最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 家の中では | トップページ | 天狗岩 »

2008年4月29日 (火)

西上州へ

週末は、毎年恒例に成って来た西上州へ
天気予報は曇りのはずだったのに、高崎駅でトラベエさんご夫妻の出迎えを受けて、オフ参加の皆さんの待つ下仁田道の駅に着く頃は、怪しい雲行き。
それでも、今日の目的地、三ッ岩を目指して大仁田ダムへ向かう。
メンバー全員で8名。
途中でとうとう雨が降り出した。
雨降りでも、目的を違える様なメンバーでは有りませんから、登山口で雨具を付けて出発。
Imgp0444 Imgp0445






昨年と、一昨年のレポはこちら
一番盛り下がっているのが、幹事のトラベエさん。
雨の日にこちらの山を歩いた事が無いそうです。
雨では写真も撮れないだろうと、皆さんカメラはザックに入れたまま、撮る気が無い様子。
その点私は、防水ばっちり、水中撮影連続2時間OKと説明書には書いて有った接写に強いコンデジを持っている。
と言っても、ボォ〜っと煙る景色では無理だと、途中のモミジガサを収穫しながらのんびり登る。
鞍部に出ると、ぽつぽつと三つ葉ツツジやアカヤシオが見られる。
Imgp0455 Imgp0457











何となく、去年より花は多そうだ。
今年はヒカゲツツジの花が多い。
Imgp0458 Imgp0462






遠い花は写せないので、近くの若い芽が雨に濡れて奇麗だったので撮ってみたりする。
Imgp0466






ロープ付きの岩も何とか頑張ると、山頂近くは花が奇麗。
Imgp0467 Imgp0472






下向きに咲いて可憐です。
下りは滑りやすい急坂。
慎重に下ってお疲れさまでした。

明日の予定は何処に成るのか、候補の烏帽子岳の登山口を偵察する。
この辺りの岩にもヒカゲツツジが咲いている。
Imgp0477 Imgp0478











いよいよ今夜の宿、南牧村のコテージへ向かう。
持ち寄りご飯の数々。
魚雷サンド、五目ご飯の入ったお稲荷さん、色々な漬け物、千葉の竹の子とアラメの炊いたもの。こちらは茨城の竹の子煮物。
まだ色々出て来ましたが、撮り切れなかった。
Imgp0486 Imgp0487






メインは、チャンちゃん焼きです。
この料理は、夫々の家庭の手順が有り、興味深く見つめる。
ベーコンと、タマネギが入る。次に椎茸が、そして、生シャケが乗り、その上にキャベツ、茹でたジャガイモが入って、蒸し焼きにする。
最後は味噌味付けのタレが入って出来上がり。
Imgp0488 Imgp0489 Imgp0490






Imgp0491 Imgp0492






お汁は、シモンさんの夫人特製のコシアブラ入りの卵とじ汁。
Imgp0484 Imgp0493






最後はチーズケーキだったのに、夢中で写真忘れ・・・
今日収穫のモミジガサ。
Imgp0485
夜は、楽しい語らいが続く。
そして、雨で残念だったし、皆さん月曜日も休みなら、もう一泊して明日も明後日もお天気の様だから山歩きをしようと言う事に成る。
このメンバー、リタイア組が多く、一泊予定が二泊に成っても変更可なのです。
弱い電波状況での繋がり難い所なので、ベランダに出ては、必死に携帯で連絡を取る幹事さん。
何とか、メンバーの我が儘が通り、国民宿舎を確保。
安心して、明日の山は、天狗岩、一部メンバーはそのまま烏帽子岩まで縦走してと計画は纏まってお休みなさい・・となった。

明日に続く



« 家の中では | トップページ | 天狗岩 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした(^^)
「1日延長」にもビクともしないみなさんの対応力に脱帽です(^^)
3日連続の西上州アカヤシオは私も初体験、いやぁ、良い思い出ができました。感謝、感謝でございます。

ちゃんちゃん焼きの手タレは誰?(^^;
これだと手タレさんが名シェフに見えてしまうかも?(手タレは箸を持って料理の邪魔をしていました^^;)
あの手タレさん、100年くらい修行しないと今回の料理人さん達の域には届きそうもないですね。

数々のお料理、ごちそうさまでした。

じゃ、「続き」も頑張って!(^^)

手タレさん お世話になりましたhappy01
若干手つきに自信が無さゲですね。
でも、あのお手伝いぶりなら、堂々と名乗っても良いでしょうrestaurant
次回も、お手伝いよろしくお願いします。

いやぁ~西上州を堪能出来て、花一杯、続きのレポ・・頑張らなくては・・coldsweats01

こんばんは^^^
今年のうちのGWは飛び石です。
そして中日の今日・・・
なんと・・・・・

西上州の大岩・碧岩に行って来たんです。
アカヤシオ、ばっちりでした。
帰って来てすぐにトラベエさんのHPをのぞいて、直前にこの方面の山に行ったことを知りました。
山百合子さんは今回は一緒ではなかったのかな?
って思ったのですが、やはり行かれていましたか。
行かないはずないですよね、毎年行ってるし。

防水ばっちりとはさすが山百合子さん!

続く・・・
に大いに期待ですが、
空腹を避けて見ます。
だって、いつものことながら刺激的過ぎです。

手タレの方、上品な手つきですね。

防水のカメラ、ばっちりでしたね。下向きのお花が可憐で素敵です。

私は、人様が遊んでいるときに仕事をして、人様が仕事のときに遊びに行きます。

たった一泊ですが。

そうだ!〇〇へ行こう!

まだ、荷物を全然詰めてないcoldsweats01

おなじみの会ですね!
生憎の雨だったようですが、防水カメラが役立って見事に幻想的な雰囲気を撮られてますね~雨に煙る山中でひっそり咲いているミツバツツジの色鮮やかなこと!雨ならではの風情がバッチリ伝わってきますねscissors
夕食の持ち寄りパーティ、季節の香り漂う奥ゆかしい食卓ですね~さすがnote

雨の中登ったのですか、俺は”またくべ”って直ぐに撤退です。
奈良方面へ一週間行ってきたので、なんか気が抜けてどこへも行ってません。
早くしないと、アカヤシオがいなくなってしまいますね。

続きお待ちしています。

私もアカヤシオを見にあるお山に登って来ます♪
レポでお花はまだ大丈夫そ?とホッとしました^^

すごいゴチソウですねぇ♪続きも楽しみです・・

ハイジさん

あちらの山頂では、何処の山のアカヤシオが綺麗かと情報が飛び交っていました。
勿論、碧岩も良いと聞きましたが、あの岩山登ったんですね、凄いannoy

御馳走はお腹空いている時は刺激的だわね。
でも、ケーキも有ったのに、夢中で写真忘れたの。
次回は気をつけましょう。
続きは待っててねhappy01

ぴとこさん

手タレの方は、とても綺麗な手でした・・私、どこ見ていたんでしょうcoldsweats01

アカヤシオ、雨の時は花が俯いてます。なので、手頃な花を探してました。
真下で写せるのが良かったです。

そうだで、何処へお出かけかな、カメラが役立つ事でしょう、写真楽しみにしているね。

千春ちゃん

雨ならではの幻想的な写真になって、それなりに満足ですcamera
今回は3日連続で歩きましたから、写真も沢山、整理に頭の中が混乱しています。
どれが、何処の山だったかとねdespair

御馳走は美味しくて、食べ過ぎです。
体重計に乗るのが怖いよ~~
主婦の皆さんは手際よく片付けも早いです。
でも、ご主人方も良く手伝って、和気あいあいとした楽しい食事になります。
ケーキも有ったのに、写真を忘れた。次回はしっかり撮りましょうcake

榛名さん

やっぱり、地元の方は、そうでしょうね。
トラベエさんも雨で歩いた事は無かったそうです。
新鮮な感じだったのでは、とこちらは勝手に想像しています。
奈良などの長い旅から帰られたのですから、しばらくはお休みも良いのでは・・でも、アカヤシオ終わりますよ~と煽っておこうhappy01

シャインさん

アカヤシオは今が旬の花、見られるうちにお出かけしなくてはhappy01
気のせいか、今年は花数が多いと思います。
シャインさんの素敵な写真も楽しみにしているねheart04

西上州でのアカヤシオオフ、毎年恒例となりましたね!
雨に煙る景色の中に、アカヤシオの花がなんとも幻想的ですね~σ(^0^)
 
どの写真も素敵に撮れてるけど、特に最後のアカヤシオが・・・す・て・き!!
しっかり雨の雫も写っていて、防水機能がとっても役立ったようですね。

そうして何時もの如く、美味しいお料理の数々でしたね。
こういう所で食べるチャンチャン焼き美味しかったでしょ~
山百合さん達のオフでは、いつも山菜料理がプラスされて羨ましいぃ~(^^ゞ

カラッチさん
ムッフフ、防水、接写のカメラ、お互い楽しもうねcamera
こんな雨の日でも、安心だよ。

毎度お馴染みの御馳走一杯ですが、帰ってからの体重計に乗るのが怖い日々です。
チャンチャン焼き、夫々のお宅で具材も作り方も微妙に違うので興味深かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/41033050

この記事へのトラックバック一覧です: 西上州へ:

« 家の中では | トップページ | 天狗岩 »