最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« カボチャ | トップページ | 再び高尾山へ »

2008年8月 3日 (日)

週末

金曜日

東京でネットの知り合いMINMINさんとぴとこさんとのオフ会だった。
前回は丸ビルで初めてお会いして楽しい時間を持った。
MINMINさんはスキーシーズンも終わり、仕事もなんとか一段落と言う事で、今回は、新丸ビルで待ち合わせ。

新丸ビルは初めて、完全にお上りさん状態で、興味津々、お洒落な若い女性を見て、今時の人は、やはりこう言う格好なんだと、頭の隅に娘の事を思い描いたりする。
レストラン階の中をぐるっと回り、ちょっと外に出て見ると、正面に東京駅、思わず三人ともカメラを出している。
Imgp1119

色々検討して、和食の店に。
満席で暫くお待ち下さいと言う、その間にもあれこれとお喋りをして楽しい。
思ったより早く用意が出来たと言われ、案内されて行った先は、とても眺めも良く、素敵な席だった。
豆を使った美味しい料理が沢山有り、アラカルトで色々注文して三人で取り分けて頂く。
年齢も環境も違うのに、ネット繋がり山繋がりで、話題は尽きない。
私は行けない山スキーの話はとても面白かった。
尽きない話で、時間はあっという間。
名残惜しくお別れして、私は最終電車の1本前に乗って帰った。

土曜日
ウォーキングへ行くドイツ村では袖ケ浦市の夏祭りで花火大会が有ります。
市民では無いけど、毎年、芝生に寝転んで見る花火が楽しみで、今年も娘と一緒に出掛けた。
芝生の広場に適当に場所を決めて、花火の上がる丘を見る。
日が沈む頃にはすっかり涼しい風に吹かれて気持ち良く、早めにお弁当も食べて、気持ち良くうたた寝。
Imgp1121 Imgp1122







8時に成り、ようやく花火です。
カウントダウンで始まった〜ドドォ〜ンと何発か。シ〜ン・・っと近くの子供が、親に「終わった?」には笑った。
何しろ田舎の事ですから、全部で2千発らしい。
また、ドドォ〜〜ンと繰り返し、派手にバンバン打ち上げると、「やけくそか・・」等と娘が言う。
相変わらず写真は奇麗に撮れない。
Imgp1137 Imgp1144







シ〜ンの場面では娘と二人で「おわった?」と笑い合い、いよいよ最後のフィナーレです。
流石にこちらは派手、「すっげぇ〜」といささか中高生の様なコメントする娘。
止めの様に、「ファィナルやけくそ花火」と娘が命名したスターマインは息も付かせない連続の大型の色とりどりで終わると一斉に拍手が出る。

今年も楽しめたと、満足して帰りました。


« カボチャ | トップページ | 再び高尾山へ »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

山百合さんとは、もうオフ会という言葉がピンとこなくなってきました^^

自分のいる世界は、だんだん固定してくるから、こういう食事会は、とても新鮮です。

また・・よろしくお願いしますね。それにしても、相変らず、ようすがよく伝わってくるレポですね。


ドイツ村の花火。娘は東京に友達と来ていたので、振られてしまったあ^^;

来年を予約しておこうかなあ。
こういうノビノビとした花火見学、いいですね。

MINMINさんのところでこの集まりのこと見て来ました。

前回っていつだったんでしたっけ?
MINMINさんのお話し、確かに経験できないことを聞けて楽しいだろうと思います。
私も機会があればお話ししてみたいです。

花火の季節ですね。
ここ諏訪地方でも有名な諏訪湖の花火大会が8/15にありますが、それに伴い7月の中旬くらいから毎晩打ち上げがあり、茅野にいても音だけは聞こえて来ます。

ぴとこさんの所でも思ったけれど、東京駅の写真が綺麗だわ。
♪街の明かりちらちら~♪堺マサアキでしたっけ?
熱いコンクリートジャングルに抱かれる夜も素敵だなぁー。
こちらド田舎は、9月まで祭り祭りの連続です。
今年は健全育成という役が当たってしまい、祭りの度にPTA腕章で巡回。
正直なところメンドクサイっす。^^;

俺も金曜、土曜と二晩続けて花火見物をしてしまった。
しかも、金曜日は土砂降りにもあってしまった。

花火、綺麗に撮れています、花火は俺も中々うまく撮れません。

ぴとこさん

そうだわね、オフ会と言う感覚より、時間の都合が付いたから会いましょうと言う感じだものね。

ドイツ村の花火、のんびりするって覚悟が無いと、すべてに時間が掛かるのですcoldsweats01
それが、バタバタ暮らしているから結構新鮮。
花火が終わり、帰るまでと言うか、車でドイツ村を出るまで、2時間位覚悟しないと出られない。
花火は何だか楽しかったimpact

ハイジさん

MINMINさんとのお話は、私には別世界だけど、聞いていてワクワクするよ。
ハイジさんならまた、別の意味で楽しいだろうね。
前のオフ会は、一年半位前だったと思う。
ハイジさんも、何時か会えると良いなhappy01

諏訪の花火は有名だよね。
何度か誘われたんだけど、どうも縁が無くて、未だに行って無いけど。
湖上に映える花火、綺麗でしょうね。

ももちゃん

堺雅章←これで字は合ってる?
ももちゃん、若干古いよhappy01
都会は煌めくまばゆさでしたよ。
新丸ビル、キョロキョロしてお上りさんでした。

祭りの連続だと、PTAとしては、それは、巡回して青少年の健全な生活を守らないとねhappy01
来週は、町内のお祭り、そろそろ来年辺り、役員まわって来るかなぁ~と余計な心配してる・・・

榛名さん

金曜日は土砂降りだったんですか。
こちらは、雨乞いしたい程カラカラに乾いてます。

花火の写真は難しいです。
何枚もバシャバシャ撮ってやっとこれだけ。
花火は夏の楽しみですよね。

東京オフ会もなかなか雰囲気良さそうでオノボリサンって楽しいですよねsmile

ドイツ村の芝生の青さがいいですね~~のびのびした所で寝転がって、東京だったら避難民のようになってしまうだろうにチョッと隣というだけで良い環境下に居ますね~♪

お嬢さんの伸びやかさも伝わって、いい味出てますね~思わず笑ってしまった!!

ん~~ドイツ村の花火って魅力ありますねheart02

千春ちゃん

オフ会も楽しかったし、美味しかったよ。
丸の内は滅多に行かない場所。お上りさんですから、見る物みな珍しかった。

ドイツ村の花火、とってものんびりしてて、目的はそちらも有ります。
娘は、若干らしさに欠ける子で、言葉使いにいささか問題が有ります。
あれで、会社ではちゃんとしているそうですが、私はかなり懐疑的でも有ります。

毎年見て居ると、花火の比較が出来て面白いです。
今年は、最後が良かったimpact

女の人のお食事会ってのはいーですねぇ♪
あたしも時々学生時代の友達と
会ってたりするんですが1人地元の新潟に
戻ってしまって寂しくなっちゃいました。

今年はまだ花火見てません。
先週末、行く予定だったんですが
相棒が出張でさすがに1人じゃねぇって感じで。
あたしも物凄く口悪いからなぁ、アハハ。

えびちゃん

女の人との食事会も、夫々の世界が垣間見られて、世界が広がるね。
MINMINさんは山スキーの話をして呉れたりするし、ぴとこさんは写真の事、話が尽きないんだわ。
今度、えびちゃんも参加するhappy01

ドイツ村の花火に来たら良かったね。
娘と会話しているのを横で聞いていたいlovely
えびちゃんのブログの会話、まるで家で聞いている見たいだもの、身近に感じるわぁhappy01

こんばんは。お久しぶりです。
ドイツ村の広々した芝生、、
そこに寝っ転がりながらの花火、、
去年もいいな〜と思ったのでした。
来年は、、行っちゃおうかな〜〜♪
娘さんの様子、、すごく想像できました(笑)

いくちゃん

夏休み、行事が多くて忙しいかな。
ドイツ村の花火の良い所は、芝生に寝転んでと言う所ですね。
そうしないと、首が痛くなるからねhappy01
花火の前は二人でまったり寝てました。
来年遊びに来られると良いなぁ~♪

娘との会話はいくちゃんなら想像できるよねcoldsweats01

どうも、楽しいひとときをありがとうございました。最初にさっとお店に入ればよかったけど、ぐるぐる回るのもちょっと面白いかなあ?と思って、一通り歩いてみました。。。 新丸は丸ビルとまたちょっと感じが違うの面白いと思います。

ドイツ村、いつも写真で拝見するけど、いいなあ。芝生に寝そべって花火なんて、いいですね。花火というと、どうしても隅田川の花火に以前は何回か行っていたので、あの雑踏を考えると。。。。こういう郊外型の花火大会いいですね。

MINMINさん

楽しい時間でした。
新丸ビルもお洒落で、普段は東京と言うと、銀座が多いので、新鮮な感じでした。
ぐるっと回る事で、感じが分かり、東京駅も綺麗に見えて、下から見上げるばかりでしたから、目線から下と言うのも新鮮ですね。

ドイツ村の花火は芝生に寝転んで、ひたすら時間が来るのを待つばかりです。
そんなのんびりですから、帰りものんびり、それが良くて毎年出かけています。
混雑していても、園内は広いので、好き勝手な所で見学できて良いですよ。

こんな雰囲気の中で観る花火は好いですね♪
去年も一昨年も観れなかった花火・・
久しぶりに♪と思ってたんですが、無理かなぁ。。

一番上の写真、都会の哀愁が表れてて好きですぅ。

シャインさん

風邪は良くなったかしら。夏風邪は長引くから気を付けてね。

花火はこんな雰囲気で見られるのが好きで毎年出かけています。
ただ、始まるまでと、終わってから車が会場を出るまでが時間が掛かる、その覚悟はのんびりと構えるしか無いのがちょっとですがねhappy01

都会の哀愁と言う時間帯って、中々私には見られない時間。
新鮮でしたよlovely

この度は、貴重なお話をありがとうございました。
さて週末ですね。今回はどちらへ?
我家は、朽木村という滋賀の山奥で酒盛りです。
色んなことを話し合える素敵な集まり(宗教じゃありませんよ)なので、
今回の事も笑い話として語ってきますね。

ももちゃん

週末は家に居ますよ〜happy01

これからアップしたいけど、昨日は、ぴとこさんと高尾山で汗を流して来ました。
山での汗って爽快になるから不思議です。

きっと、ももちゃんの週末も素敵な集まりで元気になるでしょうねlovely

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/42046091

この記事へのトラックバック一覧です: 週末:

« カボチャ | トップページ | 再び高尾山へ »