最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 週末 | トップページ | 残暑 »

2008年8月 9日 (土)

再び高尾山へ

暑い夏です。
涼しい山へ行きい所ですが、今年はその予定も無く、金曜日に近くても遠い高尾山へ出掛けて来ました。

朝から暑い、都会は特に暑い。
電車はクーラーが効いて涼しいけど、乗り換えの途中がかえってきついです。
新宿から高尾山口へ行く電車に乗る。途中からぴとこさん合流。
写真を改めて勉強中のぴとこさん、最近三脚を買い、今回も持参。立派な三脚、機能を聞くと、優れ物。
どんな場面に使われるのかと、横で見ているのも楽しみです。

暑いので・・リフトで上迄行く事にする。
ケーブルよりリフトの方が時間は掛かるけど、回りの自然を感じながら、少しずつ高度を上げて行く所が好き。
P1040438







まず野草園に入る。
ナデシコ、キキョウが咲いていて、早速撮影。
ゆっくり中を巡りながら、写真の話や山の話が尽きない。
Imgp1147 Imgp1153






P1040444 この花は何かと思って葉を見ると・・・つい「これって美味しいのよ」と言ってしまったのが、モミジガサ。
春にはご馳走様になりました。
見つけても、三分の一だけ収穫して、こうして花を咲かせて実が落ちて増えてから来年また頂く物だと、この春山菜の師匠から教えられた物です。
P1040452











目当てのキレンゲショウマは、つぼみが多い。
P1040454 P1040461






P1040466 P1040458 レンゲショウマも元気に咲いている。





P1040448 P1040468







こんな所に杉の子が出てしまって、大きくなれないのにと思ったりする。
Imgp1165







写真を撮って楽しんでいるうちに、時間がお昼を過ぎたので、山頂へ向かう途中でお蕎麦を食べる事にする。
窓からは丁度野草園の辺りが見えて、格子窓の下から涼しい風の入る窓際の席で頂いたのがこの天狗蕎麦。
P1040469







お腹も一杯になり、山頂を目指す途中でお参りもして山頂へ。
ここは、炎天下で暑そう。
山頂にも人は沢山居る。夏休みですから、小中学生の姿も多い。

山頂から、稲荷山コースを下り、途中6号路へ降りる事にした。
木陰の中、沢沿いの涼しい道を水音を聞きながら気持ち良く下る。
水の流れる所では蝶が熱心に水飲み?をしている。
P1040474 P1040475












舗装道路に出てすぐに、ウバユリを見つける。
P1040479


終点間際には、ボタンヅルが奇麗に咲いている所が有った。

Imgp1170

暑くて汗びっしょりになったけど、町では無くこう言う山では、爽快です。
駅のトイレで、二人はシャツを着替えて電車での冷え対策をする。


ぴとこさんとは途中でお別れして、3時間半近く掛かる家には8時過ぎに到着。
少し遠いけど、日帰り出来て、充分楽しめて高尾山は良い山です。

« 週末 | トップページ | 残暑 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

いい半日でしたね。お世話になりました。

いろんな思惑を気にせず、あれこれお話できるというのは、いいですね。まして、高尾山だと(笑)

あちらこちらを楽しめて、本当に、魅力的で不思議なお山です。

山百合さんのナデシコやキキョウ、トンボなどなど・・・美しく撮れてますね。私のは失敗しましたから、こちらで楽しませてもらいました。マクロレンズつけっぱなしだったけれど、さぼらず色んなパターンに挑戦しなくちゃなあ・・と反省。

画像は取り込んだけれど、今からちょっと歯医者さんへ。

ごろごろ雷がなりだしたcoldsweats02・・・。

ぴとこさん

高尾山を堪能して楽しい時間、ありがとうございましたhappy01
今年は高尾山の再発見の年になったので、これからもよろしくです。

トンボの写真は気に入ってます。
こちらは大きなカメラで撮りました。
ナデシコは小さな接写の出来るので撮ったのですが、夫々違いが有ったりして、訳分かんないながらも、楽しいですね。

雷ですか、雨は降るのかな。
こちらはカラカラ、雨乞いしたいですrain

レンゲショウマもキレンゲショウマも、栽培しているような感じがします。
是非、自然の中のレンゲショウマを見に来てください、帰りには、「美人の湯」もあります。
ケーブルやリフトで楽にとは行かないけれど。

山百合さん、どうもですhappy01

今年、何回目でしょうね~随分お気に入りの高尾ですね~キレンゲショウマって貴重な存在ですよね?
トンボの写真、バックのグリーンも素敵に演出されてるし、ほのぼのとしますね♪


今度はぴとこさんもご一緒だったので、暑くても話も弾んで良かったですね~
高尾の魅力を沢山紹介してくださって、行かなきゃね~happy01
トンボの写真、素敵です!お花も山百合子さんの優しい目線が伝わってきます。
今度、皆さんとご一緒したいな~

榛名さん

やっぱり栽培物って感じはしますね。
でも、この暑い時ですから、高い山とか、遠い山とか中々行かれません。
一ヶ所で色々楽しめるのが野草園、高尾山は良い山ですhappy01

榛名さんの行った鼻曲山にも咲いているんですね。
こちらは、御岳山が有名です。

千春ちゃん

一人でも安心と言う事で、今年は何度も出かける高尾山です。
すっかり気に入りましたよhappy01

写真は難しいけど、楽しんでいます。
トンボが止まっていて、しばらく動かなかったの。
チャンスよね、とか言いながらぴとこさんと何度もシャッター切りましたcamera

ぴとこさんも私も千春ちゃんの写真のファンだから、高尾さんでもそんな話題一杯、クシャミ出なかったかなlovely

あずささん

一人でも行かれる高尾山だけど、ぴとこさんと一緒だったから、お喋りして楽しかった。
今度あずささんも一緒に行こうね。
お花の種類も多いし、四季折々の良さが有るよねhappy01

なるほど、キレンゲショウマかぁ。
そういえなお花好きの山仲間が以前よく
撮ってたような気がします。
野草園とはいえ、あんなにわんさか咲いてるレンゲショウマが気軽に見れるのはいいかもしれませんねぇ。
暑い中、行ってみる価値ありそーですね。

あ、そそ、危険飛行物体は
チャチャとスルーさせて頂きました(笑)

レンゲショウマは今朝、ご近所さんで咲いたからといわれて朝飯前に撮りに行ってきました。
毎回思うけど難しい。

トンボは接写カメラの性能がしっかり出ましたね。蜘蛛の糸と蜘蛛さん、ちゃっかり隠れているのが写ってませんか。違うかな。

ちょっとお腹が空いてきた時間・・。豪華なお蕎麦がうまそう。

えびちゃん

そうそう、テフテフ撮る時、えびちゃんには見ないでと言おうねと言いながら撮ってたんだcoldsweats01

高尾山、今年は色々な発見が有ったし、すっかりお気に入りになりました。
宿題は、ビアマウントへ行く事かなhappy01

かつとんさん

レンゲショウマは難しいです。
ランプがぼぅっと灯りをともしている様な感じに撮りたい。
ぴとこさんは綺麗に捉えていて、素敵ですね。
日々、写真に精進して、どんどん上手になる。見ていて気持ち良いです。

トンボの写真は、接写カメラでは無く、絞り優先で、花マークにして撮って見ました。
でも、私の場合は、かなり数打てば当たりの部類です。
気に入った物が撮れると嬉しいですね。

かつとん先生の教えも受けて見たいものですcamera


わぁ・・遠いけど近い・・
山百合子さんにとって高尾山はそんな存在なのですね。
暑い中お疲れ様でした。野草園もキレイに様々咲いてますね♪

拝見してリハビリ山候補ですぅ(*^^*)お見舞いありがとございました。

シャインさん

元気になりましたか。
夏風邪って体力を思ったより消耗させるから、治っても気を付けてね。

高尾山へ行くのに、家からでは3時間半くらい掛かるけど、何処へ行くのもそれなりだから、考えると遠いけど、安心、安全、日帰りできるという事で近い山ですhappy01

とっても暑かったけど、帰りの6号路は、沢音も渡る風も涼しくて良かったよ。
山頂は炎天下と言う感じだったけどね。

野草園、季節を変えて行くと色々なお花に会えるね。
シャインさんにセッコクの花で教えて貰ってそれ以来、出掛けています。
猿山は何時も横眼で見るだけだけど、何時か、じっくり見学したいわ。

暑い中、お疲れ様でした。
キレンゲショウマ、残念でしたね。是非写真で咲いているシーンを見たかったなあ。

私は今年の夏はだらだらしていて、よっぽど山百合子さんの方が登ってますね♪

MINMINさん

キレンゲショウマって、つぼみから開花までの期間が長いんですね。
咲くと言っても全開しない様です。
思ったより株も大きくて、つぼみも沢山有ったから全部咲いたら見ごたえ有りそう。

暑い夏ですから、だらだらしますよ。
涼しい山だったら、出掛けて見たいものだわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/42114131

この記事へのトラックバック一覧です: 再び高尾山へ:

« 週末 | トップページ | 残暑 »