最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ちょっとお休み | トップページ | お礼 »

2008年5月13日 (火)

どうして・・か

ネットの友達から電話を貰いました。
ブログをお休みと言うから、何事かと心配されたのです。

で、何も書かないとかえって心配と言われたので、訳を書いておきますね。
買い物の帰り、信号赤で待っていました。
青になったので、発進、道路の真ん中辺りに差し掛かった時、左から猛烈な勢いで、私の車の鼻先に車がぶつかって過ぎて行く。
急ブレーキで止まったけど、道路を塞いでしまったから、動かそうと思ったけど、ダメ。
動転してしまったけど、何をしたら良いのか・・まず携帯で110番したけど、通じない、すぐに折り返しで警察から電話が入り、事故報告。
車から出ろと言われて、ドアを開けようとしたら、バンパーが半分に割れて、ライトと一緒に落ちてドアを塞いで出られない。(これは、もし、車から火でも出たら脱出出来ないからと言う事でし た)
近くの人なのか、野次馬の人が、私の助手席を開けて、ホームセンターで買った長いポールをどかして呉れたので、そちらから外に出た。
それから、警察が来る前に自動車屋に電話すると、保険屋さんに一報を入れてからと言われて、保険屋さんへ連絡、そこからレッカーに連絡して貰う。
その時に、現場の住所を聞かれて、場所の説明をしていたら、野次馬のおじさんが私に代わって上げようと言い、説明して呉れる。
携帯で写真を撮っておいた方が良いよとも言って呉れる。

そんなこんなの事が有り、事故後にこの手の事で有りがちの、一抹の不安の悪い予感が的中して、相手は青だったと言い張るらしい。びっくり!
現場では、事故の信号の直近の信号は青だったと言う様な事が聞こえてはいて、本当の信号の事は濁している様に見えた。
まぁ、私としては、絶対と言う自信は有るけど、相手の女性は体が痛いと救急車を後から呼んだので、 事故の扱いが変わり、現場検証をしたりした。
後日警察にも行くようになったりするそうです。
保険屋さん同士の話し合いになると言う段階ですが、車のダメージが大きく、修理よりも廃車と言う方向かなと思ったりしています。
不幸中の幸が私の体は何事もなかったと言う事です。
見た目は相手も怪我をしていないのでホットはしていた。
相手は、何処の教会かは分かりませんが、伝道師だとすぐに知らせを聞いて車で来たご主人が言ってました。
このご主人にすべて任せて有ると言う事らしい・・当事者はどうした・・って思うけど。

前の書き込みで、余計な心配を掛けてしまったかも知れませんね。
その様な訳で、今は日々気持ちが落ち着かないので、また、すべてが解決したら、こちらも再開します。
その時は、また、よろしくお願いします。








« ちょっとお休み | トップページ | お礼 »

「山百合日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/41197361

この記事へのトラックバック一覧です: どうして・・か:

« ちょっとお休み | トップページ | お礼 »