞っていて、白くなっている。
丁度この日は、御岳山マラソンが行われていて、雪の中を走っている。
004





ランナーの邪魔にならない様に一列になって進む。
神社に寄りお参りをする。
009 010





滑りそうな道を行くと、ジュウガツザクラが寒そうに凍えている。
013





展望台へ続く道も真白。
017





chiyomiちゃん手作りのキリタンポ。
同郷の友人Ryokoさんと二人で鍋の用意をして呉れる。
021 018






その間に、周りの景色を撮る。
025 019





028 033_stitch_2





出来あがったキリタンポ鍋。
022





美味しくて、温まってしっかり頂きました。御馳走様
帰りは、日の出山をパスして、つるつる温泉を目指します。
神社はマラソンも終わり、静かでした。
036





途中からは雪も雨も止んで、気持ち良く歩く。
途中に、つるつる温泉の案内看板が有るが、2ヶ所ほど、誰の悪戯かつるつるに濁点が付いてづるづるになっている
happy01
037





ようやくつるつる温泉の建物が見えてきた。
ここにもジュウガツザクラが咲いていた。
039
038 しっかり温まって帰りのバスは、こんな可愛い形だった。




040





最後はmoguさんと二人で千葉へ帰りました。

2008年12月10日 (水)

新宿御苑

昨日は、新宿御苑へぴとこさんと待ち合わせして出かけた。
私は初めて行く所なので、期待で一杯。
もう何年も新宿は通過したり、下りたりしているのに、何故か機会がなかった所。
新宿門から園に入る前に周りのイチョウに見とれたり、猫がいたり、写真を撮る事に夢中。
003





011 012









入園料200円を払い、ゆっくり進む。
人だかりがしているので近づいて見たら、こんなキノコが生えていた。
020 015





多分、マンネンタケでは無いかと思う。
NTTの、のっぽビルが不思議に見える景色です。
031









024 038





039 真っ赤なモミジが綺麗。





ホトトギスがまだ咲いている。
040





旧御涼亭は、昭和天皇のご成婚をお祝いして台湾の邦人から贈られた建物とか。
ここの窓から見える紅葉が素敵です。
046_stitch 047





何処を歩いてもモミジの赤が目に入る。
055 この水仙はペーパーホワイトと言うらしい。
068









お昼になったので、休憩所へ行く階段に向かう。ボスのような猫発見、耳の先がちぎれていて、ぴとこさんも以前会った事が有る猫だとか。
069





雨になったので、休憩所でお喋りしてから傘をさして散策の続き。
思わず、きれ~っと声が出る。
暗いので上手く撮れない。
真赤なモミジの葉。
080 085





ハナノキと表示された木が有る。
絶滅危惧種になって居るそうで、山間の湿地に生える落葉性の高木で、長野、岐阜、愛知の三県にまたがる狭い地域に自生している。
木材の伐採、湿地の開発で減少していると書いて有る。
紅葉した綺麗な葉が一面に落ちている。
近くの緑の葉にも落ちていて、雨に濡れて綺麗です。
087 095





今回は、のんびりゆっくり写真を撮りながら歩く事が出来て良かった。
四季を通じて都会のオアシスになっている所なんだを実感した。




2008年12月 7日 (日)

写真展そして野島崎灯台

昨日は、秦野まで鳥越章夫さんの写真展を見に出かけた。
002 003





007






ぴとこさんと待ち合わせして、お昼を食べてからのんびり歩いて会場へ行く。
やがて、千春ちゃんと、写真仲間の方と合流する。
ぴとこさんと一緒に写真教室で学んでいると方も紹介されて、色々話をしていたら、以前私が相模原に住んで居た時の住まいに近い所の方だった。
懐かしくて、子供の通う幼稚園、小児科、スーパーの話で盛り上がった。
もっと別の縁も有る事も分かり、人の関わりの不思議を感じる時でした。

そして、今日は、お天気も良く、娘とドライブへ行く事にした。
まず、私の希望ルートで、先日行った三島湖へ寄り、山沿いの道から海に出る。
三島湖の紅葉は、良い天気に映えて、青空に飛行機が綺麗に見えた。
005_2010_2





003


娘は海が好き。行先は野島崎灯台。
波が高くて、迫力があり娘は喜んでいる。
011 015





016 018





館山の不老薬師の湯に寄り、アメリカンコーヒー色で、ゆっくり温まって、満足して帰って来ました。
途中、富士山が綺麗に見えましたが、残念写真には撮れなかった。




2008年12月 4日 (木)

三島湖から粟又の滝

2日の火曜日は朝から雨。
どうしようかと迷いましたが、三島湖へ出掛けて見ました。
ここも静かに紅葉を楽しめます。
P1040905 P1040908






P1040909 P1040911






三島湖をぐるっと回ると言う程では無いけど、駐車場から対岸に見える辺り迄歩いて見ました。
トンネルを行くと、途中に開いた穴、ここから降りて行くと、神社が有りました。
P1040922 P1040921






千葉ってこう言う感じの神社がよく見られる。
P1040927









ドライブしながら、粟又の滝へ。

2年前の紅葉の始まりの頃のレポはこちら
今年の春の滝の様子はこちら

この日は水量が多い。そして、観光客も多い。
P1040934_2 P1040936






P1040937 P1040939






P1040941 P1040946






P1040945






水月寺の近くの駐車場から歩いて行ったので、帰りは水月寺へ寄って見る。
花の季節は奇麗なお寺ですが、紅葉も中々良かった。
P1040949

養老渓谷

1日の月曜日、紅葉も奇麗になったと言う養老渓谷へ出掛けました。

関東で一番遅い紅葉と言う宣伝が効いて、週末は渋滞のはず、平日と言っても、かなりの人です。
毎度の事ですから手抜きで写真だけ
coldsweats01
P1040882 P1040885






P1040888 P1040893







P1040898 P1040900







P1040903 P1040904











例年の今頃は、日高邸の跡のモミジは終わっているのですが、少し葉も残っていました。
少し遅い所、これからが良いと言う所が有り、やはり時期をずらせて何度も歩かないと駄目ですね。

昨年のレポはこちら ・・・同じような写真を撮っていて進歩が無いなぁ~coldsweats01

時間が有ったので、亀山湖の方へ回って見ました。
Imgp1441_2 Imgp1442








Imgp1446 こちらは静かでゆっくり楽しめました。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »