最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 鎌倉へ寒ぅ〜〜〜〜 | トップページ | イワウチワの茨城へ »

2008年4月 3日 (木)

お花見から撮影教室

ネットの若い友人であるToryさん(鳥越章夫氏)と1月に水仙遊歩道を歩いた時、次回は桜の頃に千葉へ来たいと言っていた。
その桜の季節がやって来て、二人の都合の良い日と言う事で、4月1日に家に泊まり、翌日の2日に小湊鉄道無人駅周辺の桜を愛でようとの計画を立てた。
自然風景写真家で有るToryさんは毎週メルマガを発行している。
奇麗な写真と山歩きの様子等も載せているので、今迄どちらも好きと言うネットの友人に紹介して来た。
そのメルマガ読者である、写真好きな千春ちゃん、あずささん、ぴとこさんの3人も集まって一緒に桜を見ながら写真も撮る事と成った。

3人を袖ヶ浦バス停に迎えに行き、まず、車2台で粟又の滝を目指した。
駐車場で車を降りると、ガードの下にツクシが見えた。
早速撮影開始、皆さん立派な一眼レフカメラで写す。
Toryさんは、何時いかなる時でも膝をついての撮影が出来る様にと言ういでたちです。
最近、日焼けを気にして、帽子もかぶって日焼け対策もばっちり!
皆さんも角度を変えてツクシに焦点を合わせている。
Imgp0211 Imgp0228










私は・・このツクシを摘んでツクシご飯にしたら美味しいだろうなぁ〜と秘かに思う。
皆さんは、Toryさんから詳しく説明を受けながら行く。
滝の上の道に出た。
ここから見える景色を切り取る。
熱心に教えて貰っている。
P1030892 P1030890






途中の店の前に猫、一斉にカメラに納められる
cat
P1030895







粟又の滝まで降りて、しばし滝の撮影会です。
一眼レフでの設定教えて貰った皆さんは、熱心に撮影です。
この時のToryさんの写真は、来週の火曜日発行のメルマガで見られるでしょう。
P1030903 P1030904






来た道とは別の階段の細い道を行くと、滝の上に出た。
上の道に続く崖に成った所にはスミレが沢山咲いている。
P1030906 P1030907






ここでも、肘を使ってカメラを固定しての撮影を夫々試して見る。
その時、どのスミレの花に焦点を合わせて、後ろをボケさせるか、私もコンデジでやってみたが、帰ってから見ると、ボケボケ・・(^^;;
P1030910_2 Imgp0220









写真撮っていてすっかり時間の経つのも忘れて、お腹空いてます。
養老渓谷駅前のお蕎麦屋さんへ。
ここのお蕎麦の中身は、こちらの店のご子息が一年分を近くの山でキノコを収穫して塩漬けにしている物を使っている。
この日も、息子さんが(本職は自動車修理)竹の子を持って私達の横を通った。
と、出来上がったお蕎麦の中に竹の子が入っている。
「もしかして、さっきの竹の子・・」と言うと、「そうです」との返事、ほんのり、フキノトウの苦みが春の味、ご馳走様でした、美味しかった〜
P1030914






次は、いよいよ、小湊鉄道ローカル線の無人駅飯給(いたぶ)へ向かいました。
と、回りに車が一杯です。びっくり、あちこちで紹介されているからなぁ〜
まぁ、駐車出来る所が有ったので、そちらに入れて近づいて見ると、皆さん大きなカメラを持った方ばかり。
千葉テレビの車も有る。昨年も同じ頃に来たので、こちらで見て下さい。
間もなく滅多に通らない電車がやって来ます。
それ迄の間、ポジションを決めたり、思い思いの構図を考えたり。
P1030915 P1030920






近くのおじさんたちの親切な事、手助けしたり、教えて呉れたりです。
ぽ〜っ言う音に、皆さんの期待とワクワクの気持ちを乗せて一両の電車がやって来ました。
P1030923 P1030926 P1030928






シャッターをジャンジャン押して、また、名残惜しまれて出発するかの様にゆっくりと電車は駅を出て行きます
bus
電車の来るのを待っていたおじさんたちは帰って行きました。
見知らぬ人たちとでしたが、春らしい和やかな良い時間です。
私達は、まだ菜の花と絡めて桜を撮って見る。
P1030930 P1030937






参加の皆さん、段々慣れて来て、奇麗に撮れる様になったり、今迄に無い使い方が出来る様になったらしい。
と、なると、夫々のブログで発表となる写真が楽しみ
heart04

ここで、房総半島の取材をもう少しと言うToryさんと別行動。
皆さん打ち解けて、色々教えて貰ってと、Toryさん、おばさま方から厚い信頼を貰い、握手して別れる。(滅多に無い事ではと陰の声)

私達は、アクアラインバス停に向かう、が途中の私の良く行く農産物直売所へ寄る。
ここで、バスで都会へ帰る皆さん、大根だとか、葉物野菜だとか、納豆等を袋一杯買い込む。
毎度の事ながら、バス停での見送りは、楽しかった余韻とともに名残惜しく、寂しい物です。
でも、また、楽しい企画を見つけて遊びましょうと手を振って別れるのでした。


« 鎌倉へ寒ぅ〜〜〜〜 | トップページ | イワウチワの茨城へ »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

お世話になりました。

一日、何もかも忘れて、花の里を楽しみ、写真を撮ることに没頭し、本当に素敵な一日でした。

Toryさんの丁寧な説明、すべて飲み込んだとは言えないものの(自分の能力の限界が~)疑問に思っていた部分や、思いもしなかった構図を教えて頂き、とても勉強になりました。

電車の画像・・動いていく様子が伝わってきますね。

それに、ネコの表情を捉えるのは、さすがに上手いcatface

わ、これが噂の花粉症モード!鼻水垂れてくる絵かと思ったけれど目薬ですよね(笑)

昨日は楽しい企画をありがとうございました♪
お蔭で勉強になりましたし新しい知識をドンドン吸収している若い講師は色んな意味で魅力あります。やはり良いですheart04

飯給の駅についてから焦っていたし、山百合さんのポジションが良かったな~、と思いました。
車両が可愛いく撮れてるしナイス!!

ぴとこさん

私は運転しただけで、特別御世話はしなかったけど、楽しい写真教室に成って良かったねcamera

Toryさんは丁寧に教えてくれるし、参考になったと思います。
飯給駅では、愉快なおじさんにはお世話になったよねhappy01
そんなのんびりした雰囲気が、あの辺りの良い所だなぁ〜と思いましたね。
ぴとこさんのレポも楽しみ、とプレッシャー掛けてる・・

ワッ!三人であっちこっちのブログで交差しているhappy01

花粉症モードのせいではないけど、この所くしゃみ連発です。
メグスリですよ〜って、目も痒いもんね。

飯給の駅では電車が来るって言うし、ちょっと慌てたけど、千春ちゃんの目線はまた、素敵。
里の風景が見事に切り撮られていて、如何にも、田舎の無人駅の雰囲気が出ていたね。

こんにちは。写真教室の様子がもうアップされている〜
それぞれみなさんの所を見に行くのが楽しみだわ。
そして、TORYさんのメルマガも楽しみ。
あずささんは大きなカメラだわ〜
どんな写真が撮れているのかな。

列車と菜の花、すごく綺麗で素敵です。
列車もみんなに見つめられてちょっと恥ずかしそうね。

うひゃひゃ!皆さん既にUP・・・
未だ手につかず状態ですぅ~~
花粉症の症状が酷くて薬を飲んでボーっと!
今日は家事をしっかりやんなさいと言われて~
時々皆さんの覗いて遊んでいますbleah

本当に楽しかったですね~余韻がまだ続いています。
写真の撮り方も良く教えて頂き、最高に嬉しかったですlovely
教えていただいた菜の花をぼかしたのと列車の写真、とても気に入っています。
今夜、写真の整理とレポを頑張りますね。

しばらくTORYさんにもお会いしていないけれど
お元気そうですね♪

写真、良いアドバイスがもらえると
自分でもびっくりするような写真が撮れたりしますよね。

小湊鉄道の写真、
桜のピンクと菜の花の黄色に、とっても絵になる可愛い電車で
素敵ですね〜〜〜〜♪
撮影している様子を後ろから撮影っていうのも、面白いです。(笑)

写真教室、楽しかったでしょうね。
これからの写真が、楽しみです。

w(@。@;)w オウ~ 交友関係の広い山百合さん!!
ネット仲間と鳥越さんの指導で現地デジカメ教室なんて、いいなぁ~
あぁ~ 山百合さん家の近くに引越ししたくなってきました~(笑)
カラッチも早速、Troyさんのメルマガ申し込みしましたよ~(^o^)

皆さんのページ拝見して、それぞれ皆さん確かに写真の腕あげていらっしゃいましたよ~σ(^0^)
山百合さん、あのスミレでボケボケなの~~
カラッチだったら、上出来だよ~~ん!
それに最後の桜の写真なんて、最高の出来栄えじゃ~ん(羨)

小湊鉄道ローカル線の無人駅飯給では、さすが知り尽くした山百合さんのレポで一番楽しめました。
一本の大きな桜と菜の花と電車・・・絵になる風景ですよね。
電車が大きく写ってる写真もなかなか上手! 
(^-^)//"" パチパチ

わぁ^^♪
菜の花と小湊線はやっぱり好いですね・・桜も。
時々お邪魔する小湊沿線を撮り続けてる方のサイトがあるのですけど
本当に花とのコントラストが綺麗でウットリします。
行かずして、いっぱい楽しませて頂きました^^

いくちゃん

皆さん大きなデジイチで真剣でした。
でも、カメラって奥が深いのよ。
Toryさんもずっと勉強して来てやっとと言ってたから、分からない所から解決したら良いもんね。
と、自分は相変わらずだから、そう言うんだcoldsweats01

あずささん

茨城へ出かけていて、お返事遅くなりました。
あずささんのレポは急がなくてもゆっくりで良いのよ。
夫々の都合って有るものね。
私は週末のお出かけが有ったから頑張ったのよhappy01

Tomoちゃん

Toryさんも元気に活躍していますよ。
Fyamaで集まっていた皆さん夫々が一生懸命自分の道を作り上げて行くのは、見ていてとても嬉しいです。

小湊鉄道可愛い電車ですtrain
春には桜と絡めて、写真撮りに来る人が増えてます。

榛名さん

皆さんの写真を楽しみにして下さい。
私のコンデジでは出せない味わいの有る写真が楽しみだねhappy01

カラッチさん

私んちの近くに引っ越して来てね、毎日お茶して遊んじゃうよねhappy01

Toryさんのメルマガ申し込んで呉れたんだ。
色々参考になる話や、山歩きの様子も出て来るから、毎週楽しみにしているんだ。
今度の火曜日はきっと撮影会の写真が見られるね。

私は、本読んでも中々実際のカメラを持つと分からなくなる。
で、偶然の賜で、時々気に入った写真が有るの。
それで良いと思ってるのよ。
覚えるの大変なんだもの・・
だから、最後の桜に後の菜の花の写真、気に行ってるんだheart04

シャインさん

小湊鉄道の、のんびりした里の風景に菜の花と桜が似合うでしょう。
でも、あの菜の花は、昨年、有志の方たちが、近くを綺麗にして、菜の花の種を蒔いたそうです。
そうやって、それとない努力があの風景を作っているんですね。
また、遊びに来て下さい。
その時は、お蕎麦食べましょうねhappy01

みなさん、実に楽しそうです♪
そして結構マジ撮りしてますねぇ(笑)

線路と菜の花があたし的にツボです。
これはいーかも。
あたしもこんな風景見てみたい。

えびちゃん

皆さんの真剣さに圧倒されましたし、良い勉強になると言う姿勢でした。
線路と菜の花、中々ぴったりでしたよ。
里の風景ですね。
えびちゃんも撮影で千葉まで来ませんかhappy01
そして、美味しいお蕎麦を食べるnotes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/40753670

この記事へのトラックバック一覧です: お花見から撮影教室:

« 鎌倉へ寒ぅ〜〜〜〜 | トップページ | イワウチワの茨城へ »