最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« お花見から撮影教室 | トップページ | 高鈴山 »

2008年4月 7日 (月)

イワウチワの茨城へ

福島の鎌倉岳で初めてイワウチワを見た時から、この花の群生が見たいと思っていた。
茨城の山にはそんな所が沢山有りますと、ネット仲間のシモンさんから言われていて、是非とお願いしていた。
そんな約束が、実現する事になり、この日の来るのをワクワクとして待っていた。
その5日、前日から札幌の友人がご子息の所に居ると言うので、4日から友人と日立に泊まり旧交を暖めて、そこから集合場所の道の駅「かつら」へ一人で向かう、9時半到着。既に皆さん集まって談笑している。
今回は、行く方向等が掴めていなくて、他県ナンバーのトラベエさんと私は「付いて行くわ」状態。
シモン号、トラベエ号、山百合号、ぼとく号、かぷらん号の5台で参加メンバー8名で出発です。
やがて、林の有る小高い所の横に車を止める。
斜面にカタクリが見られる。個人の所有される所で、表示も無く適当に見せて頂く事に成った。
P1030938 P1030963 P1030965






Imgp0232 P1030955 P1030940






P1030949 P1030954






カタクリ、アズマイチゲ、等等が春の日差しに輝いて見える。
堪能した私達は、再び出発。

ひたすら車の後を付いて行くと、何気ない道ばたが大きくカーブして車を止められる場所に到着。
ここから、靴を履き替えて登りに入ると言われて、付いて行く。
民家の横をすいませぇ〜〜んと言いつつ、登る、急な登りにヤブツバキが花一杯付けていて奇麗。
P1030966

わずかな登りで、イワウチワの群生。
続く花花*花
lovely
登りは急ですが、続く花に皆さん夫々のポジションで写真を撮る、撮る。

Imgp0246 Imgp0250 P1030982











P1030989 P1030995











お昼を食べて、シモンさんの案内の道を進むと、所々にイワウチワも有る。
北側斜面に咲く物だと思っていたら、西側斜面にも少し有るので・・・?でも、難しく考えないで楽しみましょう。
林道を歩くとキクザクイチゲ、この辺りは少し寒いのか、梅が満開だった。
この林道では、カンゾウの出たばかりの物を収穫、今夜の食材です。
P1040003_2 P1040007_2




再び車を走らせて、到着したのは、今夜の宿。
奥久慈憩いの森林業研修センターで、利用は私達だけと言う事で、快適に利用させて頂きました。
そして、こちらのオフでは定番に成っている持ち寄りの御馳走の数々。
Imgp0258 Imgp0259 Imgp0260






Imgp0261 Imgp0262






Imgp0263 途中で収穫したツクシの含め煮と、カンゾウの酢味噌和えも美味しい。

写真には写っていない物も有り、お腹も一杯です。
デザートは、かぷらん夫人のチーズケーキです。
もう美味しさではプロ級の腕です。
Imgp0266

ご馳走様でした。
明日は、花の百名山高鈴山へ行きます。

« お花見から撮影教室 | トップページ | 高鈴山 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

topの写真に感動。
こんなたくさんのイワウチワ見てみたいです。
それに今が一番いいときだったようですね。

カタクリも凄い事で・・

そしてご馳走が凄すぎ・・。

花を見る山歩きは皆さんカメラマンで大忙しでしょうね。
目に見えるようです・・。

イワウチワって、ブラウスみたいな花びらが春らしいですよね。
ものすごい群生ですね。ステキステキ!!
此方はカタクリもこれからです。
桜は場所により咲き始めていますよ。

お料理も私の好きな物ばかりだわ。
つみれ汁まであるんだぁ~♪

おはよ~♪春ですねぇ
見事なイワウチワの群落、これは地元の人でないと判らない所よね。
いつものように持ち寄りのお料理も美味しそうだわ。


milkさん

凄い数のイワウチワが続いて、もう嬉しくてニコニコでしたよheart04
カタクリも同じ様に咲いている所を案内して頂いて今年も出会えたと喜びました。
どちらの花も、桜の開花状況と同じ頃だそうです。
なので、幹事さんは、桜の開花予想を元にオフ会の設定をしてくれました。

御馳走は、何時もの事で、こちらのオフではお腹一杯になるのよ。
ケーキも素敵よcake

ももちゃん

イワウチワは綺麗でした。
ちょっとイワカガミにも似ているね。
こちらは、今日の雨で桜も終わり、そちらはそろそろですか。
となると、カタクリも見られるでしょうね。

御馳走は、何時も、持ち寄りです。
ロールキャベツは、鶏肉とエビが入っていて、美味しかったし、このつみれ汁は、シャケと、ハマチも入ってました。
美味しくて、皆さん夢中で食べてしばし黙りがちでしたよhappy01

moguさん

やっぱり地元の方ならではの所を案内して頂いて、何処を回ったのか、地図で確認しています。
有名所では無いから、静かで、誰にも会わなかったです。

moguさんも知っている人たちとのオフ会ですから、どんな料理が出たか想像が付くでしょう。
美味しかったですhappy01

おはようございます。
ややや〜〜〜ものすごいイワウチワですね。
ももちゃんの言うようにブラウスみたい〜〜^^
カタクリもアズマイチゲもものすごい!!!

難しく考えないで楽しみましょう なんていいなー
リラックスして楽しむのが一番ですよね!

アズマイチゲちゃんの群生がぁっっっ!!!!!
あたしは運が悪くていまだにちゃんと開いた
アズマイチゲに出会った事がないんです。
早朝とか、曇りとかでよくて半開き。

イワウチワって見た事ないけど
イワカガミよりちょっと大きめなんでしょうか。

いくちゃん

凄い群生でしたよ。
写真撮るのに、結構露出とか、あれこれ難しいけど、とにかく気にしないで楽しまなくてはと思いましたよ、って出来ないのが本音だけどcoldsweats01
イワウチワって、桜色で、ギザギサ付きのブラウスの袖口って感じです。
翌日の高鈴山も凄かった。お楽しみにねheart04

えびちゃん

好きなアズマイチゲの群生の所では、えびちゃん見たら喜ぶだろうなと思ったよ。
私もイチゲさんはアズマでも、キクザキでも好きです。
結構花も大きいのよね。

イワウチワってイワカガミより大きめな花と言えるかな。
茨城の高鈴山は、花の百名山で有名です。
これからレポアップするけどね。

この夜に、えびちゃんの所に書き込みしたツクシの料理を食べましたhappy01

私もイワウチワ、見たことがないから、この花の群れに言葉がないです。ほんと、ブラウスみたいですね。

アズマイチゲもカタクリの花も、こんなにたくさんの時に出会ったことがない~。

自然を前にすると、素直に美しさに酔っていたいですね。

ぴとこさん

イワウチワってイワカガミより出会うチャンスが少ないのかしらね。
私も一昨年だったか、福島の鎌倉岳ではじめて見て感激しました。
イワサクラと言う所もあるらしく、桜色の綺麗な花です。
田中澄江さんの花の百名山に茨木の高鈴山が入ってるの。
本当に自然の美しさに言葉は要らないね・・でも、私たちは、ハシャギマシタケドcoldsweats01

素晴らしいイワウチワの群生に感激しています。
奥多摩ので見た群生より健やかそうでお花がいっぱいでピンクが濃くて凄~い!
ピンクの花色も縁取りの可愛さもオトメチック~♪
茨城の山には千葉の山には無い野草がいっぱいなんですね。
いっぱい見られて羨ましい限りです。

こちらに来たらいっぱい見られると奥座敷から早速伺いました。
山百合子さんの交友の広さと行動力に益々感心しています。
高鈴山ではどんな花々にお会いになられたのでしょうと楽しみです。

SAKURAさん

こんな風景みたら、SAKURAさんだったら、動けないだろうなと思いましたよ。
カタクリの所では、山の持ち主の方が、ゆっくりどうぞと言って下さるし、イワウチワの所では、そんな花が咲いているんですか、と言う実にのんびりした風景です。
パソコン通信時代からの交流の皆さんとは、良い間柄で、楽しい集まりを年に数回企画されています。
なので、参加出来ない時はとっても残念なの。
高鈴山にもあんなにイワウチワが咲いているとは思って無くて、びっくりでした。
何時も、秋のキノコに登るばかりだったしね。

トップのイワウチワ、素晴らしいですね!
携帯にも送って頂き、感激でした。
いつかこの花に逢いに行きたいですね~
カタクリの山の持ち主さんは自然を愛する山百合さんたちを歓迎して下さったんですね^^

高鈴山は「花の百名山」の一つなんですね。覚えておこうっと!
それにしても、美味しそうな食べ物がずらり!!好物のチーズケーキに目が点!


あずささん

あまりに綺麗だったので、携帯で写真撮って電波の通じるところから送りましたphoneto
高鈴山は花の百名山ですから、この花の季節に是非行って見てね。
山頂からの眺めも良いですよ。

チーズケーキすっごく美味しいのよ。
思い出してもゴックンだわ。
かぷらん夫人はケーキ作りの名人で、かぷらんさんの事を私たちは何時も羨ましがっているのcake

ワォッ!! 凄~~~い、イワウチワの群生!!
こんなイワウチワの大群落見たことないですぅ~
しかもアズマイチゲにカタクリとこの時期の出会いたいお花・・・総眺めしてきたのですね~
本当に、羨ましぃ~~~い(~_~)

今回は、PC通信の方々とのオフ会だったのね~ん!
またまたご馳走の数々に・・・目が点!!

もう~こうなったら山百合さん家に押しかけて・・・
新潟の角田山か弥彦山で雪割草を見て、茨城のこの山(鎌倉岳)か高鈴山に案内して頂く、こんなこと考えてま~す(笑)
鎌倉岳までの道、それまでにインプットしておいてね~(^^ゞ

おぉ~!
カラッチさん、山百合子さん、そのお話に是非混ぜてくださ~~ぃ!
角田と弥彦山+茨城の野草さん達~♪
そんな計画が持ち上がった祭には家出しても…(笑)
高鈴山には真っ白いイワウチワもたくさんあったんですね。

カラッチさん

こんなに咲いているとは思っていなかったので、私も感激でしたよ。
ここは、茨城のシモンさんに案内して貰った所で、名前が有るのか、どうかと言う、場所です。
なので、ここは、シモンさんにお願いして案内して貰おうhappy01

角田山のユキワリソウも一杯だけど、友人の情報によると、人の少ない所も有るらしい。
色々調べておくね。

SAKURAさん

フフフ、お花の事になったら、家出だってしちゃうのねcoldsweats01
カラッチさんたちと、新潟、茨城のツァーでお花旅ですねnote
イワウチワの色も微妙に違うのよ。
少し濃いめの物も有るし、白も有るけど、圧倒的に桜色のピンク。
写真で中々出ないの。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/40807425

この記事へのトラックバック一覧です: イワウチワの茨城へ:

« お花見から撮影教室 | トップページ | 高鈴山 »